スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 安藤美姫 紀平梨花

投稿日:

辛口安藤美姫評!紀平梨花女子フリーの結果は?オータムクラシック

羽生結弦の「Otonal」の興奮冷めやらぬ中、

オータムクラシック、女子フリーの結果が出たわね!

紀平梨花、シーズン初戦優勝おめでとう!!!

やってくれると思ってたわ。

足の怪我があるはずなのに、フリーではルッツも跳んできたわね。

早速一緒に見ていきましょ!




安定してきたトリプルアクセル、そしてトータルバランス光る!

紀平梨花(日本) 総合第1位 224.16点

フリー得点:145.98点(TES77.02/PCS68.96)

フリー使用曲:International Angel of Peace 振付:トム・ディクソン

ジャンプ構成:3A-2T/3A/3F/3S/3F-3T/3Lz-2T-2Lo/3Lo

冒頭のトリプルアクセル2本、足の怪我の中でよく決めたわね。

どんな状態でも跳べるようにすると言ってた、まさに有言実行ね。

彼女の身体能力の高さに改めて驚いているわ。

完璧な着氷ではなく、彼女も満足のいく「質」ではなかったかもしれないけれども、

どんなに条件が悪い時でも入れることができる、これ凄い事よ!

ショートのバグダットもそうだけど、

フリーのInternational Angel of Peaceも中毒性のある曲よね。

独特の楽器を捉えて音ハメするのって難しいのだけど、

彼女、もう自分のものにしつつあるわね。

この後ろに手を押し出していくところとか好きよ。

もっともっと滑り込んでいけば、きっと新たな紀平梨花ワールド!が確立されそうなそんなプロよね。

ジャンプはショートで回避したルッツもコンビネーションで入れてきたし、

失敗する気配すらないのよね。5種類の3回転をバランスよく取り入れ、

弱点を見つけるのが難しいぐらいよ。

アクセルが安定してきて手ごたえを本人が掴んでいるなら、怪我の状態を見ながら、近い試合で4サルコウに挑戦してくるでしょうね。

何よりもこの曲のクライマックス!

壮大な世界観の中でのイナバウワーが最高だわ~!

その後、すぐに氷上に手をついて倒れこむようなシーンあるじゃない。

これ地上の土の神様に感謝しているかのようだわね。

あたしこのシーン、必ず天空の城ラピュタのシータの台詞がよぎるのよね笑

土に根をおろし風と共に生きよう
種と共に冬を越え鳥と共に春をうたおう

それから天に向かって跳び上がるスプリットジャンプに、

なにか明るい未来すら感じる、

そんなドラマティックな結末のストーリーってあたしは勝手に解釈したわ。

ガッツポーズ出たよ!by伊藤みどり

これからどんどんブラッシュアップされていく、紀平梨花の今シーズンが楽しみだわ。

そしてここに4サルコウが入ったら、考えるだけでもワクワクするわね。

でも怪我は気をつけてよ、ホントに。

150点行くかな~って思ってたけど、演技構成点で少し抑えられたわね。

それでも初戦、ショート、フリー1位で完全優勝はすごいわ、おめでとう!

気分がいいわ~って余韻に浸っていたら、

あんた、この優勝にあのでしゃばりオンナがしゃしゃり出てきてるわよと友人からメールが!

よく考えてみればそうよね!4サルコウといえばあのオンナが黙っちゃいないわよ笑

【紀平梨花フリー動画よ】

辛口安藤美姫がジャンプが物足りないと指摘!

「決して質が悪いわけではないが、スケールの大きい坂本花織選手と比べるとジャンプが物足りない。同じジャンプでも飛距離、高さで加点が大きいのは坂本選手。トリプルアクセルを跳んで、メドベージェワ選手と3点しか差がないのは、スピンや5コンポーネンツ(構成点)をもっと伸ばす必要があるということ。そうしないとジャンプがもっと生きてこない」と指摘した。

スピンや5コンポーネンツと、4回転の練習を並行してやっていく。4回転は、すぐに実戦という練習でなくていい。練習し続けていれば、いずれ体が自然に動くようになっていく。まずは前者を鍛えてベースを作り上げることが大事。そうしておくことで、仮にリスクのある4回転がなくても十分に戦うことができる」

※東スポより一部抜粋

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1549488/

これ東スポは恐らく、安藤美姫の世間でのキャラを知った上で、

叩かれるのを前提に出した記事だと思うのよね。

よくもまあ優勝した紀平梨花にケチをつけるような!

