スポンサーリンク

スポンサーリンク

サーシャ・コーエン フィギュアスケート

投稿日:

豊姐さん下ネタ解禁!全米サラブレット誕生のソルトレイク物語 pt.2

皆様、今宵は

ソルトレイク物語の第2弾

をお届けするわよ!

えっ!?
第1弾からどれだけ経ってんのよって!?笑

もう記憶の彼方よ!

大丈夫よ、そんな貴女の為に、
↓こちら↓

ソルトレイク物語pt.1はこちらよ~

ぜひ第1弾をお読みになってから、
続きをご覧あそばせ!

さあ、2002年にタイムスリップするわよ。
しっかりつかまってるのよ~!笑




サラ・ヒュースは全米の結果で3番手扱いに、、、

2001年バンクーバーでの
グランプリシリーズで、

クワンとスルツカヤの2強を破った、

サラ・ヒュースとうつみ宮土理

オリンピックに向けた本命馬の登場か!?
と期待したのもつかの間、

2002年オリンピックイヤーの
全米選手権で3位と、

アメリカの3番手扱いに
なってしまったのよね。

優勝したのはもちろん、クワン!
当然よね。

けれどもあたしには2位に入った新星が
台風の目になるんじゃないか!

って思わずにはいられなかったのよ~

すごい背筋だわ~

背中から男を感じるもの!笑

あたしのアンテナが
ピーンておっ立ったのよ笑

とんでもないサラブレットが現れたわ!

サーシャ・コーエン

出たわよ~!

凄い細マッチョ!
大好きなのよ笑

あたし初めて
彼女の演技を見た時、

あまりのサイボーグぶりに
ど肝を抜かれてね!

サイボーグ009かしら笑

このオンナ、どこの馬の骨よ!

じゃなくて、どこのサラブレッドよ!?

って周りに聞いたのを
今でもよく覚えているのよ。

7歳まで体操やっていたのよね。
どうりで納得よ。

彼女、柔軟性は非常に高いんだけど、
なんかジャンプがいつも凝り固まってるのよ~

それでも体操の着地のように
ビシッて決めるもんだから、

どんだけあんた超人ハルクよ!

って思ったわよ笑

あたしも大概よね、
サイボーグだのハルクだの言いたい放題笑

ソルトレイクのSP、最初のルッツ、
回転軸がひん曲がってるのよ。

それでも超人ぶりな運動神経で、

何事もなかったかのように
着氷してしまうのよ。

こないだお話しした、

紀平梨花、プルシェンコに
通ずるものがあるわね。

彼女もまた数少ない類まれなるジャンプの素質を持っていて、
修正能力に長けているのよね。

この構え、コーエンフリークな方なら、

フリップの構えに入る
サイボーグポーズ!笑

ご存知でしょ!?
妙にカクカクしてるのよね、硬いのよ!

これもジャンプの最高到達点から
降りる時に軸がブレてひん曲がるんだけど、

綺麗に着氷してしまうのよね~

手を突き出してのドヤッ!笑

すごいツラしてるわね。
これぞアメリカンじゃな~い!

最後のダブルアクセル、
あんた完全にひん曲がってるわよ!

アウト!

三度もひん曲がってんのよ!

でも、彼女、

抜群の身体能力で華麗に
見せてしまうのよ。

全編を通して解説してらっしゃった

樋口豊姐さんの
ぬめ~っとした、

絡みつくような解説が妙にしっくりくるのよ。

「ちょっと緊張してましたが、
おっきい!、、、ジャンプでしたね~」

豊がおっきい!言うと別な意味に
聴こえてしまうのはあたしだけ!?笑

「サーキュラステップスゥイークエンスです、、、」

シークエンスをスゥイ―と発音する
豊のオネエっぷりが堪らないわ!

出たわ!

210度お股開脚!

画面からはみ出しそうよ、コーエン笑

すごいわね、豊も大絶賛!

