スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナ・シェルバコワ フィギュアスケート

投稿日:

大逆転優勝の女子フリー!シェルバコワ羽ばたくスケートアメリカ

皆様、わたくしまだ興奮が止まりませぬ~!

スケートアメリカ女子フリー、シェルバコワが大逆転の優勝よ~!!!

4ルッツ2本の鬼構成に、アメリカでも放った「火の鳥」イリュージョン!

そして魔女エテリとの熱い抱擁、、、

さあ、早速ご一緒に女子フリー上位陣から見ていきましょ!




女子最終順位表から!

【最終総合順位表】

見事にショート大逆転優勝を果たしたのは、

アンナ・シェルバコワ(バコ美)!

旧採点方式だとショート4位からは逆転優勝は不可能だったものね。現採点の唯一評価できるところだわ笑

バコ美のフリー、いや~もう圧巻だった、鳥肌がまだ立ってるもの。

2位には地元テネルが。3位は安定のエロス姐が。

坂本はあと一歩だったわね。うーん、ファイナル行ってほしいだけに微妙だわ~。

そしてあたしの予想、1位エロス、2位バコ美、3位坂本も見事に外れたじゃない、、、涙

☆合わせてお読み頂きたい女子ショート記事よ。

予想を覆す日本女子活躍のショート!スケートアメリカ速報よ

バコ美イリュージョンがスケアメで光放つ!

【シェルバコワフリー動画】

フリー使用曲:Six Gnossiennes & The Firebird

【プロトコル】

ショートの悔しさを晴らすかのような圧巻の演技だったわ!

冒頭から4ルッツー3トーループ、単独4ルッツをかましてきたわね!

今日はスピードを活かして着氷後の流れも良かったし、加点もしっかり付いたわね。

冒頭2本のバコ美特大砲だけで獲得「33.45点」て凄すぎだわ笑

トゥルソワ、コストルナヤのチャレンジャーシリーズでの活躍ぶりで、

インパクトが今一つだったバコ美が覚醒してしまったじゃない、恐ロシア。

自分達で覚醒させてどうすんのよ笑

そして出たわ~!シニアグランプリデビューのバコ美イリュージョン!!!

青色のお衣装から、あらく~るくる!

あっという間に火の鳥の赤いお衣装に早変わり~!

ここの羽ばたく、躍動感が大好きなのよ!

見せつけておやりなさい、アンタの底なしの才能を!!!

この大舞台でショートからよく立ち直って、ノーミスでやり切ったわね。

ハートが強すぎるわよ、エテリガールズは!

演技後の魔女との熱い抱擁!

バコ美「お母様しっかりやりきったわよ」

魔女「アンナ、貴女の髪に触れてるから魔法の唄を歌ってごらんなさい!」

若いエキス吸い取るつもりね、魔女~!笑

キスクラの得点が出る直前、もう魔女にしか目が行かないわ~!

これ魔女じゃなくて、獲物を仕留める女豹みたいな鋭い目つきだわ!

フリー160.16!?

でも見て、叶恭子ばりの眉の曲がりぐあいの魔女、笑いもしないわ~。こ、こわいわ~!

さすがキスクラ選手権1位の魔女!!!

【参考記録】

宇宙人トゥルソワ 163.78点(ネペラメモリアル2019)

姫川コストルナヤ亜弓 157.59点(フィンランディア杯2019)

ここにまたもうひとりの天才が、、、by月影千草

テネルが自国開催2位、エロス姐が3位!

【テネルフリー動画】

フリー使用曲:Chronos & ニューシネマパラダイス

【プロトコル】

反則よ、テネル!

何が反則ってあたしの大好きな「ニューシネマパラダイス」の編曲が良すぎるわよ!笑

3ルッツは着氷2本ともあやしかったわね、こないだのフィンランディア杯で回転不足を取られた

コストルナヤの2本目のアクセル(彼女はトリプルだけど)、着氷時にコントロールしきれずに、

足ブン!て開いてしまっていたわよ。

自国開催のプレッシャーもあっただろうけど、よくまとめてきたわね。

演技構成点がまあ、てんこ盛りだわよね笑

アメリカは乗せると怖いけど、表情も多彩でしっかり魅せてくれたわ~。勝負は2戦目ね。

【エロスフリー動画】

フリー使用曲:Caravan & Bei mir bist du schoen

【プロトコル】

連戦でお疲れのはずのエロス姐様!

