スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

軽々しく名前を出すな!ISUが羽生結弦を五輪タイトル後について触れるも

タイ・プーケットでISU総会が行われており、ISUから年齢制限の引き上げ案が可決されたことが正式に発表。

4回転ジャンプを跳ぶ日本女子の13歳、島田麻央はミラノ五輪に出場できず。そしてラケ爺はISU役員続投ができなくなりおさらば。

総会では、五輪タイトル獲得を超え、長く競技を続ける例として挙げられた羽生結弦だけど、、、

スポンサーリンク

軽々しく名前を出すな!ISUが羽生結弦を五輪タイトル後について触れるも


先程ISUからシニア年齢制限の引き上げ案が可決されたことが、正式に発表に。

2022-23シーズン 変更なし

2023-24 16歳以上

2024-25 17歳以上

一気に15→17歳以上に引き上げてしまうと、

例えば今季15歳でシニアデビューした選手は、来季、16歳で、シニアの競技会に出場できなくなるので、

今回の段階的引き上げ案は妥当だと思う。

日本女子で4回転ジャンプを跳ぶことで注目されている13歳、島田麻央は2026年ミラノ五輪に出場できなくなったと、

早くもニュースになっているけれど、低年齢の選手に対する、高難度ジャンプなどで心身の負担などを理由に年齢引き上げをする

ISUのルール改正の為に、「4年間」という長い道のりを敷かれてしまったということか、、、

彼女が次の五輪を目指す時には21歳。どうしてもトリノ五輪に出場できなかった浅田真央と被ってしまうわね。

一方でロシア次世代のエース、アカチエワは来月で15歳になるので、この段階的引き上げにしっかり準拠しており、

問題なく、ミラノ五輪では18歳で迎えることになる。

ロシアがそれまでに国際大会へ出場できればの話だけどね。それなのに、例によって荒れ地の魔女は、

「この2年間...誰かが望めば......この国(ロシア)に膨大な数の少女と少年がいることを知り、それを封じ込めようとするのです。だから、この騒ぎが起こっているのです。それを止める唯一の方法は、彼らを競技から停止させることだ」

※参照:sports.ru

相変わらず、自分達が被害者ヅラしてギャースカ騒いでる。もう伝統芸能の域でしょう。

総会の中で、五輪タイトルを獲得することを超え、長く競技を続ける例として挙げられた羽生結弦。

あたしは、彼の名前を軽々しく挙げてくださるな!と強く言いたいわ。

はっきり言ってISUがどこの国に忖度してるんだか知らないけれど、

一時期はジャンプの回転不足厳格化を敷いたくせに、いつの間にか高難度ジャンプさえ跳べば、演技構成点も連動させて、どんどん跳んでくださいキャンペーンを行ってきたのは、ISUでしょう。

そんな中でも、羽生結弦は自分が目指すスタイルを決して変えずに、正しい技術、そしてジャンプだけでない演技の繋ぎ、表現の部分をしっかりと向上させてきた。それなのにISUはその部分を評価せずに、ジャンプ偏重スケーターを推し上げた。

彼が五輪で2度もタイトルを獲得し、それでもどんな思い出尚競技を続けているのかという部分を

ISUや総会に出席している各国連盟の方々は果たして理解しているのだろうか!?

彼の理想を知る由もないくせに、ロールモデルとする前に、まずはISU自らやってきた行いを改めるべきでは?

年齢制限を引き上げたら、ルールを改正したから、それで終わりではないでしょう!

今回の総会でも、ルール改正よりも、そのルールを、ジャッジ採点する人間、そして不正などがまかり通っている「人的」部分を指摘する方も

出てきているが、まさにその通りだと思う。

どんな改正しても、そこに公正なジャッジ採点が行われなければ、何をしても結局は変わらない、堂々巡りだということ。

いままでのISUが体現してくださっているんですもの。

一体どれだけ、この意見をISU上層部は真摯に受け止めるのかしらね!?

ラケ二カル爺(ISU副会長)が存続する為の、役員の年齢制限引き上げ案(75→80)は否決とのこと。

ラケ爺、さようなら!

