スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

絶望感も!ISUは変わらないと選手にも見限られてる組織ってどうなの?

カナダのナム・グエンのオンラインインタビュー。羽生結弦のAI論文やジャッジシステム、ISUがどう変わるか?そして3Aについて。

とても聡明で的確なコメントをしているので、一緒に見ていきましょう。

ISUやルールに対して、何も変わらない、僕らスケーターが出来ることはほとんどないという現役スケーターの声、届いてます!?

スポンサーリンク

絶望感も!ISUは変わらないと選手にも見限られてる組織ってどうなの?


ブログ読者様のドングリさん(ウメドンさん)が、とてもわかりやすく翻訳してくださっているので、

ここでご紹介させて頂きます。ドングリさん、掲載ご快諾ありがとうございます!

羽生君関連の抜粋ウメドン意訳:

AI導入や今のジャッジングシステムについて、僕はユヅの論文を読んでないけど彼のことだから絶対根拠に基づいて正確に論じているんだろうね。だけど僕らが何か言ったとしてISUが変わるか?ユヅの提言でルールが変わるか? それは無いな。

あのISUがすぐに変わるとは到底思えない。僕らスケーターができることはないってほとんどが思ってる…ただ練習して技術や芸術性を高めていくしかないんだ。実際テクニカルパネルが回転不足なんか見逃してることはよくあるんだから、ユヅの論文もそうだけど、AI導入とかこの競技を向上させる方向に持っていって欲しいと願っているよ。時間はかかるだろうけど。

4Aについて実際可能だと思う、絶対に。そしてユヅが最初に成功するって確信してる。もう神話のジャンプじゃないよ。僕が跳べるか?って言ったらNOだけどねw ネイサンも良い感じでトライしてるのを見たけどユヅの方が完成に近い。

ユヅはもう欧州選手権以外の全てのタイトルを持ってるから、唯一残ってるモチベが4Aなんだと思う。そしてユヅなら絶対手に入れるってめちゃくちゃ信じてるよ。

僕が3Aの修正で壁に当たってた時、ユヅが教えてくれたことがある。実際僕をリンク脇に引っ張って行ってこう言ったよ。

「もっと力を抜いて。腕はふわっと流れに任せて」って。彼のカウンターからのじゃなくて普通のBO 3Aをよく見てみると本当に腕は柔らかで無駄な力は入っていない。踏み込んでからふわりと跳んでるんだよね… ジャンプでコケても世界が終わるわけじゃない。ただパンツに付いた氷を叩いてまた跳ぶだけ。

ウメドンさん翻訳

「スケーターからの提言があったとしても、ISUやルールは何も変わらない。僕らスケーターができることはないって、ほとんどが思ってる」

ファンですら、ISUの堅物はお偉い役員をトンカチで突いても、何も変わらないと思っているぐらいなんだから、

その理不尽な採点やルールをダイレクトに受けている現役スケーターは、彼等に対してもっと絶望感を抱いてるんでしょうね、、、

ただ練習して技術や芸術性を高めていくしかないってなんて健気な。

ISUは一体いつまで、「裸の王様」で居続けるんだろうか!?

ファンにも見放され、スケーターにも見限られたら、もう組織として破綻しているわよ。

テクニカルパネルが回転不足やエッジエラーを見逃していることを、選手に指摘されるってどうなの?

本当にただ見逃しているのか?それともわかっていながら見逃しているのか?知らないけどね。

今のスケーター達が知恵を出し合って、こうした方が良いという意見交換会をISUは設けるべきだと思う。

そしてISUはスケーターの意見を聞きながら、どうフィギュアスケートをより良くし、発展させていくべきかを真剣に考えるべき。

勝手にフリーの演技時間を30秒短くしたり、ジャンプの基礎点を同一にします、

でもどこぞの国のスケ連から猛抗議があったのでやめます(表向きはコロナ禍のため~なんて都合の良いこと言ってるけれど)なんてこともなくなるでしょう。

最後にナム君のユヅの3Aについて。

「本当に腕は柔らかで無駄な力は入っていない。踏み込んでからふわりと跳んでるんだよね」

これすごくわかりやすくて、的確な表現よね!

【羽生結弦関連書籍ご案内】

5月17日発売

☆KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 国別対抗戦2021&世界選手権2021総力特集号

5月18日発売

☆フィギュアスケート通信DX 国別対抗戦2021 最速特集号

再入荷!5月19日発売

☆羽生結弦写真集 The Real 美しき練習着の勇姿

練習着だけの写真集が話題に!

NEW!6月20日発売

羽生結弦写真集 再生 REGROWTH(仮題)~最新フォト満載! ~

☆合わせてお読み頂きたい

NY雑誌「The Cut」のプロデューサーが羽生結弦のハイドロを発見し驚いてしまう!




NY雑誌「The Cut」、そして米デジタルメディア会社「Vox Media」のプロデューサーを務めるジャズミン氏が、

「羽生結弦のハイドロを発見し、どうしていいのかわからないわ!」と興奮気味にツイートしているのが話題に!

