スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネイサンチェン フィギュアスケート 宇野昌磨

投稿日:

ネイサンの点数は妥当か?フランス杯男子ショート結果は?

皆様、こんにちは!

グランプリシリーズ、フランス杯男子ショートが終わったわ~。

ネイサン・チェンと宇野昌磨。

そしてピン子と確執状態、えなりかずきこと樋渡知樹は!?笑

プロトコルをじっくり見ながら、一緒に振り返っていきましょ!




ショート順位表、首位はネイサン、サマリンが2位、宇野昌磨は4位

【ショート順位表】

予想通り、ネイサンが首位ね。アクセルジャンプで手を付く場面もあったけど、全体的な安定感は高いわよね。

2位には出場選手の中でも一番難度の高いジャンプ構成で挑んできたサマリンが入ってきたわね。

3位は地元エイモズが!

昌磨はジャンプ転倒が響いて4位。ネイサンとの得点差は約23点。

早速それぞれの選手の演技を見ていきましょ!

※フランス杯男子演技動画が少ないため、追加され次第更新していきます。

ショートのジャンプ構成を変えたのはフリップを試したかったから

【ネイサン・チェンショート動画】

ショート使用曲:La Boheme

【フランス杯プロトコル】

ご参考までに、、、

【スケートアメリカプロトコル】

なんかお衣装の黒のベストが踊りにくそうに見えるのはあたしだけかしら?

3Aで手を付いたものの、やっぱり全体的な安定感は崩れないわよね。

冒頭の4トーループー3トーループのコンビネーション、あたしはそこまでジャッジが加点付けるかなっていうのが正直なところだわ。

セカンドのジャンプの着氷でスピードがピタっと止まってしまっていたから。

皆様はどう感じられたかしら?

ジャンプ加点の要件について

1) 高さおよび距離が非常に良い(ジャンプ・コンボおよびシークェンスでは全ジャンプ)
2) 踏切および着氷が良い
3) 開始から終了まで無駄な力が全く無い(ジャンプ・コンボではリズムを含む)
4) ジャンプの前にステップ,予想外または創造的な入り方
5) 踏切から着氷までの身体の姿勢が非常に良い
6) 要素が音楽に合っている

※要件1つでプラス1加点。プラス4、プラス5をもらうためには、前半3つを満たすことが最低条件

そもそもこの要件が曖昧だから、いろいろと物議を醸すんじゃないかしら?

6つの要件を並べているのなら、GOE6段階にして、各条件をクリアしたのなら、

ひとつひとつの要件を「+1」づつ、増やしていけば明確なのにね。

今回のフランス杯ではフリップを実践で試したかった為の構成変更だそうよ。

ここでもしっかりと決めてこれるのだから、ジャンプ構成のバリエーション、限りなく増えるわよね。

☆合わせてお読み頂きたい女子ショート記事よ。

ついにショートから投入よ!フランス杯女子が楽しみになってきた!

フリップに不安があった宇野昌磨のショートは?

【宇野昌磨ショート動画】

ショート使用曲:グレート・スピリット

【プロトコル】

冒頭の4フリップ、直前の6分練習でほとんど決まらなかったのに、本番でよく決めてきたわね。

続く、4トーループはスローで見ると空中で足が締まっていなかったのが転倒の原因ね。

最後の3アクセルは、軸が曲がり、上半身を強打する形の転倒で、怪我がないか心配よ。

これが回転不足取られてなくて、コストルナヤのアクセルが回転不足!?ジャッジはどういう判定してんの!?

氷の状態が本人の感触と合っていないような印象を6分練習から感じていたのよね。

ジャンプの他にも要素でレベルの取りこぼしもあったわね。

コーチ不在は演技の振り返りも大変だと思うけど、

フリーではもう一度、整えて頑張ってほしいわね。

サマリンは高難度の4回転ジャンプを決め2位に!

【アレクサンドル・サマリンショート動画】

ショート使用曲:Blues for Klook

【プロトコル】

冒頭の4ルッツー3トーループ、素晴らしいジャンプだったわね!