って思わせるためのね。

でもあたしは、安藤美姫の辛口ごもっともだと思ったわ。

あたしはね、今大会にだけ限ってみると、メドべの演技構成点ここまで高く出るか?

って思ったのよ。プロトコルでふたりを比較してみましょ。

ショートは「2点」、フリーにおいてもメドべと演技構成点は「3点」以上の差があり、

トータル約「5点」の差は大きいわよね。ジャンプ1個分かしらね。

どんな大会でジャッジに時には理不尽な点数を付けられようと、

やはり安定して勝つためには、クレオパトラの言う、

ジャンプ以外の要素をもっとジャッジにアピールしていく必要があるわね。

2回目のアクセルとルッツ、アンダーローテ取られてるのね。

でもこれさらに伸びしろあるということよね。

決して現状に甘んじることなく、

やはり脅威のロシア軍団とこれから互角に渡り合っていくには、クレオパトラの言う事が絶対必要となってくるし、彼女には北京五輪でぜひとも金メダルを取ってほしいのよね。

頑張ってほしいわよ!




紀平梨花とメドべの演技構成点の差に疑問よ!

エフゲニア・メドベージェワ 総合第2位 217.43点

フリー得点:142.29点(TES70.05/PCS72.24)

フリー使用曲:SAYURI 振付:ジェフリー・バトル、シェイリーン・ボーン

ジャンプ構成:3Lz(!)-2T-2T/3S-3Lo</3Lz(e)</2A/2A-3T/3F/3Lo

メドべの「和」をイメージしたお着物!すごく素敵だわ!

そして「SAYURI」のこの編曲も素晴らしい。

まさに日本通な彼女にぴったりな曲なんじゃないかしら。

昨シーズン前半の不調から、メンタル面は確実に強くなってきているわね。

表情でわかるわ、彼女昨シーズンは不安そうな顔がリンクの中で見えたけど、今は全くないもの。

でもプロトコルを見てわかるように、ルッツのエッジが今のルールでは致命的だわね。

アクセルも決めたものの、連続ジャンプの時のセカンドに入るまでの時間が少し長くて流れてしまってるわ。

見ていて美しいジャンプではないわ。

まだまだオーサーの元でジャンプの立て直しをしている時期だから、焦らず頑張ってほしいわね。

これはジャッジに物申したいのだけど、紀平梨花とメドべの演技構成点の内、

「スケーティングスキル」、「トランジション」のジャンプが直結してくる部分の評価において、なんでメドべの方が高いわけ!?ここは紀平梨花でしょう。

表現力などはメドべが優れているわね。

クレオパトラが紀平梨花のジャンプのスケールを指摘したけど、

安定感は紀平梨花に断然、分があるはずなのにね。

皆様はこの点、どう思われるかしら?

最後はガッツポーズが出て、メドべにとってもこのフリーはひとつの自信となったんじゃないかしら。

エテリガールズに負けない気持ちの強さで今シーズン、進んでいってほしいわね。

演技構成点は断トツの1位ね!

【メドべフリー動画よ】

ショート5位から巻き返したイム・ウンス!

