スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

いつ発表?羽生結弦の出演はあるのか?ファンタジーオンアイス

皆様、おはようございます。

昨日、ファンタジーオンタイス2020の公式サイトで、各会場のチケットお取り扱いプレイガイドが掲載されたわね!

各公演の日程詳細やチケット情報は続々と決まっているのに、肝心な出演スケーターは後日発表。そしてもうひとつ心配なのが新型コロナウイルスによる影響よ。

昨年、羽生結弦×Toshlさんの夢のコラボでとても素敵なアイスショーだっただけに、いろいろと期待値は高いのよ~。




出演者ありきで公演日程やチケット情報って発表されるべきなんじゃ!?

一番気になる「出演スケーター」は後日発表予定のまま、、、

12月25日の公式Twitterでのアナウンスでの出演スケーター未定はわかるのよ。

でも、2月下旬に差し掛かろうとしている今尚、出演スケーターが未定というのは、

様々な事情があるにせよ、少し遅いのかなって。

どうしてもスターズオンアイス(Soi)と比較してしまうのよね。

開催日が早いSoiは、出演者もほぼ出揃っていた状態で販売をスタートさせたでしょ。これが本来のアイスショー販売のあるべき姿かと。

なのにいまだに出演者が発表にならないのは、もどかしいわよね。

だって、どの会場に行く予定などを立てなければいけないし、また宿や交通機関の手配もしなければいけないものね。

まず抽選という大きな大きな壁があるけどね~。

そして羽生結弦が出演するか否かが一番大きな焦点よね。

☆合わせてお読み頂きたいホテル空室のタイミング記事よ☆

羽生効果でホテル満室?意外と知られていない空室のタイミングとは?

スポーツイベントの数々が中止になる中、アイスショーは大丈夫か?

アイスショーが行われる時期に、コロナウイルスが終息しているかというのは未知数よね。

上海公演を心配する方も多いけれど、

日本公演の方が海外から見たら危ないんじゃ、、、

四大陸フィギュアでも、感染予防のための様々な措置が取られたのは記憶に新しいところ。

本来アイスショーはスケーターの演技を楽しむ為のもの。

そのアイスショーの会場で「安心安全」が第一になければ、ショーは成り立たないわよね。

ショー主催者はスケーター、運営関係者、そして観客の安全を第一に考えた、

判断と決断をなるべく早く出さなければいけないわよね。

東京マラソンの一般参加が中止になり、参加料が返金されないのは致し方ないことだと思っていたけど、

中国在住者のみ来年の参加料免除、そして日本国内の方々は来年参加の場合は新たに支払わなければならず、

大きな不満が出ているわよね。

やはり先の決断を早くしていかないと、大きな混乱とトラブルにもなってしまうわ。

これはフィギュアスケートのアイスショーにおいても言えること。

まずは皆の安全があって成り立つのがスポーツなのだから、主催者側の判断も大事になってくるわね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下の新ブログランキングバナー「バラ1」と「SEIMEI」2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング↑第7位↑です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村↑第1位↑です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2020年2月20日 10:43 AM

     本当に、コロナに関しては、後手後手。3月4月にピークがくるかもとか・・・。あまりにも悲惨なクルーズ船の対応に愕然。国内には、エボラやSARSの現場で実戦で活躍してきたエキスパートがいるのになぜ、始めから全面依頼をしないのでしょうか? そういう方は、頂点でふんぞり返っている肩書きと権威の亡者たち?に 隅に追いやられているのでしょうか。日本では。 どこぞの村と同じ体質ですか?
    勇気を振り絞って発信した方は、あまりのことに見てはいられなかったのでしょう。現場の方の対応ではなく、あまりにも適切な人的支援もすくないですよね。現場の方は感染覚悟で命がけですよ。きっと。  そして、アイスショー、オネエ様のおっしゃる通りあぶないわよね。ただ、羽生さんたちスケーターやファンが無事ならば、後でまた取り返せるはずよね。まだ、様子見てもいいけれど、いざとなったら英断を。儲けよりも人命優先の姿勢見せたほうが将来的には、どうなんでしょう? でも、私ね、このまま後手後手で、蔓延して損失する経済的な額と高齢者がたくさん亡くなって支払わずにすむ年金額と、どちらが大きいのかしら? なんて思うの。 ひょっとして、後手後手って年金対策?     あ、政治家の方たちも高齢者だから、それはないわよね。失礼、最近感性が歪んできて・・・。 もう!!!!!コロナごときに負けてたまるか。高齢者! ですわ。そして、脈絡もなく、なぜか叫びたい。  
    ゆづ、がんばって!  羽生選手の笑顔と幸せが、今の私の希望です。

