ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

羽生結弦 氷上練習再開!世界選手権までどう調整してくるか?

  • 羽生結弦が氷上練習再開!

のニュースに、

あたしは、すぐに
世界選手権の男子ショートがある
3月21日から逆算して、

あと何日なのか、計算したのよ。

残り、約60日。

最短の調整期間でも強くなる

グランプリファイナルの後、
12月10日の時点では、

「だいぶよくなりましたが、まだ痛みが
あるため氷上練習はできていません。
治療とリハビリを頑張っています」

そこから一カ月経っての氷上練習再開。
足の痛みは取れたかしら?

残り2カ月をどう調整していくんだろう?

ひとつ確実に言えることは、
平昌オリンピック
までの準備期間の

経験が必ずやこの60日間に
活きてくるということよ。

技術とメンタルのバランスは?

技術的には、足の具合にもよるけれど、
トーループ、サルコウまでで
今季は十分だと思う。

勝つためのプランニング、
試合構成は熟知しているはずよ。

メンタルの面においてもしかり。

彼はイメージと氷上のギャップに
苦しみながらも、
メンタルをきちんと本番に合わせていく
強さに抜き出ていると思うのよね。

怪我はもちろんしてほしくなかったけど、

逆境によって、
更に強みの奥深さを増している
感じが
わたしはひしひしと感じるのよね。

マスコミ、芸能がなんと言おうが、
彼の口からは、

リンクに戻ること、
そしてファンを
大切に想う気持ちしか、
述べていないんだもの。

彼の想いをもっと報道する側は汲み取るべきよ。

世界選手権ではフリーのoriginで
再び4T-3Aに挑んでくると思うわ。

正直、ループは右足に負担がかかるから
今は跳んでほしくない。

何はともあれ、リンクの上で
また彼の演技を見れる「今」を大切に、
感謝しかないのよ、、、

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.