なんなの!?彼女の3アクセル安定感半端ないんだけど!!!

見事ノーミス、ホントに彼女は素晴らしい選手だわ!

もうある意味、別の領域に入ってきたと言っても過言ではないわ。

なんていうのか、エロス国宝よ!笑

それにしても演技構成点なんでこんなに低いのよ!?

あたし、正直上位2名となんでこんなに差がつくのか理解に苦しむわ。ジャッジどこ見てんの?ノーミスよ。

そもそもノーミスで演技構成点が上がるシステム作ったのあんたたちでしょうが!!!

日本勢フリーあと一歩およばず!

【坂本花織フリー動画】

フリー使用曲:Matrix

【プロトコル】

「マトリックス」

今季、彼女にとって、挑戦なプログラムだなってあたし思っているのよ。

このハードな振付の中で、いかに難度の高いジャンプをスムーズに入れていくのか!?

コンビネーションのフリップと単独のサルコウが2回転になってしまったのが悔やまれるわね。

でもまだまだ伸びしろ充分!

彼女のジャンプ能力なら、必ずや3アクセルもいずれは入れることができると思うし、

この「マトリックス」のひとつの完成したプログラムを見てみたいわ!

ファイナルへは厳しい状況になったけど、これからシーズン中どんどん精度を上げていってほしいわよ。

【イム・ウンスフリー動画】

フリー使用曲:Sabrina

【プロトコル】

佇まいから美しいわね、品があって所作も美しいわ。

思わず見惚れてしまうわね。

彼女の表現力の指先まで、神経を行き届かせた動きがあたし大好きなのよね。

ルッツジャンプで2回ともアテンションが付いてしまったわね。

ジャンプが決まれば、もっとグンて伸びてくるスケーターよね。

【樋口新葉フリー動画】

【プロトコル】

やっぱりジャンプの抜けよね。

昔から、彼女はジャンプが決まるとダイナミックなんだけど、抜けてしまうところもあったのよ。

実施予定だった構成:3A/3Lz-3T/3S/3Lo/2A-3T/3F-2T-2Lo/3Lz

冒頭は最初から2Aの入りだったわね。

アクセルに焦点を当てるよりも、

あたしは彼女のダイナミックな3ルッツー3トーループのコンビを2本見たいのよ!

なかなか2本組み込めるスケーターはいないからね。

まだ本調子ではないと思うから、これから時間をかけて全日本に向けて頑張ってほしいわ。

上位5名の選手を駆け足で紹介してきたわ、皆様のご感想もまたお待ちしているわよ!

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下のブログバナーをクリックして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

フィギュアスケートランキング

昨季のOriginから進化を遂げる羽生結弦をポチっと!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

今季期待のエテリガールズ達をポチっと!

-アンナ・シェルバコワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マルタ 2019年10月20日 4:59 PM

    Tomoさん、男子をやっと見終わったと言うのに、キャー、バコ美優勝!?
    4位からの逆転なんて、他の紅天女候補に見せつけましたね!
    やっぱりフリーの4ルッツが成功すると怖い物無しでしょうか。
    イリュージョンも成功したし、やっぱりエテリガールズ、恐るべし。

    坂もっちゃんと新葉ちゃん、ショートの勢いが続けば良かったのですが…。でも、まだまだ期待してますから!

