スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

スケ連の対応は?マスコミは配慮を!四大陸フィギュア開催前に

昨晩深夜2時頃に、関東地方で大きな地震があり、スマホの地震警報で起きたわ。

さて、2月に入り、いよいよ四大陸フィギュア開催が近づいてきたけど、

開催国の韓国でも新型コロナの感染被害が拡大しているわよね。

一部の住民が閣僚に卵投げ抗議があったりと、混乱をきたしていたり。

そのような状況下において、スケーターの安全は確保されているのかしら?




日本スケート連盟は選手をきちんと守ってほしいわ!

韓国だけに限らず、日本、そして海外の至るところで、新型ウイルスの感染者が出てきているわよね。

アイスアリーナなどの閉ざされた空間においては、自分は大丈夫!と思っていても、防ぎようのないことだってあるわけでしょ。

できることから始めていきたいわよね。

【新型ウイルスの予防策】

咳やくしゃみなどの飛沫から感染することからマスクの着用などを心がけましょう。

また手など触ったところからウイルスが広がり感染する可能性もあるため、こまめな手洗いを行うようにしましょう。

【スケ連が発表した新型コロナウイルスについての文書】

私達、観客が会場へ行く場合には、自分の身は自分で守るしかないのよね。

でもスケーター達には文書を出して、注意してください!はい、終わりではダメよ。

何か他人ごとに聞こえてしまう、ありきたりの文面にしか感じないのよね。

選手個別にもっときめ細やかなケアや対応をしていかないと充分とは言えないでしょ?

選手の安全を守るために、空港での導線を確保し、会場でのマスコミの報道やインタビューを制限する、

宿泊先のホテル、そして大前提としてマスクを徹底するなどの対応はできているのかしら?

選手を守るのがスケート連盟の仕事。

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で、世界保健機関(WHO)が緊急事態を宣言したのを受けて、

中国への渡航を制限する動きが加速しているのに、政府は現時点で渡航禁止までは踏み込んでいないのよね。

中国で働く日本人は多く、旧正月に合わせた一時帰国から中国へ戻る時期を迎えた日本人からは不安の声も出ているそうよ。

そんな不安の中、選手達に政府の発表を待ってからじゃ遅いのよね。

スケ連は一歩も二歩も先へ動かなければいけないわ。

NEW!2月5日発売

NHKウイークリーステラ 2020年 2/14号

【内容紹介】

表紙:羽生結弦  2019NHK杯フィギュア

プレーバック2019NHK杯フィギュア、あの感動を再び!
男子シングル・羽生結弦 ほか

2019NHK杯フィギュアメモリアルフォトアルバム

↓ご注文はこちらよ↓

マスコミの執拗なインタビューや囲み取材は控えてほしいわ!

四大陸フィギュアで最も注目を集めるのが、羽生結弦。

どうかマスコミは空港での執拗なインタビューや囲み取材などは控えてほしいわ。

そのあたりのマナーや規制などをスケート連盟、そして主催者運営側の対応にしっかりと見せてほしいわね。

彼は律義だから、マスクを外して挨拶したりしてしまうでしょ。

ファンが願うのは彼の声ではなく、彼が健康でリンクで本人が望む演技を見せてくれることだから!

空港は多くの人々が行き交う場所でもあるし、

もちろん取材するマスコミ側も、新型ウイルス対策には十分気をつけてほしいわ。

万が一、会場に持ち込んでしまうようなことがあったら、

選手、観客の皆様もパニックになって、大会どころじゃなくなってしまうでしょ。

四大陸フィギュア、会場観戦の方々はくれぐれも健康には気をつけて、選手達の素晴らしい演技を堪能してきてほしいわ!

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.