スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナ・シェルバコワ フィギュアスケート

投稿日:

波乱の逆転優勝も予想してた!ロシア重鎮が女子フィギュアは4回転がすべて

ブダペストトロフィー女子フリーで、現世界女王シェルバコワを逆転し、優勝したマイア・フロミフ。

今大会が彼女にとってのシニアデビュー戦。今季のロシア代表は全くわからなくなってきたわね。ジャンプ判定が厳しい大会と言われているけれど、

プロトコルを見ると、まだまだ甘いと感じるのよね。そしてロシア重鎮は「女子フィギュアは4回転がすべて」と断言。

スポンサーリンク

波乱の逆転優勝も予想してた!ロシア重鎮が女子フィギュアは4回転がすべて



総合第1位 マイア・フロミフ(ロシア)

【プロトコル】

やはりフロミフが逆転優勝したわね。

冒頭の4Tを失敗しても、弱気にならず4T-3Tを果敢に挑んで決めたのは素晴らしい!

日頃からの練習の賜物だと思うし、シニアデビューの怖いもの知らずという勢いも感じたわ。

その影響でザヤックルールに引っ掛かってしまい、3Lzはノーカンに(汗)

4Sも入れたいでしょうから、今後の構成にも期待したいわよね。

何よりも現世界女王シェルバコワを破ったということで、今まで彼女の名前を知らなかった方達も、フロミフに注目するようになったのは、ジャッジも含めて良いことだと思うわよ。

それにしてもシニアデビューの選手に、演技構成点9点台を惜しみなく出すジャッジ。

今後知名度と評価が上がれば、もっと上昇する傾向になっていくでしょうね。

総合第2位 アンナ・シェルバコワ(ロシア)

【プロトコル】

うーん、ショートに引き続き、どうも衣装がパッとしないわよね。恐らくまた変更してくるとは思うけれど、

エテリ門下生達の今季衣装を見ていると、改めて演技以前に、衣装って大事だわって痛感したわ。

今大会、ジャッジのジャンプ判定が厳しいという声が多く聞こえてくるけれど、あたしはその逆で、ようやく少しづつか!でもまだ甘いというのが正直な感想よ。

冒頭の4Fは明らかな転倒で出来栄え(GOE)、で全員が「-5」を付けているけれど、

「クオーター判定」なので、あくまで基礎点100%からのマイナス評価。これ、アンダーローテだったら話は変わってくるし、これ足りてる?

フリップにすべて「!」アテンションマークが付いているけれども、

・クオーターとは・・・

1/4回転ジャスト足りないジャンプに対して、100%の基礎点を与えた上で、出来栄え点(GOE)を減点するというもの。

・アテンションとは・・・

ジャンプの踏切違反(エッジエラー)とまではいかないものの、疑わしい場合は「!(アテンション)」という扱いで、出来栄え(GOE)からマイナスの採点となる。

実際の彼女のフリップでGOEマイナス評価はほとんど付いていないし、加点「+3」を付けているジャッジもいる。

これって、結局クオーターと同じ役割で、ジャッジのさじ加減でスコアを操作できるということでしょうね。

曖昧なルールをさらに加えたもんだから、今季のジャッジさらにおかしなことになるのが想像付くわよね。

総合第3位 ソフィア・サモデュロワ(ロシア)

【プロトコル】

やだ、衣装だけはサモ江ムーランの優勝!!!髪留めまでこだわりが感じられるわ。でも顔はカルーセル麻紀!笑(美人て意味よ!)

同じクオーターでも、彼女には厳しいGOEマイナス判定よね。(まあ明らかに着氷よろけてしまっているけどね汗)

最後のステップの部分て、ムーランが自分の髪を断ち切って、覚悟を決めて「男」として戦場に挑むシーンのところよね。

そこを踏まえてもっと感情表現を出せたらいいと思うわ。最後のフィニッシュポーズのカメラアングルが背中部分て、、、

ノーミスならとんでもないドヤ顔してくれるに違いないわよ笑

今大会のフロミフ逆転劇に、ロシアメディアは大騒ぎ。そして例によっていつもの米記者はまた嫌味な発言も。

それはさておき後半では、まずは重鎮タラソワ氏の見解を一緒に見ていきましょう。

NEW!10月20日発売

デジタルカメラマガジン 2021年11月号

[SPECIAL GALLERY]
SONY α1で写すフィギュアの貴公子
羽生結弦

田中宣明が写した「Dreams on Ice2021」「世界フィギュア選手権ストックホルム」での羽生結弦選手のギャラリー

【Amazon】

【楽天ブックス】

デジタルカメラマガジ

ン 2021年 11月号 [雑

誌]

価格:1,100円
(2021/10/18 16:33時点)
感想(0件)

