スポンサーリンク

スポンサーリンク

ディック・バトン フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

たった4人よ!五輪金メダル連覇の歴代レジェンドスケーターとは?

皆様、こんばんは。

早速だけど、1908年ロンドン五輪から始まり、2018年平昌五輪までの全25回行われた大会の中で、

歴代の男子シングルで、金メダルを2大会以上連続で獲得したスケーターって何名いるかご存知かしら?

タイトルに答えが出てるわね笑 懐かしいフィギュアの歴史を振り返っていきましょう!

男子シングルで、五輪金メダル連覇したスケーターはわずか4名!

【歴代の冬季五輪2大会連続以上金メダリスト】

昨日は羽生結弦の平昌五輪パレード2周年!

ディック・バトン以来となる、羽生結弦の2大会五輪金メダルの快挙!いまだにあの時の興奮が蘇ってくるわよね。

1908年ロンドン五輪から始まった、長いフィギュアスケート五輪競技の中で、

五輪連覇して、金メダルを獲得したスケーターって、一体何名いるのかしら?

それにしてもこの映像のバトン爺とユヅの優勝パレードのコラボ感が凄いわ!

ギリス・グラフストローム(スウェーデン)
1920年アントワープ・1924年シャモニー・1928年サンモリッツ

【1928年サンモリッツ五輪】

五輪3連覇!まさに伝説のスケーター、ギリス!

彼はキャメルスピンの原型を考案した人物として知られているのよ。

この頃はジャンプはなく、氷上を滑走して課題の図形を描き、

その滑走姿勢と滑り跡の図形がいかに正確かということを競っていたのよね。

コンパルソリーと呼ばれる規定競技が全体の6割を占めていたそうよ。

そして彼、3連覇に留まらず、1932年のレークプラシッドでも4連覇を狙っていたから驚きよ!(結果は銀メダル)

カール・シェーファー(オーストリア)
1932年レークプラシッド・1936年ガルミッシュ・パルテンキルヘン

【1932年レークプラシッド五輪】

1932年のレークプラシッド五輪で、キールを破って王者となったのが、カール!

五輪2連覇、欧州8連覇、世界フィギュア7連覇ととにかく凄いのよ笑

映像の中でシングルジャンプも見られるようになったわね。

興味深いのが、ジャッジ席がリンクの中に椅子を置いているところよ笑

ぶつかったりしないのかしらね?

スピンを見てもそうだけれども、

この頃のフィギュアは技の多彩性ではなく、いかに限られた技の正確性を競うかということに焦点が充てられていたことがよくわかるわね。

ディック・バトン(アメリカ)
1948年サンモリッツ・1952年オスロ

【1948年サンモリッツ五輪】

出たわ~、毒舌バトン爺!

いや爺じゃなくて、ハンサムじゃない!笑

屋外での競技が伸び伸びして気持ちよさそうね。

でも、音響とか室内に比べたらどうなのかしら?この時代はあまり関係なさそうね、、、

世界で初めて3回転を跳んだのもバトン爺なのよね。爺が男子フィギュア競技の技術を加速的に引き上げ、技も多彩性になっていったと言っても過言ではないわね。

あたし爺語録が凄く大好きでね。爺の言葉を紹介しながら、

最後の4人目の五輪2大会以上金メダルの生きるレジェンドを紹介したいと思うわ!

↓スーパーに行けない方へ、日用品や食品などの配達におすすめ↓

点数なんて関係ない、最高の「劇場」こそがダイヤモンド級の演技だね!

羽生結弦(日本)
2014年ソチ・2018年平昌

【2018平昌五輪】

※YouTubeで見るを選んでご覧くださいまし

最後のルッツ、もうあたしいは何度見ても前のめりになります!

