スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

おかしくない?ISUアワードを狙うことが選手のモチベーションなの?

皆様、おはようございます!

ISUアワードに関連するニュースがいくつか出てきていたので、

今回最終審査団の一人として参加した安藤美姫のインタビューで気になった部分をご紹介させて頂くわね。

そして「生涯特別功労賞」に選ばれたカード・ブラウニング氏についての疑問点も挙げてみたわ。

スポンサーリンク

「自分の武器でアワードを狙う」って本当に選手達のモチベーションになるの?

グランプリシリーズを開催する6カ国から1人ずつの審査員。合議制ではなく「ほかの方がどなたに投票したか分かりませんし、結果を知ったタイミングもファンの皆さんと一緒でした」。厳格な守秘義務契約があり時期は明かせないが、トッド・エルドリッジさん(米国)ら他国の5人と事前にオンライン会議。最年少ながら積極的に段取りなどを確認した。最終3候補は一般、メディア、加盟国の票を基にISUが決め、審査員も1票を投じ、当日はそれぞれの国で受賞者発表を見守った。

その投票は、自国選手にはできない。羽生の戴冠は“世界”が決めた。公平性を保って関与しなかったからこそ、審査員ではなく個人的な思いで祝福できる。「私も日本代表のつもりでしたし、自国の選手が表彰されたことは素直にうれしかったです。羽生選手が、あらためて世界に認められていて、絶対的な存在であることをファンの皆さんも再認識できたと思います。応援する方々も投票できる新しい取り組みも良かったんじゃないでしょうか」

来年以降の開催は未定だが、可能性を感じている。「間違いなく選手たちのモチベーションになりますよね」。競技性、芸術性が魅力の両輪であるフィギュアスケートは「衣装やプログラムなど(順位以外に)得意な部分も評価されるべきです。各大会の勝者は1人だけですけど、それ以外の選手も戦いながら、楽しみながら、自分の武器でアワードを狙う。そして、それが世界レベルで表彰されるとなれば見方も広がるでしょう」と継続を歓迎した。

※日刊スポーツより一部引用

https://www.nikkansports.com/sports/news/202007130000729.html

アワード最終審査団の1人として参加した、安藤美姫氏のインタビュー。

アワード自体をどのように感じているか、元競技者としての声はどうなんだろう?と思って読んでみたけれど、

「間違いなく選手達のモチベーションになりますよね」という言葉になぜ言い切れるのかしら?

まずは、「技術」、「芸術性」と言った「競技」の採点を公正なものにしなければいけないのに、

どんどんそこから幅を広げて、エンターテインメントプログラムなどの評価って必要なのかしら?

安藤氏の言う通り、コーチ賞、振付賞などを表彰することで、確かに「見方」の幅が広がるけれども、まずは「競技」じゃない!?

選手達は不当な採点があっても、決して口に出して抗議などはしないけれども、ISUのやりたい放題なジャッジ、そしてルール改正を

黙って受け入れてきているわけでしょう。そこをまずは正さなければいけないのに、、、

どんどん幅を広げてエンターテインメント化していくところにも、フィギュアを競技からショー的要素な眼で見る方が多くなってしまうのではないか?という危惧もあるわよ。

最終3候補は一般、メディア、加盟国の票を基にISUが決め、審査員も1票を投じとあり、公平性を話しているけれど、

そもそもこの最終ノミネート3名が選考された「票」自体が一切公表されていないことが、

ここまで多くの批判を受けた原因のひとつなんじゃないかしら?

そしてアワード発起人がアワード前に、誰が一番だとか、ザギトワはノミネートされないなどの発言をしたり、炎上したSNS投稿を削除したりという、

お粗末な一連の行動を見てきたから、このアワードに可能性なんてこれっぽっちも感じないのよね。

むしろ選手達を傷つけ、ファンを疑心暗鬼にさせるものでしかないのよね。

生涯特別功労賞の選考基準に「優れた実績」とあるけれど、五輪の結果は一切考慮されないのね

生涯特別功労賞はカート氏になったのだけど、

世界フィギュアで4度優勝しているけれども、3度出場の五輪でのメダルはなかったのよね。

カート氏は素晴らしいレジェンドのひとりだとはもちろん思うけれども、

Lifetime Achievement Award 生涯特別功労賞

優れた実績を上げ、人気を博し、フィギュアスケート界の模範であると認められるフィギュアスケート界のレジェンドに贈られます。

他にもふさわしいレジェンド達が多くいたはずじゃないかしら?