でもラケ爺のDNAを受け継ぐ輩が、そこら中にISUという組織の内部にはたくさんいるのよね。

総会に出席している方々よりも、選手達の声を聞いた上での投票でルールを決めた方が全然良いと思うんだけどね、、、

【羽生結弦新書籍のご案内】

まもなく!6月10日発売

表紙が公開に

☆フィギュアスケートマガジン2021-2022vol.6 シーズンハイライト

6月28日発売

☆KISS&CRY 氷上の美しき勇者たちvol.44 2021-2022シーズン総括&ファンタジー・オン・アイス2022特集号

羽生結弦選手の全公演出演が予定されている
「ファンタジー・オン・アイス2022」
北京五輪以来初となる演技を披露するということで
注目が集まっていた幕張公演を、巻頭特集で徹底リポート!
羽生選手の「Real Face」の演技をはじめ、
オープニングやフィナーレなど、美麗写真でお届けします。
また、第2特集として、羽生選手の2021‐2022シーズン総括も。
シーズン初戦となった全日本選手権2021から、
全世界の感動を呼んだ北京五輪の演技まで
振り返ります。

2021‐2022シーズンを最後に引退を表明し、
コーチとプロスケーターとして活動する田中刑事さんの独占インタビューも。

2021-2022シーズンを終え、
新たな地平へと歩き出した選手たちの明るい笑顔が満載の1冊です。

●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/ファンタジー・オン・アイス2022幕張公演徹底リポート
●羽生結弦選手 2021‐2022シーズン総括特集
●独占インタビュー/田中刑事
●羽生選手応援インタビュー/ANA(全日本空輸株式会社)、味の素株式会社
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組
●羽生結弦選手高純度Wワイドポスターグラビア
…and more!!!

【羽生結弦関連ドキュメントのご案内】

第1話 羽生結弦 全日本選手権の直前に行われた独占インタビュー

第2話 羽生結弦4回転アクセルに初挑戦!6度目の優勝を果たし、北京五輪代表を決めた全日本選手権の密着ドキュメント

第3話 羽生結弦 全日本選手権の直後に行われた独占インタビュー

FODプレミアムから、羽生結弦のエピソードが、現在計3話公開となっているわよ。

再登録の際に、メールアドレス、クレジットカードを以前のものと変更すれば、新規登録として無料トライアルで視聴できるわよ。

これは一度ぜひ見ておきたいわよね。

↓初回2週間無料トライアル↓






これは嬉しいわ!

あたし名古屋公演の時は、幕張と同じかしら?と思ってパンフ購入しなかったのよね。

お話を聞くとユヅのインタビュー部分が変わっているとのこと。

ちなみに幕張では、スケーター紹介で半ページ。そしてインタビューで1ページ半が羽生結弦に充てられていたわよ。

バトル氏は岡山。

肩をテーピング状態にしているのが、気になるけれど最終公演千秋楽まで乗り切ってほしいわよね。

一方で、アンサンブルスケーターやジェイ子は横浜。

それぞれ神戸のリハまでは、自由行動なのかしらね。

そしてシゼロンが、なんとタイ・プーケットにいることに驚いたわ!

束の間のバカンスならゆっくりしてほしい。

それに比べて、アリは観光気分で呑気なものだわ。

そもそもISUは危機的財政状況なのに、プーケットでわざわざ総会を開き、おまけにヒルトンに宿泊で会議だなんて、

ホント自分達の状況が見えてなのね。そんな組織に何か改革を求めても無駄のような気がしてきたわ、、、

なぜアリがISU総会に?という声もあるけれど、彼はアルメニアンスケ連の役員という名目なのよね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 新米羽生君ファン 2022年6月7日 9:25 PM

    おねえさま

    こんばんわ!
    お姉様のお怒り、痛快です。
    私は羽生君が苦しんだ4年間を見ておりませんし、スケートに関してまだ詳しくありません。ですが、これから、これから羽生君の人気に便乗し利用してくる輩がまだまだ出てきそうで懸念しております。北京の時、ドーピング隠しに羽生君とファンを利用しデマ記事をでっち上げられたことは忘れていません。
    Faoiの後半もあることですし、今は楽しいことばかりです。羽生君を信じこれからも応援していきます。