    • オネエ 2020年2月21日 7:12 PM

      >リン様

      リンさん、いまの日本政府の後手の対応って、スケ連とすごく似ていませんか?
      体面ばかり気にして、肝心な救わなければならない人たちをないがしろにしていると
      思います。アイスショーは状況が変わらない限り、リスクありますよね。

  2. TonTon 2020年2月20日 10:47 AM

    心配ですよね。
    現役トップスケーター達からしたら、「大丈夫な状態なら行きたいけど、今の時点では決められないよ〜」というところかもしれませんね。
    ロシアすら中国からは原則入国禁止、タイは日本への渡航自粛要請、等々の処置をとっているなか、日本政府の態度が海外からは不透明に見えているのかもしれません。

    ショーより近いのが世選。
    カナダで開催ですが、選手含めて日本からの渡航者は2週間、別の指定地域で滞在して症状がなければ入国して良い、という、入国制限をされる可能性がないのか、
    事前に関係各所に問い合わせしたり、もしそういった制限をされた場合はどうするか、先手先手に対策を考えてほしいです。
    時差もあるし直前の対応では体調や心理の管理も含め、選手が不利になります。
    羽生君は元々カナダだから大丈夫だとは思いますが。

    あるいは、現在米で猛威を振るっていて多数の死亡者を出しているインフルが実は新型肺炎ではないかの疑いを持ち始め検査を開始したようですので、世選のころにはカナダ側判断で中止になるのか。。
    ありとあらゆる可能性(それも悪い方)を想定してスケ連、コーチ、選手にはシミュレーションしておいてほしいな、と思います。
    もちろん海外遠征して応援するファンの方々にも。

    日本人全体が危機管理意識が低いです。
    日本人の気質が一般的には、穏やかで礼儀正しいこともあり、
    また、言霊信仰の悪しき側面なのか(いや「転ばぬ先の杖」ということわざもあるしな)、最悪の事態に備えて最善を尽くすという発想自体がないし、それを具体的な政策、民間団体なら対策・処置、に結びつけることができませんよね。
    政府を批判するのは簡単なのですが、議員は私たち国民の反映ですからね。
    他人事の気軽さで安直にものをいっていても解決に繋がりません。
    ここは皆、リアリストとしての見識と判断が求められることだと思いますね。

    ダイアモンド・プリンセスに乗船して中の状態を告発した岩田健太郎医師に反論し、逐一訂正した髙山義浩氏の言葉に私が感銘を受けたものがあります。(あ、もちろん岩田医師の見識に文句をつけるものではないですよ、私は素人ですしね(^^;))
    紹介しますね。
    「いま私たちの国は、このまま封じ込められるか、あるいは全国的な流行に移行していくか、重要な局面にあります。残念ながら、日本人は、危機に直面したときほど、危機そのものを直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう傾向があると感じています。
    不安と疑念が交錯するときだからこそ、一致団結していかなければと思っています。」

    • TonTon 2020年2月20日 10:55 AM

      追記:
      なぜ政府は、総理は、しっかり先手をうって対応しなかったのか。
      各国が飛行機ごと中国からの渡航者を国籍問わず上陸制限をした時に、まだサクラサクラの野党も含め、なぜ国会議員の間で緊急対策の手段を、という声が上がらなかったのか。
      答えは簡単です。
      これは国防の問題ですが、安全保障、国防関連で公約に掲げても票に繋がらないからです。
      有権者は所詮、目の前の利益しか理解できない。扇情的な言い回しにすぐ騙される。だから大局でものをみないと理解できないことを公約に掲げても票に繋がらない。
      だから意識の高い議員が議席を獲得できないのです。
      私が「議員は国民の反映だ」、というのは日本は民主政治の国だからです。

      • リン 2020年2月20日 4:11 PM

         TonTon様、 悲しいかな納得です。 本当に。いつも冷静で知性にあふれたご意見に感服です。そうなんですよね。議員を選ぶ国民に、一番問題があるんですよね。彼らは国民の権化? そういえば 人間なんてららーらららーららーら?という歌ありましたね。
         でも、だからこそよりよくするために議論が必要なんですが、今は、あら探し勝ち負けのための口喧嘩議論で・・・。なぜこの有事に攻防戦? こんなときくらいは、手を結び協力できんのかとも。落ち度を見つけて貶めたい、数字をあげてなんとか手柄にしたい 思惑がぶつかり合う国民不在の議論に・・・。でも、与党も野党も選んだのは国民。突き詰めれば変わるべきは自分自身か。