こうしてフィギュアスケートの歴史を振り返って見ると、

シンプルな技の正確性を競うところから、今では多種多彩な技、選手の個性を引き出せる表現の幅が本当に広くなってきたと思うわ。

その中で、五輪金メダル2大会連続というのは、難しくもあり、非常に価値のあるものだもの。

ISUがおかしなルールで「個性」を窮屈にしちゃうんだもの、嫌になっちゃうわよね。

さあ、バトン爺語録をここでご紹介するわね。

4回転、4回転、どいつもこいつも点数目当てに雑巾絞るみたいなジャンプばかり。

あんな見苦しいものはみたくない。

結果なんて、おまけだよ。私の評価基準は演技がちゃんと「劇場」になっているかどうか、それだけだ。

独創的で、お客を呼べる「劇場」にね。羽生結弦の演技はそういう意味では、最高だ。みんなをうっとりさせる。満員御礼間違いなしだね。

彼のジャンプで見るべき一番重要なポイントは、スピードだ。ジャンプに入る時と、出るときのスピードが変わらない。そんな選手はまずいない。

跳びましたよ!なんてアピールはしない。他の選手は難しいジャンプを跳び終わると「終わった感」が出ちゃうけど、彼は切れ目なく、シンプルに演技を続けている。

よりシンプルなのに、より伝わるものがある。点数なんて関係ない。この大舞台で見せうる、最高の「劇場」を魅せてくれたと思うよ。これぞ金を超えて、ダイヤモンド級の演技だね。

羽生結弦は別格。いま見逃すともう二度と見られないような演技だよ。

※NHKより一部引用

https://www.nhk.or.jp/sports-story/detail/20190226_3569.html

雑巾絞り笑笑笑

バトン爺の毒舌炸裂ね。

でも彼の言う「劇場」って表現、すごくしっくりくるのよね。

心に残る素晴らしい演技をまた見たいからこそ、人は「劇場」に足を運ぶんですもの。

1998年の長野五輪のクーリックを

「まず衣装が最悪だよ。黄色に黒の斑点てキリンじゃないんだから。」

もう演技云々じゃなくて、衣装批判て笑

でも彼には愛があるわよね~。

そして、最後に平昌五輪の羽生結弦優勝パレードを360度視点で!

臨場感があって、まるで一緒にパレードに乗っている気分を味わえるわよ。

こないだのGoing!でのエピソードがあったから、能登氏ばかり見てしまうわ笑

以上、

五輪連覇して、金メダルを獲得したスケーターはわずか4名でした!

ちなみに女子ではソニア・ヘニー(ノルウェー)が3連覇、カタリナ・ヴィット(東ドイツ)が2連覇の2名のみ。

より女子は世代交代が早いことがわかるわよね。

男子で最初にご紹介したギリスがソニア・ヘニーのコーチだったのよ~!

今夜は世界フィギュア2019埼玉エキシビジョン「春よ、来い!」

今晩は、世界フィギュア2019埼玉のエキシビジョンね。

羽生結弦の「春よ、来い」

今多くの人々の願いを乗せて、天から舞い降りた使者のような演技をしっかり見届けたいわね。

少し長くなってしまったけど、

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

下のブログランキング2つをポチっとして頂けると励みになります!

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ディック・バトン, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ちょび助 2020年4月23日 8:45 PM

    オネエ様、皆様こんばんわ。
    最初のギリス選手4連覇を狙っていたなんてスゴイですね。確か年齢も30代半ばになってましたよね?今とは競技内容も全く違うので身体への負担も少なかったからでしょうか、選手生命も長かったのですね。五輪の出場人数も今よりだいぶ少なかったんですね。それから約100年ほど経ちますが、25年に一人というのではなく最初の約40年間で3人、その後ゆづまで66年間連覇が出なかったことを考えるとフュギュアの形の変化と進化はその辺から加速していったのでしょうか。出場人数もぐっと増えて選手生命もだいぶ短くなりましたから、この時代に連覇したゆづはやっぱり驚異です。ゆづだけ写真がカラーなのが、ずっと長い間連覇がでなかったことを物語っていますね。

    • オネエ 2020年4月23日 9:12 PM

      >ちょび助様

      ギリスの頃は特にコンパルソリーで正確さを競っていましたから、
      今のように技術や表現も多様化していませんでしたね。
      五輪4連覇を狙えたのには、そうした理由もあるかもしれませんね。
      今のフィギュアにおいての連覇は本当にまた格別な価値のあるものだと思うのです!

