スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリーナ・ザギトワ フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

ファン激怒で炎上!払戻しの事態に!週間女性の羽生結弦記事に驚きよ

皆様、こんばんは。

朝の記事にも書いたのだけれど、ザギトワがテストスケートを直前に欠場することが、ロシアスケート連盟より発表された事に対して、

ザギトワファンが相次いで、チケットの払い戻しをする事態となり、その怒りの矛先がザギトワ自身にも向いているのよ。

そしていつもは何かと匿名の関係者で、羽生結弦のネガティブな記事ばかり書く週間女性が、とても良い記事を出したのでご紹介するわね。

スポンサーリンク

ザギトワファンが激怒し炎上!チケットは払い戻しの事態に!ロシアテストスケート

ザギトワファンがテストスケート欠場に激怒!

オリンピックチャンピオンのアリーナ・ザギトワは、ロシア代表チームのテストスケートには出場しません。公式の理由は、フィギュアスケート番組「アイスエイジ」プロジェクトで司会業への参加の為です。

「私は9月12〜13日にテストスケートに参加しないことにしました。現時点では、アイスエイジの司会者として新たな役割を果たすことに挑戦するのはとても興味深いことです。私の要求を理解し、この決定に同意するようお願いします。」ロシアスケート連盟のサイトはザギトワの発言を引用している。

多くの人がアリーナを見るためだけにメガスポルトに行くつもりだったので、ファンはショックを受けました。しかし、ここ数時間で大量のチケットのが来戻しがありました。

ザギトワは彼女のファンを完全に軽視したとして非難されました。

※参照:SPORT24

テストスケート直前まで、ザギトワが出場するとの報道だったから、ファンも久々に彼女の競技演技を見れることを楽しみにチケットを購入していたでしょうね。

ロシアスケ連はチケットの追加販売まで行っていたのだからね。

それがよ、

スケ連はザギトワの欠場はすでにだいぶ前から把握しており、ファンにチケットを買わせる為にあえて隠していたのよ!

まるで客寄せパンダのような扱いよね。

ファンが怒って炎上するのも無理はないけれど、ザギトワに対して非難が向くのは違うでしょう!

彼女はたとえ言いたくても、言えない立場にあるでしょうし、ザギトワを客寄せパンダとして扱った、スケ連こそが本来非難されるべきなのに!

週間女性が実名を出した上で、事実に基づいた羽生結弦についての記事を出したわ!

羽生結弦、コロナで全試合欠場の“不安視も、どうしても叶えたい「ブレない夢」

さあ、これからフィギュアシーズンと思っていた矢先、突然の発表が日本中を揺らした。8月28日、日本スケート連盟は、羽生結弦が今季のグランプリ(GP)シリーズを欠場すると発表したのだ。

「フィギュア界の絶対王者が、欠場を真っ先に表明したことで騒然となりました。国内の宇野昌磨選手や紀平梨花選手をはじめ、海外のトップスケーターの動向にも影響を与えかねません」(スポーツ紙記者)

初戦の『スケートアメリカ』の開幕はまだ1か月以上あるが、先行きは怪しい。

「羽生選手が辞退理由のひとつにあげたのがコロナによる渡航規制や自主隔離などの世界的な制限です。緩和されるのか、再び強化されるのか日本国内でも見通しが立たない状況です。どんなシリーズになるのか、羽生選手が不安な気持ちになるのもうなずけます」(同・スポーツ紙記者)

“ドミノ辞退”の可能性は?

羽生が欠場することで、ほかの選手の“ドミノ辞退”はあるのだろうか。スポーツライターの折山淑美さんは、それはない、とキッパリ。

「羽生選手は持病のぜんそくもあって、ことさら気を遣ったのでしょう。選手個々の問題ですから、“ドミノ辞退”ということにはなりません。今季のGPシリーズは特例で1選手1大会だけの出場となりましたから、先日、スイスへ向かった宇野選手や、イタリアを中心に活動している紀平選手は日本のNHK杯ではなく、フランス杯かロシア杯に挑む準備を始めたんだと思います」

宇野は公式サイトの中で、昨年と同じプログラムで戦うことも表明している。

「昨シーズンは全日本選手権で4連覇を達成するも、コーチ不在問題などもあり不本意だっただけに、意気込みが伝わってきます。ただ、12月に北京で開催されるGPファイナルや、同月に長野で予定されている全日本選手権はコロナの状況次第になりそうです」(前出・スポーツ紙記者)