☆合わせてお読み頂きたい





タチアナ・タラソワ「4回転を転倒せずに跳んだ人が優勝です。フロミフはいいわ!とても良いプログラムよ」

タチアナ・タラソワ氏は、ブダペスト・トロフィーでのマイア・フロミフの優勝とアンナ・シェルバコワの銀メダルについて、次のようにコメントしています。

「すべての女子選手が同じジャンプをしていて、ほぼ100%マスターしています。今、彼らは4回転ジャンプを学んでいる。4回転を転倒せずに跳んだ者が勝者となる。

4回転ジャンプが全てであることを理解する必要があります。男子では見られませんが、女子では肉眼でも確認できます。主力選手である世界女王のシェルバコワが転倒。彼女は4回転フリップで1つの転倒ミスをしてしまいました。

しかし、完璧に滑る女の子が勝った。誰も彼女のことを知らないようでしたが、彼女は4-3のトーループコンビネーションを行いました。確かに一度は失敗したが、それでも彼女は最初の一人だった。よくやったフロミフ! 彼女はとても良いプログラムを持っています。とても気に入っています!

表彰台が全部ロシアのものになったのはいいことだ。フロミフが優勝したことに驚きはありません。ショートプログラムと彼女のスコアから予想されていたことです。彼女は上達した!その調子だ!よくやった!!

フロミフオリンピック出場の可能性については、憶測の域を出ません。誰にでもチャンスはあります。なので、楽しみに待つことにします。

※参照:sports.ru

表彰台ないの斬新!ブダペスト杯はとくに感染対策なしの通常スタイル

タラソワ氏のコメントも大体想像付いてたけどね笑

「4回転ジャンプが全てであることを理解する必要があります」この言葉って、フィギュアスケートとして本当にどうなの?

技術の進化は素晴らしいことであるけれど、それと同時に特に女子で求められる優美さ、表現の美しさが置き去りにされてしまうのは、

時代の流れであるとしてもとても残念なことだわ。

12月のロシア選手権では、クワドジャンプを決めたもの=五輪代表と捉えて良さそうね、、、

だからこそコストルナヤに、そうじゃないってところを見せてほしいのよ。

大切なものを忘れている重鎮達を目を覚まさせてほしいと思っていたけど、今季のコス美のプロも微妙よ。

表彰式で結わいた髪がほどけている美女は誰!?

って見返したら、

ムーランだったわ!あんた最後まで「男」になりきりなさいよ笑

そしてどこか心で笑っていないバコ美が。これから調子を上げていってほしいわね。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アンナ・シェルバコワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 琴子 2021年10月18日 3:52 PM

    私の予想が珍しく当たりました!お風呂おめでとう〜!!
    クワドの質は置いておいて、チャンスを物にする姿、かっこよかったです✨でもクワドより彼女のスタイルの良さにもっと皆さん注目してください。普通に美しくないですか?お風呂の衣装は似合っているように思いました。
    問題はバコ美…私はリーザに代表に入ってもらいたいので心の底から彼女を応援できるわけじゃないです。けれども、彼女ナショナル三連覇ですし怪我もしていますでしょ?代表から外れたら、
    あと一年五輪が早ければ。あの時転ばなければ。
    ってずっと思い続けるかもしれない。それを想像するとやっぱり胸が痛むのです。

    タラソワは本心から発言しているんですかね?ヤグや真央ちゃんを見ていても(その時から高難度はかなり重視していたけど)芸術性をとても大事にしていた方のように思えたのですよね。
    お風呂のプログラムは褒めてくれているし、(よくない発言だとは思うけど)悪い人ではないと思いたいですね……
    でも今回の大会で、ますますGPSが楽しみになってきました♡

    • オネエ 2021年10月18日 7:33 PM

      >琴子様

      ロシアが今の女子フィギュアのルールの流れを変えたと言っても過言ではないと思いますし、
      タラソワ自身もそれを自負している部分があるのかなと捉えています。
      代表争い、一試合たりとも気が抜けないですよね。ロシアメディアが最新の独自ランキングを発表しましたので、
      先程記事で更新しました。

  2. みゃほ 2021年10月18日 5:24 PM

    オネエさま、こんにちは!
    シェルバコワ…去年はコロナで今年は怪我で…、線が細いから、より心配になっちゃいますね…。
    まだ序盤ですから、気持ち折れないで、復活してほしいです。

    フロミフのキャリアにとって、ここで一位は良かったですよね!
    腕の動きやフォルムは綺麗なので、あとはもっとパッションと個性を感じさせてほしい!表現で、もうひとつ弾けてほしい!なんて思いながら観ています。
    けれど、デビューシーズンで、ここまで思わせることが出来ること自体まず凄いことなんですよね。

    シェルコスやワリエワのデビューが続いたせいか、もう感覚基準がおかしくなってきてます、、笑

    • オネエ 2021年10月18日 7:34 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは!
      フロミフのパッションわかります!もっと情熱を込めていけば、
      ロクサーヌのタンゴ、彼女の代表作にもなりそうですよね。