    • オネエ 2019年10月21日 12:36 AM

      >マルタ様

      バコ美が4ルッツ2本で勝ったのは事実ですが、
      わたしは演技が一番可憐で将来どう化けるか楽しみにしているのが彼女です。
      イリュージョンは大成功でしたよね、とてもユニークなインタビューが
      あるので、改めて紹介しますね。

  2. マロン 2019年10月20日 5:11 PM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    4位からの逆電とは、、、
    ハート♥️が強いね、立派としか言えないわ

    日本勢も後一歩 次回は自分を信じて
    ハート♥️を強く持って頑張って欲しいわ

    • オネエ 2019年10月21日 12:37 AM

      >マロン様

      この大会がシニアグランプリデビューとは思えない、
      堂々とした演技、そしてマロンも言うハートの強さ。
      まだ若いのにどんな練習を積んでここまで強くいれるのか、頭が上がらないね。

  3. おばちゃん 2019年10月20日 5:46 PM

    オネエさま バコ美底力みせましたね!
    あの細い細いカラダでノーミスのハート、でも可憐 唖然とするわ〜。
    (最初のカメラワークもナイス)
    エロス3A姉さんの余裕もイカしてたわ〜
    テネ公のモリアメ点で惜しくも3位....ノーミスで(;o;)サンキュー姉さん!
    エテリは怖かったですね、「アメリカよ....妙に下げたら ギリリっ」

    • オネエ 2019年10月21日 12:40 AM

      >おばちゃん様

      最初のカメラワーク、段々とアップになっていくバコ美の
      美しさを見事に捉えていましたね!
      エテリの目つきが凄くて、160点出た時も動じもせず、、、笑

  4. ジゼル 2019年10月20日 7:03 PM

    個人的にはリーザが良かったですね!
    自分の持ち味を生かしてしっかり戦っていました。3Aの基礎点がもっと高ければなあ~
    そして恐れていたことが・・現実に~
    エテリガールズ達がフリーの難度構成を普通に決めてきたら、点数的にはもう太刀打ち出来ないのか、とちょっと暗々たる気分にもなりました。もうこれからこういうパターンかしら・・と。
    さかもっちゃん達がフリーもノーミスだったとしても届かない域かもしれませぬ。紀平リーザも3A自体の基礎点がまだ低いし、勝つには4回転装備安定レベルでないと厳しいなあ~と。
    なんだか同じ試合の中で二段階、もしくは三段階の階級が存在している様な不思議な感じですね。男子も、ネイサン級とジェイソン級と・・その中でそれぞれパーフェクトがある感覚。
    もーこーなったら・・今年は面白いプログラムもチラホラあるし、点数はさて置いてそれぞれのレベルで完成度の高い感動のプログラムを!て感じです。

    • オネエ 2019年10月21日 12:43 AM

      >ジゼル様

      今季の女子の流れはジャンプ技術点と演技構成点の爆盛りとの戦いと見ています。
      大幅なルール変更は北京まではされないような気がしています。
      坂本がノーミスでも演技構成点が付いて来ない限り、無理のような気がしますけど、
      点数関係なく、選手の個性ある演技を見る側としては楽しみたいですよね。

  5. rago 2019年10月20日 7:24 PM

    Empress ・エロス は以前オネエ様が仰ったように、すでにある意味(エロス的に)別次元だと思いたいのです。
    昔からリンクの使い方がどうとかジャッジ受けが良くないとか言われていましたけれど、女帝だから、そんなことどうでもいいのです。…いや、どうでも良くないんだけど、そんな状況でも腐らないエロスが最高。

    ジャンプの王様トリプルアクセル、リーザの3A エンプレス‼︎
    本当にゴーイングマイウェイで行ってもらいたい……と言いつつ、ハラハラしながら表彰台食い込めたので、ファンとしてはホッとしています。

    • オネエ 2019年10月21日 12:45 AM

      >rago様

      そうですね、エロス的に別次元だと思います!
      でもこのアメリカ大会の彼女のPCSは低すぎですね。
      ragoさん仰る通り、腐らずどんどん進化し、3Aはエレガンスに決めれる域に!
      こういった選手をISUは大事にしていくべきですね。

  6. 応援するのみ子 2019年10月20日 7:58 PM

    オネエ様(*´∀`*)

    バコ美ちゃん頑張りましたね〜‼︎
    後半の刺さったジャンプが完璧だったらどこまで点数が伸びていたのでしょう⁇
    素晴らしいです‼︎

    今季のエテリ3人組は本当に楽しみです。
    三人三様の良さがあるので、どの選手も最高点を狙えますね‼︎
    バコ美ちゃん推しですが、他の2人も応援せずにいられません♡♡