ぜひ練習のハイドロだけでなく、

氷上を愛し、スケートに愛される姿の象徴とも言えるエキシビジョンのハイドロも見て頂きたいわよね。

朝から美しいものを見れたから、良き一日となりそうよ。

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. もみじ 2021年5月10日 8:31 AM

    オネエ様おはようございます。ISUは、バカなんですかね!選手やファンみんなジャッジの不正にきずいているのに!ほんとに裸の王様だわ!私達フィギュアスケートファンは、なんか無理なこと言ってますか?当然のことを要求してるだけなのなに。なんとかしないと、フィギュアスケートは、みんなにそっぽを向かれてしまいますよ!ゆづ様の愛してるフィギュアスケートを守りたい!ただそれだけなのに。

    • オネエ 2021年5月11日 6:44 AM

      >もみじ様

      もみじさん、おはようございます。
      ファンの言っていることは当たり前のことで、それができていないのがISUという組織です。
      五輪が絡む以上、永遠にこのおかしな不正は続いていくのでしょうね。

  2. tri 2021年5月10日 11:37 AM

    おねえさま、こんにちは。
    選手はISUに口出せないのは仕方がないなって思うんです。目をつけられたら、次の試合で低い点を付けられるかもしれないって思うんではないでしょうか?そうすると羽生選手の論文はすごく勇気がある行動です。彼はすべてのタイトルを手にし、フィギュアスケートを愛してるからこそのあの論文だと思います。まあ、稚拙なジャンプやスピンでも高得点をもらっている選手がいるとしたら、AI採点には反対するかもしれませんね。やはりジャッジが特定のコーチと仲が良かったりすると、文句は言いにくいでしょう。それがまかり通るフィギュア界隈がおかしいんですけど。他のスポーツ、例えば野球、サッカーは審判はチームとは無関係ですよね。
    ヤグディンの暴言も見ましたが、もう腹が立つよりも諦めのような感じじです。あえて敵を作るような言い方はどうかと思います。あまり頭が良くないですよね。今はとにかく羽生選手の4Aが成功してほしい。羽生選手の存在が本当に尊いです。

    • オネエ 2021年5月11日 6:49 AM

      >tri様

      triさん、おはようございます。
      選手は異論なんて唱えられないでしょうね、そして各国のスケ連からも
      発言には注意するように促されていると思いますし。
      羽生結弦の論文が一石を投じてくれるとよいのですが。

  3. リン 2021年5月10日 2:27 PM

     まるで、どこかの国の 恐怖政治みたいですね。  暴力的な闇組織かのように、やることが 横暴で暴力的よね。 ジャッジをはじめ OB.OG その他の関係者の、びびり方や、反正論を批判覚悟で あえて主張してくるあたりが不自然すぎて。 逆らえば ヤバイことでも起こるの? てくらいに・・・。 昔 ショービジネスは、興行うつために 少しヤバイ組織の力を借りて成り立っていたようですよね。 フィギュア競技は内容的にもアイスショー界隈との繋がりが深いですから・・・。あまりにもショーの世界にベッタリすぎると 闇が深すぎて・・・。 やはり、おねえさまのおっしゃるように 今のISU解体と AI導入とジャッジを不当な圧力から守る体制をつくることは急務ですよね。 

    • リン 2021年5月10日 3:47 PM

      追 ナムくんの絶望感が、辛すぎて !  きっと、彼もいろいろ理不尽な目にあったことが?と思うと・・・。つい、怒りに任せてすみません。 
       そして、やはり、ネイサンもトライをしているんですね・・・。”バクセル“ と彼のアクセルを呼んでいるひともありますが、その跳び方が認められるのなら成功しやすいのでは?と 心配になってしまいますが、だめですよね。 ファンもあせっては。
       最近 思うんですが、あの下げジャッジやスケレンの中にも もしかしたら 羽生結弦を 光 だ と思っている人がいるのではないか と。 真実は 見えていないところにもあるのかも?  

      • オネエ 2021年5月11日 6:55 AM

        >リン様

        ナム君もあまり突っ込んだことは言えないでしょうし、
        ISUが何も変わらないと感じているのは、きっと多くのスケーターが思っていることでしょうね。
        ネイサンは3Aが苦手でしたが、明らかに跳び方を変えましたよね。

  4. たぬきち 2021年5月11日 1:30 PM

    オネエさま
    やはり選手はわかっていますね。本当に公平な採点をすればどんな順位になるか、誰が技術を持ってるのか。世界中のスケーターが羽生くんをリスペクトしているのも納得です。
    選手に信頼されていないISU なんて、何のためにあるんだろう? みんな物申したいけど、何か言うと点数を押さえられたりするのかもしれません。
    これって正にイジメの構造じゃないの。正義の鉄槌がくだされてほしいです。

    • オネエ 2021年5月11日 2:52 PM

      >たぬきち様

      たぬきちさん、こんにちは。
      選手達はもうわかっているでしょうね、でも声を上げることはできない。
      ISUは権力を振りかざしているだけの組織のような気がします。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.