スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 浅田真央

投稿日:

感動!浅田真央が舞ったデニステン1周忌追悼ショー

先日カザフスタンで

デニステン選手の追悼ショーが行われたわよね。

もう1年になるのね。

若い有能なスケーターがこの世を去ってしまったことは非常に残念で、

ポッカリと心に穴が開いたような悲しい気持ちになるわ。

でもこうして仲間が集まってくれて、

デニスも天国できっと喜んでいるんじゃないかしら。




雨に唄えば♪でデニスとシンクロする浅田真央

 

この投稿をInstagramで見る

 

Today we paid tribute to our dear friend, our brother, Denis Ten. This was a difficult week full of every possible emotion. There were so many tears: from loss, to pain, joy, and friendship. Denis left a lasting legacy through his sport, through his art, his movies, his photos, and his music. He was the only one of his kind and he is sorely missed. Today he was alive and present through the love of everyone in the audience, the sound of every edge, every note of the music, every memory, and every heartbeat. Denis, you may be gone in form, but you will live on for eternity in our hearts, and through the lasting legacy you leave with all the children in Kazakhstan. We love you Denis with all of our hearts! ❤️

Jeremy Abbottさん(@idreamofjeremy)がシェアした投稿 -

 今日は僕らの友人であり、兄弟でもあるデニス・テンを悼んで。色んな感情があふれ、苦しい1週間でした。喪失感、悲しみ、喜び、そして友情。涙でいっぱいになりました。デニスは競技、芸術、動画、写真、音楽を通じて、永遠にあせない財産を残してくれました。

今日、彼は生きており、全ての観客の愛、エッジの音、曲の音色、思い出、そして鼓動の中に存在していました。

デニス、姿は見えなくなってしまったかもしれないけれど、カザフスタンの全ての子ども達に残した朽ちることのないレガシーによって、僕らの心の中にいつまでも生き続ける。

愛するデニスへ、心を込めて

※ジェレミー・アボットのコメントより

 

この雨に唄えば♪

デニスが2013の国別対抗での演技と同じ衣装、振り付けになっているわね。

楽しそうな表情で踊っているのが印象的よね。

無良崇人もだけど、サンクスツアーの合間に大変なスケジュールだったでしょう。

真央は24時間TVも控えているのだから。

それでもやはり仲間を想う気持ちに心打たれるわよね。

雨に唄えばであたしが思い出すのは、

伊藤みどりの三度笠だわ笑

これ伝説のEXよね。

機材トラブルで曲がなかなか始まらずに余裕ぶっこくみどり笑

そして、三度笠を持ったままのダブルアクセル!

凄いわよ~

涙なしでは見られない「愛は翼にのって」

そしてもう1曲。

多分この曲を滑るんじゃないかと思っていたら、やっぱり!

「愛は翼に乗って」

生演奏、ボーカルだとより臨場感があるわよね。

2017年のTHE ICEで披露したナンバーよね。

浅田真央の想い、きっと天国のデニス・テンに届いているはずよ。

若くしてカザフスタンは偉大なスケーターを失ってしまったかもしれない。

でもアボットが言ったように今でも彼は皆の心の中に生き続け、そして弧を描き、

今でも「感動」は色褪せることがないのよね。

改めてご冥福を改めてお祈り致します。




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 浅田真央


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 菜々 2019年7月22日 12:00 PM

    オネエ様

    デニス・テンさん、あれから一年なのですね。実はその日は私の誕生日なんです。今後毎年、静かに彼を偲ぶことにしています。昨年、確か21日だったか、札幌に真央ちゃんがサンクスツアーできてくださって。デニスのことがあったばかりで心配でしたが、最後まで明るく華やかに滑ってくれました。印象的だったのは初めて生で見た「チェロ・スイート」でした。荘厳なバッハの曲で舞う真央ちゃんをみていて、私には、デニスのために舞っているように見えたのです。その時に、真央ちゃんには、本当に、今後も長く滑ってほしいと心から思いました。デニス・テンさんも、ソチ直後のスターズ・オン・アイスで、「雨に唄えば」生で見ることができました。本当に氷の上なのに軽やかに自由自在で、生まれたときから氷の上にいたんじゃないか、そんなふうに思ったスケーティングでした。彼の素晴らしいスケーティングはもう録画でしか見られませんが、その演技は永遠だと私は思っています。真央ちゃんの雨に唄えばも、デニスのように軽やかでなめらかで、まったく見ていてストレスを感じることのないスケーティングですね。みせて下さってありがとうございます。いつも長くなってすみません。それでは

    • オネエ 2019年7月22日 7:35 PM

      >菜々様 

      遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!
      チェロ・スイート生で見られたのですね。
      いつまでも心に残る演技って色褪せることは決してありませんよね。
      いつでも蘇ってくると思いますよ!