    リーザは…点数抑えられてますか?(涙)
    PCSもう少し出ても…(涙)

    スケカナもエテリ組には目が離せません。

    …それにしても、GPSオープニングの羽生さんの麗しさ♡♡ 弓を射るお姿♡
    惚れ惚れいたします(´∀`*)

    • オネエ 2019年10月21日 12:48 AM

      >応援するのみ子様

      エテリガールズ、三者三様でホントに今後が楽しみですね。
      この3人が同時にぶつかるのは今季ファイナルになりそうな気がします。
      リーザ抑えられていますね、もっと出てもいいのに。
      ちょっとエッジで足元を見られるようになっていますね。
      あの弓を射る姿、素敵ですよね、何度もリピしました!

  7. リン 2019年10月20日 9:17 PM

     私、やはり もうついていけないわ。としなんでしょうね。シェルバコワ選手、個人的には好きな選手です。確かに4Lzも逆転も凄いし衣装かえが日本の歌舞伎や日本舞踊の早変わりを連想させておもしろかったけれど、まだ子供の体型であんなに痩せて痛々しいという気持ちが先にたってしまったわ。なんだか、無理をしている子どもを見ている罪悪感にも似た気持ちになったの、おばちゃんは。  彼女本当に細くみえる。しっかり筋肉もついているからあの演技なのでしょうが、どうしても健康的な少女たちにみえない。 リーザ様のお色気とさかもっちゃんや紀平選手のあの健康的などや顔、もとい笑顔に安心します。さかもっちゃん かっこよかった。次は、是非ノーミスねらってがんばって欲しいです。

    • オネエ 2019年10月21日 12:49 AM

      >リン様

      そうですね、確かに細いですよね。
      食事制限などは徹底していますでしょうから、少しでも長く
      元気に健康に滑ってほしいというのが見る側の気持ちですよね。
      リーザの色気と妖艶さはもう競技の枠を超えていますわ!

      • リン 2019年10月21日 8:20 AM

         オネエ様、リーザさん 少女のころからあの魅惑的な美しい瞳がミステリアスで妖艶でしたよね。本当に彼女も怪我や病気に苦しみながらぶれませんよね。まだ、自分の意思で負けずに3Aを跳び続ける彼女こそ 作られた天才ではなく本物だと思います。 彼女はもっと色々な意味で報われるべき選手だと思うのですが・・・。オネエ様のあつーいリーザ愛にムネアツです。 最近ひんぱんに ジャッジの芸術に関する感性や素養に疑問を感じています。 エロスは、立派な芸術! ですよね。

        • オネエ 2019年10月21日 12:26 PM

          >リン様

          わたしリーザは、ジュニアデビューした時から、
          ソトニコワと一緒にみてきました。
          フィギュアに対する疑問は皆様と同じくわたしも多々ありますが、
          リーザを見ていると、自分の意思を貫き通して活躍し続ける
          芯の強さを感じます。わたしが特に好きなプロがこちらです。
          9年前ですが、もう妖艶さを醸し出しています。

          https://youtu.be/uTYlE959_KY

          • リン 2019年10月21日 2:51 PM

             オネエ様、ありがとうこざいました。はじめて見せていただきました。私が昔見たのはエキゾチックな黒の衣装の演技だった。( そのころ私、真央ちゃんファンの目線?だったかな? )  彼女、なんて可愛らしいのかしら。リズムや音楽のとらえかたやそれに合わせた身のこなしといい、すごいですね。

            • オネエ 2019年10月21日 2:55 PM

              >リン様

              リズムや音楽の捉え方、そしてスピンなども
              当時から独特で異彩を放っていました。
              今度リーザ特集をぜひ昔の演技から追ってやりたいと思っています。
              また一緒に過去の演技から振り返っていきましょうね!

              • リン 2019年10月21日 7:13 PM

                 楽しみにしています!

