スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ アンナ・シェルバコワ フィギュアスケート

投稿日:

いつまで過去を振り返るの?移籍結果の成否とスケーター勝利の代償とは?

今月29日放送予定の、羽生結弦が出演した「ドリームオンアイス2021特別編」の番宣動画が新たに公開されたわよ。

そしていよいよ明日から始まるロシアジュニアテストスケートを前に、未だにトゥルソワ、コストルナヤの再移籍がロシア記事に。

シェルバコワが今季を戦い抜く為にはメンタルの重要性、そして各々が「勝利の代償」を理解しているとインタビューに答えたわよ。

スポンサーリンク

いつまで過去を振り返るの?移籍結果の成否とスケーター勝利の代償とは?

8月29日のCS・TBSチャンネル2「ドリームオンアイス特別版」の番宣動画が新しく公開されたわよ。

【TBSチャンネル放送予定】

DOI本公演(録画)

・8/21(土)午前10:00〜午後0:10[2日目昼公演]
・8/22(日)午前10:00〜午後0:20[2日目夜公演]

DOI特別版

・8/29(日)午前10:00〜午後1:45

【特別版 番組内容】
☆最終日公演(7/11)全ての演技をノーカットでお届け!
☆出演全選手の最終日公演(7/11)演技後インタビュー!
☆「ドリーム・オン・アイス2021」の舞台裏に密着!
☆羽生結弦・鍵山優真・佐藤駿・紀平梨花・坂本花織・宮原知子・樋口新葉
7人の独占インタビュー&1日目公演(7/9)の演技をお届け!
☆羽生結弦「マスカレイド」圧巻の演技を様々な角度で!

特別版で特に注目したいのが、今まで放送されなかった初日公演の演技、

そして羽生結弦の「マスカレイド」をマルチアングル放送が楽しみよね。

↓加入月は視聴料0円、加入料も無料↓



「トゥルソワが適切な動機を持っていたとしても、コストルナヤの状況は全く明らかになっていない」

ロシアのフェンシング選手で、オリンピックに2度出場したソフィア・ポズドニャコワは、Sport24特派員とのインタビューで、スケーターのアレクサンドラ・トゥルソワとアリョーナ・コストルナヤ選手が、エテリ・トゥトベリゼ選手のグループからエフゲニー・プルシェンコ・アカデミーに移って戻ってきたことについて語りました。

ートゥルソワとコストナヤが「プルシェンコアカデミー」の間を行き来する様子はどうでしたか?

これらの判断にはあまり納得できませんでした。もしトゥルソワにそれなりの動機があったとしたら、コストルナヤの状況はまったくわからない。私に言わせれば、トゥルソワはその時の才能を失っていない。彼女のトレーニングのレベルは同じです。しかしコストルナヤは別の方向に連れて行かれた。それがオリンピックへのチャンスを減らしたとまでは言いませんが、彼女の目標を遠ざけたことには変わりありません。いずれにしても、経験になりました。彼女たちがそれに挑戦したことは素晴らしいことです。彼らの強さ、忍耐、そして勝利を願っています。

※出典・参照:SPORT24

最新のロシア記事からだけど、なんでフェンシングの選手にインタビューを求めたのかしら?

2度の五輪経験からかしらね。

ブログでもふたりの移籍については散々メディアの報道について、お伝えしてきたけれど、

このフェンシング選手はトゥルソワがお気に入りのような気もしないでもないわね。

確かにコストルナヤは昨季、結果を残すことができなかったけれど、

もうふたりとも前を向いて、来る五輪シーズンしか見ていないはずなのよね。移籍(行ったり来たり)が成功か失敗なのか、それは本人にしかわからないことだし、今シーズンの結果を待ってからでも答えは遅くないはず。

シェルバコワ「それぞれのスケーターが勝利の代償を理解している」

「ロシアのフィギュアスケートでは、特に女子シングルでは競争が激しい。結果を出すためには、心理的に安定していなければなりません。感情がスケートに影響を与えないように、あらゆることを行う必要があります。そんな自信が昨シーズンの私にはありました。

リンクの上では苦労していても、外ではスケーター同士が支え合っています。それぞれが勝利の代償を理解している

※出典・参照:SPORT24

彼女の言う通り、まさに今季のロシア女子代表争いは過去最高レベルの激戦になるでしょう。

そこで大事なのは、強靭なメンタル。ホントにその通りだと思う。

本番でいかにプレッシャーをはねのけて、自分らしい演技ができるか。

そしてシェルバコワの言う「勝利の代償」という言葉も、様々な意味を持つでしょうし、それぞれが理解をしている。

我々には知る由もないことなのかもしれないけれど、、、

あたしはブログを始めた時から、エテリガールズとしてこの3人には注目してきたのよね。

それぞれ環境も変わってきて、ワリエワらジュニアからの台頭もあり、この五輪シーズンどのような「道」が待っているのか。

感慨深いものがあるわ。

彼女らの戦いをしっかりと見届けていきたいわよね。





ロシア・ジュニアテストスケートは無観客開催

ロシア・フィギュアスケート連盟によると、ジュニアテストスケートが1年前と同様に無観客で、ノヴォゴルスクで開催されるとのことです。

スケーターはいち早く合宿地に到着し、8月2~3日に試演を行う予定です。

※参照:sports.ru

先日もお話したロシアジュニアのテストスケートが、明日2日からノヴォゴルスクで開催予定よね。

ライストもあるはずなのだけど、まだ詳しい詳細が出てきていないのよ。

アカチエワ、サモデルキナらの演技は注目しているので、またご紹介していきたいわ。

彼女らは特別枠で9月のシニアテストスケートにも招待されそうよね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アリョーナ・コストルナヤ, アンナ・シェルバコワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.