ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

無責任すぎる記事!羽生結弦の五輪3連覇を勝手に掲げる週刊誌

皆様、おはようございます。

どうして週刊誌は本人が公言していないのに、五輪3連覇を掲げるのかしら?無責任にも程があるわ。

打倒ネイサンの為にカナダに拠点を置いている?

日本インストラクター協会の副理事は4ルッツを装備しないとネイサンに勝てないと?




勝手に五輪3連覇を掲げるんじゃないわよ!

羽生結弦、カナダ大会でも圧勝し見据えるのは「五輪3連覇」!カナダを拠点にし、22年北京オリンピックへの準備も万端

10月26日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦・カナダ大会で自己ベストの322.59点を叩き出して優勝した羽生結弦(24)。今年3月にアメリカのネイサン・チェン(20)が出した世界最高得点に迫る高得点だった。

「ちょっとずつ頂上が見えてきている」と語る羽生が次に目指すのは、4回転半ジャンプの成功か、五輪3連覇か――。

「勝った!」

演技を終えた瞬間、羽生結弦(24)は力強くガッツポーズを決め、そう叫んだ。

10月26日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦・カナダ大会で自己ベストを出し優勝した羽生。2位に約60点の大差を付けての圧勝だった。

’18年の平昌ピョンチャン)で五輪2連覇を達成した後も進化を続けている羽生。’22年に開催される北京五輪での金メダル獲得も期待できそうだが、そこでライバルとなるのが今の世界最高得点保持者であるアメリカのネイサン・チェン(20)だ。

「ネイサンは4回転ジャンプを5種類も跳ぶことができる。一方、羽生選手はもともと4種類の4回転を跳ぶことができていましたが、’17年11月に右足首靭帯を損傷して以降はそのうちの4回転ルッツを封印している。彼がネイサンの得点を上回るには、まず、この4回転ルッツを再び成功させる必要があるでしょう」(日本フィギュアスケーティングインストラクター協会副理事長・大西勝敬(よしのり)氏)

“打倒ネイサン”のために羽生が現在拠点にしているのは、カナダのトロントだ。

「カナダは日本と違ってフィギュアスケート専用のリンクが多く、筋トレ、栄養管理などそれぞれの分野の専門スタッフも豊富です。何よりマスコミやファンの目が気にならないので練習に打ち込むことができます」(前出・大西氏)

恵まれた練習環境でさらなる高みを目指す羽生。五輪3連覇という偉業に向け、彼は確かな道筋を歩み始めている。

※FRIDAYより一部抜粋

https://friday.kodansha.co.jp/article/75473

そもそもカナダ、トロントを拠点としたのは打倒ネイサンの為ではないでしょう。

その時にまだ、ネイサンは台頭していなかったわけだし。

スケート連盟関係者が4回転ルッツがないと、ネイサンには勝てないという認識は違うとあたしは思う。

ジャンプの間の繋ぎ、表現力、演技全体のバランスもとても大事な要素であるし、

そういった部分をこの副理事はどう考えているのかしら?

これからのスケート界を担う若手の育成に4ルッツ跳べ!って強要するの!?

道のりを感じながら一歩づつ、、、

目の前にあるひとつひとつの試合を大事にしながら、

その先に本人が五輪というものが明確なビジョンとして見えた時に、

羽生結弦本人の口から語られるのを待つべきだと思うし、五輪2連覇を成し遂げたアスリートに

3連覇!なんて言うのも無責任だと思う。

言う前にこんなこと書く記者が成し遂げてから、言うべき!

今は次のNHK杯の試合を楽しみに待ちたいわね。

皮肉にもマスコミが騒ぐからトロントへと言うのを、週刊誌みずから語ってしまっているのね。

平気でこういうこと書けるって当事者意識全くないんだわね笑

【11月発売予定の羽生結弦関連書籍の紹介よ】

【NEW】

本日!11月11日発売、フィギュアスケート通信DX カナダ大会2019 最速特集号

【秋の夜長におすすめ炭酸入浴剤!羽生結弦ポストカード2枚付きバスクリン】

↓ご注文はこちらからよ↓

最後までお読み頂き、いつもありがとうございます。

下のブログランキングバナー2つをぜひクリックお願いします、励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】


フィギュアスケートランキング

瞳を閉じたOtonal美に酔いしれたままポチっと!

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

美しすぎるOrigin美のポーズにポチっと!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.