スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

二転三転するスケ連!相次ぐロシアからの移籍スケーターを認めるも?

本格的なシーズンを直前に控えて、ロシア女子スケーターの他国への移籍が相次いで報道されているけれど、

ロシアスケート連盟は、そんな話は聞いていない、移籍は認めない、やっぱり認めると二転三転するばかり。

国内での代表争いが激化する中で、他国代表での活躍も視野に入れた動きが今後も加速していくかもしれないわよね。

スポンサーリンク

二転三転するスケ連!相次ぐロシアからの移籍スケーターを認めるも?



ロシア女子スケーターの移籍問題について、時系列にまとめていくわね。

微妙にズレていたら、そして何度もスケ連爺が登場するので、ごめんあそばせ、、、

まず事の発端はSNS上で、マリア・タラライキナがイタリア代表チームへ、

アナスタシヤ・グバノワがジョージア代表チームへ移籍するという情報が流れたのを受けて、

スケ連事務局長コーガン爺

「連盟は、現在SNSで話題になっている我が国のスケーターが、他国のために演技をすることを許可していないぞよ」

※参照:TELESPORT

次にメディアが向かったのは、スケ連会長ゴルシコフ爺の元へ。

スケ連会長ゴルシコフ爺

「いや、そのようなニュースは聞いたことがないぞよ。申し訳ないが、わしゃとても忙しいのじゃ。新聞やニュースを読む時間すらないわい」

※参照:sports.ru

メディアはまたまたコーガン爺の元へ。

スケ連事務局長コーガン爺

「そういえばグバノバは昨年、ジョージア代表チームに移籍したのう。ワシらは移籍に合意したのじゃよ」

※参照:sports.ru

スケ連事務局長コーガン爺(トリプルジャンプで、いい加減にお顔覚えるわよね笑)

さらに、コーガン爺は、

「わしらはタラライキナのイタリア代表チームへの移籍に同意しとらんぞ!」

※参照:sports.ru

どっちなのよ、爺たち~!!!笑

自国のスケーターの移籍を忙しいから、何も知らないって言うのもどうかと思うけど、

グバノバについては、コーガン曰く、最初は移籍を認めとらんとしながらも、なぜか去年の時点で移籍に合意していたと後から言い換えたり、

爺達の発言に???だわ(汗)

いずれにせよ、ハイレベルかつ大激戦のロシア国内で代表を目指すのであれば、他国代表として活躍を見いだす道もひとつの手段よね。

今後ロシアではこのようなケースが、どんどん増えていきそうな気がするわ。

日本でも以前ご紹介したる田中宙美(そらみ)も、名東FSCに所属しながら拠点は愛知で、ペルー代表として出場するというケースもあるものね。




本日から全国ロフト5店舗で、羽生結弦展のオフィシャルグッズが販売開始に!

全国巡回中の「羽生結弦展 共に、前へ 東日本大震災 あの日、そして今」のオフィシャルグッズを、2期に分けて、対象のロフト計9店舗で販売いたします。ソーラーライトや手回し充電器付きラジオなどの防災グッズをはじめ、羽生選手着用衣裳をモチーフとした扇子・シュシュ・ミラーなどをラインナップ。
第一弾
■会期:9月1日(水)~ 9月30日(木)
■展開店舗:全国のロフト5店舗
(札幌ロフト・銀座ロフト・横浜ロフト・名古屋ロフト・松山ロフト)

本日から全国のロフト5店舗で羽生結弦展のオフィシャルグッズが発売になるわよ!

今月ちょうど銀座に行く予定があるので、またロフト店内の様子などをお伝えしていくわね。

そして羽生結弦展、次の会場である宮崎の「みやざきアートセンター」でも展覧会の準備が進んでいるそうよ。

無事に開催できることを願っているわ。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. てんこ盛りパフェ 2021年9月1日 10:09 AM

    コレッて北京五輪を見据えての動きなんでしょうか?
    以前ダイスが日本へ代表国変更をしたときは
    「2007年に日本代表へと登録を変更しました。代表国変更のためには、国際スケート連盟の規定で2シーズンの国際試合出場停止になりますが…」とありました。
    16年も前の規定なので、今は廃止されるのかな?だとしたら好き勝手の移動は、そりゃ起きるよねって思います。実際ペナルティは無くなったのでしょうか?

    卓球なんか見てると、欧州の多くの国で平たい顔族の選手が。とても親近感のあるお顔が出てきます。殆ど中国にルーツを持つアスリートですよね。
    そのうち女子フィギュアがロシア式のスケーターオンパレードになってしまうかも?

    • オネエ 2021年9月1日 6:53 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      パフェさん、こんばんは。
      ほんとですね、いつかロシア選手達がどんどん海外代表として出場したら、
      参加国としては多彩になりますけど、すべて中身はロシア選手ということにもなりかねないですね。
      ペナルティの方はどうなるんでしょうね?