                • オネエ 2019年10月23日 4:36 AM

                  >リン様

                  はい、お待ちくださいね~。
                  スケカナが始まってしまいますものね汗

  8. ローイ 2019年10月20日 9:58 PM

    こんばんわ。坂本選手…お疲れ様でした^_^「今季」まだ、大会は終わっていません。ラスト数分の大切さのような(^^ゞ←気持ちの集中、体力、見せ場を大切に頑張ってください^_^

    • オネエ 2019年10月21日 1:18 AM

      >ローイ様

      そうですね、まだ始まったばかり!
      グランプリシリーズが全てではありませんから、
      シーズン最後の世界フィギュアに向けて頑張ってほしいですよね~

  9. てんこ盛りパフェ 2019年10月20日 10:13 PM

    テクニカルミスありましたね。
    テネルの2本目の3Lz-3Tがプロトコルには3Lz-2Tになっていて、米解説が間違いだって訴えてます。
    ラザフォードという方が「結果は変更できないと思います。 抗議はメダル授与式の前に提出されていなければならなかったと思います。」って言ってますね。
    つまり、セレモニー前までなら抗議と訂正できるとのこと。
    そーだったんだ!!フィギュアってやりたい放題で選手側からは何もできないのかと思ってた。
    でもまぁ、今回みたいな明らかなミス以外はダメなんだろうけどね。
    まったくテクニカルは普通に人為的なミスするし、ジャッジは好き勝手に操作もするし。
    全世界のフィギュアファンは演技よりプロトコルにばかり関心が集まってますよねぇ。
    もっと演技に集中して楽しませてくれよぉ~。検証じゃなくさぁ~。

    テネル、ちょい気の毒だったけど、個人的には点数が取りたいからって、3本のコンビの内2本をまったく同じ組み合わせって⤵な感じする。クワド持ってない女子では普通にあることなのかな?

    • オネエ 2019年10月21日 1:21 AM

      >てんこ盛りパフェ様

      パフェさん、テネルのテクニカルミスについて
      ありがとうございます。結果を選手側から変更しないと逆に
      何もなされないまま終わってしまうのか!と呆然としてしまいました。
      演技よりもプロトコルに注目が集まるっておかしいですよね、本来は。

  10. 通りすがり 2019年10月20日 10:22 PM

    圧巻のシェルバコワ私も今だに興奮が抑えきれない!
    序盤、ジャンプ前の張り詰めた静寂の中ドカーンと4ルッツ+3トゥーループのコンビネーション!
    観客席から悲鳴が上がっていました。
    更に4ルッツ!
    高さがあって流れも素晴らしい!
    後の二つの2アクセルはまるでステップ…
    スピンを終え、そして…引田天功も真っ青のクルクルイリュージョン!
    初めて見た!
    誰が考えたんだろう…すごいアイディア!
    観客席からはまたも悲鳴!
    ルール的にはOKなんですよね?
    なんだかこれから流行りそうな予感…(・_・;)

    3つのジャンプ、スピン、ステップを挟んで最後のスピン!
    ビールマンも回転が早いし、お尻と頭がくっつきそうでした。
    そしてフニィッシュ!
    どよめく観客!
    そしてスタンディングオーベーション!
    私の中で何かが迸り、久々に胸が震えた!

    エテリコーチとの長い包容を終え得点が発表され…驚愕の160点越え!
    と惹き込まれ過ぎて既に5回もリピートしちゃってます!
    シェルバコワ恐るべし!

    • オネエ 2019年10月21日 1:23 AM

      >通りすがり様

      こんばんは!
      あのステップかのような2アクセル2本は、今後変えてくるのでしょうかね?
      なんかまだ余裕を持て余してるかのような流れでした。
      柔軟性を活かした繋ぎがわたし好きなんです、そして目玉はなんといっても
      あのイリュージョン!
      リピしたくなる楽しくてワクワクする演技ですね。

  11. きこ 2019年10月20日 11:48 PM

    おねえさま、
    オーマイがですよね、バコ美砲。
    いえ、分かっていた事ですが、昨年から今年はこうなると、、
    でも実際に目の当たりにすると、やはり衝撃波をくらいますね。

