スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ショート21番滑走に!羽生結弦の北京入りとチーム団体戦は暫定3位に!

フィギュアチーム団体戦、女子ショートでワリエワが90.38点の高得点で1位。樋口新葉が74.73点で2位となり、日本は決勝に進出。

すぐに始まった男子フリー決勝で、鍵山優真がパーソナルベストとなる208.94点で1位に。

明日の競技を残し日本は暫定3位に。羽生結弦が日本のメディアによると本日北京入りとの報道が。

スポンサーリンク

ショート21番滑走に!羽生結弦の北京入りとチーム団体戦は暫定3位に!


【フィギュア団体戦女子ショート順位表】

ショート1位 カミラ・ワリエワ(ROC)

演技動画はこちら

もうワリエワが90点超えようが、驚かなくなったわ笑

冒頭の3A、GOE満点「+5」付けてるジャッジが2人いるけど、満点て、、、

一人別次元の得点で、個人戦に向けて向かうところ敵なしよね。

でもなんでだろう、本当に素晴らしい選手なのに、新しい感動が生まれてこないのよ。あまりに完璧すぎるからかしら?隙がないのよね汗

ワリエワSP後インタビュー

「ショートは、とても緊張しました。チームイベントなので、いつもより少し責任感をもって臨みました。今日、最高の滑りができたこと、すべての動きをコントロールできたこと、それがうれしいです。

ジャッジ、観客、コーチに魂を見せることができたと思う」

※参照:sports.ru

ショート2位 樋口新葉(日本)

演技動画はこちら

新葉、本番では落ち着いてしっかりとミスなく演技をまとめたわよね。

スタートポジションに立った時の笑みを浮かべた表情にノーミスでいける!と感じたわ。

冒頭のジャンプは、出来たら3Aにトライしてほしかったわね。

団体戦て、本人もコメントしているように周りに迷惑をかけないようにという気持ちが出てきてしまうところがあたし嫌なのよ。

もちろん素晴らしい演技をして喜びを共有できるメリットはあるのでしょうけど、

あくまで個人戦がメインだし、個人戦のフリーを見据えて、実戦で3Aに挑戦しても全然問題なかったと思うわよ。




【フィギュア団体戦男子フリー結果】


フリー1位 鍵山優真(日本)

フリーで208.94点でパーソナルベスト更新!

初の五輪舞台でのメンタルの強さは素晴らしいわ。

4ループを回避せずに、よく入れてきたわね。但しジャンプのスコアに連動して、演技構成点が少し高いかなという印象。

芸術性といった点では、まだまだ改善の余地があるはずだし。

この経験を自信にして、個人戦に向かってほしいわね。

フリー2位 マルク・コンドラチュク(ROC)

最後まで気迫が凄かったわね。演技全体に荒々しさを感じるぐらいだったけれど、少々とっ散らったような印象が汗

ROCは団体で、優勝しか狙っていない。もしミスがあって足を引っ張るようなことがあれば、

重鎮、メディアらから何を言われるかわからない状況で、本当によく頑張ったと思うわ。

この勢いのまま、個人戦ではもう周りを気にせずに、自分だけの演技に集中してもらいたいわ。

フリー3位 ヴィンセント・ジョウ(米国)

やはりジャンプの回転不足や、流れが止まってしまい、ジャンプの「質」が気になったところよ。

どの選手もそうだけど、これから中1日しかない中で、個人戦への調整は大変だと思うけれど、一足先に試合の空気感を

経験できたことをアドバンテージにして、頑張ってほしいわ!

フリー4位 ボーヤン・ジン(中国)

冒頭のルッツ、本当に高さが凄かったわ。ボーヤン、本来のジャンプが帰ってきたわ!と思わず手を叩いてしまったわ。

後半に向けてジャンプの乱れはあったけれど、最後は笑顔で終われて良かったわよ。

フリー5位 ロマン・サドフスキー(カナダ)

ジャンプの調子が上がらなかったわよね。途中バランスを崩して転倒してしまったり、体調でも悪いのかな?と思うぐらい。

キスクラでの姿が見ているのが辛かったわ。個人戦まで中1日だけど、なんとか調子を上げてほしいわね。

男子フリーを終えて、団体戦の順位は、

1位ROC 45点、2位アメリカ 42点、3位 日本 39点、4位 カナダ 30点、5位 中国 29点

羽生結弦選手は、日本のメディアの発表によると、(本日)日曜日に北京到着する予定です。

ショート前日、おそらく月曜日の公式練習のみに参加するでしょう。

いよいよ、主役の登場よね!明後日には「ロンカプ」が見れると思うと、

ワクワクが止まらなくなってきたわ!

でも日本メディアってどこからの情報なのかしら?メディア同士で情報交換がされているのか?ソースがあったら良いわよね。

いずれにせよ、本番までの調整を考えて、公式練習に参加しないということはないと思うし、スケジュール的にも、今日の到着になるんじゃないかしら。

先程個人戦男子ショートの滑走抽選があり、日本勢は

羽生結弦は21番、日本時間で13:19!