羽生もGPシリーズ以外の出場は未定のようだが、厳しい状況は続きそうだ。

「渡航や帰国時の2週間の自主隔離期間が、フィギュアスケーターにとって最も頭を悩ませると思いますね」

そう語るのはフィギュアスケート解説者の佐野稔さん。

唯一の国内大会も辞退か……

「隔離されている間、いっさい氷に乗れない。しかもシーズン中に、という状況は非常にまずいですね。海外の大会に参加するのは、そこがいちばんの問題点だと思います」

カナダに拠点を置くブライアン・オーサーコーチの指導を受けるのも難しい状況だ。

では、国内の大会はどうだろうか。全日本選手権は四大陸選手権や世界選手権の選考会を兼ねているため、国内トップ選手が参加する。

スケート連盟からすれば、全日本選手権に羽生選手と宇野選手に出場してもらい、かつ無観客開催は避けたいところ。ですが、羽生選手はGPシリーズの辞退理由のひとつに、自分が出場することで“多くの人が移動し、集まる可能性がある”ことを挙げて、ファンへの影響を心配しています。そうなると、全日本選手権も羽生選手が出場するということになれば、多くのファンやマスコミが会場に押し寄せることは容易に想像できます。唯一の国内大会も、辞退ということになるかもしれませんね」(前出・スポーツ紙記者)

GPシリーズにも全日本選手権にも出場しないとなると、日本代表の資格は確実に遠ざかる。しかしそこにも“逆転の目”があるらしい。

「日本スケート連盟は9月2日に今シーズンの『国際競技会派遣選手選考基準』を発表し、その中でコロナの影響で参加しなかった選手を代表に選ぶ可能性を残しています。過去に実績のある羽生選手が選ばれる可能性はありますね」(同・スポーツ紙記者)

しかし代表に選ばれたとしても、今シーズンの世界選手権開催国・スウェーデンの“ある問題”が羽生を悩ませる。

「2歳のころから気管支ぜんそくを患ってきた羽生選手は、“呼吸器系疾患の保有者はコロナが重症化しやすいとの情報もあるので、可能な限り慎重に行動したい”とコメントしています。コロナ対策として『集団免疫』という日本とは違う方針をとっているスウェーデンへの入国は、避けたほうが無難かもしれません」(同・スポーツ紙記者)

週刊女性は'15年3月に、海外遠征時に航空機内で気圧の変化からぜんそくの発作を起こしたエピソードを報じている。連盟のドクターが同行するとはいえ、心配事は尽きない。

「8月25日に日テレ系の『news every.』にリモート出演した際、今年3月の世界選手権が中止になったことについて、“試合に出るのも怖かったんですよね”と漏らしていました」(羽生のファン)

“未来を見据えた”辞退

'22年冬季北京五輪のプレシーズンを全試合欠場するとなると、前人未到の五輪3連覇にブレーキがかかるようにも思えるが、感染症に詳しいナビタスクリニック理事長の久住英二医師は、むしろ逆のことを指摘する。

「羽生さんは、いま大会に無理して出ることよりも、今後の選手生活を大切に思って欠場を判断されたのだと思います。コロナウイルスによる肺炎というのは、肺の容積が小さくなるという報告もあります。肺活量が落ちてしまうんです。アスリートとしては致命傷になりかねません。たとえ回復しても、再び元の肺活量、肺の機能を取り戻すことはそうとう難しいでしょう。未来を見据えれば、今回の辞退は大事を取って避ける“英断”とも言えます」

羽生にはどうしても叶えたい、ブレない夢がある。世界初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の完成だ。

「完成させるために1シーズン休み、そのぶんを練習や休息にあてるのは、彼にとっていいことだと思います。今シーズンなのか来シーズンになるかはわかりませんが、きっと近いうちに披露してくれるでしょう」(折山さん)

昨季までGPシリーズを10シーズン連続参加と、まさに突っ走ってきた。

「天下一品のトリプルアクセル、という土台がしっかりありますから、そこに1回転を加えることは、そこまで難しくはないだろう、というのが私の見解です。生きているうちに、ファンのみなさんと一緒に見てみたい。楽しみにしています」(佐野さん)

コロナが過ぎ去ったとき、氷上の貴公子は華麗な舞を見せてくれるに違いない。

※週間女性PRIMEより一部引用

https://www.jprime.jp/articles/-/18813

週間女性がまた羽生結弦の記事について書いているわ!