  2. ローイ 2019年7月22日 7:02 PM

    オネェ様〜、でた!でたわね‼みどりの三度笠(・∀・)好きよねぇ〜。真央ちゃんもメリーポピンズで、なんか❓もってたような……。ロシア女子が100グラム増えるのを気にしてる‼っていうのに…jumpに支障がでるって…いうのに……このお嬢さん達、小道具もってまっせ〜(*゚∀゚)「今」みどりさんが現役でいたら、4回転やってくれてたかな〜❓とか思っちゃたりして…三度笠もって跳べるんですもの…坂本香織さん、とあるアイスショーの女子会ディナー食べちゃても大丈夫だね(^o^)v

    • オネエ 2019年7月22日 9:39 PM

      >ローイ様

      三度傘持ちながらのジャンプって両手を上げるタノよりも
      バランスを取るのが難しそう。
      体幹と軸がしっかりしていないとうまく跳べませんね。

  3. ゆっここ 2019年7月22日 7:03 PM

    月日はあっという間にに過ぎてしまいますよね。
    今考えても、テン君がどうしてあんな死に方をしなければならなかったのかと、考えてしまいます。
    世界選手権の時も、追悼の写真展があり、見させて頂きましたが、沢山の人が来ており、テン君の知名度が高かったのだなぁと改めて思いました。
    テン君といえば、2015年の四大陸と、2013年世界選手権の演技が印象的ですが、年齢を重ねる毎に、カザフ色の強いプログラムになってとても個性的だったと思います。
    確か、お母様がピアノの先生だったからか、ピアノも弾けるし、何というか、品のある選手でしたね。
    私だけかもしれないですが、ネイサンの雰囲気は少しテン君と似ている様に見えます。

    そして、オネエ様、私が「来にくくなって」なんて言ったばかりに、お気をつかわせてしまい、すみません!ルールだなんて…そんな!
    ただ、オネエ様のブログが以前よりとても読者様が(=オネエ様ファン)多くなっていて、オネエ様の姿が見えなくなってしまい寂しい…って最初から見えてないだろっ!
    そう、そう、オネエ様のブログがとても閲覧されている証拠に、とある掲示板でも見かけたのですよ(笑) なんだか人間違いしている様子でしたが。

    話が逸れてしまいましたが、テン君は最後の方でインスタに、見逃されているジャンプのことや、フィギュアの闇について呟いていましたが、そういう彼の勇気がいつか報われれば良いなと思わずにはいられません。

    • オネエ 2019年7月22日 9:46 PM

      >ゆっここ様

      もっとデニスの演技を見ていたかったというのが正直な感想です。
      本当はもっと記事で取り上げたかったのですが、故人ということもあり、
      様々な方々がご覧頂くという観点から敢えて今までは書かずにおりました。
      ゆっここさん、わたし何にも変わっていませんので、どうか今まで通り接して頂けたら嬉しいです。
      シェアハウスのリビングと仰ってくださったとき、すごく嬉しかったです。
      わたし掲示板や憶測でものをいう輩の言葉は一切見ておりません。
      以前、アンチと呼ばれ、わたしのブログは複数人で書いているとか、勝手に
      憶測だけでものを書いている輩がいましたが、わたしのブログにサロンにお越しくださっている
      皆様にきちんと自分のフィギュアが好きな想いが伝わればいいと思って続けてきましたし、
      これからもそうしていきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

  4. ゆっここ 2019年7月23日 11:41 PM

    複数人で⁈ そんなことまで言われてたのですね…。
    オネエ様のブログは、ゆづ君好きをタイトルにつけながらも、他スケーターにも偏りのない愛を注がれていて、それが私も居着いてしまう理由です。
    きっとゆづ君の目に触れても、喜んで貰える…そんなブログだと勝手に思っています。
    オネエ様は変わっていないと、もちろん理解しています。
    ゆづ君が、ファンになった当初より、人気者になって、実は少し寂しくなったのですが、同じように、オネエ様に対しても同じような気持ちになってしまったのかもしれないです…うわぁ、ウザい奴って言わないで下さいね!
    また、うるさく居着いてしまうかもしれないですが、お許しくださいませ。

    • オネエ 2019年7月23日 11:59 PM

      >ゆっここ様

      ゆっここさんのコメントはいつもとても勉強になりますし、
      いろいろとフィギュアに対して考える幅も拡げさせて頂いております!
      話変わってしまいますが、ANAのサイトが更新されましたね。
      ユヅは航空業界なら整備士の仕事をやってみたいそうですよ。
      個人的には客室乗務員なんですけどね。

      • ゆっここ 2019年7月24日 4:12 PM

        きゃー‼︎オネエ様も、見られたのですね!
        私も、ANA SKY WEB のゆづ君の「整備士」を見て、ゆづ君らしくて嬉しくなりました。
        確かに、ゆづ君が客室乗務員だったら、押すな押すな‼︎の大入り満員で、飛行機落ちそうだわ!
        私だったら、チケットカウンターに立ってみたいなぁ。オネエ様はどうですか?フライトアテンダントかしら?

        • オネエ 2019年7月24日 7:21 PM

          >ゆっここ様

          もちろんチェック済ですわよ!
          大入り満員で飛行機落ちたら元も子もないですね。
          チケットカウンターだけはおすすめしません!
          爆買いの荷物が何キロだ、重量オーバーだって見るからにうんざり。
          わたしはもちろんフライトアテンダント、しかもセクシー系の衣装で決めたいですわ!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.