地元カナダとして、モントリオールの世界フィギュアで本来は表彰されるはずだったのでしょうけど、

史上初の4回転ジャンプを成功させたから!? 五輪の結果は全く考慮されていないところを見ると、

ISUは何を持って、カート氏を生涯特別功労賞に選んだのかしら?あたしはよくわからないのよね。

スポンサーリンク

羽生結弦「最優秀選手賞」受賞スピーチ日英字幕!

こちらとてもわかりやすいわよね!

そして、昨日、日刊記事での英文全訳をご紹介したのだけれど、

一部誤訳があったことを読者様よりお教え頂いたので、こちらに記載させて頂きますね。

Because this expectation level, I believe want to achieve and satisfy.のところ、satisfyではなくてsurpass itって言っておられます。なので満足したい、ではなく、「さらにそれを超えたい、」ですね。全然ニュアンスが違うので…
もう一つ。
That why when I felt responsibility is huge, and when success it’s amazing sense of achievement than words can describe. のところは激しく誤訳。最初の部分、That’s why when I fail to do it, disappointment is huge, とおっしゃっていると思うので、「だからこそ失敗したときの落胆は大きいですし、」ですね。

ドングリさん、いつも本当にありがとうございます!

【講座内容】

フォトグラファー能登直さんがフィギュアスケートを撮影し始めたきっかけから、競技にのめり込んで、初めての写真集が刊行されるまでのスポーツフォトグラファー人生の序盤を振り返ります。

初写真集『YUZURU 羽生結弦写真集』(集英社)を手元に置かれると、よりお楽しみいただけます。

※売上の一部は、新型コロナウイルスと戦う医療従事者に寄付させていただきます。

能登氏のオンライン講座あっという間に予定枚数終了してしまったわね。

よみうりカルチャーの方で、増設やアーカイブなどが検討されているそうよ。

最後に、カナダのガブリエル・デールマンがミスコン出場というびっくりなニュースが!

「皆さん、私はミス・オンタリオの出場者です。ミス・ワールドカナダの資格を得ようと頑張っています。投票して下さい!」

ミス・オンタリオはミス・ワールドの地区大会で、突破すれば、ミス・カナダ本大会に挑戦できる見込みだそうよ。

それにしてもドラッグクイーンもびっくりな、ケイン濃すぎなメイク!笑

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第4位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第3位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. deco 2020年7月15日 8:39 AM

    オネエさま、おはようございます。

    ISUアワード、羽生選手が受賞したことで一気にお祭り騒ぎになりましたが、どうせなら杜撰で不透明な選考基準なども報じて欲しかったですね。

    誰もが理解し納得できる選考基準や内容であれば、こんなにファンもザワつかなかったんでしょうが…

    こんなイベントよりも、最近謎だらけのジャッジメントをまともにする対策が先だと思います。

    • オネエ 2020年7月16日 10:15 AM

      >deco様

      decoさん、こんにちは。
      そうですよね。まず誰もが理解できる選考基準というのが必要ですよね。
      発起人の不必要な発言や、周りのおかしな動きなどもあり、こんなにも批判の嵐になりましたから。
      まずはジャッジ、そしてルールですよね。北京五輪までどういくのでしょうね?
      qだけが適用されましたが。

  2. 桃香 2020年7月15日 11:16 AM

    オネエ様こんにちは!
    更新、ありがとうございます。
    私も、オネエ様と完全同意です。

    羽生選手のファンになってから、フィギュアスケートが
    闇だらけの世界なのでは?いうことを嫌というほど知らされて、
    実は、ファン以上に選手の方達の方が、辛い思いをされているのかも
    しれませんよね。

    競技としてのフィギュアスケートの未来が明るいものであるように、
    こうやって、オネエ様のように、疑問を直接、声を出していかないと
    いけませんよね。
    これからも、どうぞ、宜しくお願い致します。

    • オネエ 2020年7月16日 10:16 AM

      >桃香様

      桃香さん、こんにちは。
      こちらこそ、いつもコメントありがとうございます!
      ファンはおかしなことに声を上げることができますが、選手自身は何も言えない部分も
      あることと思います。
      これからも違うと感じることには声を出していきたいです。

  3. めいと 2020年7月15日 2:26 PM

    キャー!!ギャビー、ミスコンに出るの!?いつぞやのインスタ投稿見て、ずいぶんほっそりしたなと思ってたらこういうことだったのね〜ミスコン出る人って身長高い人ばかりだと思っていたので、同じ身長低い属としては全力で応援したいわ!!それにしてもほんと凄いメイクね…並のメイクじゃメダルの輝きに負けちゃうからかしらね…?