これは注意しなければ!と読み進めていく内に、あらやだ、いつもの匿名でなく実名を程度出した上で、

事実に基づいた取材をし、きちんとまともな内容を書いているわ!と逆に驚いてしまったわ笑

というよりも、あたしが普段お世話になっているナビタスクリニックの久住センセーがコメントしてるじゃないの!!!

新宿南口のバスタ新宿(高速バスの始発終着駅)のすぐ近くにあってね。とても素晴らしいクリニックよ。

「羽生さんは、いま大会に無理して出ることよりも、今後の選手生活を大切に思って欠場を判断されたのだと思います。コロナウイルスによる肺炎というのは、肺の容積が小さくなるという報告もあります。肺活量が落ちてしまうんです。アスリートとしては致命傷になりかねません。たとえ回復しても、再び元の肺活量、肺の機能を取り戻すことはそうとう難しいでしょう。未来を見据えれば、今回の辞退は大事を取って避ける“英断”とも言えます」

その通りよね。今回の辞退は周りへの影響だけでなく、もちろん自分のアスリートとしての未来を見据えた上での英断よね。

羽生結弦が健康でいてくれることがファンにとって何よりも嬉しいことなんですもの。

そして、スポーツライターの折山氏、最後に居酒屋解説の笑、佐野氏のなんとも力強いお言葉!

「天下一品のトリプルアクセル、という土台がしっかりありますから、そこに1回転を加えることは、そこまで難しくはないだろう、というのが私の見解です。生きているうちに、ファンのみなさんと一緒に見てみたい。楽しみにしています」

わたしも皆さんと一緒に、この目が黒い内に見てみたいわ!

週間女性もこれからは実名をきちんと出した上で、憶測や捏造でなく、事実に基づいた記事を書いていってほしいわね。

記事前半の、

「スケート連盟からすれば、全日本選手権に出場してもらい、かつ無観客開催は避けたいところ」

というのは、スケ連の本音よね。ロシアのザギトワの件にしてもそうだけど、

選手を客寄せパンダとして扱っているから、いつまでも選手ファーストでない!と言われ続けてしまうのよね。

ありえないような高額でチケット販売をしようとしたり、選手を守ります!と弁明ばかり達者で実際に行動に移そうとしないのは良くないわね。

スポンサーリンク

いよいよ明日は注目のロシアテストスケートよ!ライスト&タイムスケジュール

【ショートプログラム】

※日本時間

9月12日 

21:00 アイスダンスRD

21:30 男子ショート

22:20 ペアショート

23:10 女子ショート

【フリープログラム】

9月13日 

21:00 アイスダンスFD

22:25 男子フリー

23:53 ペアフリー

25:10 女子フリー

ザギトワの欠場は残念だけど、

コストルナヤ、トゥルソワ、シェルバコワ、ワリエワ、エロス、カルーセル麻紀と注目選手が多く出場するものね。

皆様とワイワイ楽しみたいわ!

そしてスターズ・オン・アイスも開催されるのよね。

それでは皆様、どうか良い週末をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

皆様、本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ぜひ、下のブログランキング新バナー2つをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. かなた 2020年9月12日 5:54 AM

    オネエさま…

    おはようございます❗
    オネエさまのブログを楽しみにしている女でつ❗
    本日は挨拶までにて……

  2. ゆきっちょ 2020年9月12日 9:42 AM

    スケ連が全日本でチケ売りたいよん記事
    ガセ憶測願望の類でありますように!