    フリーでルッツを4本も跳んでます。
    なんでしょうかね、、
    4回転跳べる=3回転も同じ種類跳べる
    強み過ぎますね、現ルールでは。

    個人的には、エテリっ子の中ではコストルナヤが好みです。が、バコ美砲も凄いです。

    テネル姐さんも良かったですね。
    去年のロミジュリも大好きでしたが今年も良プロ。時々岩下志麻に見えるんですが、、気のせいですね、、

    リーザ先輩、少しエッジに神経質になってるでしょうか?でもノーミス素晴らしいです。去年のスケートしてるだけで幸せ的なオーラ、これからも楽しみです。

    坂本さんも樋口さんも、抜けが(涙)
    しかしまだシーズン初戦。これからですね!!

    時代が変わるシーズンになるんでしょうかね、、
    とにかく、おねえさまについていきます!

    • オネエ 2019年10月21日 1:25 AM

      >きこ様

      きこさん、こんばんは!
      バコ美の強みは何と言っても、きこさんの仰る通り計4本もフリーで
      入れられることですね!
      これが4回転、3回転合わせて2つまでと言われても、
      今アクセルにしているところにジャンプの種類を増やしてくるんでしょうね。
      今季大きく変わりそうな勢力図!ぜひ行く末を見守っていきましょうね。

  12. いろは 2019年10月21日 3:03 AM

    何ですか~この「とりあえずループには刺せるだけ刺しとけ」みたいな判定は…
    お手本ジャンパー・リーザの単独ループまで刺さるとは…お手上げ!ฅ(๑*д*๑)ฅ

    PCSは仕方ないかな~ここ数年エテリ流トランジション激盛り作戦がISUの採点トレンドにドンピシャですからね。
    かおちゃんもテネルさんもプログラム中ほぼ全てディープエッジで曲線的に滑りながら大きく構えずにジャンプに入れる(いわばジャンプは飾り世代)現代っ子なので、そこがリーザとの点差に現れているかと思われます。
    かおちゃんとテネルんのSSはもっと評価されてもいいと思うくらいです。
    にしてもシェル子さん速すぎだろ~~~ฅ(ºㅁº ฅ) ՞՞
    さすが最速スケーター!ブルーラインを2秒で突っ切る俊足を、ぜひ間近で見て感じたいです!!(笑)

    P.S.舞依ちゃんへの宛先ありがとうございました!さっそく書きます(◍´꒳`◍)♡

    • オネエ 2019年10月21日 12:03 PM

      >いろは様

      なんていうのでしょう、今活躍してきている世代は
      エッジのエラーのミスも少なく、ジャンプの入り方などが、いろはさんが仰る通り
      現代風ですよね。バコ美の速さにはびっくりしました、あっという間に
      トップスピードに乗って軽々跳んでしまいますものね。
      お手紙届くと良いですね☆

  13. MAOファン 2019年10月21日 11:00 AM

    色々、アメリカファーストな大会。ま、エテリガールズは枠外でテネルを2位にする忖度がトゥクタミシュワの得点を下げたんでしょう。アメリカ大会を見て、今年はいかに2位に入るかがファイナルへの道かもしれない。シェルバコワの4ルッツは凄すぎなのでちょっと別な事、足をどっこいしょって持ち上げるスパイラルが気になって…若いからかしら?と思って真央さんのくるみ割り人形を見てみました。スーっとブレードに手が…私が真央ファンのせいかもしれません

    • オネエ 2019年10月21日 12:28 PM

      >MAOファン様

      そうですね、ファイナル入りする為には確実に2位以内に入っておきたいところですね。
      真央のムーブメントはスムーズで表現の一部のようですね。なんていうのでしょう、
      全く技術の繋ぎ合わせの感じがしないんです。
      シェルバコワもこれからこうした細かい部分を磨いて洗練していってほしいなと
      個人的には思っています。

  14. いろは 2019年10月21日 2:11 PM

    そうそう、その現代風で評価される今時プロを特にFSで滑りきるにはスタミナが必要なので、このところ女子は小型化・薄型化(笑)が著しいですよね!

