スポンサーリンク

スポンサーリンク

アレクサンドラ・トゥルソワ フィギュアスケート 紀平梨花

投稿日:

一体どうなる?グランプリファイナル女子フリー展望よ!

皆様、こんばんは!

ファイナルまであと少し!

今日はグランプリファイナル女子ショートに続き、女子フリー展望を見ていきましょ!

女子フリーでは4回転ジャンプが跳べる為に、銀河点が飛び出すなんてことも、、、

宇宙人の侵略が始まるのね!笑




トゥルソワの圧倒的破壊力の技術点にどこまで差を縮めることができるか?

まずは恒例のオネエ女子フリー予想からよ!

皆様もどうぞ予想して頂戴ね。

【オネエ女子フリー予想】

第1位 トゥルソワ 第2位 コストルナヤ 第3位 紀平梨花 第4位 ザギトワ 第5位 シェルバコワ 第6位 テネル

フリー第1位予想 宇宙人トゥルソワ(ロシア)

【スケートカナダ・トゥルソワフリー動画】

【プロトコル】

フリーの第1位予想はやはり、スケートカナダで技術点、大台100点越えを果たした宇宙人だわ。

これに冒頭の4サルコウを決めて、2Aのところを3Aなんかに変えてきたりしたら、

すべてノーミスで演技したら、フリー得点で175点前後まで出て来るんじゃないかしら!?

もしこれをやってのけたなら、どんなにショートでアドバンテージをコストルナヤや紀平が作ろうが、

もう物理的に逆転不可能になってしまうわね。さすが宇宙人!地球の常識は通用しないのね笑

フリー第2位予想 コストルナヤ美美美(ロシア)

【フランス杯・コストルナヤフリー動画】

【プロトコル】

安定の美美美、コストルナヤをフリー第2位予想に持ってきたわ。

彼女の場合はすべての要素を、明確にクリーンにそして加点のつく構成が強みよね!

ショートで宇宙人をどこまで引き離し、その差をフリーでどこまで持ちこたえられるかで優勝かどうか決まってくるでしょうね。

ロック調のコストルナヤもかっこいいけど、来季は王道のクラシックでひとつの物語が続くようなプロを、

あたし的には見てみたいのよ、頼むわよグレイヘンガウス氏!笑

フリー第3位予想 紀平梨花(日本)

【NHK杯紀平梨花フリー動画】

【プロトコル】

マスコミはファイナルでも4サルコウ入れてくるか?って騒ぐでしょうけど、

あたしは3ルッツを戻してくるかどうかの方が気になるわ。

NHK杯ではジャンプ予定構成にルッツが入って来ていたけど、実際は回避してきたからね。

ルッツを入れることで、ショートの単独ジャンプ3Lo→3Lzへと、

フリーの2A+2T+2Lo→3L+2T+2Loへと難度を上げることで基礎点が変わってくるものね。

4サルコウは全日本、もしくはシーズン後半からのチャレンジで充分よね。

そして演技が終わった後のポーズをもう少し長くして余韻を残してくれたら言う事ないわよ~笑

今季の曲は彼女の良さがジャッジに果たして伝わりやすいものなのかしら?

☆合わせてお読み頂きたいファイナル女子ショート記事よ☆

一体どうなる?グランプリファイナル女子ショート展望よ!

☆NEW!羽生結弦関連の書籍ご紹介よ☆

↓ご注文はこちらから↓

・12月19日発売 

KISS&CRY 氷上の美しき勇者たち NHK杯2019総力特集号~Road to GOLD!!! (表紙・巻頭特集/羽生結弦選手)

・12月17日発売

【Amazon.co.jp 限定】フィギュアスケート男子ファンブック Quadruple Axel 2020 シーズン開幕スペシャル

未知数なのはザギトワ!シェルバコワはルッツの成否で大きく変わる!

フリー予想第4位 ザギトワ(ロシア)

【NHK杯ザギトワ・フリー動画】

【プロトコル】

ザギトワの予想が読みにくいのよね。

なんせ彼女、まだショートとフリーを揃えていないでしょう。

恐らく全スケーターの中でも演技構成点は一番高いものを持っているのが彼女よね。

フリーだけで見ると、NHK杯ではコンビネーションのフリップで回転不足を取られたものの、

すべての要素にも高い加点GOEが付いているのよね。

ショートをノーミスで演技した場合、彼女も表彰台に十分入ってくる力を秘めているからね。

彼女にはノーミスという高いハードルが求められるけど、その分結果で返ってくるでしょうね!

フリー予想第5位 シェルバコワ(ロシア)

【スケートアメリカ・バコ美フリー動画】

【プロトコル】

バコ美はフランス杯でルッツがすべてアテンション「!」が付いていたのが気がかりなのよね。

グランプリファイナルでどういう判定を受けるのか?

もしすべてにエラー「e」が付くようになってしまうと大きく点数に響いてきてしまうのよ。またコンビネーションのセカンドも回転不足を取られやすくなっているわよね。

けれども彼女にはイリュージョンがあるじゃない!

それに彼女いち早くファイナルを決めているわけだから、

ファイナルに向けての修正にも時間を割くことができてきているのよね。

エテリが放っておくわけないだろうから、何らかの対策は取ってくるはず。表彰台の可能性も十分あるわよね。

フリー予想第6位 テネル(アメリカ)

【スケートアメリカ・テネルフリー動画】

【プロトコル】

プログラムの選曲だけなら、もう優勝、テネ公!

ってぐらい、大好きなニューシネマパラダイス!

あんた米国の大黒柱なんてキャッチコピーじゃなくて、ハリウッド女優銀幕のスター!にでも名前変えてあげなさいよ。

このスケートアメリカで彼女、2回目の3Lz-3Tのセカンドが何故かジャッジの誤審で2T扱いになっていたのよね。

もし回転不足なら「3T<」なはずでしょ!?

何故ISUが修正しなかったのか、そしてアメリカのスケ連が抗議しなかったのか、まだあたし引っ掛かってるのよ。

スケートアメリカの結果は総合2位。

これ五輪だったら大問題になりかねないわよ。

【オネエ総合順位予想】

第1位 コストルナヤ 第2位 紀平梨花 第3位 トゥルソワ 第4位 シェルバコワ 第5位 ザギトワ 第6位 テネル

さあ、皆様もぜひショート、フリーと踏まえて、誰が表彰台に上がるのかを予想してみて頂戴ね!

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

ぜひ下のふたつの「春よ、来い」バナーをポチっと頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】

ブログランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

様々な想いを儚い桜の花びらに乗せて、天に舞う、、、

-アレクサンドラ・トゥルソワ, フィギュアスケート, 紀平梨花

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.