スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 高橋大輔

更新日:

高橋大輔 現役続行発言に賛否両輪の声

またビッグニュースが今朝
報じられたわね。

3連休穏やかに過ごしたいと
思っていたのよ笑

高橋大輔が
来季も現役続行!

4回転サルコウ投入へ。

高橋大輔現役続行に賛否両論の声

1年限りの現役復帰と
聞いていたから、

おや?と思ったのと、

全日本の演技が
満足いくものでなかったから、

やはり続けるのねというところが
あたしの率直な感想。

1年限り、本人がやり残したものが
何なのか?正直あたしわからないわ笑

だって彼が具体的に
明確な目標、答えを
述べていないから笑

もう、いっそのこと
北京オリンピック
目指すと
宣言した方が潔いんじゃないかしら!?

何か目指しているものがあれば、
もっと素直に応援できる方々も増える
と思うのよね。

でもファンはリンクに
立ってくれるだけで
嬉しいものよね。

来季は4回転サルコウの投入を目指す

これは言わなくても
良かったんじゃないかしら?

本人のモチベーションを高めるためなら、
良いことだとは思うんだけど、

まずは全日本の課題で、

スタミナ、コンビネーションのつまり、
ジャンプの精度、ステップスピン、
各要素のレベルの取りこぼし

やらなきゃいけないこと
ホント多くて大変よね。

見ているあたしたちは
あ~だこ~だ言うだけなんだもの。

でも言わせて頂くわ。

まずは4回転なしで
完璧な演技を完成させた上で、

4回転、ましてやトーループも
あるわけじゃない、

そこからチャレンジして
いったほうがいいわよ。

怪我にもつながりかねないし、
彼のPCSを考えれば、

技術点の基礎点を
高めるんじゃなくて、

いまの構成の基礎点の
取りこぼしをなくし、

加点を乗せていく
戦術の方がいいと思うのよね。

本人は国際大会のB級を
望んでいるようだけど、

グランプリシリーズで一度出てみたら
いいんじゃない?

今の立ち位置が世界で明確になるのなら
出る意義はあるわよ。

強化指定選手として続けていくのか

ここも賛否両輪出ているわよね。
若い次世代の選手に
もっと割り当てるべきなんじゃないか?

これは日本スケート連盟の判断に
委ねることになるのだけど、
誰もが納得する判断は難しいと思うの。

フィギュアスケートに限ったことじゃ
ないけどね、

スケート連盟がどれだけ
将来のスケート界に
ついて
真摯に考え、
行動していくかよね。

それに尽きると思うのよ。

まああんた、いまのとッ散らかった
今の状態が連盟のそのものよね笑

いずれにしても、
彼の明確な目標を、

本人は再度全日本を!と
言っているようだけど、
本音を聞いてみたいわね。

あたし建前は、
全く頭に入ってこないからさ。

フィギュア界が活性化されて、
そこで得た利益をどんどん若手に投じて
いくのなら、

彼の現役続行もあたしは
ありなんじゃないかなって思うわ。

一番大事なのは
競技としてのフィギュアを
本人がどう思い、

どう行動していくか。

そこだと思うのよね。
皆様はどうお考えかしら!?

-フィギュアスケート, 高橋大輔


 

愛のオネエサロン

  1. てんこ盛りパフェ 2019年1月13日 1:25 PM

    男子フィギュアは先輩として尊敬できる人が3人居ます。
    当時日本で一人きり突出してるみどりちゃん状態で、ヤグプル時代の世界で孤軍奮闘していたテケシ。
    滑る哲学者、孤高のスケーター。スケートへの探究心も愛もトコトン突き詰めているまっちー。
    実力通りの実績は挙げられなかった愛すべきアルルカンである殿。引退組の誰より現役で戦える力があるのに後輩の道を塞ぎたくないって、本当に漢ダヨ。
    この先輩達はブレません。