  3. カゼカゼ 2021年10月18日 9:51 PM

    おー、動画観れました謝々。ザヤッても僅差の勝利、予定してたか分かりませんが2度目の4Tに根性見たり。ブエノスアイレスからね途中でロコか、ロコが来るのかと期待するや否やのロクサーヌ、が個人的にツボでした。演技とは関係なく脳内ロコ再生。フロミフはパゴリラヤに4T, 4Sを標準装備させたみたいで成長が楽しみです。オリンピックには女子シングルとは別に、SPからクアド解禁のロシア女子シングルを作って欲しい。これはもはや空中戦なのであります。

    • オネエ 2021年10月19日 4:06 AM

      >カゼカゼ様

      カゼカゼさん、こんばんは。
      「パゴリラヤにクワドを標準装備させた」にすごく頷いてしまいました!
      女子シングルとは別カテの「ロシア女子シングル」ですね笑 ショートから間違いなくクワド2本跳んでくるでしょうね。

  4. 敏感汗 2021年10月18日 10:27 PM

    エテリ組の衣装、2018-2019シーズンがとってもセンスいいと思ってたんですよ!
    ザギトワのオペラ座のハイウエストミニドレス、コストルナヤのDeparture長袖天使、ワリエワの玉乗り少女ホットパンツ、高傑作はトゥルソワのフィフスエレメントボディスーツ&キル・ビル昇り龍…
    選手のキャラにとっても合ってたんですよね。

    好きな衣装を着せてもらえない不満が移籍の原因になるからなのか…今シーズンの衣装はエテリんチョイスではなく、選手にある程度おまかせで選んでそうな気がします。(ワリエワインタビューからもそうかなと)

    フロミフはせっかくわちゃわちゃしてない振付と抜群のスタイル、衣装に惹かれるのに、なんてタノタノしい!確かにもう少し個性と情熱、ほしいですね。 

    • オネエ 2021年10月19日 4:09 AM

      >敏感汗様

      敏感汗さん、こんばんは。
      コス美のDeparture、1シーズン目の衣装最高ですよね!
      そして宇宙人のフィフスエレメントボディスーツから繰り出される、パントマイムからのジャッジパンチも好きでした。
      衣装談義って尽きないですよね~

  5. ペドロ 2021年10月19日 4:47 AM

    オネエ様 おはようございます。

    ロシア・メディアによると、フロミフは当初4T→4Sの予定でしたが、4Tがステップアウトしたので急遽クワド・コンボに変更したそうです。

    つまり②の4Tコンボで余計な3Tを入れたために⑦の3Lz±3Tの3Tと重複してしまい、同じく⑦の3Lzが⑨の単独3Lzと重複で、ザヤックルールに基づき⑨がプログラム違反でノーカンになったという解釈で間違いないですよね?
    なので3Tを2Tに或いは3Lzを2Lzに抑えていれば問題がなかったけど、まだ若いフロミフは演技に集中していて、プログラム全体を考える余裕がなくてミスしたのでしょうね。
    いままで日陰の存在だったフロミフにようやくスポットライトが当たって良かったです、ちょこっとハイドロしますね。

    シェルバコワは根拠なき推測ですが五輪メンバーに入ると思います。調子悪くてもPCSがオール9点台は流石です。クオーターは体調が戻れば大丈夫でしょうけど、アテンションはどうでしょうね、もともとエッジエラー疑惑がある選手ですから。
    表彰式でも見ていましたが、髪がほどけていたサモデュロワ、めちゃ美女ですね。女優さんみたいでした。

    • オネエ 2021年10月19日 11:36 PM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      ザヤックはペドロさんの解釈の通りだと思います。
      今回のミスで、今後は注意を払うでしょうし、よりプログラムの構成を競技中にも
      冷静に判断できるようになるでしょうね!今後が楽しみです。

      • ペドロ 2021年10月20日 3:19 AM

        オネエ様 こんばんは。

        やはり解釈は間違っていなかったのですね。
        ありがとうございます。

        • オネエ 2021年10月20日 5:54 AM

          >ペドロ様

          とんでもないです。
          きっとフロミフは次からザヤることはないでしょう!

  6. fujino 2021年10月21日 12:48 AM

    オネエ様、こんばんは。
    サモ江の表彰台!良かった~!!後半冷や冷やしてパソコンの前で叫んでおりました笑。確かに今のロシアでは4回転がなければ五輪代表に選ばれるのは厳しい。選手が一番分かっていることですよね。でもこの五輪シーズンに中国を念頭に入れてムーランを選び、衣装に赤も入れてきた志、しかと受け取りましたよ!
    彼女自身の目標に向かって頑張ってもらいたいし、これからも応援したいと思います。

    • オネエ 2021年10月21日 7:23 PM

      >fujino様

      fujinoさん、こんばんは!
      サモ江の選曲と衣装センス良いですよね。ムーランを選ぶところも中国意識してますね笑
      クワド禁止の競技ルールのカテゴリーがあっても良いのでは?と最近思ってしまいます。
      もっと輝ける選手たくさんいるでしょうね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.