スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート ミシェル・クワン 羽生結弦

投稿日:

大迷惑な観客が!度が過ぎたマナー違反に唖然とした世界フィギュア

観戦マナーについて、思い出したことがあってね。前代未聞で衝撃的だったの今でも覚えているのよ。

今宵は2004年世界フィギュア女子フリーで起きた、大迷惑な観客によるハプニングのお話。

そして諭鶴羽神社の宮司さんから「羽生結弦選手には『あなたが来てくれたおかげで森が救われた』と伝えたい」という心温まるお話をご紹介するわね。

スポンサーリンク

大迷惑な観客が!度が過ぎたマナー違反に唖然とした世界フィギュア



皆様、これを見て一体なんだと思ったかしら!?

エキシビジョンでの仮装!?いいえ、違うのよ。

2004年世界フィギュア・ドイツドルトムン大会での、

ミッシェル・クワンのフリー演技前に、観客席から突如リンクに乱入してきた大迷惑な観客なのよ!

ドルトムン大会と言えば、荒川静香が荒れ地の魔女タラソワを新コーチに迎えて、神がかったノーミスの演技を見せて優勝したことが記憶に残っているけれど、

クワンの時のハプニングも未だ強烈に覚えている記憶よ。

【2004年世界フィギュア】

0:12~のとんでもないハプニングに注目!

スケート靴を履いたまま、突然上半身裸になって、スパイラルで滑りだす始末。

あたしの大好きな実況の小林千鶴氏が、

「氷の上に乱入者ですね。困った人が入ってきてしまいました。全然綺麗じゃないスパイラルでしたね」

とさらっとライブ中継をうまく繋ごうとするところ好きよ笑

ぬめり熟女解説の豊姐は、タイプでなかったのか一切無関心、ほとんど黙ったままだわ、、、

選手にとっては大舞台で集中力を高めて大切な時を妨害されて、笑っている場合ではないのだけど、

このふたりによって放送が和やかな雰囲気を終始作り出していたと言っても過言ではないわ。

クワンも一旦リンクサイドに引き上げて、動揺するかと思えば、

手をたたいて笑顔で貫録を見せるのさすがだわ~。

その後、落ち着いて仕切り直しをし、「トスカ」を演じ切り、プレゼンテーションでは6.0満点「6つ」って凄いわよ。

この頃からクワンよりコーエン、そしてスルツカヤが(この大会後)再び台頭し出してきてトップ争いをするようになったけど、

クワンのベテランの味が加わった演技も、とても好きだったのよ。

素朴な疑問なんだけど、入場の際に手荷物検査とかしなかったのかしら!?

どう考えても、スケート靴持ってたら不審者って疑うべきよね~。

今では考えられないような事が、以前は起こっていたのよね~。

少し前だけど、羽生結弦がスタートポジションに立った時に、「お願いっ!」って発狂したオンナもいたわよね。

本当に大迷惑な話よ。選手のこと本当に応援しているんだったら、集中力を高めている大切な沈黙の空間を作り出すことぐらい、理解できるでしょうに。

クワンの時に乱入した男はカナダ人男性で一体何がしたかったのかしら!?

ただ自分が目立ちたいだけ、自分の欲だけで行動すると、こんなとんでもない事態に繋がるのよね。

ISUも永久追放してほしいわよ、こんな輩。

フィギュア観戦マナー、もう一度考えさせられるわ~。

皆様、実際に会場でこんなマナー違反してたってエピソードあったら教えて頂戴ね。

☆合わせてお読み頂きたい


スポンサーリンク

羽生選手には『あなたが来てくれたおかげで森が救われた』と伝えたい

 諭鶴羽神社(兵庫県南あわじ市)が、敷地内の県天然記念物「アカガシ群落」をナラ枯れの被害から守ろうと、今月、寄付を呼びかけたところ、2週間ほどで500万円以上が集まった。神社は、名前が似ている縁で、フィギュアスケートの羽生結弦選手(26)が訪れたことで知られ、多くのファンから善意が寄せられた。神社は「これで森を守れる」と感謝している。

諭鶴羽神社は、淡路島最高峰の諭鶴羽山(608メートル)の山頂付近にあり、樹齢300年を超えるアカガシなどが豊かな森を形成する。羽生選手はソチ五輪翌年の2015年、平昌ピョンチャン五輪前年の17年の2度、神社を訪れ、ファンの聖地になっている。

