スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花 羽生結弦

投稿日:

卑怯な採点に納得できない!ジャッジのさじ加減で操作の世界フィギュア

世界フィギュアの女子ショートが行われ、紀平梨花が2位発進。

演技が終わった瞬間に、速報値からどう見ても彼女が首位だと思ったのに、スコアが出て唖然!

ISUジャッジのさじ加減で変わる卑怯な採点に全く納得できないわ!

スポンサーリンク

卑怯な採点に納得できない!ジャッジのさじ加減で操作な世界フィギュア

スポンサーリンク


まず最初に声を大にして言いたいのが、

選手達はどんな不当な採点であろうと、決して不満や文句を言ったりしないということを美徳とする考え、あたし大っ嫌いよ!

何を言ってんの?選手達は心の内で思ってても、直接言えるわけないじゃない。

だからいつまで経ってもジャッジのご都合主義、その試合ごとのさじ加減で点数が操作されて、ISUの勝たせたい選手を造り上げることがまかり通ってしまう。

これ今日の男子ショートでも往々にして起きうることよ?一体いつまでこんなこと続けるつもりなのかしら?

昨夜の紀平梨花のショート。

本当に素晴らしかったわ。3Aは回転不足に見えなかった。確かに3F-3Tコンボのセカンドは肉眼でも、ちょっと足りないとは思ったけれど、

最後のタノ3ルッツ。久々に彼女のルッツが帰ってきたことが嬉しくて!

そしてアクロバティックな側転から始まるステップ。既成概念に捉われず、女子フィギュアの新時代を予感させるような鳥肌が立つものだったわ!

演技全体のトータルバランスが非常に洗練されていて、あたしは全日本の時よりも良い印象だった。

直前の厳しい高地トレーニングを乗り越えてきたことが伺いしれる内容だったからね。

演技が終わって、彼女がガッツポーズを見せた時に、これは確実に首位で、最低でも83点以上は出るだろうと確信していたのよ。

ハマコー&ランビのこの嬉しそうなエアタッチを見れば、コーチを見ても「感触」が良かったことがわかるもの。

ところが、出てきたスコアを見て愕然としたわ。『79.08』?

80点にも届いてないじゃない!

演技中の速報値では技術点(TES)が37点台まで出ていたのに? 3Aには2.29点、コンボにも1.59点のGOE加点が付いていたのに!?

全く持って納得いかないので、プロトコルを見てみると、びっくり!

【プロトコル】

冒頭の3Aには「q」、続く、3F-3Tのコンボのセカンドにも「q」。

「q」(クウォーター)はなんぞや?と思った方もいらっしゃることでしょう。今季からISUが勝手に作ったルールなのよ。

この「q」(クウォーター)とは?

回転不足について、ちょうど4分の1回転足りないジャンプは、新しくクオーター「q」の記号が付きます。100%の基礎点を与えた上で出来栄え点(GOE)を減点します。

基礎点全部上げるけど、出来栄えから減点しますよということ。

場合によっては全ジャッジがマイナス評価なら、基礎点が下がることだってあるわけよ。

冒頭の3Aに90度(1/4)ちょうど足りないというけれど、

極端な話、89度とならOK、90度なら「回転不足」というその『1度』の差を、ジャッジの汚ったない曇った肉眼で正確に判別することなんてできるんですか?

あんたらの「眼」の中に1度単位を正確に判別できる、分度器(表現が昭和でごめんあそばせ)でもちゃんと入っているんですか?

入ってるわけないでしょう!

ここなのよ!ジャッジのさじ加減でいくらでも操作できるところって!!!