「回転しないジャンプは
入れていいんですよ~」

なんか豊が言うと当たり前のことが
新たな発見のように聴こえるのも、

豊マジックだわ!

出た~!

十八番のあたしを見てスパイラル!

豊も大興奮よ~

「素晴らしく脚が上がってますよね~綺麗ですよね~」

豊の舌が巻き付く実況に
コーエンのスパイラルが

ねっとりと余韻を残すのよね笑
最強のコラボだわ笑

これもう泣く子も
黙る開脚だわ!

せっかくだから、別の角度で

大会のシンボルの五輪マークにも
お股全開ポーズ!

あんた五輪は健全なスポーツなのよ!笑

トドメのスピン!

ドヤッ!!!

彼女はまさに
技術と柔軟性と表現力と

3拍子揃った次世代スケーターの予感がしたのよ。

もしかしたら、このオンナ、

この五輪で金メダルを
取るんじゃないかって。

あたしそう思ったもの。

「今回は練習から
しっかりしてましてたものね!
強い気持ちいいも持てるようになったんじゃないでしょうかね~」

えっ!?

気持ちが何故か絡みつく舌で伸びるのよ~

豊が喋るとすべてエロスに聴こえてしまうのよ。
あたしの耳がおかしいの!?

あら、豊の部屋じゃない!
若かれし頃のハビだわ。

豊姐優しいわ~
耳にイヤモニ付けてあげてるのね。

えっ!?

豊姐、完全に耳からお顔を
タッチしてるじゃない笑

指のしならせ方が超絶オネエ笑

ぬけがけです!!!!!

ちゃっかり腰に手を回しちゃってさ!
あたしのハビになにすんのよ、エロ姐!笑

過激だったかしら?
大丈夫よね。

さあ、第3弾につづくわよ~!笑



 

 

女子も応援しましょ!

皆様世界女子フィギュアの
表彰台&初の試みキスクラ選手権を
同時開催よ~。

ぜひ参加して一緒にワイワイしましょ!

↓↓↓投票はこちら↓↓↓

-サーシャ・コーエン, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. パリから愛を込めて 2019年3月2日 8:17 AM

    ついに豊姐サマに到達しましたね、お姉さまの解説が!しかも、ロンパールームの画像(前回)と言い、一体どれほどのアーカイブをお持ちなのですか?あ~楽しい\(^o^)/

    • オネエ 2019年3月3日 1:52 AM

      >パリから愛を込めて様

      こんばんは!とうとう辿り着いてしまいました笑
      まだまだあたしの引き出しはこんなものじゃないです。
      オフシーズンにこそ、千もの仮面を持つ!じゃなく、
      フィギュアネタをぶち込んでいきたいと今から意気揚々と
      しておりますわ!

  2. マルタ 2019年3月2日 9:24 AM

    Tomoさん、おはようございます。またまたコーエン(涙)嬉し泣きです。

    加工してるんじゃないかと疑う程の、開脚姿。今でもあれほどおっぴろげ…いや、柔軟性のある選手はなかなかいませんよ。スプリットジャンプは別格でしたね。

    スパイラルもミシェル・クワンは美しく、コーエンのは軟らかいのに硬い(矛盾)、膝も曲がらず、ピンと1本の棒みたいで、見ていて気持ち良かったです。

    可愛い丸い顔も好きでしたし、首から下はアイコラみたいに筋肉質で。
    クワン+コーエンが揃った試合は、見応え充分でした。懐かしいなぁ。

    • オネエ 2019年3月3日 1:54 AM

      >マルタ様

      あの開脚は本当に圧巻ですよね。
      当時、フィギュア界に新しい風が巻き起こった!と
      騒いでしまったのを今でもよく覚えています。
      クワンのスピンにも驚きましたが、コーエンはその進化系とも
      言えるべき最終形態笑
      本当に色あせないですよね。
      また特集上げます、わたしも大好きなので!

