スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 三原舞依 坂本花織

投稿日:

今季不調の原因は一体何なのか?今の状況を乗り越えてほしいわ!

皆様、こんにちは。

先日行われたインカレでショート1位から逆転を許してしまった坂本花織。

全日本から見てきているけれども、彼女の良さであるダイナミックでパワフルな演技や、

元気はつらつな表情がなかなか見ることができていないのよね。

彼女に一体何があったのかしら?




「全日本フィギュアと同じことをしている」と険しい表情の坂本花織

ジャンプで3度転倒…坂本花織は大逆転許して2位「なかなかうまくいかないですね」

SP首位の坂本花織(19)=神院大=はジャンプでの3度の転倒が響いて、横井に逆転を許した。演技後は「なかなかうまくいかないですね」と肩を落とした坂本が特に悔しがったのは2本目の3回転フリップの失敗。大きく転倒して3回転トーループをつけられず、「全日本選手権と同じことをしている」と険しい表情を見せた。今後は国体を経て四大陸選手権に臨むが、「できる限りの力を出して練習しないといけない」と巻き返しを誓っていた。

※中日スポーツより一部抜粋

https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/figure/news/CK2020010702100066.html

今季彼女の不調が続く原因は一体何なのか?

確かに彼女の持ち味である3フリップー3トーループのコンビネーションで、

3フリップにコンビネーションが付けられず、あのダイナミックなジャンプが影を潜んでしまっているわよね。

ちょっと全日本の演技を振り返ってみましょう。

【全日本フリー】

【プロトコル】

【全日本フリーインタビュー】

 

「去年ほど自信のつく練習ができなかった。追い込みができてなく、リカバリーの練習をほとんどしてこなかった」

プロトコルを見ると、ジャンプが持ち味の彼女がこれほどまでに回転不足やダウングレードを取られ、

後半でリカバリーがしっかりとした得点に繋がってはいないわよね。

でもね、

本人のインタビューが心ここにあらずな感じで、表向きは練習と言っているけれど、何か言葉が詰まって考えているような気がしてね、あたしすごく気になっていたのよね。

☆合わせてお読み頂きたい全日本フィギュア女子フリー記事よ☆

大波乱の女子フリー結果は?女王は紀平梨花!全日本フィギュアスケート

NEW! 1月23日発売!

・フィギュア・スケーターズ18 FIGURE SKATERS Vol.18

【内容紹介】

表紙:羽生結弦

全日本選手権

↓ご注文はこちら↓

まもなく1月11日発売!

・「フィギュアスケート通信DX 全日本選手権2019 最速特集号」

表紙

裏表紙

【内容紹介】

・全日本選手権特集

・メダリストオンアイス

↓ご注文はこちら↓

三原舞依の休養でモチベーションをうまく持っていけず、、、

昨年のチャンピオン、坂本花織は全日本フィギュア6位。

もう1人、予想外に崩れたベテラン選手は昨年のチャンピオン、坂本花織だった。SP3位だったところから、フリーでは減点がつかずに降りた3回転ジャンプは3ループのみという、驚くほど不調な演技だった。

フリー7位、総合6位という結果が出た後、泣きながらも報道陣の前に現れた。同じ中野園子コーチの元で競っていた良きライバル、三原舞依が今シーズンは病気の療養で休んでいることで、モチベーションの持っていきかたを失っていたことを告白。

「練習のときから今シーズン、つらくなったらやめてしまうという癖がついてしまって、それがこのフリーの時に出てしまったと思います」と語った。

また、今季のGP大会でロシアのジュニアから上がってきた選手たちがトップを独占したことが精神的に影響していたのかと聞かれると、その要因もあったことを認めた上で、「もっと自分のことに集中すれば良かった」と涙を拭いた。