彼女はGOE加点によって80点は余裕で超えていたはず。しかし、この「1度」の違いだかなんだか知らないけど、

「q」が付けられたことで、79点台に抑えられてしまったのよ。

回転不足で基礎点をマイナスにすることは、明らかに見ている側からも不信に思われるだろうなという観点から、

ISUが「q」を導入したというのは、見て取れるもの。

今はフィギュアファンは皆、プロトコルをくまなく見るから、ジャッジの操作なんてすぐにわかる。

だからマヨロフ氏が提案した「ホークアイシステム」やAIシステムを導入してってつくづく、心底、地底の底から思うわ!

そしてもうひとつ!

演技構成点が演技全体の完成度からして、低すぎるのよ。

彼女が全体のトップの演技構成点ならわかるわよ。

でも首位に立ったシェルバコワとは、「1.76」点も差がある。ここまで差がつくのはどう見てもあり得ないわ!

【プロトコル】

確かにシェルバコワも素晴らしい演技を見せたわよ。

でもジャンプの回転不足を厳しく取るのが、今回の流れであるのならば、

3Lz-3Loコンボのセカンドループも、実際は回転足りてるの?ってあたしは正直思ったわ。

そして彼女のルッツのエッジエラーは怪しいけれど、毎回見過ごされている。

今まで女子シングルで散々エラーや回転不足を取ってきたISUがよ!?真央や美姫らから、セカンドのループ奪ってるしね。

「回転不足」のワードがTwitterではトレンド入りしてますけど、もう2021年ですよ、ISUさん。

そしてプレロテ、フルブレも放置され続けているわね。

プレロテ、フルブレに対して、ISUはルール改正で厳格化するとした発表後に、どんでん返しがあって、

ISU加盟国から受け取ったフィードバックに基づいて、ジャンプ基礎点やプレロテの厳格化など改定を保留にすると発表。

要は、ロシアからの圧力で、わかりました!あなた方に不利なルールにはしませんので、この改正案はや~めた!っていうこと。

一度は変えようとしたことは、ISU内部でもジャンプに対する疑念の声がある一方で、

古~い体質から抜け出せない頭が凝固まった連中が未だのさばっていているのことが伺い知れる、すったもんだ劇ね。

『偶然にも旧ソ連からの3人を含む、計4人のジャッジが紀平を3位に付けていますか?

紀平をシェルバコワに次ぐ2位に付けることをしても、トゥクタミシェワの下に付けることを正当化できるのですか?とんでもない!』

米記者ハーシュ氏もお怒りだわね。

ジャッジとロシアって癒着でもしてるの!?と疑問提起しているけれど。

【女子シングルショート順位表】

まだまだ他の選手もお話したいことは山ほどあるけれど、またの機会に。

※出典:読売新聞

彼女は3Aを初めとしたプログラムを成功させました!と、

ISUは誇らしげに紹介するのなら、真っ当な採点をつけてから物を言いなさいよ!

何が一番納得できないかって、

この日の為に努力を重ねてきた選手が正当な評価を受けることができないうこと!ジャッジは「1点」の為の努力の重みをしっかりと考えるべきだわ!

誰かを勝たせたい為の、点数操作なんてもういつまで続けるつもり?

【羽生結弦関連書籍などのご案内】

表紙が卓越!

4月12日発売

☆スポルティーバ 羽生結弦 日本フィギュアスケート2020-2021シーズン総集編

↓ご注文はこちら↓

スポンサーリンク

羽生結弦が登場!男子ショートのタイムスケジュール、公式練習

【本日の公式練習と競技スケジュール】

15:30~18:50 男子公式練習

19:40~24:23 男子ショート

【男子ショート注目選手滑走順】

※日本時間で表記

※スマホは右にスライドさせて頂戴ね。

滑走順 選手名・国 日本時間
13 ハン・ヤン(中国) 21:33~
14 ミハイル・コリヤダ(FSR) 21:39~
17 鍵山優真(日本) 22:05~
21 ヴィンセント・ジョウ(米国) 22:31~
22 チャ・ジュンファン(韓国) 22:59~
23 宇野昌磨(日本) 23:05~
24 ボーヤン・ジン(中国) 23:12~
25 ケヴィン・エイモズ(フランス) 23:18~
26 キーガン・メッシング(カナダ) 23:24~
28 ジェイソン・ブラウン(米国) 23:45~
29 羽生結弦(日本) 23:51~
30 ダニエル・グラスル(イタリア) 23:57~
31 マッテオ・リッツォ(イタリア) 24:04~
32 ネイサン・チェン(米国) 24:10~
33 モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア) 24:16~