このコンビネーションだけで、20点超えてるわ、、、笑

アクセルが惜しかったけど、一気に表彰台に近づいてきたわね。

地元エイモズはコンビネーション入らず、涙を見せる

【ケビン・エイモズショート動画】

ショート使用曲:The Question of U

3Lz転倒でコンビネーションが入らず、演技後は涙を見せたエイモズ。

地元の熱い応援に感極まったのか、もしくはコンビネーションが入らなかった悔しさから?

まだフリーもあるから、泣かないで頑張って!

【樋渡知樹】

※まだ動画が上がってきていないので、アップされ次第更新します。

えなりお衣装派手だわ~!

そしてサーシャ・コーエンもびっくりの柔軟性を活かしたスプリットジャンプ!

ジャンプが決まれば!っていうところなんだけどね~。

自分の持ち味を活かし切れていないのが惜しいわ~。

【11月発売予定の羽生結弦関連書籍の紹介よ】

・11月8日発売、フィギュアスケートマガジン

 

・11月8日発売、Sportiva 羽生結弦 日本フィギュアスケート2019-2020シーズン序盤号

最後までお読み頂き、いつもありがとうございます。

下のブログランキングバナー2つをぜひクリックお願いします、励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】


フィギュアスケートランキング

瞳を閉じたOtonal美に酔いしれたままポチっと!

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

美しすぎるOrigin美のポーズにポチっと!

-ネイサンチェン, フィギュアスケート, 宇野昌磨


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 通りすがり 2019年11月2日 12:37 PM

    ネイサンはまあいつも通り、宇野君はちょっと痛々しかったですね?
    やっぱりコーチ不在が影響しているんでしょうか…
    4回転フリップは成功したけど、相変わらずトゥを突く時に既に1/4回転位回っているし、跳び上がる時はフルブレードだし…
    それから4回転トゥーループはグレーゾーンだとしても、トリプルアクセルは完全にアンダーローテーションだと思ったんですが、とられてないんですね?
    一体どんな基準でジャッジをしているのか不思議…
    と、宇野君の批判ばかりでしたが早く調子を取り戻して欲しいです!
    樋渡知樹選手、スプリットジャンプがすごかった!
    ビールマンスピンも出来るなんて、どんだけ体が柔らかいんでしょうか?
    あとはスピンのポジションやジャンプの抜けを気をつけるといいかなって思いました。
    今後に期待です!

    • オネエ 2019年11月2日 2:03 PM

      >通りすがり様

      ジャッジっていつまでこんな曖昧な判定を
      続けていくんでしょうね、、、
      選手も正しいジャンプの認識を誤ってしまうと思うし、こうも毎回
      ジャッジが大会毎に違うのであれば何を目指していいのかわからなくなりますから。
      樋渡の柔軟性凄かったですね。スプリットで凄い歓声でした!
      あれでジャンプが決まれば絶対上位に来れるのに!!!

  2. MAOファン 2019年11月2日 12:55 PM

    ごきげんよう おネエ様
    昌磨君は心配していた通りでした。3Aの転び方は本当に怪我が無かったか心配です。ただ、ネイサンの3FのGOEと差がちょっとありすぎかな~後半ジャンプのGOEは1,1倍なのか?ネイサンの3Aのマイナスも小さいかな。おネエ様のおっしゃる通りあの衣装、背中からシャツがチラチラ見える度におじさまのトイレ後のように出てきちゃうんじゃないか、気になって…
    昌磨君のステップはフィンランディアの時にもレベル2でした、明らかに手数が少ない、もっと細かなステップ踏める選手のはず…修正が間に合わなかったのか、この辺りがコーチ不在という事の重大さでしょうか…怪我が無いか、フリーまでにメンタル的に立て直しできるか…今日のネイサンのSPで今年のジャッジはネイサンやトゥルソワに有利かと…傾向の違う選手が一緒に出てみないと断言はできませんが、先日のスケカナで結弦君の得点は盗まれたかもしれません