※Number Webより一部抜粋

https://number.bunshun.jp/articles/-/841930

全日本フィギュアのインタビューの中で、三原舞依の今シーズンの休養が、

坂本のモチベーションの持って行き方を失っていると。

三原が休んでいる分、坂本は頑張ろう!って気持ちはあったと思うんだけど、

普段での練習での三原舞依の存在感があまりにも大きかったということよね。

モチベーションというメンタルな部分がしっかりあってこそ、

練習に集中できるし、本番でも良い成果へと繋がるものね。

でも三原が一緒に練習できないからっていう原因にするのは、あたしは違うと思うわ。

世界のトップ、ロシア勢と競っていくのであれば、厳しいようだけれども「孤独」の中で、自分らしさを確立していかなければいけないわよね。

どんどんジャンプ技術が上がっていく中でも、自分をしっかり持っていないと、自分さえ見失ってしまうわよね。

坂本のスケーティング、(極道中野門下生は三原も)は、本当に伸びがあって美しい技術を持っていると思うのよ。

だからもっと自信を持ってほしいわ。

メンタルの部分を強化し、自分でコントロールしていくことが、今後彼女の課題じゃないかしら?

そしてジャンプ的なことを言うと3Aの前に、やはりルッツなのよね~、坂本の場合は。

今の苦しい状況は絶対に乗り越えられるはずよ、頑張って!

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、

ぜひ下の新バナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第12位↓です】


フィギュアスケートランキング

本番前の鋭い表情に1票を!

【ブログ村第4位↓です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

若頭withリアルプーいざ出陣に1票を!

-フィギュアスケート, 三原舞依, 坂本花織


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. MAOファン 2020年1月9日 12:25 PM

    ごきげんよう おネエ様
    私も舞依ちゃんがいない事をマイナス方向に考えちゃうのは、大切な仲間である舞依ちゃんに対して一番失礼だし、それを聞いて一番悲しい思いをするのは舞依ちゃん。舞依ちゃんの分もって気負い過ぎてもいけないけど…今シーズン一番の大きな大会の四大陸は余計な事を考えずに元気なかおちゃんが見たい。

  2. ミントブルー 2020年1月9日 1:05 PM

    トップを競っていく事の厳しさを感じますね。
    本当に仲が良かったんですね。
    でも、ですよね。
    トップに行ける人は孤独な戦いをみんなしてますよね。
    たったひとりで競わないといけない競技ですしね。
    どんなに才能があっても孤独な戦いを勝ち抜いていく強いメンタルが絶対必要ですね。
    三原さんを言い訳にせず、本来の坂本さんのスケートを見たいですね。
    頑張れ!さかもっちゃん!!

    • オネエ 2020年1月9日 11:31 PM

      >ミントブルー様

      そうですね、トップ選手はみんな孤独ですね。
      坂本は人とのつながりを大事する選手なのかなって思います。
      それはきっと彼女が優しいからでしょうね!
      ぜひ強いメンタルを持ってほしいです!

  3. おばちゃん 2020年1月9日 1:21 PM

    坂もっちゃん、フリーは曲も振付も衣装も!ピッタリだし、速いスケーティングの個性に合っててイイぞと思ってたんですよ。
    フランスの時かな?終わって「勝てる気がしない‥‥」と(エテリ組)ボーゼンと言ってたのが印象的で、自分の滑りを見失ってる感あります。
    コーチととことん話し合って、自分と向き合って練習して欲しいですよね。
    三原ちゃんは病気ってだけで辛いんだから、インタに答えて記事にも出さない方がいいし、舞依ちゃんの分もって優しい気持ちは心にしまっとけばいいと思います。
    坂もっちゃん自身でが頑張ってほしい!

    • オネエ 2020年1月9日 11:32 PM

      >おばちゃん様

      人は人!と言ってもロシアの無双ぶりは
      半端じゃないですからね、こんなときこそ自分の演技に集中してほしいですね。
      今までできていたことができなくなっては、次のステップにも進めないですから。

  4. きこ 2020年1月9日 3:09 PM

    おねえさま、

    本当そうですね。
    彼女はルッツが鬼門で、最強の武器のループ、またフリップからの3-3が確実に決まらないとなると、、中々厳しいです。

    ロシア3人に圧倒され戦意喪失、練習環境の変化、身体も少し絞り切れてないなど、いろんな要因なのでしょうか。

    まだ10代の選手達、浮き沈みがあって当然ですよね。
    オリンピックシーズンのようなイケイケは難しいかも知れないけど、またここから頑張って欲しいです。
    彼女の大きなジャンプ(特にループ)、滑りの疾走感、本当に素晴らしいですから!

