スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリーナ・ザギトワ フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

上から発言ね!何かと物議を醸すロシアに帰化した元ペアスケーター

皆様、おはようございます。

ロシアに帰化した元ペアスケーターの川口悠子が現在のフィギュア界について、ロシアメディアのインタビューに答えているのだけど、

彼女の発言を見る度に、いつも何か上から目線でいて、何かこうなんだ!と決めつけているような感じがすごく引っ掛かるのよね。

ロシア語の自動翻訳になるけれど、少し見てみましょう。

スポンサーリンク

川口悠子氏の上から発言に何一つ同意できないんだけど、、、

ーフィギュアスケートをあまり見ていないと言ったのはなぜですか?

スケートをしていたとき、あまり見たことがありませんでした。リンクに乗るのは好きだけど、見るのはあまり好きじゃない。バレエはもっと面白いです。フィギュアスケートを見始めるとすぐに、私は批判し始めます。さらに、現在、同じペアスケートでトップレベルのペアはほとんどなく、ヨーロッパではほとんど誰も残っていません。ごめんなさい。私たちがプレーしたとき、ヨーロッパ選手権はより権威があり、多くのカップルがやってきました。

ーロシアでは、ザギトワの復帰について広く議論され、ノヴォゴルスクで訓練を受けるようになりました。戻ってくると思いますか?

言うのは難しいです、私はザギトワではありません。しかし、基本的に、彼女は他に何が必要ですか?彼女はすべてを持っています。すべてが達成されました。そして、その一方で、彼女が望んでいるならなぜでしょうか?彼女の目的が何なのか、私にはよくわかりません。

ーザギトワが17歳で去るのは残念だ。あなたが話したまさにその美しさは十分ではありません。

そうですね。しかし、これはセカンドライフを始めるチャンスです。フィギュアスケートから離れて、好きな場所で仕事に出かけたり、オフィスに行ったりすることもできます。以前は、多くの人が長い間スケートをしていましたが、ロシアのフィギュアスケーターであるトゥクタミシェワは今でも活躍しています。しかし、女性スケーターが4回転ジャンプにチャレンジすると、長いキャリアを維持するのが難しくなります。だから彼女らがジャンプするのを見てみたいです。しかし、美しさは十分ではなく、すぐには現れません。そして、すべてを完璧なバランスで終わらせたいと思っています。これまでのところ、残念ながら誰も成功していません。

長々とだらだらインタビューが続いていくのだけど、自動翻訳でも最初の文章からイラっとしたわ笑

フィギュアスケートを見始めるとすぐに私は批判を始めますって、選手達の良いところは最初から見ようとしないのね、、、

自分達の頃はレベルも高く欧州フィギュアもより権威のある大会だったって、どんだけ上から目線なのよ。

そしてザギトワの現役復帰についても、「彼女は他に何が必要?なぜ戻ってくるのか、その目的がわからない」

って言っているけれど、

私はザギトワではないからわからないと言っているのだから、わかりませんだけでよくない!?

何かと他に何が必要?望んでいるのはなぜ?といちいち発言が面倒なオンナね。

五輪で金メダル取ってから、なぜ?って言いなさいよ。

川口氏の発言は以前から気になっていて、

フィギュアスケート欧州選手権で二度優勝経験をもつ川口悠子氏が、なぜ日本でアリーナ・ザギトワ選手とエフゲニア・メドベージェワ選手がこれほど人気を集めているのかについて語った。

「彼女たちは単にとても美しいからです。現代のお手本ですね。いかにも外国人という外見をしています。いま日本ではちょうどスラヴ系や欧州系の顔が流行っています。これはフィギュアスケートだけに限ったことではありません。俳優の中でも人気トップにアジア系はほとんどいません。外見が全てを決めます。

そもそもフィギュアスケートは日本でショービジネスに転換するのが速いです。フィギュアスケーターはポップスターのような扱いになります。
日本のファンはどの選手も分け隔てなく応援するというのは神話であって、事実ではないですね。フィギュアファンがクレイジーになるのはロシアだけではありません。

日本の試合で羽生選手のファンの隣に座り、他の選手を応援してしまったり、羽生選手の演技を批判してしまったら、もうそれで終わり。アンチが多く、ファン戦争が多いです

※sputnikより一部引用

https://jp.sputniknews.com/figure-skating/201911306879126/

川口氏の発言にあたし何ひとつ同意できないんですけど!

ねえ、アジア人嫌いなの?

ルックス、ルックスって外見がすべてって本当にそう!?

少なくともあたしは外見だけで決めないし、

その選手のファンになるのは、むしろその内面がブレずに筋が通っているとか、フィギュアへの姿勢とか、ファンへの感謝の気持ちとかを大事にしてくれるところを見るけど。

だからそれをすべてと一括りにしてしまうのってどうなのよ。

それに誰がみんなを応援しようが、特定の選手を応援しようが、そんなの個々の自由じゃない?