    • オネエ 2022年6月8日 7:43 PM

      >新米羽生君ファン様

      新米羽生君ファンさん、こんばんは!
      ISUは自分達の都合でルールをコロコロ変えてきたのに、
      羽生結弦を長く続くロールモデルとして安易に出してほしくないという思いです。
      彼等の都合で、どれほど多くの我慢を強いられたことか、、、

  2. 咲希 2022年6月7日 11:16 PM

    おネエ様こんばんは

    ISUは真剣に選手や競技の未来を考えているのかなとちょっと疑問に思いますね。
    財政が厳しいならオンラインで総会を開けばいいはその通りだと思います。

    今回の総会議案にJrの四体陸及びヨーロッパ選手権の創設があったのですが、否決されています。年齢制限引き上げで必然的にJrの時期は長くなるし、人数も増える可能性が高い。であれば、シニアと同じようにチャンピオンシップがあってもいいし、活躍の場が増えるのは良いことのはず、それが否決されるのは競技の発展は望んでいなくて、商業的に成功する事しか考えていないのかなと思いました。

    • オネエ 2022年6月8日 7:45 PM

      >咲希様

      咲希さん、こんばんは!
      シニアの世界フィギュアは予選ラウンドを導入することを決定しましたね。
      年齢制限を引き上げたのなら、こちらよりもジュニアの国際大会を増やした方が将来の為にも
      良いのでは?と思います。

  3. しろみ 2022年6月8日 12:43 AM

    おネエさま

    名古屋楽行ってまいりました!
    すごい!すごい!の大興奮の連続ですが、
    帰宅したら殆ど最後の4T+3A+3A以外は記憶喪失というか
    夢のかなたにいっております(笑)
    新幹線で西へ東へと数日間仕事で走り回り、
    その最後にFaoiだったので、
    そこで力尽きたともうしましょうか。(笑)
    今回メーテレさんがすごく力いれてくれたのが嬉しかったです。

    コンラッドでネイマールに遭遇されたのですね!
    2017GPF名古屋のオフィホが名古屋アソシアでしたから、
    カナリア軍団はOkuraTOKYOのジュニアスイートクラスでも
    泊っているのかと思ってましたが、コンラッドとは意外でした。

    総会ですが、本当にISUはどこ見てんのか?とも思います。
    真央ちゃんが現役のころは彼女のおかげで興行収入がかなり
    潤ったと聞いていますが、バンクーバーシーズンは
    暗黒ルールでどれだけ苦しめられてきたか。
    選手の声をきくこと、そして運営にしても結局素人集団なので、
    ここはマーケティングにたけた補佐役をいれたほうがいいと思います。
    このままだと既に欧米で人気が衰えているフィギュアはますます
    衰えていく一方なような気もします。

    日本で試合が増えるのはいいことですが、毎回たまアリか武道館か
    大阪城ホールぐらいのキャパでないとファンは現地観戦できないと思います。
    その辺も日本スケ連が考慮してくれたらありがたいです。

    • オネエ 2022年6月8日 7:51 PM

      >しろみ様

      しろみさん、こんばんは。
      新幹線での移動、本当にお疲れだと思います、どうかゆっくりお休みしてくださいね。
      後でスタッフに聞いた話ですが、ブラジル代表が日本へ来る前は、韓国でコンラッドソウルに宿泊していたそうです。
      セキュリティはさらに酷かったとのことです。
      オークラ東京のセキュリティは、米国政府も評価しているようで、わたしもなぜにコンラッド!?と思いました笑

  4. たま 2022年6月8日 9:21 PM

    おネエ様、こんばんは。
    ブログ楽しみに…そして、いつも情報発信有難うございます
    ファンタジーオンアイスは、ライブビューイングしか行けなかったけど、配信用カメラに❤してくれた、羽生君は神です。
    本当に、簡単にルールを変えるISUにはモヤモヤします!
    羽生君のスケートは、芸術とか神秘的とか…ジャンプも素晴らしいけど、上手く言えないけどアートです。

    • オネエ 2022年6月9日 6:59 AM

      >たま様

      たまさん、おはようございます。
      いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
      ISUは簡単にコロコロとルールを変えますけど、羽生結弦のスケートは一切ブレないですよね。
      アートだから、感性を揺さぶられますよね!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.