    • オネエ 2020年7月16日 10:18 AM

      >めいと様

      めいとさん、こんにちは。
      デールマンのメイクって、ドラッグクイーンの世界のような濃さなので、
      ミスコンの選考基準はよくわかりませんけど、目立つことは間違いないですよね笑

  4. ナミ 2020年7月15日 6:52 PM

    こんばんは。安藤さんは娘さんを女手一つで育てなければならないのでお仕事頑張っていると思います。昨夜観たバラエティー番組では自転車でお料理を届けていました。アワードもお仕事の一つだと思います。ん?勝手にギャラが出ていると思っちゃったけど、審査員やアリ氏らのギャラについては何のお伝えもなかったですね。言える訳ないか。安藤さんはチンクタンク(あれ~☆??)さんらISUにプライベートまでお世話になったの?そこまでしてくれるんだ。恩返しの意味もあるんですね。そういえば、伊藤みどりさんが現役の頃、ISU会長がとても可愛がってくださったと聞いたことがあります。会長さんのお名前がチンクタンク?☆さんだったような。親子ですかね。
    アワードは今回限りにしてほしいです。ファンも疲れたけど、羽生君やネイサンにもゴタゴタは絶対に耳に入っていて傷ついたのではないかと思います。ザギちゃんも。アワードでの羽生君を観て元気だとか楽しそうだとか明るい印象は受けませんでした。痩せた?疲れているみたい、日本語のコメントの時は声が枯れている等、心配でした。フィギュアスケートをあまり商業化するといずれオリンピク種目から除外されると思います。それこそ羽生君が引退したら競技ファンはもっと減るし、商業化していたらアマチュアスポーツというオリンピックの規定からも外れるんじゃないですかね。サッカーの商業化されている部分はプロですよね。オリンピックには基本アマチュア選手のみでしたよね。どう?どう? そんなにアワードやりたければ立候補制でプロスケーターのみ対象でやってください。たぶん、羽生君はプロになってもこのような企画には立候補しないと思います。勝手にやってくださいって感じ。

    • ナミ 2020年7月15日 7:01 PM

      「安藤さんがISUにプライベートまでお世話になったの?」の部分は「削除」しま~す。
      自分の読解力と文章力が辛いわ。

    • ジゼル 2020年7月16日 12:51 AM

      ナミ様
      横から失礼します~
      チンクワンタとかいう名前だったような? 
      みどりかわいがってたのはサマランチ会長かな。ファンだったと思います。

      • ナミ 2020年7月16日 10:33 PM

        ジゼル様
        サマランチさんなんですね。
        教えてくださってありがとうございました。

    • オネエ 2020年7月16日 10:20 AM

      >ナミ様

      ISUの審査団として関わっているので、もし本人がアワードを良くないと思ったとしても、
      本音はいずれにしても聞けないでしょうね。
      多くのスケーター達が傷つく必要のないことで、心労もあったことと思います。
      今回限りでアワードは中止にしてほしいですね。
      終わってもISUが延々とアワードのことをツイートしているのがすごく鬱陶しいです汗

  5. てんこ盛りパフェ 2020年7月15日 7:53 PM

    アワードはボイコットしたんですけど、プラネットさん家のパーティも寝過ごして参加できず、朝になって受賞を知ったポンコツです。
    しかしこんなに受賞者によって賞の意味も価値も変わってしまうなんて、驚きを通り越して笑っちゃいませんか?
    だって、いろいろ画策したけど、結局「惑星の住人は羽生君ただ1人」を、より一層強調して世界に周知しただけなんだもん。
    9回裏さよならホームランみたい。なんか浄化されましたし。
    来年どうなるか分かりませんけど、全く変わらないと言うことも無いかなと思ってます。幻になったワールドでアリ側は手の内を晒した訳ですし、フィギュアファンたちは渾身の「NO!!!」を突きつけました。
    今回の羽生君授賞が、もし直前で翻った結果だとしたら、それはアリの予想以上のウェーブだったと言うことですよね。対策を打って更にあくどくなるか、アワードで儲かりゃいいやと発想を転換して少しはマシになるか?
    そして、フィギュア界隈の選手やコーチだけでなく、OGOB、各国スケ連にマスコミ、スポンサーや領事館まで含めて、まさしくリトマス試験紙のごとくハッキリと別れましたよね。
    アワードで良かったことは、透明人間のごとき隠密選手、羽生結弦氏の華麗なDiorのスーツ姿が拝めたことと流暢な英語を堪能できたこと。