    復帰はいいんです。本人に確たる信念と覚悟があるならば。
    オネェ様の様に心が広くないアタクシは、話題の彼に対しては、口を開かないのが精一杯の思いやりです。

    • オネエ 2019年1月14日 12:09 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      本田、町田、殿とみなさん共通しているのは
      ブレない芯の通ったところだと仰る通り、私も
      思います。芯があるからこそ魅力的に感じますよね。
      高橋大輔がいつぞやの番組でオリンピックだけは
      出たいと言っていたのをいまでもよく覚えています。
      オリンピックが目標であるなら、もう一度目指したいと
      それを公言して復帰すればよかっただけのことなのに。

  2. へい 2019年1月13日 1:28 PM

    高橋選手がやりたいように、と思います。
    ですが、それは、今年やろうと思えば出来た、世界選手権に出ることではないでしょうか。
    二位に違いはないのですから。
    ずっと観ていたい選手、それにかわりはありません。

    • オネエ 2019年1月14日 12:11 PM

      >へい様

      へいさん、サロンにいらっしゃいませ!
      後輩に道を譲るなら最初から競技として
      復帰する必要はなかったんじゃないかと。
      若手がだめなら俺が戻ってまた世界にいってやる!
      の勝ち気でいってほしいなと思います。

  3. ゆっここ 2019年1月13日 3:39 PM

    高橋さんの現役続行の記事読んできましたが、私には彼が何がしたいのかさっぱりわかりませんでしたが。
    今考えるとパトリックの現役の復帰は凄かったなぁと思います。オリンピック団体の為に尽くし、個人戦だって決して賞賛されるような成績ではなかったかもしれないですが、清々しく見えました。
    そして、きっと色々思う事もあったであろうゆづ君に対しても、「嫌いな(hateと言ってたので驚きましたが)時もあったが、オリンピックではゆづが一番だった」と言える人です。
    高橋さんも国際大会に出て自分の立ち位置を見るべきと思います。それとも、そこでの結果は見たくないから、国内戦のみ又はB級と言っているのでしょうか?
    「フリーに2本のクワドは贅沢」ってよく意味がわからないのですがどういう意味だろう?
    現役続行は構いませんが、現役選手と自身で言う以上は他選手と同じに扱うべきだと思います。
    連盟も彼に対しては、腫れ物に触れるようですね。

    居酒屋オヤジ=佐野稔 曰く、“スポットライト症候群” なのでしょう。いい事言うわ。

    • オネエ 2019年1月14日 12:14 PM

      >ゆっここ様

      現役復帰する以上、他の選手と
      一緒の土俵ですから、来季もし国際試合に
      出るのであればまずはそこで自分の立ち位置を
      確認して把握することからはじまりますね。
      もちろん選手として1年限りといっても、そこから
      更に続けたい気持ちが芽生えたのなら、
      スポットライト症候群でなく、純粋にフィギュアを
      もっと上手くなりたい、オリンピックに向けて
      進みたいならわたしは応援したいと思います。
      そうでないなら、アイスショーにでもいっておしまい!
      と言いたいですね。

  4. よこ 2019年1月13日 5:29 PM

    オネエ様。この件、複雑な気持ちでおりました。
    大輔さんの演技が見られることは単純に嬉しいです。
    また新しい高橋大輔が見られるであろうことも。
    若手にとって良い刺激も多くあると思います。
    同じ舞台に立つからこそ伝えられることもあるかと思います。
    でも。。。どうしてでしょう、「でも」がついてしまう(>_<)
    オネエ様がおっしゃるように、いっそ北京五輪目指しますなら腑に落ちるのかもしれません。
    世界選手権でも良いです。
    国際試合での評価も正直気になるところです。
    でも。。。やりたいからやるんだ!もアリだとも思うんですよね(^^;;
    皆様のご意見、とても参考になります。

    • オネエ 2019年1月14日 12:16 PM

      >よこ様

      よこさんの仰る「でも」がよくわかります。
      わたしも皆様のご意見を聞いて、
      高橋大輔の今まで残してきた成績や実績ばかり
      見て今の現状をきちんと把握できなかった
      わたしもどこかにいたとハッと気づかされました。
      やるならとことんやって頑張ってもらいたい。
      そういう気持ちです。

