スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ フィギュアスケート 紀平梨花

投稿日:

紀平梨花までも?4回転2種類習得へ加速する女子4回転時代

皆様、おはようございます!

ロシアナショナルの女子演技構成予定が発表されたわよ。

相変わらず、異次元のぶっ飛んだジャンプ予定構成に、目の玉飛び出そうよ!宮沢りえ風に言えばぶっとび~!(古っ)

そして紀平梨花が年明けのコロラド合宿で4サルコウに続いて、4トーループ習得へ!

女子フィギュアは一体どこへ向かうのかしら、、、




異次元のエテリガールズ達!宇宙人トルソワ先輩は4回転5本構成!

【トルソワジャンプ構成予定】

ショート: 3A / 3F / 3Lz-3Lo
フリー: 4F/ 4S / 4Lz / 2A-3T / 4T-1Eu-3S / 4T/ 3Lz-3T

ショート冒頭では3アクセル。成功率を高めてきているはずだから、今回は入りそうよ。

そしてフリーは4回転4種類5本!笑

もう笑うしかない、銀河の彼方まで行っておしま~い!

【シェルバコワジャンプ構成予定】

ショート: 2A / 3F / 3Lz-3Lo
フリー: 4Lz-3T/ 4F / 2A / 4Lz / 3Lz-3Lo / 3F-1Eu-3S / 3Lz

フリーではファイナルに続いて、2種類目の4回転フリップを!

そしてルッツは計4本構成!笑

こちらも笑うしかないわ、、、

代表を懸けた大一番でも攻めの構成がエテリガールズ達よね。安全策など頭にないのでしょうね。

あたし的には今季ブームを巻き起こした「バコ美イリュージョン」に、引田天功賞を差し上げたいわ笑

【コストルナヤジャンプ構成予定】

ショート: 3A / 3Lz / 3F-3T
フリー: 3A-2T / 3A / 2A / 3Lo /3F-3T/ 3F-1Eu-3S / 3Lz

キャー!無数の薔薇が!!!

コストルナヤ美美美!

3A計3本。構成は変わらずよね。3A3本、本人の中で満足のいくジャンプはまだ出来ていないと思うから、

どこまで精度を高めてきているかに注目したいわよね。もしかしたらとんでもない演技構成点が出るかもしれないわよ!

【エロスジャンプ構成予定】

ショート: 3A / 3F-3T / 3Lz
フリー: 3A-2T / 3T/ 3Lz / 3F /2A-3T-2T / 3Lz-2A / 3Lo

あら?4T入れないのね。

ちょっと気になったのはフリーのジャンプ構成よね。コンビネーションは全部アクセルが絡んでいるのね。

3-3を入れてほしいところだけど、、、

あえてトキシックの解放前画像にしたのは、まだくすぶっているのよ、あたしの中でも。

この大会でエロス砲(4トーループ)を発射してほしいからよ!笑

練習ではさらに、

4T-3Tも入っているじゃない!

フリーでぶちかましてエテリガールズをエロス砲で蹴散らしておしまいっ!!!

☆合わせてお読み頂きたい女子グランプリファイナルフリー記事よ☆

異次元すぎよ!女子フリー結果は?史上最高のグランプリファイナル

☆ロシアフィギュアスケート選手権スケジュールと見どころ記事はこちらよ☆

無事到着!今年最後の激戦ロシア選手権の見どころとは?

まもなく12月27日発売!

「フィギュアスケートMemorial グランプリシリーズ2019 in グランプリファイナル」

内容紹介
本のサイズがA4判に大きくなり好評をいただいている『フィギュアスケートMemorial』シリーズ。
2019年グランプリシリーズ最終戦「グランプリファイナル」の男子フィギュアを美麗な写真でメモリアルします。

<掲載選手>
羽生結弦
ネイサン・チェン〈アメリカ〉
ケヴィン・エイモズ〈フランス〉
アレクサンドル・サマリン〈ロシア〉
ボーヤン・ジン(金博洋)〈中国〉
ドミトリー・アリエフ〈ロシア〉

【column】ジュニアグランプリファイナル2019

↓ご注文はこちらよ↓

加速する女子4回転時代!紀平梨花は4トーループ習得も!

紀平梨花「4回転トーループにも挑戦」サルコーに加え2種類の4回転でロシア勢に対抗

進化への戦略を着々と練っていた。紀平は来年1月4日の名古屋フィギュアスケートフェスティバルへの出場後に出発する米合宿で、2種類の4回転習得を目指す。「サルコーが安定してきたり、トリプル(アクセル)がいい感じになったら、トーループにも挑戦したいと思います」

来年2月の四大陸選手権(韓国)、同3月の世界選手権(カナダ)では初優勝した全日本選手権では投入を見送った4回転サルコーとけがで組み込めなかった3回転ルッツを加えて臨む。コロラド合宿も4回転サルコーがメインとなるが、これだけではロシア勢の上をいけないのは事実だ。

アレクサンドラ・トルソワやアンナ・シェルバコワは複数の4回転ジャンプが武器。グランプリ(GP)ファイナル優勝のアリョーナ・コストルナヤも投入を見据える。この“ロシア3人娘”の上をいって2022年北京冬季五輪で金メダルを獲得するにはさらなる武器が必要。だからこそ、準備は欠かさない。

※中日スポーツより一部抜粋

紀平梨花はとてもクレバーだから、

どういう順番でジャンプを組み込んでいけばいいか、きちんとわかっていると思うのよね。

マスコミはこのように4トーループも!と書いているけれども、

まずは4大陸でルッツを戻して、ここでもしかしたら4サルコウも入れてくる構成にするのかもしれないわね。

世界フィギュアの為のステップだものね。

実際、2種類目は来季以降になるんじゃないかなってあたしは思うのよね。

年明けのコロラド合宿では2種類目の4トーループの練習よりも、

ルッツ、サルコウ、そして3A計3本組み込んだ構成の滑り込みになるような気がするわ。

今の女子はエッジのエラー、そして回転不足が取られやすいジャッジの傾向であるから、

紀平梨花にとってはしっかり跳べれば、アドバンテージではあるのよね。

ともかく彼女も連戦続きだから、しっかり休養して無理だけはしないでほしいわ。

加速する女子4回転時代。

1シーズンでガラッと変わってしまったわね、、、

でもあたしの願い「スパイラル」をもう一度、優雅に舞うルールに戻してほしいわ~。

あれないとしっくりこないのよね。

いつもブログをご覧下さって本当にありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

本当に感謝しております!

ぜひ下のバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

過去最高【ブログランキング↑第6位↑です】

フィギュアスケートランキング

皆の期待が結晶となり空へ舞う!

【ブログ村第2位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

圧倒的なOtonal美、、、

 

-アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート, 紀平梨花

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.