【ライスト】

Skating ISU(ジオブロック対象)

☆FODプレミアム(オネエおすすめのストレスフリー視聴)

19:30~24:30 男子ショート

↓お申し込みはこちらよ↓

【フジテレビ地上波放送】

22:30~24:29 男子ショート(生放送)

24:35~25:05 FNN Live News α
☆フィギュア男子SP羽生4年ぶりV奪還へ

【試合後プレカン】

24:35~

どうか今日のショートでどのジャッジにも、非の打ちどころがないほどの圧倒的な演技を見せつけてやってほしいわ!

祈ることしかできないけれど、羽生結弦の活躍を心から願っています。

でも「レミエン」は一緒にノリノリで楽しみたいわよね♪

※出典:読売新聞

そして危惧していたオープニングセレモニー。こんな「密」で大丈夫なの!?

まともな感染対策ができないのなら、まともなジャッジ採点もできやしない。一事が万事ってこのことを言うのね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリックを心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-フィギュアスケート, 紀平梨花, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. miyu 2021年3月25日 7:26 AM

    おはようございます。
    ISUは、ソルトレイク五輪からもバンクーバー五輪からも、何も学んでいないのではないでしょうか?
    フィギュアスケート人気の低迷は、時代の流れのせいばかりではないと思います。
    試合とショーは別ですし、何事にも限度というものがある。

    バブル方式、採点方式、結局どちらも穴だらけですね。
    何とか無事にすめば良いのですが。

    • オネエ 2021年3月25日 8:05 PM

      >miyu様

      フィギュア人気低迷は、いつまでも古い体質や考え方を
      連盟が全く変えないところにあると思います!

  2. mitsue 2021年3月25日 7:43 AM

    いつも羽生結弦選手の採点にジャッチの不正をあからさまに感じていますが、紀平選手に対しても同じ!!今日の羽生結弦選手にも不正が働きますね!!!日本スケ連もっとしっかりしろよ????北京オリンピックはこれ以上の闇取引が起こる。ボイコットに拍車が掛かる可能性も・・・・

    • オネエ 2021年3月25日 8:05 PM

      >mitsue様

      この後の、男子ショート心してジャッジ採点も
      見たいと思います!

  3. rago 2021年3月25日 7:48 AM

    ハーシュさんには悪いけど、紀平さんをトゥクタミシェワの下につけるにしても、シェルバコワの下につけることを正当化できるの?って感じかな。私は。
    それくらい紀平さんは厳しく見られすぎで、シェルバコワは甘く見られすぎ。
    トゥクタミシェワは3A飛んでるから上でも許される!(暴論)

    意地悪な言い方して恐縮ですが、聡明なシェルバコワは自分のジャンプをどう思っているんだろう…。コーチがそうしろって言うからいいの…??

    • オネエ 2021年3月25日 8:06 PM

      >rago様

      ragoさん、よくぞ言ってくださいました!
      わたしも紀平がショートは1番だと確信しています。
      シェルバコワは採点が甘いですね。

  4. 72127 2021年3月25日 8:10 AM

    前半グループの大盤振る舞いと違い後半は同じジャッチがつけたと思えないくらい厳しかったですね。あんまり言いたくないけど、日本人選手が意図的におとされてるのでは?とおもいました。なんだか少しモヤッとしてます。紀平梨花選手は、公式練習の時に少しジャンプが重そうだったので、心配してましたがそれをちゃんと本番にピークもってきましたね。昔は、ショートでミスってしまうことが多く、見るのが心臓に悪かったけど、今は比較的落ち着いて見ることができます。個人的に1番気に入ったのはE.リャボワ選手のマンボ•イタリアーノですね。足かえコンビネーションスピンの後の振りがかっこよいというかセクシーだったし、口で言いながらやってるのが可愛いかったです。

