清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ アリーナ・ザギトワ フィギュアスケート

投稿日:

美対決!どうなるフランス杯?女子は完成度の高さと美しさが勝負!

皆様、おはようございます。

あたしまだ、スケートカナダの興奮がまだ冷めやらぬ感じだけれど、

今週末はグランプリシリーズフランス杯が開催されるわよ!

フランス杯のスケジュールや注目選手、見どころや定番の優勝予想について

一緒に見ていきましょ!




フランス杯スケジュールとライスト、TV放送について

【フランス杯タイムスケジュール】

11月1日(金)

22:30~24:03 男子ショート

11月2日(土)

02:15~03:48 女子ショート

21:20~23:09 男子フリー

11月3日(日)

03:00~04:49 女子フリー

22:30~25:00 エキシビション

※日本時間

【ライスト】

ISU公式ライスト 

※日本ではジオブロック対象となる為に要串となるわよ。

【TV放送】

テレビ朝日

11月1日(金)

23:00~24:15 男子ショート

11月2日(土)

21:30~23:15 女子ショート男子フリー

11月3日(日)

04:30~5:50 女子フリー

BS朝日

11月3日(日)

22:30~25:00 エキシビション

11月4日(月)

19:00~20:30 男子ショート

20:30~21:54 女子ショート

11月5日(火)

19:00~20:30 男子フリー

20:30~21:54 女子フリー

今回はTV放送とフランスでの試合時間が被る為に、生中継があるかしらね。

では注目選手を、、、その前にいつものお約束行くわよ~笑

フランス杯開催地グルノーブルってこんなところよ!

皆様、グルノーブルと聞けば「1968年グルノーブル五輪」を思い出す方もいらっしゃるんじゃないかしら?

女子で金メダルを獲得したアメリカのペギー・フレミング!

彼女のスケーティングこそ、

あたしの「フィギュアスケートの美」の原点なのよね。

最初から最後まで美しいバレエを活かした姿勢と、

スピンのスピードはなくとも、どの角度から見てもただ優雅で美しいのよ。

【1968年グルノーブル五輪ダイジェスト動画】

【1968年グルノーブル五輪フレミングフリー動画】

☆合わせてお読み頂きたいペギー・フレミングの記事よ。

フィギュアスケート美の原点を1968年のアメリカに見た!

グルノーブルといえば、山岳都市よね。

車で30分ぐらい行けばアルプス山脈の自然がいっぱいの空気が澄んでいるところよ!

そして、このロープウエイ「バスティーユ要塞ロープウェイ」が有名よね。

バスティーユ要塞へと続く街のシンボル的存在なのよ。

あたしね、宝塚月組や帝国劇場での「1789バスティーユの恋人たち」という舞台を見ていたから、

すごく馴染み深くてね。

パリの民衆がバスティーユの監獄を襲撃したのがフランス革命のはじまりとされていてたのよね。

ここで皆様に問題ですわよ!

こちら何の施設だと思われます?

実は温泉なのよ笑。「ユリア―ジュ温泉」

と言っても、日本の温泉のスタイルとは違って、水着のまま利用できるからスパとかリラクゼーション施設を

イメージして頂くとわかりやすいわよ。

このユリアージュの温泉水は、2千年以上も前から皮膚病の治療に良いとされていて、

ほら女性の方は日本のスキンケア商品でも「ユリア―ジュ」の名前聞いたことあるんじゃないかしら?

あたしの大好きなココ・シャネルも生前、このユリア―ジュ温泉を訪れていたそうよ!

なんだかだいぶ話が脱線してしまったけど、

フィギュアスケート美の原点であったり、そしてスキンケアの美容にも良い施設があったりと、

まさにグルノーブルは「美」の宝石箱や~!by彦摩呂

フランス杯注目選手とオネエ予想!

【女子注目選手】

アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)、アリーナ・ザギトワ(ロシア)

マライア・ベル(アメリカ)

坂本花織・樋口新葉・白岩優奈

女子ではフランス大会、4回転ジャンプを跳んでくる選手はいないのよね。

もしろ演技の完成度、フィギュアスケートの美しさを競う勝負となること間違いなしね!

あたしの中でのガチ予想は、

【1位】コストルナヤ【2位】ザギトワ【3位】坂本

【ジャパンオープンザギトワフリー動画】

現世界女王として、ジャパンオープンでは「クレオパトラ」をお披露目して、

その完成度の高さと美しさを見せつけたザギトワ。

演技構成点でも相当高い点数を出してくるでしょうね。

【フィンランディア杯コストルナヤフリー動画】

フィンランディア杯では、そのトータルバランスの美しさと完成度の高さに加えて、

トリプルアクセルを装備してきたコストルナヤ。ショートでも入れてくるか注目ではあるけれど、

彼女もまた高い演技構成点をフィンランディア杯では叩きだしているのよね。

まさにフィギュアスケートの美という概念を世に知らしめるために存在しているのよ!笑

マスコミが彼女を取り上げないのは不自然だけど、逆に触れてほしくないぐらい貴重で輝くダイヤの原石のようだわ。

なんだか、今からすごくワクワクしてきたわ!

日本勢もぜひ表彰台を目指して、がんばってほしいわよ。

美美美対決!詳しくはまた別記事で上げるわよ!

【男子注目選手】

ネイサン・チェン(アメリカ)、宇野昌磨

ケビン・エイモズ(フランス)、樋渡知樹(アメリカ)

アレクサンドル・サマリン(ロシア)、セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)

男子ではネイサン・チェンが優勝候補筆頭で、宇野昌磨が続く形かしらね。

あたしの中でのガチ予想は、

【1位】ネイサン・チェン【2位】宇野昌磨【3位】ケビン・エイモズ

マスコミはまた羽生結弦と比較して、何点だ、なんとか超えだとか、

どうでもいい記事を出してくるのがもう見え見えだわね笑

【ネイサン・チェンスケートアメリカフリー動画】

ジャンプに入る前の繋ぎは少ない代わりに、シンプルに「跳ぶ」ことを魅せるスケーターよね。

【宇野昌磨フィンランディア杯フリー動画】

今季のフリー「Dancing On My Own」は昌磨にすごく合っていて、わたしは好きな曲だわ。

フィンランディア杯の時からジャンプ構成はどう変えてくるかしらね?

ネイサン・チェンと宇野昌磨のスケーティング、ジャンプ。それに対してジャッジはどのような評価を付けるのかも注目よね。

そして個人的に応援したいのがえなりかずきこと、樋渡知樹!

【えなりかずきUSインターナショナルクラシック動画】

彼の柔軟性を活かしたスピンやバレエジャンプ、あたし好きなのよ。

そしてジョニ子もびっくりのド派手なお衣装にも注目よ!

皆様のガチ予想もぜひ聴かせて頂戴ね!!!

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下のブログバナーをクリックして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】


フィギュアスケートランキング

瞳を閉じたOtonal美に酔いしれたままポチっと!

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

美しすぎるOrigin美のポーズにポチっと!

-アリョーナ・コストルナヤ, アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.