スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

更新日:

女子フリーの結果は?天才ロシアスケーター達の圧倒的才能に驚愕よ

皆様、こんばんは!

モスクワジュニア選手権の女子フリーが行われて、ショートフリー共に1位のアカチエワ(サンボ70)が総合優勝したわよ。

2位にはショート6位から巻き返しを図った宇宙人ジリナ(プルシェンコ)が入る健闘ぶりを見せたわ。

選手だけでなく、コーチ陣同士の因縁の対決幕開けともなる北京五輪後の熾烈な戦いがもう始まってるのよね。クワド咲き乱れって凄すぎよ笑

スポンサーリンク

どんだけ!女子フリーでは上位3名がクワドジャンプ入りの構成!モスクワジュニア選手権

【モスクワジュニア選手権女子シングル各順位表】

※横スクロールでご覧になって頂戴ね。

総合 フリー ショート
1位 アカチエワ 210.21点 1位 アカチエワ 136.20点 1位 アカチエワ 74.01点
2位 ジリナ 196.92点 2位 ジリナ 136.09点 2位 ベレストフスカヤ 66.73点
3位 ベレストフスカヤ 195.52点 3位 ベレストフスカヤ 128.79点 3位 ザハロワ 62.57点
4位 ムラヴィヨワ 186.81点 4位 ムラヴィヨワ 125.11点 4位 ムラヴィヨワ 61.70点
5位 ザハロワ 184.35点 5位 ザハロワ 121.78点 5位 スルタンマゴメドワ 61.02点
6位 ラグトワ 165.59点 6位 ヤナリヴィンツェヴァ 106.90点 6位 ジリナ 60.83点

【アカチエワフリー】

【ジャンプ構成】

4T/3A/3F/2A-3T/3Lz-3T/3F-1Eu-3S/3Lo

ミニーマウス踊ってたアカチエワが、こんなにも優雅な音色に乗せて舞う日がくるとは!涙

冒頭の4トーループはお手つき、3Aは両足かしらね。ほぼすべてのジャンプがタケノコという。

3:02からの優雅な舞いからのドラムの音に合わせたフライングシットスピンのとこが好きよ~。

一気にグンと演技の表現力が大人っぽくなってきたわね。

アカチエワの試合後のインタビューよ。

―モスクワジュニア選手権はどうでしたか?

勝ててとても嬉しいです。しかし、私は自分のプログラムが完璧でなかったです。トレーニングでは違いました。トリプルアクセルと4トーループ両方をきれいに仕上げていました。今日は完璧ではありませんでした。次の大会ではどんどん理想に近づいていきたいです。

-あなたにとって理想的なフィギュアスケーターは誰ですか?

理想は同じサンボ70のシェルバコワが本当に好きです。

ーあなたは他のクワドジャンプを習得しますか?

-シーズンの初めに4人組のサルコウをプレーしましたが、トーナメントが始まったばかりなので、教えるのが難しいです。シーズンの終わりにはいつもそれをやろうと思います。

ー今シーズンのプログラムにはどんなイメージがありますか?

・ショートはスターがサインする赤いカーペット上に立っているイメージ。フリーは父親の代わりに戦争へ向かい戦って勝った女の子のイメージ。初めは柔らかなな音楽を伝えるため、全ての動きをスムーズにして、後半はどんどん音楽が激しくなるので感情も変えています。

参照:SPORTS24

アカチエワの成長がこれからも楽しみね!

【ジリナフリー】

【ジャンプ構成】

2A/4T/3Lz-3T/3Lo/3Lz-1Eu-3S/3F-2T/3F

ジリナかっこええ!!!

いやだ、あたしの中の野郎な部分が思わず出てしまったわ笑

なんでこんなにしれっとした入り方からクワド跳べるの? 

しれっとしてるところリプ兄貴を彷彿とさせるわね。

そして柔軟性の高さ。最後のスピンにコーエンを彷彿とさせるわね。

なんかすべてのいいとこ取りの要素満載なんだが、ジリナ!

そして曲も衣装もすごく良い!水色が映えるわ!

フリーでアカチエワに僅差まで追い詰める健闘ぶりを見せたわね。

試合後のインタビューよ。

オリンピックで優勝して、すべての大会で自分のプログラムをきれいに滑っていたい

ーモスクワジュニア選手権はどうでしたか?

満足しています。すべてのジャンプが上手くいきました。スピン、トレースを逆にした方がいいかもしれません。試してみます。

ーショートプログラムはどうでしたか?

満足していません。3F-3Tが上手くいきませんでした。

ー2位に満足していますか、それとももっとできましたか?

満足しています。できることは最大限やりました。

ーフィギュアスケートで何を達成したいですか?あなたの夢は何ですか?

私はすべての大会で自分のプログラムをクリーンに滑りたいです。そしてもちろん、オリンピックに勝つことです!

※参照:SPORT24

宇宙人ジリナの野望は始まったばかりね。

プルシェンコも彼女の成長が楽しみでしょうし、どれだけ化けるのか!

まだまだ潜在能力を秘めているような気がしてならないわ。

羽生結弦のアイスショー「Continues ~with Wings~」明日の再放送が最終日公演になるわよ。

<最終日 公演>(2018年4月15日)
■9月6日(日) ひる12:00~

こちらもお見逃しなくよ!