    • オネエ 2019年11月2日 2:05 PM

      >MAOファン様

      フランス杯のジャッジで嬉しかったスケートカナダまでもが
      モヤモヤしてくるなんて。
      昌磨のステップはリズムに乗ってはいるのですが、手数が少ないのが残念ですよね。
      試合後に分析はしていると思いますが、やはりコーチの助言というものは大事ですから。

  3. マシュウ 2019年11月2日 1:03 PM

    おネエさま、動画ありがとうございます(^^) 昨夜は睡魔に勝てずに寝てしまいました…今夜は眞を見なければ~!
    男子の点数は全体的に高いのかなと思いました。ネイサンは上手いけど100点は…どうかな。あまり2位と変わらないように見えました。衣装、やっぱり窮屈に感じますよね?わたしも、腕とか肩の動きがきれいには見えなかったので。衣装も大事なエレメントだと思うのです。
    女子の方は、コストルナヤが優美で良かったです。若いのに(笑)
    こんなふうにのんびりスケート見ていると、子どもの頃コタツにもぐって、名前も知らない外国のお姉さんたちの試合を、勝手に点数つけながら見ていたこと、つい思い出します。やっぱりフィギュアいいなぁ…

    • オネエ 2019年11月2日 2:09 PM

      >マシュウ様

      マシュウさん、こんにちは!
      演技ご覧になられて良かったです。
      男子はサマリンが見事に高難度ジャンプを決めましたよね。
      アクセル決めていれば首位はひっくり返っていたかもしれませんね。
      ネイサンの衣装、なんだか動きづらそうで胸元の赤いチーフは凄く素敵なんですけどね。
      わたしもこたつっ子で勝手に点数付けてました!笑
      やっぱりジャッジごっこやっちゃいますよね、6.0、6.0、5.9、、、ってひとりで連呼してました笑

  4. ゆっここ 2019年11月2日 1:06 PM

    ネイサンの点数は謎ですよね〜。なんで、二大会ともほぼ点数が同じなのかな?アメリカでは4Lzのオーバーターンで、今回は3Aの両手つき。ゆづ君なら転倒扱いにするだろうなぁ…。

    それに、昌磨君の3Aの転倒は前向きに倒れているのだから、回転不足の転倒扱いになるのでは?
    キスクラでも、連盟の人が付いていたみたいなのに隣に座ってあげないのが不思議です。
    あのショートを見ていると、ちと心配になりますが…本田コーチは何か言ってあげないのでしょうか?

    今に始まった事ではないですが、女子のジャッジと男子のジャッジは別なのでしょうか?あまりに違いがありすぎませんか?真面目にやってるの?

    • オネエ 2019年11月2日 2:11 PM

      >ゆっここ様

      昌磨の3Aはどう見ても回転不足でしたね、でもそうじゃなかった。
      じゃあなんでコストルナヤのアクセルは回転不足なのか?
      男子も女子も技術は同じ元に跳ぶわけですから、ジャッジの基準が別というのは
      ありえないと思います!

  5. おばちゃん 2019年11月2日 2:21 PM

    ライトファンでも点数が気になるのは人情、ジャッジ頼むよ〜の一言!

    女子と比べて基準が違いすぎて…全員転倒やお手付きの派手な一戦でした。
    スケスケ衣装も多かった 笑
    個人的にはエイモズくんがエモーショナルで良かったな(ヒゲ剃って〜!)演技全体も流れてたし(^.^)
    宇野くんはコーチいた方がいいんじゃないでしょうか?スピンも乱れまくりだし…小さい頃から見てるので流石に辛かった。
    エナリくんの逆回転は何度見ても不思議⁉︎
    花輪くんは流石でしたが、100超えはないかなと思ったけど…やっぱ運動神経が異常に良いですよね。フィギアのプログラムとしては、個人的好みでイマイチ楽しめないってとこです。