    • オネエ 2020年1月9日 11:23 PM

      >きこ様

      きこさん、こんばんは!
      今季はフリップがうまく試合で決まらないですね、ここで波に乗れるところですね。
      ルッツ鬼門ですよね。でもスルツカヤを進化させたようなクルクルからの鮮やかなループ大好きです。
      また笑顔で演技が終われる時が来ると思うし、自信をもっとつけてほしいですね。

  5. ふうたん 2020年1月9日 9:45 PM

    オネエ様、皆様、今晩は。
    誰にでも、調子が悪いときや落ち込むことはあること。今は辛いかもしれないけれど、必ず出口はあるはず。だから、あきらめずに、練習に励んでほしいです。坂本ちゃんのダイナミックなジャンプと、綺麗でスピード感のあるスケーティング大好きです。応援しているよ!坂本ちゃんが明るく元気がないと、キスクラが面白くならないじゃないですか。(結局、そこ!?)

    • オネエ 2020年1月9日 11:21 PM

      >ふうたん様

      そうですね、誰しも落ち込むことはありますよね。
      そしたらもう前を向くしかない!それぐらいの気持ちで進んでほしいです。
      キスクラで坂本と園子と充子の弾ける笑顔が見たいですし、
      チュ~はやめて~!がまた聞きたい笑

  6. みはる 2020年1月9日 11:30 PM

    まいちゃんのことだけではないと思うんですよ、、、もうひとり、かおちゃんとずーっと一緒にやってきた選手がいるのです。高校も一緒で。一昨年は全日本に出場していました。
    お付き合いとしては、まいちゃんよりも長くて、一番近くで、一番かおちゃんを応援して、一緒にがんばっていたのではないかと。その彼女も県外の大学に行ったので、、、かおちゃんにとっては、いっきに環境が変わってしまって、心が付いていかなくなってしまったのかな、、、。推測の域を出ないことなので、不用意なことはいえないですが。
    でも四大陸では、きっと、ダイナミックなジャンプを引っさげて、復活してくれることと思います。

    • オネエ 2020年1月10日 6:47 AM

      >みはる様

      もうひとりの選手。
      以前ドキュメンタリーで3人が映っていたので存じあげております。
      環境の変化は難しいことですけど、ぜひ奮起してもらいたいですね。

  7. からたちの花 2020年1月9日 11:38 PM

    オネエ様、久々にコメントさせて頂きます。いつも楽しく読ませて頂いております!

     かおちゃん、スランプですね〜。わたくしとしては「極道・中野は何しとんじゃーい!」と思ってしまいます。良きライバルの舞依ちゃんがいないとはいえ、コーチは付いてる訳だから…。いや、もちろん、色々やってるんだと思います!それこそ休日は昼近くまで惰眠を貪っているような私には想像つかないくらい、選手もコーチも努力してるんだと…。勝手な想像ですが、ジャンプの高難度化に乗り遅れまいと、選手も、周囲の大人も自分を見失ってるんじゃないでしょうか?私は、かおちゃんのくるくるループの爽快感は、3Aや4回転に全く引けを取らないと思うし、かおちゃん以外の選手たちも、それぞれにエテリガールズにはない魅力があると思うのです。なのに今期は3A、3A、4回転、4回転…。勝つために必死なのでしょうが、今期の女子シングルは見てて辛いものがあります(;_;)

    • オネエ 2020年1月10日 6:44 AM

      >からたちの花様

      お久しぶりです、からたちの花さん。
      お元気ですか?
      そうですね、今はジャンプの高難度化でロシア基準になりつつあるので、
      コーチも奔走しているのかもしれませんね。
      ぜひ自分を見失わずに、それぞれに合った演技をするための練習をしてほしいですね。
      白岩の怪我も、高難度ジャンプが原因なんじゃ?と思ってしまいました。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.