スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

現役を続ける共通点とは?羽生結弦ら世界のトップで活躍し続ける理由を考察

男子フィギュア界において、長く世界のトップで活躍し続ける羽生結弦、コリヤダ、ジェイ子など共通していることは!?

そのひとつの理由として「柔軟性の高さ」が重要になってくるわよね。各選手の柔軟性、そして筋力について考察しながら、

五輪シーズンどう戦っていくのか?を一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

現役を続ける共通点とは?羽生結弦ら世界のトップで活躍し続ける理由を考察


羽生結弦、ミハイル・コリヤダ、ジェイソン・ブラウンは同い年の26歳。(知ってる?羽生君がいっちゃんお兄ちゃんなんだゼ)
もっと若くてもどんどん引退する選手がいる中で、この三人が現役を続けてくれていることにまずは感謝!!

共通点として、男子としてはみんなとーっても柔軟性が高いんですよね。

ジェイソンは普段は特に足が長いと感じないのに、変形アラベスクの時にだけみょーんと足が伸びる(笑) アレって股関節の柔軟さと姿勢の正確さ、美しさからとても映えるからよね。

そしてコリヤダと言えばシニアまでビールマンスピンを保っていた数少ない男子の一人。シニアになってからも試合でビールマンやったのって、男子シニアのビールマン開拓者ブル様。そしてデニス・テン、羽生君、コリヤダ、マルチネス……くらい?

柔軟性ってスポーツにおいて、ものすっごく重要。相撲や球技など分野が違ってネ。ましてや芸術性を競うフィギュアではことさらデス。
柔軟性とジャンプの土台になる筋力はなかなか並び立たないからみんな苦労するんだよね。ジェイソンがようやくフリーにだけ入れる決心をした根性の4Tとか、ファンでなくとも、降りろ降りろ降りてくれ~って祈ってしまうもの。

羽生君とコリヤダは柔軟性とジャンプを両立させてる稀なケース。二人の正確無比で雄大な4Lzは、決まりさえすれば世界チャンピオンのコンパクト4Lzがショボく見えるもん。

「コリヤダは真のアーティスト」は同意です。オールラウンダーだと思うし、ほんのちょっとした仕草一つで伝えてくるのは芸術家だからよね。
二人のシンドラー対決、楽しみです。点数では無く、どちらが心に訴えかけてくれるかに。

気がかりはジェイソン。プログラムが変わっても、印象があまり変わらないとこ。まぁそこはリバイバル(リサイクルって言葉、大嫌い!!)なら安定性もあるだろうし、熟成もするでしょうし、良い作品が見られることを期待してます。

※読者・てんこ盛りパフェ様コメントより

今季のフリーで、コリヤダとジェイ子が同じ「シンドラーのリスト」を演じることになって、

読者様から頂いたコメントの中で、

長く世界のトップレベルで活躍し続ける選手の共通点として、「柔軟性の高さ」を持ち合わせていること

に強く共感させて頂いたので、ここでシェアさせて頂くわね。

ジェイ子の演技を見ていると、本当に演技が止まることなく、流れるようにあっという間に終わってしまう感覚になるのよね。

彼の芸術性を支える「柔軟性」、そして「姿勢の美しさ」は本当にお手本のよう。

演技構成点の高さにもその評価が表れているし、兼ね兼ね彼のスコアには納得なのよね。

世界で表彰台を狙うのであれば、クワドは必須だし、今季のプロにどう入れてくるかしら?

もしジェイ子にクワドが数種類備わったら、アメリカでは誰も彼に敵わないでしょう。

逆に技術だけに頼っていても長く競技を続けていくことは難しいでしょうね。どうしても年齢と共に筋力は落ちていくしね。

「柔軟性(芸術性)とジャンプの土台になる筋力(技術性)はなかなか並び立たない」

本当にその通りだと思うわ。だから、どちらかが欠けているのに、今の男子フィギュア界は、両立できているかのようなジャッジ採点が

まかり通っているから、甚だおかしいと感じるのよ。

コリヤダは昨季ミーシンの元に移籍して、4トーループ1本に絞って、演技全体が安定してきたけれど、

やはり五輪シーズン前にもう1種類実戦で追加してほしかったわ。

今シーズンはどんどん攻めていくべきだと思うし、表彰台を競う為にはより高い技術力が求められるわね。

お手本のようなルッツ、また見たいのよ。

技術と芸術を両立させるカギは柔軟性と筋力のバランスなのよね。

羽生結弦はそのバランスが取れている、本当に類まれなるスケーター。

北京五輪後に、ISUは「技術部門」と「芸術部門」に分ける案が出ているというけれど、その時にきっと痛感すると思う。

両部門においてバランスよく表彰される選手が果たして出てくるかどうか。

もしそんなスケーターが出てくれば、次のフィギュア界を牽引していく存在になるでしょうね。

柔軟性と言えば、えなりかずき君(樋渡知樹)をお忘れなく!

