ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 友野一希 横井ゆは菜

更新日:

若手の躍進に期待のグランプリシリーズ予想ロステレコム杯

皆様、おはようございます!

今日はグランプリシリーズ、ロステレコム杯の予想を男女まとめて

どどんと行きたいと思うわよ!

ロステレコム杯といえば、「昨季」の羽生結弦の完璧なまでのショート「秋によせて」、

足の負傷をしながらの「Origin」と思い出すものがあるわよね~。




女子は宇宙人がシニアデビューでグランプリ2戦2勝をかっさらうのか!?

美しく宙を舞う「秋によせて」

まさに美を追求する羽生結弦ならではの真骨頂が見られた演技よね。

毎度おなじみのトルソワ、寿司ざんまいポーズ!

シニアデビューにしてグランプリシリーズ2戦2勝を当然狙ってくるでしょうね。

あたしの予想だと、

1位 トルソワ

2位 メドベージェワ

3位 宮原知子

トルソワの1位はあたしの中では揺るがないわよ。

ショートでは最高難度の3Lz-3Loのコンビネーションで、高い基礎点を狙えるものね!

そしてフリーでは皆様ご存じの通り、4回転を数種類、もはや4Tは安全策として入れてくる恐ろしさ。

完全に滑りこなしたらどんな銀河点が出てくるのかも見物だわね。

トルソワ普通にこんなとこに住んでそうだわ笑

彼女の得点が今季、女子フィギュアのひとつのボーダーラインとして、メダルの基準になってくるでしょうから。

2位のメドべに関してはよっぽど大崩れしない限り、高いPCS(演技構成点)で他の選手と差をつけてくるでしょう。

宮原が表彰台でも上位を目指すのであれば、まずはノーミス、ジャンプの回転不足を取られないことが

大前提となるでしょうね。

またアメリカのマライアベルも着実に魅せる演技を身に着けているから侮れないわね。

ベル子と宮原、メドべまでがメダル争いに絡みそうよ。

大型(態度も)新人がシニアデビュー!

そして今回シニアデビューを果たす、横井ゆは菜!

見るからに負けん気の強そうなオンナだわ。

あたしこの手のタイプ、嫌いじゃないわよ笑

ちょっと荒川静香を彷彿とさせるようなイメージがあるのはあたしだけかしら!?

昨シーズンの全日本で見せた「オペラ座の怪人」

出だしの最初にバーン!て盛り上がるところでダブルアクセルはないでしょう。

トリプルジャンプどかんとかましてやんなさいよ。

まだジャンプに入るまで漕いでる感があって、跳ぶジャンプも流れが全くなくて、

勢いが止まってしまうのよね。

それにしてもプライドも強そうだわ。いいわ~!笑

でももし、このオンナが荒川静香のように、

美しい所作を身に着けて、流れるようなダイナミックなジャンプを決めるようになったら化けるかもしれないわね。

ただのジュニア上がりにはどう見ても見えないのよね。

演技終わって必要以上に頷いて、ブツブツ言うのおやめ!笑

あたし彼女のツラももしかしたら、今後垢ぬけて何か変わりそうな気がするのよね。

横井ゆは菜、覚えておくわ笑

彼女は現時点でロステレコム1戦のみのエントリーよね。

実質は本田真凛との勝負かしら。勝ち気なオンナと自分大好きオンナの対決ね!

男子は宇野昌磨とヴィンセントジョウの一騎打ちか!?

男子では宇野昌磨とヴィンセントジョウの一騎打ちになりそうね。

ポテンシャルでは宇野昌磨の方が高いと思うけれど、

4回転の成否が順位を左右してきそうね。

ふたりとも回転が足りているかどういう判定をジャッジがどう下すのか!?

あたしの予想は

1位 宇野昌磨

2位 ヴィンセントジョウ

3位 友野一希

3位にあたしの願望を強く入れた、友野一希。

アリエフ、サマリン、ブレジナあたりと3位争いをしそうね。

ぜひ友野にあたしは頑張ってほしいのよ。

フリーではあたしの大好きなムーランルージュをどう演じるのか!?

今季の友野一希のフリーはなんと「ムーランルージュ」

昨シーズンのフリー「リバーダンス」は神曲だったからぜひ持ち越してほしいと思ったけれど、

本人曰く、

「昨季は自分の中でシニアの厳しさを知った悔しいシーズン。今季はその悔しさを晴らせるように一つ一つの試合を全力で戦っていきたい」

その意志の表れなのかもしれないわね、何か自分を変えたいと思うんでしょう。

友野がどう変わってくるのか期待したいわね!

「ムーランルージュ」で思い出すのは、やっぱり友加里よね。

このパンツスタイル斬新すぎだわ。

当時パンツスタイルといえば、スルツカヤか友加里かスパイダーマンと言われていたほどなのよ!笑

出たわ~!必殺高速ドーナツスピン!

あまりの速さに観客もついていけていない感じだわ笑

そして、

このジャッジ席、スレスレのムーラン・スパイラル!

この頃からスパイラルで自然な笑顔を見せれるようになったのよね。

このムーランルージュのエンディング「ボレロ」はその後、あたしの知る限り誰も滑ってないけど、

ロステレコム杯に出る宇宙人トルソワにも滑ってもらいたい願望があるのよ!

別に同じパンツスタイルとか、

ジャッジ席前ギリギリパフォーマンスとか、

共通点があるからって理由じゃないんだからねっ!笑

ムーランルージュ=浮世離れした非現実の世界感を

トルソワが表現したらおもしろいかなって発想なんだからね。

では皆様良い一日を!の前に↓ポチ↓して頂戴!




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 友野一希, 横井ゆは菜

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.