  2. ペドロ 2021年9月1日 2:11 PM

    オネエ様 こんにちは。

    ロシア女子の競争は大激戦なので、他国の代表になってもオリンピックに出場したい気持ち分かります。
    日本の高校野球でも、東京・大阪・神奈川のように強豪校が多くて予選も多い激戦区を避けて、地方に野球留学をして甲子園を目指す選手もいますから。

    ロシアのテストスケート、楽しみですね、やはりトゥルソワの名前がありました。
    終わって直ぐにアメリカのU.S.インターナショナルに直行となりますね。
    テストスケートの会場のチェリャビンスクからモスクワまで2時間30分。
    モスクワからボストンまで12時間。アメリカ入国時に隔離期間ってありそうですが、どうなんでしょう?
    トゥルソワ、若いといっても時差と長旅で疲れそうですね。大事なシーズンなのでコンディション不良で怪我などしなければ良いのですが。

    • オネエ 2021年9月1日 7:26 PM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      トゥルソワ出ると思ってました!ロシアスケ連や重鎮もこぞって会場に
      来て、今季の代表を占う大事なテスト試合なので、今から楽しみですね。
      また日にちが近くなったら、スケジュールとライストを記事にまとめますね。

  3. ゆきっちょ 2021年9月1日 2:31 PM

    こちら札幌ロフトへ開店と同時に追いグッズ購入しました。
    結構な数のオバ様達が、売り場に群がってお目当ての品をゲットしてました。
    これは中止になってしまった大都市圏の展示会場で販売するはずだった物を
    ロフトに預けたのでしょうかね?

    羽生結弦展がまだ開催されず、の土地に住んでる者にとっては
    まだ見ぬアイテムの実物を目にするまたとないチャンスでした。

    北の果ての店にしては人が集まってるのだから、Yuzu Poohが飛ぶ様に
    売れるのも納得(だんだん受付数が減ってるような)。
    昨日は10:00前と16:00頃に復活してたようですが、10分程で売り切れてしまい、
    今日はまだ復活無いですね。
    受注生産して1人でも多くの人に。

    • オネエ 2021年9月1日 7:28 PM

      >ゆきっちょ様

      早速ロフトに行かれたのですね!
      確かに中止になった都市会場のグッズをロフトが販売している可能性が高いですね。
      欲しいアイテムが皆様に行き渡ると良いのですが。
      わたしが渋谷会場に足を運んだ時には、事前にほしいものリストを用紙に記入して退場の際に会計、受け取りと
      スムーズでした。

  4. ももこ 2021年9月1日 3:22 PM

    こんにちは、お姉さま。フィギュア界の闇をこれでもか、と見せつけられてゆづさんは、本当によく耐えて来たものだと思います。そしてファンの皆さんも。このツケは、必ずあちらに戻っていくのでしょうが、何と言いますかねえ、情けないの一言ですね。羽生結弦展、待ちわびておりました。まさかここまでコロナに苦しめられるとは思っておりませんでしたので、毎日報道される罹患者の数が気になってしょうがありませんでした。私の地元はそれほどでもなかったのですが、お盆の頃からですかねえ。増えてきてしまいました。本当に開催されてほしいです。開催の場所が告知されてから半年以上待ち続けていたのですもの。どうなるかは分かりませんが、開催されたら嬉しいのですが。

    • オネエ 2021年9月1日 7:30 PM

      >ももこ様

      ももこさん、こんばんは。
      ホントに情けない話ですよね。多くの国民が彼の金メダルに歓喜し、感動したものを
      ないものにしようとしているだなんて。
      どうかももこさんも体調にはくれぐれもお気をつけて、日々お過ごしくださいね。
      会場に行けることを祈っております。

  5. リン  2021年9月1日 5:42 PM

     私の住む地方では 羽生結弦展は、中止のまんまです。感染がなかなかおさまりません。ロフトもありません。とほほ。でも、おととい柚子プーカバー ゲットできました!
     おねえさま あのバイオには、戦績表があって、現役選手のは ほとんどソチの翌年からになっていますね。 しかし、なぜか現役にもかかわらず、ソチ以前からの枠を加えてある選手もいます。多分入賞していたからよね。  つまり、選手によって 表の書き始めの年が違うんです。 しかも、表にはソチ年枠がないにもかかわらずジェイソンたちは、きちんとソチの戦績が書き込んでありますよね。 このバイオ 本当に雑 ばらつきがあります。 一生懸命ていねいにかいてあげているものと、そうでないもの? でも、いくらなんでも ソチ金スルーはなぜでしょうか?  これからずっとスルーされていくのでしょうか。 羽生さんの記載責は 一体どなたでしょうね。  バイオ作成のシステム 知りたいなあ。やっぱり、責任の所在を明確にしないからこんな珍事が続くのよね。とにかく、きちんと書き加えてほしいですね。 なんか、海外の方もお怒りのようですしね。  ありがたいことです。 ただ、ミスくらいで 実績はびくともしません! 

    • オネエ 2021年9月1日 7:32 PM

      >リン様

      ユヅプーゲットおめでとうございます!
      羽生結弦展は、ネットで衣装展示はご覧頂けますので、ぜひぜひおすすめです。
      戦績についての統一性がないし、五輪の重要度を考えたら記載は当然だと思いますね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.