    昨夜観ながら、ここにグラッスルくんやグメンニク、サムソノフ君も混じったら楽しいだろうな〜なんて無責任に妄想してました〜(^_^;スイマセン。

    • オネエ 2019年11月2日 8:47 PM

      >おばちゃん様

      エイモズ、ショートから泣いていて、
      地元の声援が嬉しかったのでしょうかね、こちらまでウルウルしてしまいました。
      えなりくん、ジャンプが決まればあの素晴らしい柔軟性も活きてくるはずなんですけどね。

  6. てんこ盛りパフェ 2019年11月2日 2:24 PM

    フランス大会ですけど
    【男子】
    TC : Ms. Wendy ENZMAN
    TS : Ms. Vanessa GUSMEROLI
    ATS: Ms. Monika KUSTAROVA

    【女子】
    TC : Mr. Jeroen PRINS
    TS : Ms. Monika KUSTAROVA
    ATS: Ms. Vanessa GUSMEROLI

    男子女子でTSとATSが入れ替わってますが同じ人物です。
    女子のジャッジが不当にシビアと言われていますが、男子の方は真逆で認定が大甘だったり重大なエラーがあってもPCSは高く、宇野選手に至ってはシリアスエラーすら適用されていません。。

    今シーズンから規定されたシリアスエラーとは
    「プログラムが中断され、構成や音楽との関係、連続性、流れるような美しさに影響を与えるもの」を指す。 転倒は確実に含まれ、ステップアウトは演技の動きを途切れさせるようなものであれば、重大なエラーになる。

    1転倒or1シリアスエラーでSS、TR、CO9.75以上不可。PE、IN9.5以上不可。
    2転倒or2シリアスエラーではSS、TR、COは9.25以上不可。PE、IN8.75以上不可。
    トップ以外の選手についても本来のその選手のPCS比で下げる。

    これが適用されたのはオータムクラッシックの羽生くんだけで、冒頭のジャンプのステップアウト2つで適用され、PCSを著しく引き下げられました。
    でも、羽生くんステップアウトは皆さんご存知の通り、演技の動きを途切れさせてはいません。
    今回の宇野くんは3Aとコンボでひどい転倒し、その3Aも回転不足ですが、何故かシリアスエラー無視の高いPCSによって救済されています。

    宇野くんのPCS 43.11 ネイサンのPCS 46.51
    どちらも異常に高い。
    羽生君の2018ロステレコム杯のショートは新ルールの元、ノーミス演技の世界最高記録ですが、そのPCSが48.09。
    今回のネイサンのショートは何故か転倒扱いにならなかった、両手お手付きの3Aがあるにも関わらずPCS46.51です。羽生くんの世界記録とたった1.58しか変わらないという事実に驚くばかり。

    まぁジャッジなんてものは今更ですけど、宇野くん、マジでヤバいですね。
    これ救済されてなかったら、8位になってますよ?
    しかもグビテラくんもボロさんもノーカンあっての点数だし、ポンサール君もやらかしてる。
    宇野くん…既に日本に二番手ではなくなっているのか…?

    • オネエ 2019年11月2日 8:52 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      パフェさん、各国のジャッジとシリアスエラーの
      詳しい情報をありがとうございます。
      昌磨とネイサンの演技構成点には驚きました。
      今日フリーがこれからありますので、またじっくり見ていって、
      記事にまとめたいと思います!

  7. MAOファン 2019年11月2日 5:33 PM

    こんばんは おネエ様
    昌磨君とネイサンのジャンプについてスローで見ようと、昨夜のテレビ放送の録画見ました、昌磨君のジャンプは今後への戒めを含めてもう少し厳しく採点してもらった方が…ステップはちゃんとレベル2ですから…コンポが入らないのにあの程度の点数でおさまったのが不思議かも、ネイサンの単独ジャンプはギリギリでマイナスでもと思う。直前のステップ、少ないです。結弦君にGOE5付かないならネイサンはマイナスの出来。

    • オネエ 2019年11月2日 8:53 PM

      >MAOファン様

      コンボ無しでも演技構成点に救済された点数でしたね。
      カナダとフランスで大会が違えば、こうもジャッジが変わるのか?
      という何を信じればいいのかわからなくなりますね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.