  5. こっちゃ 2019年1月13日 6:17 PM

    大ちゃん、現役時代は好きだったんですよ。
    1年限りの現役復帰、正直応援してました。でも、全日本の明らかなスタミナ不足。嘗ては世界一と言われたステップもあの頃ほどの迫力には程遠く、世界で戦う覚悟がないというのなら世界選手権の実質1枠を空けてほしい。来季、シニアにあがってくるジュニアのためにも。
    私も、一人で頑張ってくれていた本田くんやフィギアスケート大好きな織田くん、ブレード研究に勤しんでる小塚くん、全線退いても奮闘してくれていて大好きです。

    • オネエ 2019年1月14日 12:21 PM

      >こっちゃ様

      現役を退いてもフィギュアに何らかの形で
      かかわり、陰ながら応援するスケーターは
      本当に素晴らしいなと思います。
      皆さんフィギュアをもっと良くしたいという気持ちが
      溢れているからです。今後どういう位置づけで
      出場するかがまだよくわからないですよね。

  6. くりかのこ 2019年1月13日 6:44 PM

    私は今季復帰してきたことに関しては好意的に受け止めていました。引退した選手が現役復帰するケースは別に珍しくないからです。ただ、引退してから年数立ち過ぎてるので思い通りにはいかないかも?と危惧していましたが、余計な心配に終わりました。全日本で二位。彼も満足したかな?……不完全燃焼だから復帰したんだと思っていたからです。でも、そうじゃなかったようですね。出来たら、思い残すことなくやり「きって」欲しかった、その方が潔かったんじゃないかなと個人的には感じます。
    復帰の理由が四回転サルコウというのは妥当かどうかはわかりませんが、目標が国際B級大会か……前年の積み上げが割と大事なので地道にそこからいかないとと考えてるのはわかりますが、年齢的にどうなのかな。と、思いました。でもブレジナとかヴォロノフの例もあるのでなんとも言えないなあ。←でも彼らはずっと現役ですが。
    彼の、覚悟がどのくらい熱くて真剣なのかを聞いてから判断したい。自分探しで迷ってしまったなら辛い結末が待ってそうで。そこをはっきり、もっとストイックに突き詰めて欲しい。
    現役時代も、今も、彼の滑りが好きだからこそ、心配しています。
    余談ですが、現役復帰するなら織田選手の方が私は気分が盛り上がりました。彼なら四回転も問題ナシナシなので^_^ 猫足着氷、今も健在です。やはりスケーティングから美しい滑りをする選手は現役引いても違う!ジャパンオープンでも一番会場が沸いたのが彼でした。他の選手はみんな公式戦ではないというのが頭にあったから、ガツガツいく試合ではないからなんでしょうが。何度か見に行ったアイスショーでも、現役復帰ーッ!!て声掛けてされてました。わかるなあ……。

    • オネエ 2019年1月14日 12:25 PM

      >くりかのこ様

      殿の猫足着氷!久々に聞きましたそのフレーズ!
      忙しい合間をぬってどれだけ練習してジャパンオープンに
      臨んだことでしょう!
      あの滑らかな着氷は他の誰にもできないと今でも思っています。
      でも彼は復帰はしないでしょうね笑
      自分の立ち位置をよくわかっているから。
      目標を持ちストイックに突き進む姿に私達も魅了されますからね!