ナラ枯れは、カシノナガキクイムシ(通称・カシナガ)が媒介する「ナラ菌」が原因でナラやカシなどの樹木が枯死する病気。昨年12月、森を散策していたファンが被害に気づいた。樹木医の調査で、380本のアカガシなどのうち、84本の被害を確認。苦境を知った別のファンから寄付の申し出があり、5月3日に神社のホームページに口座や住所を掲載すると、17日までに813件、計約535万円が集まった。国内だけでなく、羽生選手が練習拠点を置くカナダからの支援もあった。

 奥本憲治宮司(59)によると、手紙を添えた現金書留や、羽生選手の誕生日の12月7日にちなんだ「1207円」などの振り込みもあり、8割以上がファンからの寄付とみられるという。

神社は5月19日から対策作業に着手。被害が出た木にはカシナガを捕らえる粘着シートを、健康な木には侵入を防ぐためのネットを巻くことで、5年ほどで収束する見通しという。発見が早かったこともあり、カシナガが拡散する前に間に合った。

対策には地域住民や登山者らも協力。県と南あわじ市も一部を助成した。奥本宮司は「多くの人に愛されている森だと実感した。羽生選手には『あなたが来てくれたおかげで森が救われた』と伝えたい」と感謝している。

5年分の対策費をまかなえる見通しで、寄付金が余れば、参拝者のための手すりやベンチなどの整備にも活用するという。

讀賣新聞オンラインより一部引用

国内だけでなく、練習拠点を置くカナダからも、

羽生結弦ファンの方々の多くの寄付によって、また森が守られることになって本当に良かったわよね。

5年分の対策費となったというのは素晴らしいこと。

「多くの人に愛されている森だと実感した。羽生選手には『あなたが来てくれたおかげで森が救われた』と伝えたい」

羽生結弦の人となりを、ファンがしっかり見てきているからだと思うのよね。

被災地への支援、そして地元アイスリンク仙台への寄付など、様々な支援活動を羽生結弦がしてきているのを見てきたから。

そして多くの素敵なファン達に支えられているんだなという、優しい気持ちになれるニュースだったわ。

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています。

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, ミシェル・クワン, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みるくきゃらめる 2021年5月24日 10:00 PM

    お姉さまこんばんは。
    観客のマナー違反といえば、何度か観戦したうちの2回あったけど、やたらと拍手や手拍子がでかい人は困ります。
    しかも高い位置でパンパン思い切り叩くので、耳に響き音楽の妨げになり困りました。度を越すとただの騒音でしかない。もちろん、注意しました。
    叩き過ぎて指輪で怪我して流血とか、どんだけぇー。

    • オネエ 2021年5月25日 7:34 AM

      >みるくきゃらめる様

      みるくきゃらめるさん、おはようございます!
      高い位置でのあまりに大きい手拍子などは、演技中はその世界観に浸りたい時には
      控えてほしいですよね汗

  2. セッキー 2021年5月25日 12:35 AM

    オネエたま、こんばんは!

    2004ドルトムント大会でこんな事件があったとは!
    全然知りませんでした。。

    なぜかと言えばそのとき俺、放送開始を楽しみにテレビの前で待っているうちに、よほど疲れていたのかウトウトしてそのまま寝入ってしまったのです!!

    しかも録画も出来てなくて。。
    当時ビデオ録画ですよ。ブルーレイでもDVDでもなくVHSビデオ!
    それでテープの入れ替えとか何かの都合で手動で録画するつもりでタイマーもせっとしていなくて。。

    家族に起こされた時はもうエンディングで、演技はひとつも見られなかっだんです。
    あー今でも忘れられない。。悲しい思い出です。
    でも今YouTubeなどで当時の動画ほとんど観れますからね。良い時代になったものです。

    でもこの事件は知りませんでした。
    許し難い行為ですよね。
    何が目的だったんでしょうか。
    本当に迷惑千万ですね。

    • オネエ 2021年5月25日 7:35 AM

      >セッキー様

      セッキーさん、おはようございます。
      VHSビデオ懐かしいワード!笑
      あまり巻き戻しを繰り返したりすると、テープが絡まってしまうこともありましたね~。
      ドルトムントは見応えがある大会でしたけど、この迷惑な観客があまりにも衝撃的で
      未だによく覚えています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.