    Eigo No Senseiに取り上げられるって、これって羽生君の英語力を英語の先生サイトも認めてるってことですよね?ね?ね? 嬉しいなぁ、誇らしいなぁ。
    羽生君、いつまでも通訳サンに頼ってるのはカッコ悪いって言ってたし、本当に努力したんだなぁ。もう記者会見で田村さんが隣に座ることも無くなりそうですね。
    上げて頂いたEigo No Senseiハードリピしてます。自動再生されるオススメのEigo No Senseiもいろんな楽しいバージョンがありますね。ただ中学レベルどころか中学生がバカにするレベルのアタクシの英語力は一向に向上しませんけどね。だって羽生君以外目のも耳にも入らないからw

    • オネエ 2020年7月16日 10:25 AM

      >てんこ盛りパフェ様

      アワード自体反対ですが、
      最初から選考基準をクリアにして、発起人が変なことをしゃべらず公平性があれば、
      ここまで大きな問題にはならなかったはずですよね。
      まず最初の候補を選考委員で勝手に決めるあたりで、入らなかったスケーターのファンは
      蚊帳の外になってしまうわけですから。
      やはりあのスーツはDiorなのですね!なかなか着こなせない細身のものですよね。

  6. 敏感汗 2020年7月15日 9:53 PM

    ミキティの言う「得意な部分も評価されるべきです」って、来年もこのアワードがあるなら私は断然「町田樹アワード」のようにやってほしいと思います。2019版SEIMEIに「マチュアプログラム賞」を与えるような、味わい深い賞だけにしてほしいです。
    羽生くんが最優秀選手なんて演技を見なくてもわかるし、スケーターの新たな楽しみ方を提案する賞のほうが、ショービジネス的にも成功するんじゃないかしら?
    それから一般投票の結果を見せないのは胡散臭いの前に、つまらないですよね?「キスクラ魔女選手権」みたいに投票数を見せてくれたほうが面白いに決まってます!

    「酒飲みながら味わいたい演技賞」でハンヤンVSエロス
    「昭和にタイムスリップ賞」でパパシゼVSサモ江
    のように
    点数化できないところを一般投票で盛り上げてくれたら、ISUを見直すのにな…

    • オネエ 2020年7月16日 10:31 AM

      >敏感汗様

      敏感汗さん、こんにちは。
      そうですね、マッチーのようなユーモアかつ新しい発見もある
      アワードならわたしも賛成です。キスクラ魔女選手権懐かしい!笑
      敏感汗さんの考える賞がユニークすぎて、お腹がよじれます!

  7. TonTon 2020年7月16日 1:17 AM

    はぁ〜、なんか憂鬱ですわ。
    羽生君が最優秀選手賞を受賞したのは、彼本人が本当に喜んでいるのであれば、
    「良かったね❤️」なのですが、これでこのアワードにお墨付きを羽生ファン自ら与えてしまいましたね。
    これで今後、このアワードがどんな変なことをやってもものを言いづらくなるだろう、と。
    もちろんおかしいと思ったら意見してもいいとは思いますが、たぶんそこで、
    「羽生ファンは羽生選手以外が受賞したら文句をいうんだろう」と世論を誘導してくるでしょうね。

    これ、全部アリの計算だったとしたら・・・。

    事前に、ネイサン>>>>>>>>>>>>ゆづ、
    という情報をたっぷり流しておく→羽生ファン大抗議→さんざん抗議させた上で当日サプライズで羽生くん→ファン歓喜、おめでとう!ゆづ!の嵐→一番のうるさ方の祝福を受けて晴れてアワードはその存在を公認される

    これがアリの計算式だったんじゃないかな・・・。

    誰が選ばれようが選ばれまいが、本当に不要なアワードだと私は考えています。

    とくに最優秀衣装なんて、こんなつまらない衣装談義もないですよね。
    烏賊、亀甲縛り、高速バスシート、魚河岸のおっちゃん、鯖、謎トランプ、音符、ジェーン・フォンダ、洗車機、トラ、ティッシュケース、ライーヨー、マレーバク・・きりがない。
    ほら、万人受けする美衣装でなくともこんなに豊かなアイデアが百花繚乱のフィギュアなのに。