イム・ウンス(韓国)総合第3位 184.38点

フリー得点:128.07点(TES64.39/PCS63.68)

フリー使用曲:サブリナ 振付:デイビッド・ウィルソン

ジャンプ構成:3Lz-3T/3Lo<(ot)/2A/3Lz-2T-2Lo/3S/3F</2A-2T

フリーよく立て直してきたわね。

冒頭の3ルッツー3トーループはとても良かったわよ。

細かいジャンプミスなどはあったけど、やはり最初のジャンプが決まると波に乗れるわよね。

彼女、なんと言っても手の使い方だったり、所作が美しいのよね。

ジャンプが決まってくると彼女本来の表現力といったものも活きてくるわ。

お衣装も見栄えするわよね。

そこまで華美ではないのだけど、上品ですごく合ってるわ。

フリーよく頑張ったと思うわよ。

次は笑顔を見せてほしいわね笑

【イム・ウンスフリー動画よ】

羽生結弦フリーは今晩、深夜3:20~

そしてオータムクラシック、男子フリーはいよいよ今晩!

羽生結弦は深夜3:20~の予定よ!

【テレ朝チャンネル2の録画予約もお忘れなくよ!】

・9月14日(土)

男女ショート 20:00~21:00

・9月15日(日)

男女フリー 16:55~17:55

【テレ朝TOKYO応援宣言番組内でも!】

・9月15日(土)

・サンデーLIVE!!TOKYO応援宣言 5:50~8:30

※シーズン初戦を超速報!!終わったばかりの男子フリーをお届けします!

ロンバルディア杯、ロシアジュニアと追えていない部分もあるけれども、

週明けにでもゆっくりとレポしていくわね。

まずは羽生結弦よね~。

話をめどに戻すけど、「SAYURI」といえば、

やっぱり世界のYUKARIよね~。

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひオータム仕様のブログランキングをポチって下さいね。




【オータム必勝祈願】

羽生結弦と紀平梨花のブログランキングバナー、

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!


フィギュアスケートランキング

紀平梨花バナーはこちらよ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 安藤美姫, 紀平梨花


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マルタ 2019年9月14日 12:58 PM

    Tomoさん、夕べは準備万端整えていたのに、公式練習すら見れませんでした。
    ロンバルディアは見れたのに、オータムの方が全くで(大泣)
    なので、皆様とは違った意味で睡眠不足です。
    でも、「泣きたくなったらTomoさんとこに行けばいい!」とこちらで羽生くんも紀平ちゃんも見せていただきました。ありがとうございます。

    紀平ちゃん、おめでとうございます!SP・FP揃えて来たのは本人も嬉しかったでしょうね。
    初戦優勝だし、さい先良いですね。
    ミキティは歯に衣着せずが持ち味だし、紀平ちゃんの実力を認めた上でのアドバイスと捉えればいいんじゃないでしょうか。
    色々言う人もいますが、私は不思議とミキティは嫌いじゃないです。あ、好きでもないんですが(笑)

    今夜もTomoさん頼みです。よろしくお願いします。

    • オネエ 2019年9月14日 10:44 PM

      >マルタ様

      マルタさん、こんばんは!
      もうすでにライストで男子フリーの公開練習を見ていますよ!
      今晩のフリーはご覧頂けそうですか?
      ブログでもできるだけ早く記事を書いていきますね。
      ミキティって同性にはどう映るんでしょうね?笑
      わたしはコーチとてのミキティをこれから見ていきたいです。

  2. くりかのこ 2019年9月14日 1:34 PM

    初戦優勝、おめでとうございます^_^
    職場のお昼休みで見てて、音が出せないので早く終業して帰宅したいです。
    透明感のある素敵な色の衣装で、晴れの海の色みたいです。
    紀平選手の腕の使い方が好き。それと、他の方の演技と比べてみたわけではないのですが、このプログラムとてもバックで滑る量が多いです?振り付けにのってバックでステップを優雅に滑る、側で見るより大変かも……と感じました。
    安藤さん評、私は良いことをおっしゃってるなと思いました。紀平選手なら前向きに取り組んでまた伸びていくんじゃないかなとおもえますしね。

    • オネエ 2019年9月14日 10:48 PM

      >くりかのこ様

      紀平梨花の演技はご覧頂けましたか?
      中毒性のあるような壮大感もありのスケールの大きな曲ですよね。
      音ありでぜひ聴きたいですよね。
      確かに振り返るとバックで滑る量多いですね、これって難しいですよね。
      紀平もユヅもそうなんですが、難しい事をさらっとやってのけてしまうので、
      そう見えないのがまた素人目にはわかりづらくて汗
      紀平の今季、これからの成長が楽しみですね。