  2. ローイ 2020年4月23日 8:56 PM

    こんばんは。SEIMI のYouTubeありがとうございます(*^^*)YouTubeをみてから町のスーパーに行きました。帰宅して、爺のコメントを読み……羽生結弦選手に対して思う事は、余計な、しつこい、アピールがない!!!みて、みて感がない。そっと、しておいてくれていながら……やはり、別格です(ToT)p(^-^)q

    • オネエ 2020年4月23日 9:13 PM

      >ローイ様

      バトン爺のコメントがスーッと入ってきますよね。
      劇場!まさにそのとおりだと思いました。

  3. 通りすがり 2020年4月24日 1:08 AM

    バトン爺の毒舌好きです(笑)
    毒舌なんだけど的を得てる!
    みんなが言えない心の奥で思っている事を代弁してくれてる様な…
    多分根が正直で熱い方なんだと思います。

    毒舌といえばその昔、ローザンヌ国際バレエコンクールの解説のおばさまもかなりの毒舌で、あるダンサーの創作ダンスに対して
    「あらまあ、この子はキャバレーのショーのつもりなのかしら…」
    と言っていました…(・_・;)

    雑巾を絞るみたいなジャンプ…今は女子でも4回転を跳ぶ時代になりましたね。
    もちろん凄い事なんだけど、渡部絵美さんの降りた後にスーッと流れるダブルアクセルや、ビットの質のいいトリプルトゥーループも好きだなぁ…

    • オネエ 2020年4月24日 10:50 PM

      >通りすがり様

      通りすがりさん、こんばんは。
      コンパルソリーが全体の6割を占めていたころの選手達は、
      基本を大事に、シンプルでもいかに正確に美しく見せるかというところに
      長けていましたよね。そういった方の目で、いまのスケーターを褒めてくださると
      すごく嬉しいのです。

  4. MAOファン 2020年4月24日 3:35 AM

    こんばんわ おネエ様
    フィギュアスケートが初めは夏季オリンピックで行われていたのは知っていたのですが、その頃に連覇している人がいたのですねギリスは夏、冬同じ競技で金メダル。確かに当時の競技だと今の感覚だと40代50代でもできそう。コンパルソリならその方が上手くなっていそう…
    バトンお爺様って欧州でも金メダル、欧州選手権の出場ルール変えちゃった人なのですね。結弦君より若い18歳でオリンピック金メダル。ただの毒舌じゃない❗それだけに結弦君を絶賛してくださるのは嬉しい限り。それにしてもスケーターのハゲ率、高めで、不安になってしまう

    • 乙部のりえ 2020年4月24日 7:25 AM

      MAOファン様
      おはようございます。
      “スケーターのハゲ率”の件ですが、
      …この件についてはオネエ様に内緒にして欲しいんですが、
      個人的に島田が心配です。
      前に向かって滑ってる時の島田のオデコを見ると
      「あっ!こいつ近い将来ハ○る…」
      この発言はオネエ様には内緒ですよ!
      本日は日本各地で大気の状態が不安定で雷注意報が出てます。
      それでは急な落雷にはお気を付けて下さりませ!

      • MAOファン 2020年4月24日 11:13 AM

        のりえ様へ
        コーシローはただのでこっぱちよ…って思いたい。とりあえずおネエ様には内緒ですわね。私はユース御利益の時のパトリックのオデコの輝きから目が離せませんでしたが…

        • MAOファン 2020年4月24日 5:05 PM

          ユース御利益→×
          ユース五輪→◯
          最近誤字が多い私

          • オネエ 2020年4月24日 11:53 PM

            >MAOファン様

            わたしも人の事言えないぐらい誤字多いので、
            気にしないでくださいね~!

      • オネエ 2020年4月24日 11:00 PM

        >乙部のりえ様

        のりえさん、ちゃんと聞こえてるわよ!笑
        でも草太に触れなかったので安心したわよ。
        そしたら、あたしとドングリさん大暴れよ~!笑

    • オネエ 2020年4月24日 10:52 PM

      >MAOファン様

      MAOファンさん、こんばんは!
      ルールに基づく中で、その時代それぞれの優れた選手達が、
      またそのルールを変え、技術を伸ばし、どんどん成長していくのがフィギュアだと思います。
      けれども最近のISUは、なんだか方向性がズレていて、、、

  5. MAOファン 2020年4月24日 3:42 AM

    追記
    バトンお爺様は嬉しい事に、みどりや真央も認めてくれてますね。

    • オネエ 2020年4月24日 10:53 PM

      >MAOファン様

      そうですね!みどり、真央、そしてジャネットリンもですね!