  7. TonTon 2019年1月13日 7:06 PM

    私は昔から彼のファンですが、だからこそ同時に彼のこういう迷い癖、ってみえてしまいます。きっと彼のファンはみな、そうじゃないかな・・。
    彼のファンは理解しているはずです、
    大輔ファンのお勤めとは、彼のケツに蹴りを入れることだと(笑)

    4Sとかなんとかいうよりまえに、オネエ様がおっしゃるとおり、
    スピン!まずはスピン!彼が現役の時から苦手としていたものです(レイバックはすごく美しいんですけどね)
    アイスショーと違う、選手としての演技ならレベルを取りこぼさないように
    しっかりと滑りきらないといけませんよね。

    彼のファンは業界にも多く、復帰宣言後、
    初めてトレーニングにつきそった本田武史の嬉しそうな顔に、
    (あぁ、待たれていたんだなぁ)と感じました。
    ミヤケンにも、歌子コーチにも一番、といっていいくらいに愛されているスケーター。
    彼が選手として出た試合はチケットが売れに売れる。
    西日本の試合に2000円もとって、しかも即完売なんてこの業界が長い人も
    本当に驚いていましたよ。そこまで人を動かす力のあるスケーターなんですね、彼は。
    だからこそ本人には自分へ高いレベルを要求してほしいですね。

    いまはとにかく、新しい技より、
    予定されているエレメンツの完成度をあげてほしいです。
    それは他の選手にもいえることですけどね。

    • オネエ 2019年1月14日 12:27 PM

      >TonTon様

      ケツに蹴りを入れること!笑
      その通りだと思います。

      4回転ジャンプ、本当にオリンピックを
      見据えての勝負なら必要ですが、
      まずは基礎である、スピン!です。
      ここから来季きちんとレベルを取ってくれば、
      また違う可能性も出てくるんじゃないかと思っております!
      人への影響力はとても強くある方ですからね。
      良いロールモデルになって後輩も続いてほしいですよね。

  8. ジゼル 2019年1月14日 2:07 AM

    tontonさんの言う通り、まずはスピンです。スタミナは肉体が若く無いので、ああ、やっぱりそうだよなあ、、と全日本の後半は思いました。本人もそこは身に染みて感じたと思います。
    だからこそ、もっときちんと滑りたいと思ったんではないでしょうか?
    みっともなくてもやればいいと思います。そういう人生もあり。

    ほんとは、潔くすぱっとやめればかっこいいです。特に殿の引き際、流石織田信長の末裔と思いましたもん!でもやりたいなら自分なりの目指し方をするのは自由。ただ出るからには光るものを見せて欲しい。

    もし実力有る若手が世界選手権に出る枠を彼が取るなら嫌だなあと思ってました。若手にとってはお金より何より大舞台の経験が大事(グッと伸びる子は伸びる)ですから。でも辞退しましたし、正直言うとそこまで戦える実力の若手がいなかったので高橋選手でいいと思いましたよ。

    • オネエ 2019年1月14日 12:31 PM

      >ジゼル様

      ジゼルさんの意見もなるほどと考えさせられますね。
      年齢による体力の衰えは仕方のないこと。
      でもベテランなりにできる経験と魅せれる円熟味の
      演技は光るものがあると思うんですよね。
      連盟が次世代にきちんと強化費用を割り当てつつ、
      きちんとした取り組みをした上で競い、それでも
      高橋の方が上なら、ワールドも出てもいいと思うんですよね。

  9. マルタ 2019年1月14日 11:58 AM

    Tomoさん、高橋選手の現役続行宣言、驚きました。
    皆さんのご意見、それぞれ『ウンウン、なるほど』と拝読させていただきました。

    思うところは多々ありますが、やはり選手本人が決めた事なので、ここはお手並み拝見というか、『言ったからには有言実行してちょうだいよ』くらいの気持ちでいたいと思ってます。