  3. おばちゃん 2019年9月14日 1:56 PM

    紀平ちゃん 初戦優勝おめでとうございます!
    ミキティ完全コーチ目線のコメント、前のオネエさまの記事にあったように向いてるなと思われます。
    複雑なプログラムほど一つ一つの要素を際立たせる、完成度高まる....意識して滑り込んで行くと もっと良くなる(^。^)v
    メドベージェワ選手は随所にキチンとしたポジションは取って見えるのですが、いかんせん間?滑ってるだけの時間多いですよね?上手い選手なのかが謎です。
    中野さんのアップありがとうございます(好)

    • オネエ 2019年9月14日 10:50 PM

      >おばちゃん様

      メディアなどが称賛するなか、ビシッと今の紀平に
      足りないことを言えるのって素晴らしいと思います。
      本人に届くかどうかは別として笑
      メドべの演技構成、表現や曲の解釈などはわかるのですが、わたしも
      うーん?と思う採点がありますね。

  4. ローイ 2019年9月14日 2:00 PM

    こんにちは。なんだか、Tv観戦お目当てハラハラドキドキ…放送みてるみたい(*゚∀゚)まだ、初戦なんですよね(汗)←意味のないコメントですね^_^;(*_*;

    • オネエ 2019年9月14日 10:51 PM

      >ローイ様

      まだ初戦ですよ~。
      これからグランプリシリーズとどんどんテレビでも放送しますね!

  5. ローイ 2019年9月14日 2:11 PM

    サロンの方のコメントに…(・o・)「答え」がありました(笑)←自分よう(^^ゞ以前、ショーでみたすっ転んでた時と…比べてるのに気が付きました。(゜o゜;個人的に1箇所だけ、ショーの方がよかったな(;_;)…と思っちゃてました。←惹き込まれたから‼見え方とか❓カメラ位置だったのかな?jumpは安定してました\(◎o◎)/

    • オネエ 2019年9月14日 10:51 PM

      >ローイ様

      どうでしょうね、ショート競技では魅せ方も違うところもありますし、
      照明やリンクの広さなどでも演技って変わって見えますからね。

  6. セデル 2019年9月14日 2:18 PM

    オネエ様。こんにちは。やらかしましたわ。昨夜の公式練習あと45分というところで前日の寝不足と仕事の一週間の疲れで睡魔に勝てず。100%起きるはずのスマホのアラームのセットを午前と午後間違えてたため、そのまま朝5時でした。
    あれだけオトナルの新衣装で、きやあーーー❣️❣️って叫ぶ予定も消えました(笑)。
    後追いでゆづのみチェック。まあ首位だろうとは思ってましたが点数が3桁でなかったので、すぐにパーフェクトではなかったんだと思いました。
    今となってはサルコウは特に彼にとってはむずかしいものではなかったので、私もワールドのSPがよぎりました。でも、ツイズルサンドのアクセルなんてどーやって翔ぶのよ❣️って謎なくらい(笑)。皆が言ってるようにあれで満点じゃないなんて、どんなアクセルなら満点なの?って感じでしたね。
    コンボはキレイだしその他のエレメンツも全てレベル4でPCSもまあ無難な感じでしたね。
    サルコウ決まってたら回転不足?、3桁は行きましたよね。オトナルは修正点は少なそうですね。
    今夜はCSから朝まで通しで起きてます!