    • オネエ 2021年3月25日 8:07 PM

      >72127様

      そうですね、以前はショートでハートの弱さがあったかと思います。
      こんなにも成長して頼もしくなりました!
      マンボ・イタリアーノ!とても詳しくご覧になられてますね!

  5. kk 2021年3月25日 8:16 AM

    オネエ様
     梨花ちゃんの得点が 79点台で目を疑いました。
     本人も83ぐらいは いっている感触はあったはず。
     これだけ得点を操作されるのであれば 女子に関しては大きな転倒でもしない限りロシアの圧勝になりますね・・
     羽生君も仮に4Aを成功させても 回転不足etcであからさまに嫌がらせをしてくるのでしょう。
     AIジャッジを導入してほしいですね。

    • パリから愛を込めて 2021年3月25日 4:43 PM

      何度も書きますが、体操は、日本連盟が頑張ってAIシステムを導入させたのですよね。東京五輪会長様はその成果を古巣のスケートに活かそうとは思われないのでしょうか?
      また、テニスの様に、ビデオ判定を要求する権利が選手に認められてもいいのではないでしょうか?
      旧ソ連ジャッジの多さと偏向は、20年欧州Cでも顕著でした。
      ユロスポのビデオでは、イギリス人解説者も、フランス人解説者も、紀平の1位をまっていたようですけどね。

    • オネエ 2021年3月25日 8:08 PM

      >kk様

      kkさん、わたしもですよ!
      80点いかなかったことに踊りてます。速報値と全く異なったので。

  6. 杉姐 2021年3月25日 8:36 AM

    女子はロシアに大盛り、男子はアメリカに、ですかね。
    紀平さんは昨年から、厳しく取られだしてます。彼女は文句言いませんが。
    シェルに罪はないけど、よろけたステップにレベル4つけ、明らかに高いPCS.. 
    シェルのルッツはあれで見逃し?
    さっとんのPCSはシリアスエラーですか?     
    うー、実は今日の羽生くんがジェイ子の後の滑走でPCS下げられるのではと不安。 
    分度器付き人間ではないのだから、AI早く導入し、技術点の採点にはバレエ界の人を入れるとか、オオナタ振らない限り、ISUは終わりです。

    • リン 2021年3月25日 12:58 PM

       とんでもバブルといい、本当にISU 存在自体が百害あってなんちゃら! アメリカとロシアなどの大国を行ったり来たりの黒歴史再来 要するに金次第かな?  ロシアスケレンは、エテリ組にかけてロビー活動もぬかりなく、アメリカは、男子。 日本は、羽生除外(もしや、マイナス評価要請?)で、選ばれた選手のみのために と約束ごとが?
        今日のショート 羽生結弦がきっと 浄化! 悪霊退散‼!  神降臨!!!

    • オネエ 2021年3月25日 8:09 PM

      >杉姐様

      男子の滑走順も気になりますよね~。
      なんせ滑る順番でもジャッジはスコアを操作してきましたからね。

  7. あい 2021年3月25日 8:47 AM

    私も紀平選手は83点以上行くものだと思いました。公式練習の時にジャンプの調子が上がらないので心配していましたが、本番は最初は緊張していたみたいですが、最終滑走者なのにジャンプを全て成功させ演技も全日本より良かったので、さすが紀平梨花だと思いました。特に片手側転からの演技は最後の力を振り絞って、よく体を動かして渾身の演技だったと思います。シェルバコワの演技より感動しました。ロシアを勝たせるための演技構成点、GOEの操作がミエミエですね。このまま、ISUが審査の不正を継続し、日本スケート連盟も文句を言えないのなら、日本の大会のスポンサーはスポンサー料を減らしてやればいいのに!♪~(´ε` )

