ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

フィギュアスケートの原点って一体なんだろう!?

皆様、おはようございます。

アイスショーもひと段落して、梅雨が明けたら暑い夏が来るわよね。

夏はあたしにとって、フィギュア氷河期とも呼んでいるのよ。

実際はクソ暑くて、やってらんね~わよ!って思っているのだけど、

あたしの心は凍てつくような吹雪で覆われているのよ!笑

そんなときこそ、フィギュアスケートの原点をあたしと振り返ってみましょうよ。

きっと何か新しい発見があるかもしれないわ。




女子で唯一五輪3連覇の偉業を達成したソニア・ヘニー

皆様、ソニア・ヘニーはご存知かしら!?

彼女こそ、女子で唯一冬季五輪3連覇、世界フィギュア10連覇、欧州選手権6連覇という

偉業を果たしたレジェンドにして殿堂入りを果たしている伝説のスケーターなのよ!

彼女が初めて優勝した五輪は、

冬季五輪としては第2回目のサンモリッツ大会だったのよね。

フリー演技で見せたスピン、表現力の演技構成は画期的でね。

コンパルソリー懐かしいわよね!

フィギュアの名の通り、決められた図形に従って滑り正確さを競う競技だったのよ。

伊藤みどりはこのコンパルソリーが苦手でね。

カルガリー五輪でもしコンパルソリーがなければ表彰台にのぼっていたかもしれないわね。

後に1991年にこのコンパルソリーは廃止されてしまうんだけどね。

あたしね、ふと思うのよ。

今のように優れたジャンプ技術もなければ、複雑なスピン、ステップもない。

先人達の演技は単調だ、古い、見ていてつまらない!

そう思う方もいるかもしれない。でもね、

先人達は今ほど衣装も軽量ではないはずだし、演じやすいものではなかったはず。

スケート靴ひとつ取ってもそう。もし当時のスケート靴をはいて、今のスケーターが滑ったら、

どうなるのかしら?

先人達が築き上げてきた、積み重ねてきた歴史があるからこそ「今」があるのよね。

スケートで最速の男、アクセルパウルゼンこそがアクセルジャンプの元祖

このサンタクロース風でシュールなポーズを決めているメンズ、

ピン!と来られた方は相当のスケオタだわ笑

彼こそが、アクセルジャンプの名の由来となる考案者の、

アクセル・パウルゼン

彼の何が凄いかってね、パウルゼンは元々スピードスケートの選手だったのよ。

1882年、ウイーンで開かれたフィギュア初の国際大会において、

初めて1回転半のアクセルジャンプを成功させたんだけど、

なんとスピードスケート用のスケート靴をはいたまま成功させてしまったのよ笑

ある意味超人よね。

なんだかお写真のポーズがスピードスケート競技のスタート位置についたポーズに見えてくるでしょ笑

そこから1回転をさらに加えたダブルアクセルを初めて成功させたのは、

「4回転、4回転、だから何だっていうんだ。どいつもこいつも点数目当てに雑巾を絞るみたいなジャンプばかりして、あんな見苦しいものは見たくないわい!」

の名言で有名な毒舌爺、

ディック・バトン

が飛躍的にスケート技術を進化させたのよね。

屋外でのフィギュアスケート冬季五輪もあったのよ!開放感あって気持ちいいわよね。

ひとつ疑問なのは太陽の光とかまぶしくないのかしら!?笑

先人達が進化しようと、たゆまない努力を積み重ねてきたものこそがフィギュアスケートの原点なんじゃないかってあたし思うのよ。

フィギュアスケートってさ、採点競技でわかりづらいランキング圧倒的にNo.1だそうよ笑

そりゃそうよね、あんなに多くの技、ジャンプ、スピン、ステップ、スパイラルと

おまけに不可解なジャッジシステム。人間が採点するから尚、タチが悪いもの笑

でもさ、不思議なものよね、ひとつひとつの技に、

ビールマンスピン、クリムキンイーグル、サルコウジャンプ、

いままでフィギュアスケートに携わってきた先人達の名前がしっかり刻み込まれているのよね。

あたしはそうした名を聞く度に、

先人達のフィギュアに対する想いが、今の時代にも確かに息づいているんだってすごく嬉しくなるのよ。

オフシーズンの今だからこそ、ちょっとフィギュアの歴史を振り返ることで、

さらにフィギュアスケートに愛着を持てるきっかけになれたら嬉しいわよね!




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.