スポンサーリンク

総合3位に入ったベレストフスカヤはフリーで4トーループを着氷!

【ベレストフスカヤフリー】

【ジャンプ構成】

4T/3F/3Lo/2A/3Lz-3T/3Lz-2T/2A-3T-2T

またロシアの新星、エリザベータ・ベレストフスカヤ(12歳)がフリーで冒頭、果敢に4Tを跳んできたわよ。

4T<<で、GOEでマイナスが付いてしまったのが残念。

演技開始から駆け出しの手のあたふたするような振りが勝手にツボなのよ笑

冒頭の4Tに入るまでの構えが長いわね。そしてかなり膝をかがんでから跳んでるのが気になったわ。

ジャンプ全体がどうしても流れがないから、ここが改善されれば、もっと演技がひとつのリズムのように、滑らかに見えるんじゃないかしら。

1:16からのスピンが独特で好きだわ~。どんな柔軟性してんのよね笑

それにしてもまだ12歳よ!?将来が末恐ロシアだわ。

ベレストフスカヤ、また覚えにくい名前来たわよね。PCで打ち込む時も途中であれ?ってなってしまう。ベレッチという愛称があるらしいけど、

もうベレ子でいいわ笑 今後はベレ子と勝手に呼ばせて頂くわね。

ベレ子はサモデルキナと同じCSKAモスクワ所属、コーチはセルゲイ・ダヴィドフ氏よね。

クワドジャンプの指導にも定評があるから、楽しみね。

上位3名がフリー、クワド標準装備ってどんなよ!?

アカチエワ(エテリ)、ジリナ(プルシェンコ)、サモデルキナ(ダヴィドフ)、ベレ子(ダヴィドフ)とまだジュニアではなくノービス。

北京五輪後は、ワリエワも加わって、彼女達が主役となっていくのね。

昨季はコストルナヤ、トゥルソワ、シェルバコワと3人娘の登場に圧倒されたけど、

もう次の世代がこうして控えているなんて!

そして、コーチ同士のバトルもさらに激化していくことが間違いないわね、ロシアからますます目が離せないわ。

次は大注目のテストスケートがもう来週よ。

それでは皆様、どうか良い土曜の夜をお過ごしくださいね。

それにしてもショート5位のスルメ(スルタンマゴメドワ)はフリーどうしたのよ!?

スポンサーリンク

最後までお読み頂き、重ねて御礼申し上げます。

共感して頂けることがあれば、ぜひ!!!

下のブログランキング新バナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. fujino 2020年9月7日 1:17 AM

    オネエ様、皆様こんばんは。
    試合に飢えていた世界中のフィギュアファンがライストを見たのかしら?という程の視聴者数でしたね。確かに前季は自分が注目する選手だけ後から見ていました。コロナだけが要因ではない注目度の高さ。ジュニアやノービスだと忘れてしまう構成で、上位選手は目を見張るばかりでした。
    そして画面を通してコーチの戦いが見えましたね。オネエ様が上げてくださったエテリの写真のファーが、どうしてもマタギに見えるんですよ(笑)。熊のようなデュダコフを従えて、熊顔のダヴィドフを仕留めに行く凄腕のハンターさながら。ジリナはうちが育てた、プルシェンコ(現地にいなかったけど)はまだ足元にも及ばないわ!と高笑いが聞こえてきそうでした(笑

    総合力ではやはりアカチエワ。FSでは4T、3Aと失敗してしまいましたが、この先どんどん良くなりそうですね。ジリナはSPもFSも大好物です。オネエ様のおっしゃるとおりリプリツカヤに似ているかも…。私も画面を前にフゴーっと言葉にならない雄叫びを上げてました。
    ジリナのFSはコーチ陣がいるエリアから関係者が撮影した動画がけっこう迫力ありましたよ。4Tもいい角度で見えました。
    https://www.youtube.com/watch?v=rm04cA1zoYg
    今季からプル陣営にコーチ入りしたエレーナ・イリニフが感極まって涙が溢れているシーンも映っていて、もらい泣きしそうに(その後すぐに、ハグしちゃってコロナ対策大丈夫?と思ってしまうなんて、コロナ本当に憎いですね…)。
    イリニフといえば<あの>セルゲイ・ポルーニンと結婚して、ご子息も1歳に満たないはず。夫婦で協力して仕事をしているのでしょうが、生き生きとした姿は見ていていいなぁと思います。ポルーニンがきちんと赤ちゃんのお世話をできることにも感激しているのですが、彼がバレエのレッスンをしていると子どもがその動きをじっと見ていて、音楽に合わせて手を動かしていたと知り、ファンの妄想力は高まるばかり。

    ベレストフスカヤ…ベネ子もムラビヨワも良かったです。こういった試合を見ていると、日本スケ連の無策にがっかりします…

    • オネエ 2020年9月8日 6:23 PM

      >fujino様

      fujinoさん、こんばんは。
      視聴数半端じゃなかったですね。ロシアの若い世代に対しての注目度が伺えました!
      総合力ではアカチエワでしたが、ジリナのフリーの追い上げやしれっとしてるところが
      リプ兄に似てましたよね!笑

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.