    • オネエ 2021年3月25日 8:10 PM

      >あい様

      紀平のショート素晴らしかったですよ!
      コンボのセカンドは少し足りないにしても、これだけの不信感が
      ジャッジに湧くのですから、AI導入すべきですね。

  8. ライトファン 2021年3月25日 8:47 AM

    オネエサマ、サロンの皆様、おはようございます(^^)
    カオリンも相当低くつけられてますよねー。
    ご本人も思ってたより点数が低いとおっしゃってます。

    オネエサマが危惧している通り、男子spもおかしなことになりそうで、心配です。

    世界中のファンがISUのツイートに恥を知れ!って言ってます。何回読んだかな…恥を知れ。

    • 佐藤 2021年3月25日 1:21 PM

      私はシェルバコワの演技にとても感動しました。もちろん紀平ちゃんの演技も素晴らしく、演技が終わった後自己ベストでそうだなと思いました。でもあの得点を見た後紀平ちゃんのジャンプをスローで見てみたらやはり回転不足に見えました。証拠もないのにISUがロシアを勝たせるために採点を操作しているとか言わないでほしいです。

    • オネエ 2021年3月25日 8:11 PM

      >ライトファン様

      坂本にも厳しかったですね。
      全日本でルッツをエラー取らなかったからいけると本人も
      思ったのでは?

  9. mizuki 2021年3月25日 9:49 AM

    お久しぶりです。おネエさま。
    あんなにも格好いい、素敵な演技をした紀平ちゃんに対してのあまりにもなジャッジに怒りに震えています!!!
    腹立たしすぎて中々寝付けませんでした(#`皿´)
    言いたいことを全部おっしゃって下さっているので少しだけ気持ちが晴れました。
    でも、今日の男子でも同じことが行われそうで心がざわついてます。
    本当に、世界選手権で正々堂々と戦っている選手たち、フィギュアスケートを頑張っている子どもたちの為にこんな茶番なジャッジやめてもらわないと、未来はないです。

    • オネエ 2021年3月25日 8:18 PM

      >mizuki様

      mizukiさん、お久しぶりです!
      お変わりはないでしょうか?
      紀平、ホントに立派でしたね。本人はインタでも冷静に自己分析をしていましたが、
      ジャッジは正当な評価をしてほしいですね。

  10. 燦太 2021年3月25日 9:54 AM

    そうだ!そうだ!
    自分は梨花ちゃんの演技に85点です!
    ジェルバコワも良かったですよ!
    良かったですが、ジェルバコワが83点なら梨花ちゃんは85点です!
    まったく納得いかねぇぜ!

    知子ちゃん転んちゃったな~…
    痛くなかったかな?

  11. ちょび助 2021年3月25日 10:03 AM

    オネエ様、怒りと不安がこみ上げてきます。
    梨花ちゃんの3Aは回転不足なんてありませんよ。女子はロシアへの忖度、男子はアメリカへの忖度。オータムの時のゆづの4Tを思い出してしまいました。仮に「厳しく採点」というのであれば全選手に対して適用しなさいよ!シェルバコワのルッツのフルブレード、過度な下回り、ネイサンのバクセル、腰高のスピン、全部チェック入れなさいよ!ゆづは女子のショート見て感じているでしょうね。いえ、すでにずっと前からそんなもん百も承知か…。全部心の中にしまって、飲み込んで現役を続けているんですよね。ISUのヘドロのように汚いやり方に、心汚れることなく美しい演技を見せ続けてくれて、ゆづ、ありがとう〜〜〜泣