    ただ、高橋選手らしいというか、相変わらずのブレブレヘラヘラの感じには笑っちゃいます。
    そこが母性本能をくすぐるのでしょうか。私はピクリともしませんが。

  10. 花々 2019年1月14日 1:39 PM

    いつも痛快なお話を楽しく読ませて頂いています♪
    さて高橋選手は、まだ自分で納得がいかないだろうから現役続行だろうと予測していましたし、どこを目指すかは選手それぞれにいろいろあるだろうとも思います。
    ただ私は、どのスポーツでも、その競技に人生を捧げて未見の大地を目指すような競技者に強く心を惹かれて応援したくなります。フィギュアなら羽生選手はじめ、宇野、山本、宮原、坂本、紀平選手など、他競技なら、小平選手や高梨選手、池江選手、内村選手など、他にも私が知らないだけで、競技に自らを捧げ、競技者でない日は1日もないような選手はたくさんいらっしゃると思います。それは途方も無い生き方ですが、そういう選手を応援したくなります。高橋選手の世選辞退の会見を見る限りは、そういう選手たちとは違うんだな、と思いました。
    ただ、高橋選手の現在の実力とメディアの取り上げ方の間に齟齬があり、彼自身もしんどいのかもしれない。また日々命を削る選手達に寄り添うスポーツ観戦記者の方々の中にも、現役続行に清々しくないものを感じる方もいるかもしれない。メディアが騒がしくしないで、彼が静かに懸命に歩みながらどこまで行けるか、彼なりの挑戦を見守ってもいいのではないかとも思います。

    • オネエ 2019年1月14日 8:44 PM

      >花々様

      花々さん、はじめまして。
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      そしてサロンへようこそ!
      花々さんの仰る人生を懸けて競技に望む。
      他のものをすべて犠牲にしてもたどり着けることのできる未知の領域。
      フィギュアに限らずアスリートが目指す、究極の世界ですね!
      いまの高橋大輔はマスコミも騒ぎ、今回の4回転サルコウも
      CMのイメージキャラクターとして宣伝で出たものですから、
      すべてを遮断した上での彼の今後が見てみたいなと思っています。
      花々さんの応援している、山本草太の魅力は花々さんに
      とってどんなところでしょうか?
      わたしも注目しているスケーターなのでぜひお聞きしたいです。

      • 花々 2019年1月15日 4:17 PM

        こちらこそ、はじめまして♪
        ご丁寧な返信を頂き嬉しかったです。
        私は、羽生選手の地球の重力を感じない3Aと4Tに心を奪われて以来フィギュアを観るようになり、その延長で山本草太さんを知りました。宇野選手と競っていたジュニア時代の彼は、磨けば光る特別な玉に見えました。アテネの富田選手の体操が「美しい体操」なら、山本選手のスケートは「くせのない美しいスケート」かな、と思います。
        2度の骨折と3度の手術を経て、競技会で1回転だけの演技を観た時は胸が震えました。そして約3年をかけてとうとう4Tを成功させるところまで来た。まるで、羽生選手の平昌前の3ヶ月間の苦闘を3年かけてやっているように思えます。1日1日薄皮を剥ぐような前進だったのではないかな、ボルトの入った足で一体どこまで行こうとしているのかな、そう考えると応援したくなります。

        ホントは、年末の世選辞退会見を見てしまった時「このやろう!」と思ったんです。山本選手なら、思いがけず空から振ってきた世選切符でも、握り締めて放さなかっただろうと思ったから。

        ま、高橋選手もがんばれ。ランビ様にスピン習ったらいいのに☆
        これからも、オネエ様の愛たっぷりの痛快なブログを楽しませて頂きたいと思います♪花々

        • オネエ 2019年1月15日 10:08 PM

          >花々様

          こんばんは、花々さん。
          お返事早速ありがとうございます!
          ユヅの「地球の重力を感じない」というフレーズ、
          なんて素晴らしい表現!
          スケート靴を履いていることすら忘れてしまいそうなスケーティング
          に惚れ惚れします。
          山本選手のご回答も重ねてありがとうございます。
          2度の骨折と3度の手術があったんですね。
          全日本のG線上のアリア、いまちょうど見返しています。
          これからの彼の演技だけでなく、花々さんに教えて頂いた
          バックグラウンドも勉強しながら、もっと彼を見ていきたいなと思えました。
          こちらこそまたいろいろなお話し聞かせてくださいね。
          愛を込めて、、、

マルタ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.