        • TonTon 2020年2月21日 1:08 AM

          リンさま

          懐かしいですね〜〜! 
          人間なんて、で切るところが拓郎のセンスの良さですね!
          落陽も好きです。
          あの時代の空気感や匂いがよく出ていますね。

          みな簡単に政府を批判しますが、自分があの立場だったら即決できただろうか?
          と思いますよね。
          勉強不足というけれど、なにを勉強すれば良かったのか。
          勉強ができるだけでは対応できない事態かもしれないし。

          功名心で無益パフォーマンスをやったり、対立する相手を攻撃して悦にいっている間に、刻々と時は過ぎ、感染は拡がっていってしまっていますからね。健康な成人男性なら軽症状で済んでも年寄りは違う。
          この新型ウィルスはかなり狡猾なウィルスなようで、高い感染力を維持しながら肺の奥にまでたどり着くそうです。再感染はさらに毒性を増すとか。

          大手メディアだけの情報では不安です。ネットでちゃんと顔出しをして発信しているものも掴みながら、振り回されないよう冷静に考え、
          愛する家族を守りたいですね。

          選手たちも無事でありますように。

      • オネエ 2020年2月21日 7:39 PM

        >TonTon様

        なるほど納得しました!
        すぐフィギュア脳に置き換えてしまうので、今の現状と日本がに
        ついてよく理解した上で物事考えていきたいと思いました。

    • オネエ 2020年2月21日 7:32 PM

      >TonTon様

      リアルな現状をわかりやすくお伝えくださり、ありがとうございます!
      カナダではインフルの心配もありますし、アイスショーの期間中に
      新型ウイルスが終息しているかどうかはわからないですものね。
      「危機に直面したときほど、直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう。」
      肝に銘じておきます。

  3. おばちゃん 2020年2月20日 2:52 PM

    TonTonさんの記述がリアルです…個人主義の欧米とは違うのが、日本人の美徳と駄目なところ丸出しの騒動で、パニック映画の世界を生きてる⁉︎としか思えない日常。自分の下車駅の病院でも、職員が例の尾形船に乗ってたそうでコロナ罹患、一時閉鎖になりました(TVニュースではあまり出てません)
    さっきは緊急地震速報も鳴り響くし、花粉なのにマスク足りないし…とドンヨリです。
    そんな時こそ、せめて元気な選手の姿を観て試合に心踊らせたいものですが…
    タイも台湾も韓国もアメリカも、日本への渡航自粛になりましたね。アメリカのインフルエンザも酷そうですし、選手、観客、日常も含め最善のリスクコントロールが出来るといいですが、今の時点でFaoiの出演確約出来る状況ではないでしょうね。

    • TonTon 2020年2月21日 1:15 AM

      おばちゃんさま

      本当にどんよりしちゃいますよね。
      普段は超混雑している駅も、まるでお正月みたいなんです。
      多少は人通りがある、でも本当に少ない。

      私が恐れるのは、みんなこうやって敏感になって気をつけている.
      毎日マスクつけて、手を消毒して・・・。
      でもそれに疲れるときがくると思うんです。
      気をつけ疲れみたいな。
      その時に大大ブレイクするんじゃないかと思って。
      結構しぶといみたいなんですよこのウィルス。現時点で集めた情報によると。

      政府の対応が遅れた原因の一つとして、首相官邸に専門医が赴き、当初から、
      「これは風邪程度です。あまり騒がない方が。経済への影響もありますし。」と”ご説明”していたらしいんですよ。
      その専門医と同姓同名の人が中国の人民解放軍下の病院に名前を連ねていて・・・。

      情報収集・分析・評価能力ってめちゃ大事!って思わせられた話です。
      一日も早く終息して、みんな元気!という笑顔が見れますように。

    • オネエ 2020年2月21日 7:48 PM

      >おばちゃん様

      まずはリスクをいかに回避できるかのコントロールが大事ですよね。
      日本は諸外国から見て、いま非常に危険な状態にあるわけですから。
      こうしたときに損得で政府は動いてほしくないですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.