    2020は羽生君、そして満を持してOP年にネイサン、誰にも文句いわせずに。
    これが真意じゃないかな、アリの。

    • ジゼル 2020年7月16日 2:14 AM

      この衣装クイズ面白すぎるwwww
      2、3個わからん^^;こんや眠れず…

      • てんこ盛りパフェ 2020年7月16日 7:09 PM

        オネェ様、TonTon 様の衣装の名前最高ですね。
        半分くらい分からないのは基本女子は流し見をしてる罪ゆえなのかなぁ?
        こういうテイストでクイズ選手権やって欲しいです~。
        TonTon 様のネーミング衣装プラス、みんなに衣装にニックネームつけてもらって、クイズ選手権で盛り上がりたいです。こういうシーズンですし。

        • オネエ 2020年7月18日 7:11 AM

          >てんこ盛りパフェ様

          わたしもツボにハマってしまい、大爆笑してしまいました!
          ぜひやりましょう!
          これから企画を練ってみますね。

      • TonTon 2020年7月17日 6:43 PM

        フォッフォッフォッ。
        まさかこの部分がみなさんにウケるとは思わなんだ。
        フォッフォッフォッ。

        (と、答えをいわずに去る)

    • オネエ 2020年7月16日 10:51 AM

      >TonTon様

      TonTonさん、さすがですわ!
      わたしも同じ事考えてました!!!
      今回の授賞が終わり、正しい審査(かどうかはわかりませんが)でアワードの価値を高めたのはすべて
      次のリアルアワードの為なんじゃと勘ぐっています。
      絶対にこのままでは終わらないでしょうし、何か次を企んでいるに違いないわ笑

  8. 通りすがり 2020年7月16日 1:28 AM

    ナチュラルメイクの子が多い中、メイクの濃さでは断トツでデールマンが優勝です!

    もはやおだまLee男爵のお姐さま方もひれ伏す化粧映え(笑)

    ボンドガールやった時のキム・ヨナのアイメイクも凄かったけど…(・_・;)

    でも彼女の顔立ちや雰囲気にあってますね?
    是非とも頑張って欲しいです!

    • オネエ 2020年7月16日 10:52 AM

      >通りすがり様

      通りすがりさん、こんにちは。
      デールマン、以前Youtubeでスッピンからメイク完成までの行程を
      上げていたのですけど、これはドラッグクイーンメイクでしょ!と突っ込みを入れてました。
      よくわかりませんが、やるからには頑張ってほしいですね!

  9. 通りすがり 2020年7月16日 1:39 AM

    追伸

    よく見たら10番目の子もまつげバッサバサでスゴいですね!

    なぜかコストルナヤの羽バッサバサの振り付けを思い出した…(・_・;)

    • オネエ 2020年7月16日 10:52 AM

      >通りすがり様

      もはやメイク映え対決のような気が!笑

  10. miyu 2020年7月16日 1:55 AM

    本当に、ルールとその解釈そして実際の試合でそれがどう運用されるのか、見る目を持つジャッジをどの様にして育てるのかなどの議論の方が先ではと思います。ジャンプが得意な選手が表現力がないと決めつけられて不遇だった事もおかしいですが、その反対もやっぱりおかしいとしか思えません。
    アワードにしても、勝ち負けや成績、人気だけではなく、競技とは別にそれぞれの良いところをちゃんと見て決めるべきだったのではないでしょうか?

    • オネエ 2020年7月16日 10:55 AM

      >miyu様

      miyuさん、こんにちは。
      アワードよりもまずはルール、そしてジャッジングですよね。
      スケーターを競わせて、投票をするという時点で、そこにすべてが円満に終われる答えはないので、
      より一層の不満なども出てくるでしょうし、何よりもフィギュア人気にどう繋がるのかよくわからないです。

  11. ジゼル 2020年7月16日 2:08 AM

    本当に「まっちーアワード」みたいなお茶の間ノリで楽しめるものならいいんだけど。
    ミキティのいう得意な部分の評価もISUとは違うとこでやってほしいのよ。競技主催団体がやっちゃ試合以外の格付けや権威が発生して良くないのよー
    今回のアワードの特別生涯功労賞ね‥
    説明文が曖昧というか違ってたと思う。実際はこのアワードの商業的なコンセプトを念頭に置いて選ばれたと思う。ショーやマスコミなどにスケートを通じて関わり業界で発展させ盛り立てるというのが彼らの考える望ましい功績功労。となると
    1 現役中ワールドメダリスト以上の実績(初めて4回転跳んだのもフィギュアを進めた意味で評価)
    2 引退後ショーをプロデュース出演振付演出、テレビ出演解説、イベント業などで盛り立てたカートになるのかも。プルやロロ様も近いけど、プルはエテリとの絡みがあるからコーチガッツリの人は難しい。ロロはプロデュースまでは…という感じ?
    私はもっと地道な、スケート文化のない地域にスケートの礎を築こうとしたとかそういうのも功労だと感じるんだけど人によって功労の捉え方も違うし、アワードの側の価値観とずれがあったかも知れません。