  12. konami 2021年3月25日 10:19 AM

    皆様こんにちは。
    はぁ…ジャッジ(怒)危惧していた事が起こってしまってますね。もうね、オネエ様の言う通り
    「選手達はどんな不当な採点であろうと、決して不満や文句を言ったりしないということを美徳とする考え、あたし大っ嫌いよ!」
    「選手達は心の内で思ってても、直接言えるわけないじゃない。」
    「だからいつまで経ってもジャッジのご都合主義、その試合ごとのさじ加減で点数が操作されて、ISUの勝たせたい選手を造り上げることがまかり通ってしまう。」
    スカッとしましたよ、もう我慢の限界です。
    いったいいつまで泣き寝入りすれば良いのでしょうか。
    こうなったら、紀平選手や羽生選手はいくらノーミスしても勝たせてもらえませんよ。
    相手があからさまなミスをしない限りは。無理矢理ほころびを探して。
    もちろん当たり前の事として、相手選手を責めている訳ではありません。ジャッジです。
    恐らく採点に関する疑問は選手側双方 薄々?分かっていると思いますし。
    たまに選手本人が「出過ぎ」と言いますよね(^_^;)素直に。キスクラでもリアクションに複雑な感じがあったり…

    とりあえず技術に関してはAIに。と思いますが、と言うか数値化できるのは技術面しかないと思うので。でも仮にそうなったとしてもきっと演技構成点で操作するでしょうね、目に見えてます。…いったいどうしたらこの悪しき体質を変える事ができるのでしょうか。

  13. ゆきっちょ 2021年3月25日 10:31 AM

    ワールドになるとISUは日本に対して
    「メダルは銀か銅ならやるけど金はやらない」というスタンスは
    何も変わってないと昨日の女子SPで再確認(号泣)。

    私の中で一番強烈に残っているのは、12'ニースワールドの高橋FSの採点。
    フリー3位じゃなくて1位だろ~と怒ってました。
    その後の国別では会場はブルースに爆発しましたけど、あんな花試合で
    まともな採点されても嬉しくないんですよね。それは高橋本人も同じだったようで。
    あの試合も物議を醸した1試合でした。

    怒りが頂点に達すると行動に変わるって言われますけど、日本人が
    本気で怒った時のインパクト。今に見てろやです
    役立たずの日本のスケ連はまた抗議しないのでしょう。

  14. パフェ食べたい 2021年3月25日 10:31 AM

    2年ぶりの大会で、みんか楽しみにしていたのに、このざわめく採点クオリティ…
    バブルもいい加減だし、こんなの許してるし↓

    ■ズーリン手すりに足を乗せる…の巻
    https://www.instagram.com/p/CMyssvVHv4F/?igshid=15fojgnsoyzl9

    なんかもうロシアってそんなにナンバーワンなの???ウイルス撒き散らして、好き勝手してみんなを不安にさせてるのも作戦なの??

    シェルの演技はよかったけど、3Aなしで80点台って出るもの???

    ベストな演技をした人が勝利すべきだと思います(涙)

    ハーシュのように異論を唱えるマスコミは日本にいないのも納得いきません。スポンサーもこんなのに資金出すだけなんて。スポンサーとしての責務も果たしてほしい。ねえ、いのちの停車場?

  15. セッキー 2021年3月25日 11:01 AM

    オネエたま、おはようございます。

    一夜明けてプロトコルよく見てみても、やはり紀平梨花の点は少な過ぎる!
    だんだん俺も怒りがこみあげてきました!

    やはりまず思ったのが「q」なんじゃこりゃ?なんで「q」付いてんの?
    どう見てもクリーンな3Aだったのに!
    つうか「q」ってこんな使われ方するわけ?ルール改悪じゃん!!
    勝たせたくない選手に使う便利ツールですか???

