スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 山本草太

投稿日:

2位との点差が開きすぎ!ネイサンが307.18点で優勝のスケートカナダ

スケートカナダ男子フリーが終わり、ネイサンがクワド4本構成で合計307.18点で優勝。ファイナルへ一番乗りね。

ジェイソンはジャンプミスが出てしまい、技術点を伸ばせず。キーガンは転倒が響いて5位に。全体的にミスが目立つ大会となったわね。

そしてこの後始まる女子フリーの滑走順、タイムスケジュールを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

2位との点差が開きすぎ!ネイサンが307.18点で優勝のスケートカナダ

【男子総合順位表】

【男子フリー順位表】



ネイサン・チェン(米国) 演技動画

クワド4本構成か。無理はせずとも優勝は見えていたでしょうから。

安全策、賢いわよね。世界王者の判断なのね。

先週のスケートアメリカでヴィンスは渾身のクワド5本でも、ネイサンほどのスコア出ないし。

ジャンプをひたすら跳んで、最後に突然踊り出すプロは相変わらず、、、

ジャッジは彼がモーツァルトで、何を表現しているのか理解しているのかしら?

あたしにはさっぱりわからないわ汗

ラファ爺は何処へ、、、

ジェイソン・ブラウン(米国) 演技動画

3A、そしてオイラーのところが2Sになってしまうなど致命的なミスが。

クワドを持つ他の選手に比べると(冒頭で4Sにチャンレジしてきてはいるが)、技術点ではノーミスが求められるからね。

キーガン・メッシング(カナダ) 演技動画

ダイナミックなジャンプのキーガン。3ループでの転倒が、うつ伏せ状態でリンクに強打してしまい、

口を切っていたかもしれないわね。その後のジャンプにも影響が出ていたように見えたわ。

山本草太(日本) 演技動画

冒頭、4Tが2Tに。続く4Tは転倒となってしまったけれど、その後、本当によく立て直してプログラムをまとめたわよ。

ステップ、そしてスピンでも音をしっかりと捉えて、表現する力が素晴らしい、惹き付けられるわ。

コレオのイーグル、ホントに美しくて浄化される気持ちになったわ!

グランプリ出場はスケートカナダ1戦のみ。

今後、全日本へ向けて代表争いをしていく為には、フリーでクワド2種3本は欲しい(コリヤダのフリー構成に近いかも)。

次戦のチャレンジャーシリーズ・ワルシャワ杯(11月17日~)での活躍に期待したいわ!

この後は、女子フリーが始まるわよ。滑走順とタイムスケジュールを確認しておきましょう。

☆合わせてお読み頂きたい





【女子フリー

11:31~13:20  ※日本時間

滑走順 選手名 時間
1 河辺愛菜(日本) 11:38~
2 アリソン・シューマッハ(カナダ) 11:48~
3 エミリー・バウスバック(カナダ) 11:54~
4 マデリン・シーザス(カナダ) 12:02~
5 イ・ヘイン(韓国) 12:09~
6 三原舞依(日本) 12:17~
7 カレン・チェン(アメリカ) 12:33~
8 樋口新葉(日本) 12:40~
9 アリサ・リウ(アメリカ) 12:48~
10 アリョーナ・コストルナヤ(ロシア) 12:56~
11 エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 13:04~
12 カミラ・ワリエワ(ロシア) 13:12~

ロシア3強の壁は厚いけれど、日本選手も頑張ってほしいわ。

舞依ちゃん、そして新葉の演技構成点、ショートでも感じたのだけど、もっと出てもいいわよね。

【地上波放送】

テレビ朝日 13:55~(※一部地域を除く)

地上波では、録画放送があるわよ。

それでは、本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 山本草太


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2021年10月31日 9:28 AM

     これって…? ネイサンだって コーチなしでもこんなにできるんだよアピールのための茶番劇かと思っちゃう私って・・・・・・・・・!
     同情買うようなトラブル話題でショートとかの甘々採点の目そらし?を謀った捨て身のラファ? とか??? 疑心暗鬼から、性格悪化が止まんねえわたくし!  

    • オネエ 2021年11月2日 12:20 AM

      >リン様

      リンさん、こんばんは。
      はっきり言って、コーチ不在というよりもバブルルールを破っただけの
      みっともなさを露呈しているだけですね。

  2. マカロン 2021年10月31日 9:48 AM

    ネイサンにとってこの試合には強敵もいないし、クワド4つと難易度も下げてもSPFSで300点越えとは?
    最後のクワドもよろけていたようだ。堀内、岡部日本ジャッジの個性主体の採点としか考えらない。
    最近フィギュアと言う競技は、なんなのかなと思う。
    何のために曲があるのか。ジャンプだけでなく美しさも重要なのに。
    審判員には再教育をお願いしたい。
    TVでフィギュア番組があるが、観る気がしない。結果だけで十分。

    • オネエ 2021年11月2日 12:21 AM

      >マカロン様

      何の為に曲があるのか。まさしく仰られる通りです。
      曲の持つ美しさを表現するのがフィギュアであるべきなのに、
      ただのBGM化して、それを凄いだの理解に苦しむことがあります。