    いくらリーザみたいに雰囲気たっぷりに引き込むベテランがノーミスでも高評価されにくいのは寂しい気がします。

    この年齢と体型で3A降り続けているのは真央ちゃんに続き驚異的ですが如何せん彼女自身の過去の演技と比べても密度が低いので、きっと今の体力でプレパレーションを省いてトランジションを盛るとジャンプに響いてしまうのでしょうし…どうしたものか…?

    • オネエ 2019年10月21日 2:53 PM

      >いろは様

      ジャンプとその他の要素との体力配分。
      これもベテランになってきたならではの難しいところではありますよね。
      とにかく今のルールでは演技が忙しくあわただしいですからね、
      もっとスパイラルでゆっくり魅せれるぐらいの、わたしたちも見ている「間」が
      ほしいなって思います。

  15. rago 2019年10月21日 5:39 PM

    皆様のコメント拝見してなるほど〜と勉強させてもらっています。
    ありがとうございます。

    個人的にルールは不平等であってもいいと思うのです。ルールだから。
    しかし、ジャッジは決して不平等であってはいけない。それはルールに則っていないことになります。適当&私情はさみまくりのジャッジメントは排除されてほしいです。フィギュアに関わらず。

    • オネエ 2019年10月21日 6:34 PM

      >rago様

      ジャッジは公平で公正であってほしいですよね。
      政治を絡めているのは周りの大人たちですからね。
      ルールに沿うのは当然のことですもの。

  16. MAOファン 2019年10月21日 6:09 PM

    おネエ様こんばんは
    今年のトゥクタミシュワはISUのジャッジ、ロシアのスケート界と闘っているかに見える。パンツスタイルの衣装は不利に働く事もあるし…宇宙人は別だけど、
    今年のエテリガールズ、北京迄残れるのは誰かしら?エテリガールズはまるでロケット鉛筆のようですもの、彼女達の強さ、演技後の顔だけ見たときのあどけなさにちょっと胸が痛い

    • オネエ 2019年10月21日 6:35 PM

      >MAOファン様

      トゥクタミシェワはジャッジの採点に惑わされることなく、
      ゴーイングマイウェイで行ってほしいですね。
      エテリガールズ、北京まで残れるのが誰か興味深いですね。
      個人的にはコストルナヤかなと思っています。

      • MAOファン 2019年10月21日 9:59 PM

        納得できます。個人的にエテリの中で一番好きなスケーターで嬉しいご意見です

        • オネエ 2019年10月23日 4:41 AM

          >MAOファン様

          コストルナヤはこれからどんな曲を演じて、成長していけるのか。
          そもそもすべてを完璧にこなしてしまうでしょうけど笑

  17. いろは 2019年10月22日 10:01 AM

    ルールと採点の傾向は理解してやろうと努力している私でも、じゃあジャッジが全ての選手に全ての場面で公平かと言うと、そんなの端から信じてないですよ?(笑)

    あれだけ速いと言われたコストナー選手だってスピードもパワーも衰えました。それなのに彼女だけはPCSで評価され続けていますよね?
    まぁジャンプがノービス構成なので優勝まで行かないとしても、ですよ。
    まだリーザのほうが何倍も動ける。
    どちらもミーシン門下生だからPCSに文句言えないジレンマがあるんじゃないかと思います。

    • オネエ 2019年10月23日 4:50 AM

      >いろは様

      今季、演技構成点がどこか迷走していませんか?
      また自分たちで作った重大なエラーとかいうやつで。
      コス姐は実績も加味してのPCSという認識も自分の中でありますね。

  18. いろは 2019年10月23日 9:09 AM

    ひっくり返せないような絶望的な点差をPCSで作らないだけバンクーバー暗黒時代と比べたらだいぶマシだと思いますけどね…。

    その実績を評価される人とされない人と居るのが不公平すぎません?

    • オネエ 2019年10月24日 6:17 AM

      >いろは様

      バンクーバー暗黒時代、忘れもしません。
      あのころは銀河点でしたからね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.