    • オネエ 2020年7月16日 10:57 AM

      >ジゼル様

      そうですね、ISU主催でなく、あくまで別のところで勝手にやってほしいですね。
      生涯功労賞の定義を考えたら、なぜカートとなりましたが、
      商業的なコンセプトという見方がありましたか!
      そういわれてみると納得です。

  12. リン 2020年7月16日 4:11 AM

     毎年アワード?モチベーション?????  羽生結弦の人気は作られたものではなくファンに媚びたわけでもなくルックスがいいだけでも無論なく・・・。まず、とんでもなく高い技術、天からか授かった芸術性、努力、強い心、奉仕的な行い、ボリシー、苦難を背負いながら積み上げた実績 何よりもそれらすべてに裏打ちされている誰にもできない演技!
    うすっぺらいカリスマ性やルックスや媚びなどで作られたものではないわよね。へんに誤解されそうよ。こんな時代にマイナーなフィギュアをする選手は、みんな好きだからやっているのよ。そして、なにより彼らはアマチュアの選手なの、だから、アワードいらない。プロでやってよ。   ところで、羽生結弦引退後に、資金はあるのでしょうか? 羽生結弦がでないアワードでチケットが売れますかね。高額で。かろうじて延命しましたが、今回で相当な数のフィギュアファンの信用を失いましたから。みなさん、今まで よーくわかっていて我慢をしていただけでしたら。  アリ氏が羽生下げネイサン上げの発言を繰り返していたことよりも、日本の領事館がやったこと自体、なんかですねえ・・・。そこに影響力があって しかも、ネイサン上げて美味しい日本がらみって?? 思えば過去においても、他選手上げ羽生下げをセットにしたマスコミによる捏造戦績活動も半端なかったわよね。はては、珍バイトまで・・・。要するに、羽生下げセットで上げられている選手たちに共通していることってなんでしょうか。 私には、悲しいことに、サポートしている世界的なあの大企業しか思いつかない。 本当に不思議な現象です。 偶然ですよね? しかも、アワードの羽生さん受賞が、世界中で大々的に報道されているのに、なぜか試合にででないネイサン上げの言葉連発だった日本の公共放送では、しっかり、羽生の受賞をテレビにながしましたかね。 チャンネル録画で確かめたつもりですが見逃していたら失礼。大雨で大変でしたが、スポーツニュースやってましたから・・・。後日海外ニュースで逆輸入だったとは聞きますが。web のニュースにも ありましたが地上波では? まさか、ネイサンが負けたから適当にスルーで、ネイサンが受賞してたら少しは取り上げたのかしら??? と また不信感が。どなたか御覧になったかたいらっしゃいますか? 私の勘違いでありますように。 

    • オネエ 2020年7月16日 10:59 AM

      >リン様

      ISU側は毎年のアワードで最優秀選手を作り、
      途切れないスターを作りたいという思惑でしょうけれど、
      そこにファンの気持ちが付いていくかというのは全くの別問題ですよね。
      TV実はあまり見ないので、よくわかりませんがネットニュースではユヅの授賞を取り上げていましたよ。

      • リン 2020年7月16日 5:55 PM

         おねえさま、ありがとうございます。年寄なので、テレビで見たかったなあ、と。でも、中途半端なものより丁寧なnetニュースの方がいいのかしらね。 今回の騒動の被害者って ネイサンもその一人みたいな気がします。ザギトワといい・・・。やりきれないわ。 選手に罪はないものね。運営側のやり方は、フィギュアの世界に不信と分断をもたらしたわよね。アワードいらない。煽るだけ煽って不安や憎悪をばらまいて。本当に。人の気持ちを何だと思っているのでしょうか。

        • オネエ 2020年7月18日 7:09 AM

          >リン様

          またISUがアワード大成功!と大騒ぎしてますよ。
          全部これも計算尽くなんでしょうね。
          選手達は望んでもいないでしょうに。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.