    そして「q」が付いてもGOEは0.11で辛うじてプラス評価って、、
    基礎点100%だけど回転不足だっていうならGOEもマイナスすべきなのでは?
    はあ?ほんとに意味わかんないルールです。。

    • セッキー 2021年3月25日 12:50 PM

      今、もう一度スロー再生で確認してみました。
      3Aも少しだけ、若干回転不足気味に見えなくもない。。
      百歩譲って「q」は認めたとしても、それでもやはり演技構成点は低過ぎると思います。

      技術点に連動して演技構成点が決まるのほんとやめて欲しい!
      例えばジャンプで転倒したりして、それで演技の流れにも影響して演技構成点が抑えられるのは理解できます。
      でもほんの少しの回転不足や着氷の乱れであれば、それは既に技術点のGOEで減点されているわけですし、演技構成点に大きく影響するのはおかしいと思います。

  16. しろみ 2021年3月25日 11:17 AM

    うーん、結局真央ちゃんの時代から変わってないですねえ。
    回転不足を細かく判断するようになっただけかも。

    今回はGOEとPCSの差が勝負を決めると見てるので
    ショートにクワドも3Aも入れられないエース(バコ美)
    を勝たせるにはGOEとPCSでてんこ盛りにして、
    梨花ちゃんの技術点を厳しめにしてGOE,PCSも連動して下げたのでは?
    とうがってしまいます。
    フリーはもっと差がついてくるかもしれないですが、
    とにかく自分を信じて頑張ってほしいです。

  17. agatha56 2021年3月25日 11:43 AM

    オネエ様の筋の通った力強い批判とサロンの皆様のコメント、全くその通りだと思います!
    点数が表示された時は驚き過ぎて「え、え、どーいうこと!?」と目が白黒。更にまた、あの紀平さんの健気な回答。思わず「こういう時こそハマコーの出番じゃないの?抗議してよ」と呟いてしまいました。
    やっぱりジャッジは公正じゃなかった。今日も重箱の隅をつつくようにして羽生結弦の減点を狙って来ますね。SPは、あわよくばジェイ子の下に、と考えてるかも。坂本さんにも厳しすぎたし、昨日のジャッジを見て更に不安が増しました!

  18. 通りすがり 2021年3月25日 12:06 PM

    う~ん、私はみなさんの意見とちょっと違っていて言いにくいのですが正直に言わせてもらうと、紀平選手の3Aとコンボのセカンド3Tのqは仕方ないかなと思っています。
    私は最近の紀平選手の微妙な回転不足が気になっていたので、恐らくジャッジはそこを見逃さなかったのカモ…
    紀平選手が1位じゃなかったのは微妙な回転不足とジャンプ降りた後の流れがなかったからだと思います。

    またシェルバコワのLzは!だと思いますが、コンボのセカンド3Loは回転足りていると思います。
    あれを回転不足といってしまうと、女子のセカンド3Tなんかほぼ全部回転不足になってしまう…オネエ様ごめんなさい!問題なのはシェルバコワのPCSが高過ぎる事!
    ジャッジのシェルバコワ押しなのが伺えます。

    ただ彼女は先シーズンまではまだバタバタしていてジュニアの滑りでしたが、今回はもう完全に大人の滑りでしたね。その点トゥルソワは背は伸びたけど、まだジュニアっぽさが残ってる…
    儚げで美しいのに内面から滲みでる強い意思やオーラをシェルバコワから感じました!

    今回も謎採点かなりありましたね?
    カレン・チェンのセカンド3Tの回転不足見逃しや坂本選手、テネルの渋採点…
    カレン・チェンのセカンド3Tなんかあきらかに回転不足なのにまさかのグリーンで審議なし、荒川さんの解説でも回転不足!って声してました(笑)
    と、あくまで私個人の感想でしたがフリーではみんな納得のいく採点をして欲しいと思っています。

    そんな中エロスやりましたね!
    浮き沈みがあったとはいえ女子シングルで10年間トップクラスにいるなんて考えられないです!
    しかもジュニアの頃よりジャンプの構成上げてるなんて!
    オリンピックには縁がない彼女ですが、これからも妖艶な大人の演技で頑張って欲しいです。