    女子はやはりアクセルに救われましたね。クワド跳ぶ人居ないし。2本目が回転不足は厳しかったですね。でも3→3コンボもその他のジャンプもうまく纏めて本人も喜んでたから優勝は間違いないと確信でしたけど。私も150は来ると思ったんですけとね、今回も結構男女ともに刺さる人多かったですね。
    トータルバランスが良いからこそ、ミキティには物足りなさが出るのかも知れないですね。
    アクセルを3本とクワド。FSでクワドジャンパーの猛追が今季は予測されるのでSPは本当に大事になると思います。今回は状態も考えて回避でしたが是非サルコウ見たいですね。
    次のJOは先輩参戦のFS試合なのでかなり意識してしうですね。先輩との対決も楽しみです。
    今夜は朝までねません(笑)‼️

    • オネエ 2019年9月14日 10:55 PM

      >セデル様

      セデルさんの仰る、トータルバランスが良いからこそ、物足りなさ。
      とても核心をついているなと思いました。
      誰かと比較はしたくないので、紀平に限ってですが、どうしても優等生のような
      なんでもやってのけてしまう器用さと才能がありますよね。
      そこにもっとヒューマニズムとでもいいましょうか、人間らしさ、ドラマティックさ、
      うまく言えないんですが、こればっかりは経験だと思います!
      わたしも朝まで起きてますので一緒に眠眠打破で粘りましょう!

  7. 燦太 2019年9月14日 2:53 PM

    素晴らしい!最高のショーだと思わんかね? はっはっはっ 見ろ人がゴミの様だ あっはっはっはっ!
    (byムスカ)
    まぁ、それはさておき…
    相変わらずしっかり音に合った演技でしたね! 最初のコンビネーションは3A-3Tの予定だったのかな? エテリガールズの存在は脅威ではありますが、梨花ちゃんの総合力は強いですね♪
    これに4回転が加われば♪♪♪
    初戦優勝おめでとう♪

    • オネエ 2019年9月14日 10:56 PM

      >燦太様

      期待通りのムスカありがとうございます!笑
      音ハメ凄いですよね、あんな悲鳴のような発狂に近いショートのボーカルにしろ、
      フリーの民族楽器のようなシャンシャンにしろ合わせてしまう能力が凄い!
      次の試合に弾みとなったのは間違いではないですね。

  8. マロン 2019年9月14日 4:52 PM

    こんにちは オネエ(o^^o)

    私はオネエのブログだけがたより、、、
    紀平梨花のSPはNHKのニュースで1位だと少しスキーをしてる所を見ましたが!
    フリーは このブログで知り両方トップで見事 今年初戦で初優勝(#^.^#)

    凄いですね((o(^∇^)o))

    今夜は羽生結弦くん、見る事は出来ないけど、きっと優勝でしょう!
    それを オネエの言葉で伝えて下さいませ

    それを楽しみに待ってます!

    • オネエ 2019年9月14日 10:57 PM

      >マロン様

      わかりました!出来るだけ、自分の言葉で感性のおもむくままに
      フリー演技をお届けしたいと思います。
      また感想を聞かせてくださいね~!

  9. あじさい 2019年9月14日 6:31 PM

    紀平さんおめでとうございます!
    後に続く日本人選手も発奮するでしょうね。
    クレオパトラミキの記事 みなさんと同じく その通りって思います 総合すると優等生的演技だから 例えばその坂本選手のダイナミックさや 思いっきり表現して欲しい…ってことでは?
    ウンス素敵〜〜
    曲 衣装 振り付けがあってますね。スタイルいいし 品があって 点数どうでもいいから見ていたい…個人的感想です(笑)
    夕食→仮眠→公式練習→仮眠→試合 そのままサンデーライブあたり見て→MGCマラソン……って出来たらいいなぁ(爆笑)

    • オネエ 2019年9月14日 11:00 PM

      >あじさい様

      なんでも上手くまとめてしまうのがミキティにはコンパクトに見えて
      ジャッジへのアピールに欠けたと言いたいのかもしれないですね。
      彼女がこれから北京までトップを駆け上がるには必要なことですよね。
      それができる力があるとわたしも思いますしね!
      ウンスって品がありますよね、貴族系の王道クラシックも似合いそうだし、
      ラブストーリーも情感たっぷりに演じれそう。
      華があるところは本田真凛と共通しているような気がします。
      あじさいさんのスケジュールもハードだわ笑

