清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

ニース沼落ちのグランプリシリーズ予想!スケートカナダ男子編

皆様、おはようございます!

大変長らくお待たせ致しました。

グランプリシリーズ、第2戦スケートカナダ。

我らが羽生結弦の登場よ!

新シーズン、どのようなプログラム曲で、どんな構成で来るのか?

目が離せないわよね!




毎回が全力の羽生結弦をこの目に焼き付けたい

スケートカナダ。

注目はやはり羽生結弦!

4A込のパーフェクトパッケージと語っていたけれども、

まずは初戦。怪我に気をつけながら、徐々に調子を上げていってほしいわね。

どんなプログラム曲で来るのか、昨シーズンを引き継ぐのか、

もしくは全く新しい曲で来るのか。

そしてジャンプ構成は4S、4T、4Loの3種類。

調子が良ければ4Lzも入れてきそうな気がするわ。

4Aについてはシーズン終盤でもしかしたらトライが見ることができるかもしれないわね。

現役生活、どうか悔いのないように1試合1試合、

もう十分頑張りすぎてるから、これ以上頑張ってって言えないわ。

怪我にだけは本当に気をつけてほしいしのよ。

ファンタジーオンアイスでも彼のショーへの取り組み、毎回が全力で挑む姿勢を見せてもらったわ。

そして次戦のNHK杯までは、

このスケートカナダでの課題を修正する時間も作ることができるわよね!

彼の雄姿をこの目にしかと焼き付けたいわね。

イタリアの新鋭マッテオリッツォとロシアのミハエルコリヤダにも注目!

表彰台争いでは、

正確なエッジワークと伸びやかなスケーティングが魅力のマッテオリッツォが注目よ。

なんといっても、姿勢の良さが特にあたし好きなのよね。

どこか彼の滑りを見ているとハビエル・フェルナンデスを彷彿とさせるのよね。

4回転トーループの他にも上位に入る種類を増やしてきそうね。

そしてもうひとり注目なのは、ロシアのミハエルコリヤダ。

演技の精度にかなりバラツキがあるけれど、

欧州選手権のショートのようにハマると、ショートでも100点を超えるポテンシャルを持っているわ。

昨シーズンは本人も呆然とするような表情を見せるシーンが多くて、

彼のガッツポーズをぜひまた見たいのよね。演技全体の安定感が彼には求められているわね。

それにしてもほとんど笑わないわよね。笑いなさいよ!笑

わたしはニース沼です、Toshlさん!

Toshlさんのオフィシャルブログで、あなたはどこ落ち?と質問があったので、

あたくしはニース沼でございます!

なんといってもあの転倒からの最後ステップに入る雄叫び!

全身が身震いした瞬間よね。完全に彼の演技に魅せられてしまって、目が離せなかったのよ。

腰を屈めて、あくまでも

低姿勢でお話をして下さいます

いつでもどこまでも

謙虚が過ぎます

※龍玄としオフィシャルブログより一部引用

https://ameblo.jp/toshl-official/

相手と話す時に目線を合わせる。話を聞く姿勢。

かつてロシア杯でもボロノフ君と話す時もしゃがんで、目線を合わせていたわよね。

こうした部分にお気づきになられるToshlさんも目の付け所が素晴らしいわよね。

大概の方が、羽生結弦の演技が凄い!

そう言うでしょう。でもToshlさんはそこだけでなく、

彼へのスケートへの取り組む姿勢、人を話す時の姿勢、オンとオフの切り替えなど、

それを言葉にしてわたしたちに発信してくださっている。

Toshlさんも素晴らしい感性の持ち主だわね。

最後にスケートカナダ予想は、

1位 羽生結弦

2位 マッテオリッツォ

3位 ミハエルコリヤダ

コリヤダの出来次第、彼は波があるけれど、それによっては2位と入れ替わるかもしれないわ。

ユヅは、NHK杯から始まるタイトスケジュールに向けて、

ぜひ自分のペースで進んでいってもらいたいなと。

あえてもう頑張ってとは言わないわよ!笑

皆様の予想も聞かせて頂戴ね。そしてアナタはどの沼落ち!?笑

羽生結弦が優勝間違いないと思う方はぜひ下のランキングバナーもクリックして頂戴!笑




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.