宇野昌磨は22番、鍵山優真は27番滑走となったわよ。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. imuy 2022年2月6日 2:30 PM

    オネエ様こんにちは。

    ワリエワ嬢、来年は跳べるかどうか分からないジャンプはともかく、驚愕したのは二重関節のレベル…
    まるで新体操を見せられているようでした。
    確かに別次元…でも私もこれという感動もなかったです。
    思ったのは所詮日本のフィギュアはお稽古事の延長。ロシアでは最初から身体的条件の揃った子を選抜して英才教育しているんですよね。奇しくも今日バレエのローザンヌコンクールで日本人ダンサーが2位入賞を果たしましたが、こちらの世界も事情は同じ。たまたま習っていた子の中で才能がある子がいた、といのが悲しい日本の実情ですよね。

    わかばちゃん、3A跳んで欲しかったけど、見るからに緊張している中であの演技、良かったです。
    彼女、身体硬いと思いますが、その分見せ方を工夫しているのが感じられます。

    鍵山君会心の演技!でももう一体誰が銀河点盛られてるのか疑心暗鬼になる自分が悲しいです。

    そしてバトン氏の「どいつもこいつも点数目当てに雑巾絞るみたいなジャンプ」の意味を実感…

    • imuy 2022年2月6日 4:32 PM

      追 ただ、日本ではフィギュアはお稽古事の延長で必ずしも身体的に恵まれた選手ばかりではないけれど、スケートが好き、上手くなりたい、という気持ちの強い選手が伸びていくのかな、と思いました。

  2. まどか 2022年2月6日 2:56 PM

    鍵山くん、やりましたねー!200点越えとは!!もう団体順位とか10点獲得とかどーでもよくなってきて、このまま個人戦も突っ走ってほし〜。(元々団体戦という競技に興味薄なので;;)。
    ワリエワ嬢については、まさにまさに同じ思いです。完璧過ぎて凄すぎて…でもその凄さにそれだけの「感動」は比例しない…何故。自国贔屓でもなんでもなく、新葉ちゃんの演技の方がよほど観てて面白いし感動するんですよね。
    羽生さん、いよいよ北京入りですか。ワクワクしますね!なんか「羽生はどこだ⁉」みたいな騒がれ方してますが、平昌でメッチャ免疫が付いてるので、ぜ〜んぜん平気!余裕ですw

  3. マカロン 2022年2月6日 3:09 PM

    日本ジャッジの自国選手上げ、他国選手下げあからさまですよ。
    平昌オリンピックの中国ジャッジよりひどいかも!
    ネイサン、宇野、鍵山選手の銀河盛点決定です。
    鍵山選手の4LOオーバーターンでも減点ではなく加点ですか?
    3Aは後ろ向きから跳ぼ上る?ほとんど見逃しで200点越えは本人の為には良くないと思います。それこそ転倒しなければ高得点となりますね。
    羽生選手には塩採点だったら、許しませんよ!日本ジャッジ

  4. 櫻子 2022年2月6日 4:54 PM

    オネエ様…マスコミ情報で羽生選手いよいよ北京入りですか?待ってました…です。きっとコロナ対策と喘息のこと調整―そして何よりも自分が早く来ることによって起きるであろうマスコミ騒動を避けたいためだったのでしょうね。そこまで考えられる人ですからね。私は素人なのでよく分かりませんが以前あるところでお父様がコーチなのにあの様なジャンプの仕方を修正しないのか?修正しないとずっとあのままだと書かれていた方がいました。つまり基礎…なのでしょうね。今日の鍵山くんは私には凄いなぁと言う印象がありましたがやはりジャンプの入りとかに不味いところがあるのでしょうか?まあ鍵山くんはスケ連推しの新しい選手ですからミスは見て見ぬ振りをして爆盛りはあり得ますね(笑)なんか誤った情報があったようで4回転ループを決めれば世界初だと昨日のとある番組日テレで言ったらしいですが世界初で決めたのは羽生選手です。誤った情報は流さないで欲しいです。一昨日の中日スポーツの羽生選手棄権?なんて言うものもあるし…何だかなぁと何を信じて良いのか?解らなくなりました。

    • オネエ 2022年2月6日 7:18 PM

      >櫻子様

      櫻子さん、こんばんは。ついに北京入りしましたね。
      いよいよ試合かあとワクワクした気持ちになってきました。
      日本のメディアは誰が4ループを最初に決めたのかも、きちんと正しい情報を伝えられないのですか?
      開いた口が塞がりません。中日スポーツの棄権は、ただ注目を集めたかっただけですね汗

  5. みゃほ 2022年2月6日 6:24 PM

    オネエさま、こんばんは!

    ワリエワのコンシステンシーがすごいなと思いました…。五輪だろうが何だろうが毎回ほぼ同じことができるという、この再現性。。
    毎回同じことができる=新しい感動はないのですが(シーズン序盤から完璧なものを何度も観て慣れてきちゃった…)、やっぱり頭一つ抜けた仕上がりですね。。

    鍵山くんオーバーターンに見えたんですけどね…、お見逃し?
    個人戦ではみんなうまくいくといいですね!

    • オネエ 2022年2月6日 7:14 PM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      どんな舞台でも同じように力を発揮できることは素晴らしいと思います。
      鍵山のループはオーバーターンで、GOEマイナスのはずですよね汗

  6. マカロン 2022年2月6日 7:48 PM

    鍵山選手の4LOに関して本人が、オーバーターンだったのでGOEマイナスだったと思ったとコメントしています。
    選手本人が認めているのに、ジャッジはプラス!
    これはありえないでしょ?
    転倒しなければ減点などないのです、スケ連ゴリ推し選手には。
    この様なジャッジが個人戦でも見られるのでしょうか。
    フィギュアは一体どうなんてるんでしょうか。
    NHK解説の町田さんも鍵山選手の演技にどこにもマイナス要素がないとべた褒めだそうです。それとあの演技に、pcsが高すぎです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.