  19. あいりん 2021年3月25日 1:09 PM

    私もあの採点には納得いきませんでした…
    世界フィギュアまでオネエ様のブログを読み返したり、全日本、ロシア選手権を見返したりしていると、「シェルバコワのルッツとフリップ」の踏み切りが曖昧ということが話題になってました。今回の世界フィギュアを踏み切りと回転不足という点に着目してみると、シェルバコワはフリップはほぼ直線、ルッツもかろうじて傾いてるかぐらいでした。最も謎だったのが
    ルッツ3ループのセカンドループを飛ぶ時に両足で飛んでいました。それはいいんでしょうか?
    梨花ちゃんのトリプルアクセルは少し流れがなかったように見えましたが、回転不足では無いと思います。コンビネーションは確かに回転不足でした。
    また米国選手の点数も高かったことから日本の選手は抑えられてるように感じました。(点数が)男子ショートは公平に採点して欲しいですね。

  20. おばちゃん 2021年3月25日 1:32 PM

    オネエさまのお話、皆さんのコメ、どれも納得のご意見拝見しました。
    q q ってなんなのさ、女子のセカンドとか皆んな足りてんの⁉︎エロスとトゥルのPCSがほぼ一緒位とか、ちょっとデタラメ過ぎでしょう。
    バコ美はバレエのようで美しかったわ、降りた後の足上げも流れるようで、強いわ。でもステップフラついてるし、そもそも踏切がね。PCS高杉。
    綜合では紀平ちゃん82,3でトップと思いました!
    みんな健康で頑張れ!

  21. 白髪のアン 2021年3月25日 2:33 PM

    記事、コメント欄拝見しみんなそう思ったんだって。
    私も採点でた時、1位だと思ってたから「???」でした。
    昔から、ジャンプ、水泳、体操etc. 日本人(アジア人?)
    が頭角を現すと、必ず欧米が有利になる
    ルール―改正がありました。国技ともいえる柔道さえも
    「ジュード―」にされました。(五輪競技に採用される時、
    連盟が青い柔道着、ルール等々欧米に押し切られた)
    言いたくないけど、欧米の自分たちが上であるべきという
    考え方が垣間見えます。
     本当に心からフィギュアスケート競技を愛していたら
    邪心なく公平な採点が出るはずです。
    汚れたジャッジマニュアルが存在するとしか思えません。
    世界選手権ですよ。連盟や競技団体、スポンサー等々は、
    いつまでお人よし日本人でいるんでしょうか。

  22. たぬきち 2021年3月25日 2:36 PM

    ホークアイ導入で 回転不足やプレロテ、ブレード問題はクリアになり、選手への理不尽な採点やジャッジへの非難を避けることができるのに、 なぜ導入を嫌がるのでしょうね。

    もうできあがったシナリオがあって、その通りにいってるのかな。プロモーター(蟻)もウロウロしてますしね。男子はネイサン爆上げかしら。冷戦のころに、評価がモロに東西に分かれたりしたことがあったのを思い出しました。

  23. みゃほ 2021年3月25日 4:01 PM

    オネエさま、こんにちは!
    自分も「???」でした。
    シェルバコワがよろけてミスしたステップはレベルもGOE出ていて、演技構成も引かれてない…?
    うーん…厳しくするなら、全員に厳しくしないとフェアじゃない。

    というか、ジャッジの中で少なくとも3人(3分の1?)も旧ソ連系の方がいるの割合が偏りすぎじゃ…? ジャッジの3割が(無意識にでも)身内贔屓してたら、そりゃ点数は傾くでしょうし…。
    ジャッジアサインに、アサイナー側の意図があるんじゃないかと思ってしまいます、、

    んもう、余計なこと考えずに皆の美だけを観ていたいですね!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.