  10. ローイ 2019年9月14日 9:08 PM

    ふたたび…スミマセン。自己完結なんですが…わかりました!衣装です。ショーの時、腕は全てだしてる生腕?でした。個人的に好きだったのが、細かい腕の動き、筋肉の使い方がみえてた!という事でした(^o^;)

    • オネエ 2019年9月14日 11:04 PM

      >ローイ様

      自己完結できて良かったですね!
      筋肉の使い方まで着眼点があるのは凄い!
      わたしはテレビだとそこまで見えない、、、

  11. めいと 2019年9月15日 2:37 PM

    あらやだオネエ様、リンク先の記事のミキティの服なんだか既視感あると思ったら、満知子先生が24時間TVで着てたのと同じじゃないの!
    あんなド派手な服着る女が2人もいるなんて、スケート界ほんとにおそろしいわ…
    これはもう、近い将来必ずキスクラ魔女選手権に殴り込みに来ますわよ!ますます目が離せませんわね!

    • オネエ 2019年9月16日 10:28 AM

      >めいと様

      こわいわ、ミキティ!
      キスクラもいつかのっとりそうな、そんな予感すらしますわ笑

  12. ジゼル 2019年9月15日 5:02 PM

    ミキティ、元選手だからこその玄人目線で語ってくれていて、ありがたいと思います。ありきたりの「素晴らしいですね~」じゃ、某解説みたいで意味ないw
    東スポはミキティが叩かれるのを想定内、「~と心配した。」みたいな書きかたで予防線張ってるかww
    3方衣装が良く似合い映えますね!メド、ウンス、素敵。紀平はターコイズも似合うんですね(腕の長袖ピッタリはもったいないかな)
    初戦無理に4サルコウ入れなくて3A全て安定させたのは、私は良かったのではと思いました!3Aの試合での成功体験を体に落としこんでショートもフリーも決められるのが大切!去年波があって惜しかったですから・・その上での4サルコウかと。トータルバランスは素晴らしいです!
    メドは大人っぽくなりましたね。表現もロシア時代わざとらしかった(ごめん、なんか不思議少女みたいだった)部分が自然になり、スケーティングに溶けこんで見えました。スケーティングはカナダに来て上達したと思います。羽生君もそうでしたがクリケットでは初め滑らかでディープなスケーティングをかなり指導されて、その結果ジャンプ他も質の向上につながるんですよね。飛んだ後の背中のラインからエッジにかけての流れがきれいになりました。スケーティングを徹底させると全ての要素が底上げされ評価されるのをオーサーは熟知しているんですね。確かにカナダはスケーティング上手い選手多いですね。

    • オネエ 2019年9月16日 10:30 AM

      >ジゼル様

      ミキティの核心を突いたコメント、わたしは好きです。
      それをメディアが叩かれるような見出しにしてしまうのは、
      毎度のことですけど、紀平の将来性を見出してるからこそだと。

  13. 枝豆 2019年9月15日 6:20 PM

    はじめまして。トリノオリンピックでフィギュアスケートの魅力を知った者です。
    いつもオネエ様の記事を楽しみに見ています。大変勉強になります。
    中野さんのSAYURI動画、upありがとうございます!
    SAYURIは、様々な選手が演じていますが、私は中野さんのプログラムが今でも一番好きです。
    (中野さんファンだったのもありますが…)
    艶やかで凛として、エキシビションではドーナツスピンも特にたくさん回ってくれたように記憶しています。
    今は特に試合だとルールがあるので、スピンのポジションも次々変える必要があり、じっくり一つのポジションで見られないのが少し寂しいです。

    メドヴェージェワ選手が、今シーズンどんなSAYURIを作り上げていくのかが楽しみです!

    • オネエ 2019年9月16日 10:45 AM

      >枝豆様

      枝豆さん、はじめまして。
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      SAYURIといえば、ゆかりですよね!
      和を知り尽くしているからこそのあの演技の所作が大好きです。
      ちょっと切ない表情を顔の角度で表現したり。
      今のルールではいろいろとせわしなくて、フィギュア本来の美しさを堪能できないのが残念ですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.