  6. ドングリ 2020年4月24日 3:59 AM

    オネエ様
    バトン爺の毒舌はディレクターさんが書いていらっしゃいましたが、放送できたのはほんの一部で、実際はもっと炸裂していたそうですよ。全部聞いてみたいですよね〜(^o^;) しかも爺はハーバード大を優秀な成績で卒業されているそうです。爺、長生きしてユヅ君の3連覇も見守ってください♡

    • オネエ 2020年4月24日 10:57 PM

      >ドングリ様

      ドングリさん、こんばんは。
      うわ~、毒舌節全部聞いてみたいです!
      紹介された一部でもしっかりと的を得ているのが爺のすごいところですよね。
      3連覇!五輪で3連覇してギリス氏と並んだら!!!
      プル様も太鼓判を押してましたから。

  7. ローイ 2020年4月24日 6:52 AM

    おはようございます。2019さいたまエキシ…のYouTubeありがとうございます(*^^*)Japaneseですね~。この映像に、「令和」が似合う。そ~いえば、この年に即位の礼もあったんだ。←と…いう事は、名実ともに「令和」だな~。令和になったら……るよ←こんな言い方はされないか?(笑)延期、延期で…なんで、コロナ流行ったかな~(ToT)

    • オネエ 2020年4月24日 10:58 PM

      >ローイ様

      まさか令和最初から、こんな状況になるとは
      夢にも思っていませんでしたよね。
      早くフィギュアがあたりまえの時代に戻ってほしいです。

  8. 燦太 2020年4月24日 7:13 AM

    羽生結弦は勿論、ディック・バトンの2人しか知りませんでした。
    3連覇した人がいたのは聞いてましたが、名前までは知らなかったです。ありがとうございます。
    ディック・バトンの言う「劇場」も分かりますが、「劇場」の分かるジャッジのセンスを磨かないと、雑巾絞りが上に行っちゃうんですよね~

    • オネエ 2020年4月24日 10:59 PM

      >燦太様

      燦太さん、こんばんは!
      そう、そこ!!!笑
      劇場のセンスが分かるジャッジがいないのが悩みの種!!!
      いくら選手が素晴らしくてもそれを評価できるひとがいないと
      お話になりません!

  9. おばちゃん 2020年4月24日 5:32 PM

    オネエさま しばしご無沙汰しておりました、ブログは毎日楽しみに拝見してました!
    世の中もすっかり変わってしまい、ワールドからのアレコレ、フィギュアを観れる日常の有り難さを痛感してます。
    1人おこもり生活しながらも、YouTubeでもフィギュア観たり出来るのが日々の楽しみです。
    サロンの皆さんもお元気そうで何よりです、羽生くんの心のこもったメッセ見た時は泣いてしましましたが、健康でいらっしゃるだろう…と一安心です。
    (もう北京一択に心が飛んでます)

    • オネエ 2020年4月24日 11:55 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん!!!
      もうご無沙汰ですよ、どうされているのかすごく気になっていました!
      でもお元気そうで嬉しいですよ涙
      あまりにも世の中の状況が変わってしまいましたよね。
      でもフィギュアの過去の演技はいつまでも色褪せないし、これからだって、また素晴らしい演技を
      見れるって信じています!
      北京に諸外国のトップが参加を許可するのだろうかという一抹の不安はありますが、
      わたしも次の五輪が楽しみです!
      またお時間あるときにいつでも遊びにきてくださいね~!

      • おばちゃん 2020年4月25日 6:28 PM

        ありがとうございます!毎日オネエさまのブログ読んで色々見聞きするのが励みになってます。またしょーもないコメントですが汗、サロンにも遊びに来ますね☺︎
        先日は埼アリのみて、サモ江に手を振るの探しちゃいました笑

        • オネエ 2020年4月25日 7:20 PM

          >おばちゃん様

          おばちゃんさん、そう言って頂けると嬉しいです!
          幸運なことに埼玉はS席の最前列にいたので探しやすいと思います笑
          ぜひぜひいつでも遊びに来てくださいね~!
          わたしも皆様のコメントが励ましとなっていますよ。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.