スポンサーリンク

スポンサーリンク

アレクサンドラ・トゥルソワ キーガン・メッシング フィギュアスケート

投稿日:

やめてほしくない!現役引退を示唆とトゥルソワはスケアメで骨折していた?

スケートアメリカで優勝したトゥルソワ。ロシアMatchTVが、大会前になんと骨折していたと大々的に報道するも、

サンボ陣営、そしてロシアの重鎮まで出てきて、彼女の怪我について否定する事態に。

そしてスケートカナダに出場する地元のキーガン・メッシングが今季、もしくは来季での現役引退を示唆していることが明らかに。

スポンサーリンク

やめてほしくない!現役引退を示唆とトゥルソワはスケアメで骨折していた?


トゥルソワは足を骨折し、金メダルを獲得しました。ラスベガスでのレンタルは、サーシャにとって見た目よりもさらに困難でした

普段、トゥトベリーゼのスタッフは健康上の問題について話すことはなく、話すとしても通りすがりのようにしぶしぶ話すだけだ。しかし、ラスベガスでの最初のトレーニングで、トゥルソワはフリーで跳ぶはずだった5本の4回転の内、3本しか予定構成に入れなかったのだから、この場合、選択の余地はなかった。

シズランでのロシア杯の後、サーシャが右足首に装具をつけている姿が何度も目撃され、アメリカでのグランプリでの競技での痛々しさが画面越しにも伝わってきた。

私にとっては、起こっているすべてのことが信じられません。というのも、私の情報によると、サーシャ・トゥルソワは怪我どころか、右足の骨を折った状態でラスベガスに行ったそうです。

怪我のことはスケートアメリカの少し前に知らされていましたが、ミーティングの後、やはり出場することになりました。サーシャの性格を考えれば、誰の言葉が最後だったかは想像に難くない。

※出典・参照:match.tv

トゥルソワ、骨折しながらもスケアメしっかりまとめて、かつ4ルッツまで跳んでいたの!?と思わず一瞬だけ驚いてしまったわ。

でもロシア記事を追っていく内に、MatchTVのラーター情報の信憑性が疑わしくなってきたのよね。

どのロシアメディアにも必ずと言っていいほど出てくる荒れ地の魔女

タラソワ氏「私はこれを信じていません。これはすべて嘘です、これはすべてあなたのばかげた憶測です。骨折では、4倍のルッツをジャンプすることはできません。わかりますか?それはうまくいきません」

※参照:sports.ru

まあ、確かに骨折しながらクワドジャンプ跳ぶってなかなか考えられないわよね。いや、骨折してたら大会自体無理でしょ!

ライシェフ氏「アレクサンドラ・トゥルソワの足の骨折についての情報はありません。私はそれについて何も聞いていません」

※参照:sports.ru

サンボ70の所長ライシェフ氏は、何も聞いてませんと。いつもこの方、何も聞いてません!が決まり文句のような、、、

本当に骨折だったら、五輪シーズンであることを考えて、まず欠場するだろうし、一体どこからの情報筋によるものなのかしら?

話題を集めたいだけだったら、選手の怪我についてのデマはあってはならないことよね。

エテリの門下生でシニアデビューを迎える予定だった、

ロシアのダニイル・サムソノフがスケートアメリカに続き、NHK杯の欠場も発表されたわよ。

エテリ組、怪我が多いわよね。彼は北京の次となる、2026年ミラノ五輪への出場が期待されているだけに、ゆっくり休んでほしいわ。

ジュニアからシニアへ移行って、実はとても難しいものなのよね。

☆合わせてお読み頂きたい




カナダのキーガン・メッシングは、オリンピックや世界選手権への出場を目指している今シーズンを最後に、競技から引退する可能性を示唆しました。

7月には息子のワイアット君が誕生し、妻のレイン・ホドソンさんが子育てのほとんどを引き受けてくれたおかげで、メッシングはシーズンの準備ができたと語っています。彼女は、このスポーツを続けるために必要な犠牲を理解してくれています。

「これが私の最後のシーズンになるかもしれませんし、もう1シーズンあるかもしれません」

と語っています。

トロント紙によると、カナダのキーガンが今シーズン、もしくは来シーズンでの現役引退がある可能性を示唆していると伝えているわよ。

キーガンは29歳なのよね。年齢を全く感じさせない、いつもダイナミックなジャンプ、そして繊細な表現のスケーティングを見せてくれるわよね。

五輪シーズンである今季を区切りに、どれだけの選手が現役引退をしてしまうのか。いつまでも競技で見たい選手がいなくなってしまうのは、

とても寂しいわよね。但し本人もまだ引退するとはっきり明言はしていないのだし、

今週末から始まるスケートカナダでの演技、この目に焼き付けていきたいわ。

【第2戦カナダ大会】

日時 競技 地上波放送
10月30日(土)21:55~ 男女ショート 全国(録画)
10月31日(日)13:55~ 男女フリー 一部地域を除く(録画)

明日からはスケートカナダの公式練習がスタート。

生放送ではないものの、今のところ放送予定変更のお知らせはないので、地上波での全国放送ということね。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アレクサンドラ・トゥルソワ, キーガン・メッシング, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.