スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

なんで嘘を?溶けてないと擁護せずリンクのプロならスケ連を批判すべき

世界フィギュア2019から2年以上も経って、「リンクのプロを悩ませた気温」という見出しで、

「さいたまスーパーアリーナの氷は溶けていなかった」と言い訳がましい記事が出てきていることに違和感しかないわ。

問題となった男子ショートの日、あたし会場にいたけれど異様な暑さでリンクの一部溶けだしていたわよ。

スポンサーリンク

なんで嘘を?溶けてないと擁護せずリンクのプロならスケ連を批判すべき


2019年世界選手権、リンクのプロを悩ませた気温とある理由

スケートリンクの運営管理、体育館やアリーナを大会やアイスショーができるようリンクに仕立て、フィギュアスケートにおいて必要不可欠な存在となった株式会社パティネレジャー。

まさにアイスリンクのエキスパート集団で、飯箸靖孝は約25年、業務にあたってきた。リンクとのかかわりはもっと長い。

2019年には世界選手権が開催された。このとき、観客の「熱」を実感する体験をした。

「あのとき、リンクサイドで場内温度をモニタリングしていました。20度を下回るくらいだったのが、25度くらいに一気に上がってしまったときがありました。朝から冷やしこんでいたので、氷が溶けることはありませんでしたが

緊張を強いられた瞬間だった。

JBpressより一部引用・出典

「氷が溶けることはありませんでしたが」ってはい!?

さいたまスーパーアリーナ、男子ショートの時は、あたし会場にいたけれど、異様な暑さで思わずTシャツになってしまった程よ。

そしてリンクが目の前に見える座席にいたけれど、明らかに水たまりのようなものができていて、溶けていたわよ。

何度かブログでもお話してきたと思うけれど、後から録画した映像で見返してみると、

キスクラのおしゃれ番長の美穂子の様子が明らかにいつもと違うのよ。

汗でファンデーション浮いて来てるもの。

あまりの暑さに、扇いだり、ティッシュで汗を拭きとるほど。

なかなかこんな美穂子見れないわよね、だって会場内、異様に暑かったもの!

「25度くらいに一気に上がってしまったときがありました」なぜか!?主催者であるスケ連が、外気を取り入れる設定で運転をする指示をしたから。

実際にさいアリに問い合わせた方の返答で明らかになったこと。

今回の記事タイトル「2019年世界選手権、リンクのプロを悩ませた気温とある理由」ってあるけれど、

プロを悩ませた気温の理由に、なぜスケ連の指示と書かない!?それどころか溶けてないだなんて、よくもまあ嘘をいけしゃあしゃあと。

そもそも、なぜただでさえ気温が高くなってしまうような外気を取り入れる行為を、スケ連は指示したのか!?

そしてリンクのプロであるならば、いくら言われるがままであっても溶けてないと、スケ連を擁護する前に批判するべきでは!?





サルコウジャンプとアクセルジャンプ、またはループジャンプなんですけど、氷の表面の固さがどうしても変わってしまうので、そうすると何かまあ、上手く言えないですけど、シャリが固い寿司みたいな。

全部固い寿司を食べてる時の歯ごたえと、上はぬるいのに、シャリだけ固くて歯が刺さった瞬間に下にカッってなんか当たるじゃないですか。あの感じがエッジ系ジャンプの時に入れた瞬間にカンって当たるんですよね。そこをアジャストするのが今回大変だったなって思う試合でした。

羽生結弦がインタビューでリンクの状態について話すも、自分の実力不足であったと。

スケ連は選手らのベストパフォーマンスの為に、最適な環境を作ることが仕事であるのに、一体何をやっているのかしら!?

そして世界フィギュア2019から2年以上も経って、いまリンクに関する言い訳がましい記事が出てくることも謎だわ。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. kk 2021年7月15日 9:47 AM

    オネエ様
     あの時は男子チケット取れずに 女子フリーだけ行きましたが
     その時は 問題ありませんでした。
     男子ショートでは氷が溶けて水は溜まっていましたね 映像で見ても・・
     皆さん 暑い暑いと言っていたわけで。
     空調の設定ミスと 仮設の製氷機に何らかのトラブルがあったのでは?と思っています。外気温が5℃ぐらい上がっても下にあるパイプに流れる冷媒温度調整で何とかなりそうなものかと思っています。
     スケ連の頭筋肉連中の指示?と言っても製氷のプロが それを受け付けるとは思えないんですよね。
     スーパーアリーナもキャパは大きいですが コンサートではもっと大量の人間が入るわけで それなりの大規模空調を設定していると思うんですが?

    • オネエ 2021年7月15日 7:26 PM

      >kk様

      女子フリーも会場観戦しましたが、
      男子ショートだけ異様な気温の高さでしたね。結果的に
      リンクが溶けてしまったということは、なんらかの人為的ミスかあるいは
      トラブルがあったのでしょうね。

  2. きらら 2021年7月15日 10:32 AM

    オネエ様、こんにちは。

    2年前の言い訳がましい記事を突然出してきたのは、オリンピックの代表選考会(全日本)がさいアリで行われるからではないでしょうか?
    羽生ファンにリンクの件で批判されていたので、また全日本が近づくと話しを蒸し返されると思い、先手を打ったつもりなのでは…『氷が溶けることはありませんでした。』
    こんな言葉でファンは騙されないわ!
    私も2019年の世界選手権は通し券が当たり、毎日通っていましたので、男子SPの日、会場内の異常な暑さに驚きました。
    試合なのに、この暑さないわと思っていました。。。
    今年の全日本で、羽生選手が4Aに挑むかもしれませんので、リンクの管理はしっかりして頂かないと。
    国内の試合は、スケ連が何を仕掛けてくるか分からないので、本当に怖い。羽生選手が思い描く演技ができることをただただ祈っています。

    • オネエ 2021年7月15日 7:28 PM

      >きらら様

      きららさん、こんばんは。
      さらに追加で記事が出てきていて、そこでもまたプーシャワーについて
      触れられているのと、最終的に全日本のさいアリで最善を尽くすような
      内容でした。

  3. 名無しの一般人 2021年7月15日 1:42 PM

    オネエ様、こんにちは。
    少し前のオネエ様の記事にもコメントしたのですが、2019年の世界フィギュア男子SPの日は明らかに氷は一部溶けていました。その事を後でファンの方が会場に問い合わせて聞いた所「上(スケ連?)からの指示で外の空気を循環させるように言われた」との事でした。その日は3月なのに気温が高く、そのせいで中の気温が上昇し氷が溶けたのだと思います。
    今頃になってこんな嘘の記事を出してくるというのは、羽生ファンを警戒している表れではないですか?
    今年の全日本はアイスダンスが特に要注意ですね。元会長のお気に入りに対してどんな忖度が働くか?(すでにNHK杯で忖度が行われましたが)小松原ペアに対して酷い事が行われないか?注意して見ていかなければなりません。

    • オネエ 2021年7月15日 7:29 PM

      >名無しの一般人様

      なんか不自然な記事ですよね。
      また追加で出てきているものにもプーシャワーについて
      触れられており、どんどん論点がズレていってるような気がするのです。
      わたしも会場にいたので、リンクが溶けているのは確認できましたよ!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.