彼は本当に柔軟性やバレエ要素において、素晴らしい才能があるだけに、ジャンプでくずぶっているのがもどかしいのよ。

皆様、この場をお借りしていつもコメントを多く頂き、本当にありがとうございます。

後からご指摘を頂いて間違いに気付いたり、新しいことを日々学ばせて頂いております。




これは嬉しい延長よね!

そしてここで明日から始まるドリームオンアイス2021のCS放送予定についてもう一度記載しておくわね。

放送日時

【TBS】※関東ローカル

7月24日(土)15:00~16:24

【TBSチャンネル2】(CS放送)

・2日目昼公演
7月10日(土)12:25~16:30 生中継

・2日目夜公演
7月10日(土)17:55~22:00 生中継

・最終日公演
7月11日(日)12:25~16:30 生中継

・録画再放送

7/24(土)午前11:00〜午後3:00[2日目昼公演】
7/25(日)午前11:00〜午後3:00[2日目夜公演]
7/31(土)午前11:00〜午後3:00[最終日公演]

・最終日公演特別版
8月29日(日)10:00~

フィギュアスケート2021-22シーズンの幕開けを飾るエキシビション特別版!最終日公演(2021年7月11日)の模様に、生中継ではお届けできなかった舞台裏映像や演技後のインタビュー、さらに7月9日(金)1日目公演の演技(羽生、鍵山、紀平、坂本、ほか)など、ファン必見の貴重な映像を追加予定。

↓TBS2(スカパー)加入月は視聴料無料なので、今がおすすめよ↓



最終日特別公演(CS放送)で第1日目の公演の様子も放送されるとのことよ!

CS放送があるのは大変ありがたいことだけれど、

海外でCS放送が見られない方への対応もあって然るべきだと思うわ。

トークショーのオンライン視聴は見ることができるけれど、肝心なショー本編が見れないのは、

海外在住の方々にとっては本末転倒のような気がするわ。多くの方が心待ちにしているのだから、何らかの措置を取ってほしいわね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. てんこ盛りパフェ 2021年7月9日 2:13 PM

    オネェさま、レス全文お取り上げ頂き、恐縮至極です(汗
    ジェイ子のみょーんと伸びる変形アラベスクとコリヤダのビールマンを揃えて頂き、感謝感激です。

    「柔軟性」って、「関節の可動域とその範囲での筋肉や腱の伸張性」、ですって。
    体操、新体操、シンクロ、雑技団とかは柔軟性が無いとそもそも成り立たないモノで、生まれつき身体の柔らかい人がやるってイメージだけど、真逆の大相撲は弟子入りすると、みんな股割りで泣くんです。太ってる人が左右180°開脚して胸がペタリと付くまで前屈すんの!! 全員コレができるようになるまで、背中に兄弟子が体重かけて押す。柔軟性が低い人にとっては拷問よね?案外早々に逃げ出すのはこの関門だったりして? でも総ては体重に配慮しない過酷な格闘技でのも怪我をしないためだとか。(ウルフ千代の富士の真上にピーンと上がるシコは美しかったよね)

    柔軟性が高ければ、不意に起こる衝撃を吸収したり受け流すことができ、関節の可動域を超えて発生する捻挫や肉離れを防いだり、ダメージを減少できます。
    荒川さんと羽生君の対談で、ジャンプと柔軟性について、柔軟性が高いとそれだけ関節が動く範囲が広く、様々なメリットがあるんだけど、反面、筋肉が伸びやすい状態で関節が不安定になり、止まらないからジャンプで苦労をする。「ぐにゃんとなっちゃうんだよね~」って言ってました。
    きっと総てのスポーツで、「柔軟性」はアスリートの怪我防止とパフォーマンスの向上に結びついてるんでしょうね。
    あ、そうそう。えなり君ってジュニアチャンプでしょ。男子はジュニアのトップになってもシニアでもトップになれる選手が少ないから期待してます。

    • オネエ 2021年7月12日 7:35 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      こちらこそ、柔軟性についてまた考える機会をくださったことに
      感謝しております。「関節の可動域とその範囲での筋肉や腱の伸張性」って
      とても興味深いテーマでもありますよね。またお話できたらと思います!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.