  3. てんこ盛りパフェ 2019年3月2日 9:43 AM

    今回はアレクサンドラなんですね。
    「この人にしかできないって技」を持ってる人が好きなので、彼女の210°のバレージャンプも大好物です。しかしアメリカンは男女共にバレージャンプが好きだよね。連発するのって大抵アメリカン。
    コーエンほど股関節が柔らかいと、Ⅰ字スピンやシャーロットスパイラルの美しいこと美しいこと!! 頑張って行うのではなく、「普通ですけど何か?」感がイイの。

    佐藤有香が「彼女は物おじせずハッキリ言うんですよ。アイスショーで『あなたはこっちでこうしなさい』って指示されました」聞き手のアナが「えっ!!(元世界チャンプの)佐藤さんに? コーエンはまだ17才ですが…」とビックリしてた。小柄で鼻っ柱の強いおしゃまさんって感じの個性は陽気で好きでした。
    でもジョニー・ウィアーは常に私にとって最高の「ガールフレンド」なんですって。同時期にアメリカを背負ってた同志、悩みもプレッシャー分け合ったのでしょうね。

    あと彼女、日本製のタイツのファンなんじゃない? 試合に忘れてはすぐりんやしーちゃんに借パクしてますよね? 実はホントは忘れてないのに、スペア持ってたら貰っちゃおう♡的な(笑) 一度引退してから、日本のアスリートリスペクト皆無のバラエティに招待されてましたね。ひょっとしてタイツ買いに来た?

    彼女のトリノ(銀)以来アメリカ女子はメダルが無い…。女子は当分日露バトルが続きそうだし、アメリカのフィギュア人気の復活には暫くかかりそうですね。

    P.S.オネェ様、クルエラ達の画像選び、大変でしたでしょ?サンクス!

    • オネエ 2019年3月3日 2:06 AM

      >てんこ盛りパフェ様

      キャー!アメリカフィギュアのこぼれ話
      嬉しすぎます。ありがとうございます!
      コーエンて顔からフンて負けん気の強さが伝わってきますものね。
      ジョニ子にしろ、ワグナーのリッポン姐にしろ、
      オネエは恋人にぴったり!?笑
      タイツの話は有名ですよね~。ふふふ
      PSやはり、パフェ様だったのね!?大爆笑

  4. ゆっここ 2019年3月2日 10:17 AM

    やだ‼︎豊センセイの解説、私大好きなんです。オネエ様の言われるように、あのヌメっとした喋り方が好きです。それでいて、「う〜ん、今日はルッツが調子悪いのかしら」なんて的確に指摘されるんですよね。
    このハビは、2013年NHK杯でしょうか? 豊の部屋 ですね。豊先生はハビがお気に入りで、ヒザにかなりタッチされていましたね。特権利用してずるいわ。私もこの頃のハビが、大好きなんです。
    それにしても、オネエ様は何処から画像を持ってこられたのですか?超人ハルクって!かなり笑えました。
    豊先生、Jスポーツの解説も今は杉爺様に譲られて、指導に専念されているのでしょうか。また、あの解説も聞きたいですね。

    • オネエ 2019年3月3日 2:08 AM

      >ゆっここ様

      豊姐さんの解説、癖になりますよね。
      今ですと信成や無良の解説があたしは好きなんですけど、
      あのぬめり感がないから物足りないわ!笑
      ハビのこと、膝やら腰やら耳やら触りたい放題!
      豊姐の特権ですね笑

  5. ジゼル 2019年3月2日 11:55 AM

    あらあら、懐かしの映像が、、、
    サイボーグ009の髪型がたまらん笑 あの哀愁の漂い方、今でもインパクトあるわ。 そして超人ハルクというかハルク・ホーガンかしら、あれは。うつみみどりbyロンパールームといい、昭和世代にはたまりませぬ。次のアーカイブは何かしら?鉄人28号とかピンポンパンとかかしら?それともザ・ベストテンから再び?はたまた意外な所から昭和がやってくるのでは??・・ともうこのブログから目が離せません笑
    コーエン、体操出身というのが全面に出るスケーターでしたね。 顔もかわいくて小柄で体操の妖精選手みたい。 荒川さんも柔軟性は飛び抜けているのですが、コーエンは「体操出身なのよ!」みたいな感じとアピールがあるというか。
    キャアア豊!その語り口で私の周りでは静かなブームなんだけど、ハビ様に何してんのよ!?訴えるわよ!笑

