ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 浅田真央

投稿日:

決して振り返ることができなかった浅田真央のバンクーバー「鐘」

皆様、久しぶりに今宵は

浅田真央シリーズ第12弾をお届けしたいと思うのよ。

あたしね、バンクーバー五輪、いまだにフリーの「鐘」

中盤のループジャンプが終わった後の演技を、一切見てこなかったのよ。

いや、見ることができなくて。

今夜は皆様と一緒に勇気を持って振り返らせてほしいわ。

☆浅田真央ヒストリー前回の記事はこちらよ。
理不尽なルール改悪に対して驚くべき浅田真央の突破口とは!?




フリー序盤で見せた圧巻のトリプルアクセルジャンプ!

「鐘」

この曲をオリンピックシーズンに持ってきたときに、

なんでこんな単調な曲にしたのよ!

っていうのが最初の正直な気持ちだったのね。

真央にはもっとドラマティックで感情を込めやすいクラッシックの王道の方が合っていると思っていたの。

でもね、聴けば聴きこむほど、

演技がシーズン後半になるにつれて、「鐘」という曲が荘厳で、

五輪という大舞台で圧倒的女王の威厳を放つ曲になるに違いないって確信を持つようになったわ。

最初のトリプルアクセル。

軌道から見事なジャンプだったわ。

ルッツを跳ばず、3-3がない真央にとっては、

トリプルアクセルを2回必ず決めることが勝利への必須条件だったのよね。

2回目のトリプルアクセルからのコンビネーション。

真央は伊藤みどりも成しえなかった、史上初フリーで2回のトリプルアクセルを決める快挙を見せたのよ!

それなのに3-3のコンビネーションよりも評価が低いのはどうして?

もっと難しいことをやってのけているのに、ジャッジは何を見ているの!?

それでも演技は止まらずにどんどん進んでいくわ。

このスパイラルは圧巻、鳥肌立ったわ!

リンクの空気を支配できるスケーターってそうそういない。

でも見事に真央は「鐘」を自分のものにして、女王の威厳を示したのよ!

今まで様々な演技で見せてきたスパイラルと表情が全く違う。

こんなにも恐ろしいほどの気高い表情を見せた真央は初めてでね。

あたし思わず硬直してしまったのよ。

ずっと見ていたいわよ。

いろんな角度からね笑

でもね、あたしの真央の「鐘」はいつもここで再生を終えてしまうのよ。

氷に穴が開いていたのかエッジが引っ掛かったのか?

後半の3F-2Lo-2Loのファーストジャンプでバランスを崩してしまい、

動揺があったのかもしれない。

あれだけのハードで休む間もない、過酷なプログラムで足にも相当疲れがきていたはず。

真央本人が「足に疲れがきていてエッジがとられた」と言っていたけれど、

リンクにジャンプやステップの際に削れができて、ミゾに入ってしまったのでは?

あたしはもうあの瞬間、わけがわからなくなって、頭の中が真っ白になってしまったのよ。

バンクーバー以来にこの終盤の演技を見たけれども、

最後のこのタラソワ仕込みの鬼ステップ。

これだけ体力を消耗しているのに、どこにそんな力があるのよ!?

あたし真央の演技からただ現実を受け入れられなくて、目を反らしていただけだったんだわ。

もう息もできないほどの怒涛のステップ。

ここに彼女のトリノからの4年間の想いが滑りが凝縮されていたんだって!

あたし改めて浅田真央という唯一無二のスケーターの底力というか、

才能の片鱗を見せつけられた、ただひれ伏したくなるようなそんな女王のステップだったわ。

「鐘」という曲、他の誰が滑ることができる?

あたしは真央だけだと思う。

見事に彼女はタラソワの超高難度プログラムを自分のものにして見せたのよ。

最後、天に向かって手を伸ばし切った時に、

あたしはもう抑えきれずに号泣してしまったのよね。

この時、真央は一体何を思っていたんだろう?

真央は前に滑ったキムヨナの点数を把握していなかった、シャットアウトしていたと

言ったけれど、あたしは知っていたんじゃないかなって思ったの。

あれだけの歓声が聞こえればいやでもわかるもの。

でも真央は決して逃げることなく、ISUの不可解なルール変更にも正面からぶつかって、その壁を乗り越えようとしていたのよ。

あたしね、この真央の悔しさとまだ現実を受け入れられないこの表情にね、

アスリートとしてのプライド、誇りを感じたのよ。

メダル表彰後のインタビューで、人目もはばからず悔し涙を見せた、

浅田真央という誇り高きフィギュアスケーターにどんな言葉を掛けられるだろうか?

そうずっと思いながら聴いていたのよ。

誰がなんと言おうとあたしの中では真央の「鐘」はバンクーバーで一番心に爪痕を残したプログラム。

そして今宵、見ることができなかった終盤からの演技を見ることができて、

言葉にするにはあまりにもたくさんの感情が押し寄せてきてしまい、、、

皆様、うまくまとめの言葉で締めることができなくてごめんなさい。




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 浅田真央

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.