  3. konami 2021年10月31日 11:06 AM

    オネエ様いつも素早い情報ありがとうございます!
    ネイサン選手は予想通りの安全策でV、といったところでしょうか。
    恥ずかしながら地上波組なのでまだ男女ショートを見終わったところです(^^;)
    舞依ちゃん、私はいつも何と言って良いのか言葉がみつからなくて、彼女がどんなに大変だったか…写真を見ただけで分かってしまうから。。。2017四大陸で優勝したのも見ていたし、坂本選手と切磋琢磨しながら頑張っていましたよね。タイプは違うけど2人共良いジャンプを跳ぶなぁと思っていました。エアリーで心洗われる演技 変わらず(涙)
    樋口さん、初めてショート観ました!う~ん、やっぱり彼女の演技力、好き。「3Aになりたそうな2A」に見えました(笑)フリーもどうかジャンプ成功して欲しい。それで演技構成点渋ったら怒りますよ~。
    ワリエワさん、あれだけトータル的にまとめられたら敵わないなぁ。所作も綺麗だしスピンなんかアリッサシズニーを思い出してしまったわ。ジャンプもあれだけ手足が長いと難しくなってくるだろうに…私としては、例え4回転が跳べなくてもコストルナヤ同様長く見ていたい選手。顔ちっさ。
    そしてコス美さん。出ましたよ、ハッとさせられる瞬間が!終盤のコレオ?音ハメ 顔をパッと上げるんです♪ああいうのって、振付でやっているのか自分のセンスでやっているのかわからないけど、フィーリングでやっているように見える時点でやっぱり私は数少ない貴重な選手だと感じます。それは羽生選手も同じで、踊れる選手や所作の綺麗な選手は結構いますし、もちろん素晴らしい。加えてフィーリングで動いてるように見せられる選手は逸材だなと。…う~ん、言葉にするのが難しいわ~。
    ジェイソン選手、久し振りにちゃんと観ました。このショート、全ての動きの質の高さよ…。ジェイソンに関してはもう4回転の負担なくしてクリーンな演技してGOE満載のプロで良いんじゃない?って個人的には思っちゃいます。駄目かな(笑)そりゃ競技者としてはアレかもしれないけど、一度ショートフリー4回転無し完璧演技の正しい採点を知りたい。。。
    後程フリー地上波を堪能したいと思います(^^)

    • オネエ 2021年11月2日 12:23 AM

      >konami様

      konamiさん、こんばんは。
      コス美の顔をパッと上げるところ、わたしもゾクっとしました。
      多分彼女が持つ天性のもののような気がします。
      彼女の良さを最大限に発揮できるプロになると良いですね。

  4. ペドロ 2021年10月31日 11:26 AM

    オネエ様 こんにちは。

    ネイサンのファイナル出場が簡単に決まりましたね。先週のスケアメで3位だったので、ファイナル行きのために安全策でクワド4本構成にしたのでしょうね。もし優勝していたら、テストを兼ねてクワド6本構成だったと思います。
    ラスベガスからバンクーバーまで時差なしで3時間弱の飛行時間ですから、国内旅行みたいなものですよ。賢い選択で計画通り上手くいきましたが。誤算は先週の3位でしたね。男子シングルのファイナルも楽しみです。
    あともう少しで女子フリーが始まりますね、最初の4Sさえ決まれば、フィン杯の時のように演技中に笑顔も出ますよ。

    • オネエ 2021年11月2日 12:26 AM

      >ペドロ様

      ペドロさん、こんばんは。
      2戦連戦、いかに省エネでこなすかだったと思います。
      スケアメで優勝していたら、クワド6本、五輪での構成試していたでしょうね。

  5. みゃほ 2021年10月31日 10:00 PM

    オネエさま、こんばんは!
    ネイサン、ひたすら無表情でジャンプだけしてるのに、最後の数十秒だけ唐突に元気になって踊り出すので、何だか落差がひどくて笑っちゃうんです…(ごめんなさい)
    これラファはツッコミ入れてあげないんでしょうか笑

    何で急に元気になるの?という振付上のストーリーもよくわからないので、結局よくわからない印象になっちゃってます。

    ネイサンだけじゃないですが、最後の数十秒だけじゃなく、プログラム通底して常に踊って表現しているトータルパッケージが観たいですね!

    • オネエ 2021年11月2日 5:15 AM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      どの演目を滑っても、ジャンプを長い助走でひたすら跳んで、最後に急に踊り出す
      パターンですよね。モーツァルト、レクイエムで何が表現したいのか、
      さっぱり伝わってこないです。表現できないから敢えて現代版と言っているようにしか、、、

  6. ドングリ 2021年11月1日 4:18 AM

    今回のネイサンの安全策フリーと先週のヴィンスの渾身のフリーと技術面、芸術面共に、どちらが良かったと思いますか?っと全てのスケート関係者に聞いてみたいです。

    ついでにショートも。へなちょこ編曲B クレメンタインと情感たっぷりの星降る夜とどちらが好きでしょうか?

    • オネエ 2021年11月2日 5:22 AM

      >ドングリ様

      ドングリさん、こんばんは!
      考えるまでもないですね。
      こんなにも大会毎にジャッジの採点基準が違い、おかしなスコアが出ているのって
      どう考えても矛盾してます。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.