    今のビッグハットは焼け石に水キャパでチケ販売は混乱の元になるだけ
    送ったメールをスケ連は読んでくれますように

  3. そのアクセスの先にあるものは? 2020年9月12日 11:01 AM

    お姉様、こんにちは。
    たまに良い記事を書けば許されるっていうもんじゃないと思うわ。週刊誌の方針は「売れれば何でも良し」よね。良記事を書こうと思ったわけではなく、売れるよう書いた結果が、たまたま実名を載せた信憑性高い記事だったのよね。だからただの結果論なのよ。
    良記事だから紹介するのではなく、メディアの日頃の活動をよく見て、相手にするか否か判断するべきだと思うの。今回、アクセスが増えて得た収益は、次の捏造記事を作成する原資になるのだから。

  4. fujino 2020年9月12日 11:52 AM

    オネエ様、皆様こんにちは
    ザギトワのテストスケート欠場は残念ですが、セカンドキャリアも応援したいです。そしてアイスショーでもいいので今回振り付けていた新プロを見てみたいですね。そういえば中止になったアワードでもエスメラルダをイメージしたプロを演じる予定だだったはず。
    ソトニコワもそうでしたけど、五輪金メダリストになると本人の一存で決められないこと、言葉に出来ないことも多いのでしょう。でも露スケ連は悪手すぎます。ザギトワの欠場を知りながら彼女を看板にしてチケットを売り捌くなんてひどい。オネエ様情報の通りチケットの払い戻しを呑んだのならましですが。
    今朝はボロノフの引退も知って、切ない限りです。30歳オーバーでも4回転を跳び続ける姿はカッコ良かった(もちろん顔も性格も)。ありがとうを言いたいです。

    最後におしらせをひとつ。ロシアのTV局チャンネル1がミーシン門下の練習風景動画を35分も作ってくれてます
    https://www.youtube.com/watch?v=wQUHPc3qINs
    今日のテススケステイタイムのお楽しみに、見るのをとってあります。解説によると自粛期間明けの合宿、リーザの新衣装、コリヤダFS(ホワイトクロウ)振り付けなど盛りだくさんな模様!

  5. めいと 2020年9月12日 12:04 PM

    まあ!週女ですって?どうしたのかしら…いつも女性を名乗らないでほしいと切に願うような記事ばかりだったのに。方針が変わったのかしらね?その調子でお願いしたいわ!
    いよいよテススケね…バコ美は動静が全く聞こえてこないけど、元気にしているのかしら。エロスの新衣装&ヘアメイク、まだプレ五輪シーズンだというのにすごい気合い入ってて、もう…どんだけ煽ってくれるのよぉ〜!あ、DOI出場組も、楽しみにしてるわ!やっとシーズン始まるわね〜〜例年と違って手放しで喜べないけど、とにかく長かった砂漠期間が終わるのね…

  6. リン 2020年9月12日 11:25 PM

     もしや、初めてですかね? いい加減な関係者からではなく、きちんとした方からの解説という後ろめたくない記事をのせたのは。誹謗中傷に対する取り締まりが強化されるから? それとも アワード騒動の時に、海外から多数非難コメントが発信され あらためてグローバルなファンのネットワークの存在を知ったから? いつも週刊誌に下げネタを提供する関係者達が・・・。これからの姿勢でわかりますよね。改心ならば、謝罪必須。 私なんぞとはちがって、おねえさまのように海外の方と交流のあるかたもいらっしゃる。外国には、日本語に堪能な方達がいらして、情報を何ヵ国語にも翻訳して一気に世界中に拡散してしまう なんてこともありえますからね。ていうか、もうすでに、珍バイト事件も、嫌がらせツイートも、メディアの非常識なスルーも、アンチの捏造ツイートも、日本以上に世界中に知れ渡ってしまったのかもしれませんね。とどめは、あの領事館のリツィートです。マッシさんへの圧か嫌がらせだったのかもしれませんが、すべての情報が、真実だと自ら立証してしまいましたよね。 相手は国内のBBAだけだと、たかをくくっていたのでしょうが、今や世界的な芸術家が作品にするまでに! だって 彼は本物 だれにもとめられない自然のなりゆき。 日本のマスコミは、いつまでスルーをするつもりかしら。 たしか、以前日本のメディアは圧力や利益に左右されている と批判を受けていましたよね? その時は、違うし!とおもっていましたが、残念ながら私の勘違いでした。今や 失望と不信感しかありません。
     日本には、彼の真価を理解しているのは、常に真実の瞬間を追い続けているカメラマンたちしかいないのですかね。関係者たちって、フィギュアのこと、わかっているのかしら。これが日本のレベルと、世界にも思われてますよね。
     ジャッジにしても・・・。何をいつもみているのだか?    とにかく まず、自分の心の中を見てほしいですね。    あっ  愚痴ってすみませんでした。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.