    • オネエ 2019年3月3日 2:11 AM

      >ジゼル様

      わたし、皆様の斜め上をいく昭和の引き出しで
      勝負していきたいと思っていますわ笑
      鉄人28号にポンポンパンて、、、笑
      ジゼルさんからも昭和の哀愁感がひしひしと伝わってきますわ!笑
      コーエンはジャンプの着地が体操のポーズみたいですよね!
      決めたわよ!って。
      豊姐の語り口、静かなブームどころか、
      オネエ界ではこれがないと解説じゃない!っていう大定番ですわ~|

  6. ローランズ 2019年3月2日 12:02 PM

    はつらつコーエンも好きですが、やっぱり私、コーエンの悲しげな切なげな表情が好きなんです!
    ほの暗い魅力。
    ちょっと業を背負ったような、サーカスの踊り子のイメージ。
    サーシャ・コーエンって名前も切なげで好きですね~。

    樋口先生の解説大好きで、むかし握手をしてもらったことがあるんですけど、両手で優しく、しっとりモッチリ、吸い付くような握手して頂いたことを覚えています(*´-`)

    • オネエ 2019年3月3日 2:13 AM

      >ローランズ様

      ローランズ様、こんばんは!
      悲し気で切ない表情だとトリノのフリーでの
      ロミジュリじゃないでしょうか!?
      あのなんとも言えない表情今でもしっかり覚えています。
      業を背負った、うんうんなんかわかります!

      えっ!?
      豊姐さんと握手されたなんて!
      もっちり吸い付くですって!?大爆笑
      キャー、うらやましすぎですわ!!!

  7. 燦太 2019年3月2日 4:07 PM

    エロじゃないでしょ?
    完全にハビエルに対するセクハラですよ!
    最頭頂のハゲをおもいっきり右から左に持って来て誤魔化してるし(笑)

    • オネエ 2019年3月3日 2:18 AM

      >燦太様

      豊、TV放送でこれやっちゃうからすごい笑
      なんで豊の部屋終わっちゃったんでしょうね!?
      お触りがエスカレートしたから?
      真央の不調の時に突然泣き出したり、
      真央よりも目立っていた豊のオネエっぷりが忘れられません!

  8. くりかのこ 2019年3月2日 6:25 PM

    懐かしい!
    この時のコーエンのコスチューム、好きなんですよ……淡い色のグラデーションでね。
    アメリカの選手って決めた時のドヤ顔、みんな凄くない?ちょっとくらいジャンプが歪もうが崩れようが、あのドヤ顔で〆られるとなんか全部オッケーになる勢いを感じました。着氷のあとのチェック姿勢は大事なんですが、顔も、なんですね……そういう指導でもしてるのかと当時は思った。ジャンプ降りたらとりあえずドヤ顔はしときなさい!みたいなね。
    わたしはコーエンのあの猫っぽい小顔好きなんですよ、サイボーグ的なところも含めて好きで、とっても金メダルを期待しました……。
    ところで若い時のハビ!なんで覚えてないのわたし……めっちゃ可愛い!!豊さん触りすぎよ!?

    • オネエ 2019年3月3日 2:25 AM

      >くりかのこ様

      くりかのこさん、こんばんは!
      アメリカはタラ江にしろヒュースにしろ、コーエンにしろ
      オーバーアクション!!!
      キャー!の悲鳴も聴こえてきたりとあたし個人的には
      これぞアメリカ!って感じで大好きです。
      またジャッジに向かってやるもんだから、女優!と呼んでおりました。
      コーエンは小柄でしたが、演技はダイナミックでしたからね。
      スパイラルもう一度みたいです!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.