なんで元スケーターのアンタがファンの定義を決めるわけ?

「日本の試合で羽生選手のファンの隣に座り、他の選手を応援してしまったり、羽生選手の演技を批判してしまったら、もうそれで終わり。アンチが多く、ファン戦争が多いです」

え、なんで他の選手を会場で隣に座り応援したら、終わりなの!?

良い演技をしたら、他の選手にも温かい拍手を送ったりもするし、そうした光景は会場でも見て来たけど。

まるで羽生選手のファンだけをおかしなイメージにしてない?

そして元スケーターの立場からして、「アンチ」や「ファン戦争」という言葉は軽々しく使うべきではないと思うわ。

何か彼女の中には、「これ!」っていう概念があって、凝り固まった考え方なんだなあって感じずにはいられないのよね。

スポンサーリンク

NEW!6月18日発売

【Amazon.co.jp 限定】

「フィギュアスケート男子ファンブック Quadruple Axel 2020シーズン総集編 希望の銀盤」

〈表紙〉
羽生結弦選手

■CONTENTS
〈フォト&レポート〉
羽生結弦
宇野昌磨
髙橋大輔

〈シニア独占インタビュー〉
田中刑事
友野一希
山本草太
島田高志郎
須本光希
日野龍樹
本田太一

〈ジュニア独占インタビュー〉
鍵山優真
佐藤 駿
壷井達也
三宅星南
三浦佳生

〈師弟対談〉
山隈太一朗×重松直樹

〈スペシャル対談〉
安藤美姫×中野友加里「日本男子シングルを語る!」

〈スペシャルゲスト〉
村上大介「オレゴンからの近況報告」

〈徹底解説〉
杉田秀男「羽生結弦に託す夢」

吉岡伸彦「新ルールの基礎知識」

〈大好評連載〉
町田 樹「若きスケーターへの手紙」

〈連載シリーズ〉
「個性を磨く振付師の力」ブノワ・リショー

〈追悼企画〉
ありがとう! クリス

↓ご予約はこちらよ↓

スケートオンタリオのタウンホールミーティング「ZOOMは練習の可能性を広げた!」

先日行われたスケートオンタリオのタウンホールミーティング。

クリケットクラブのブライアン・オーサーとトレーシー・ウィルソンも参加して、実際にどの選手がという言及はなかったものの、

ZOOMで新プログラムの振付を行った選手もいるとのことで、リンクでの練習ができている他の国にいる選手とZOOMでの練習も行っているそうよ。

今後はZOOMを取り入れながら、うまく併用していくと。

ブライアン、トレイシーの現役の頃は5月から1ヶ月半リンクの練習ができないことは当たり前だったから、

こうした今の状況についてはよくわかっているので、リンクから離れる利点ということも知っていたと。

だから急がずに基礎練習に集中し、時間をかけて、この過程を楽しみながら経験していけば、技術はすぐに戻るという前向きなメッセージだったわ。

なんだかすごく教え子も彼らのメッセージを聞いて、安心するんじゃないかしらね。

ユヅもリンクに上がることができない時間をこれまでに何度も経験してきているわけだから、

自分が何をすればいいのかというのはよくわかっているだろうし、あたしは何も心配していないわ。

むしろ今は競技が出来ることなら秋から、無観客でも開催されることをひたすら願っているしかないのよ。

それでは皆様、今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第6位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. プリ君 2020年6月11日 11:52 AM

    うんうんと頷きながらいつも読ませて頂いています。そしてポチしてます。初めてコメ書かせて頂きますのは、書かずにいられない程…同意だから。
    日本ではそれ程有名でなかったけど、CwWにゆづ君に招待されてから広く認知されたのに、どの口がそんなこと言えるのでしょう。
    偉そうで、腹立たしくて…五輪金メダルのザギトワの方がよほど謙虚ですよ。

    • オネエ 2020年6月12日 7:59 AM

      >ブリ君様

      ブリ君さん、初めまして!
      いつもブログをご覧下さり、そして共感して頂けることがあるとお聞きしてとても嬉しいです。
      スケーターやファンに対しての発言、ましてや元スケーターからアンチという言葉は
      聞きたくないなあと思いました。
      ザギトワが競技に戻るのも自由だし、そこには何かしらの理由があるわけですから、
      そこを尊重すればいいだけであって、何で戻るのかわからない!というのは違うかなと。

  2. セッキー 2020年6月11日 1:03 PM

    オネエたま、こんにちは!

    川口悠子の存在を忘れてました。
    つまり彼女は私の記憶に残らない、その程度のレベルのスケーターだったということでしょうね。(悠子風w)

    確かに彼女のコメントちょっと、というかかなりヒドイですね。
    オネエたまのおっしゃる通りだと思います。

    特に日本のファンに対する言及は、言葉のチョイス云々ではなく、彼女の認識自体がまったく的を射ないものであることが明らかだと思います。

    • オネエ 2020年6月12日 8:03 AM

      >セッキー様

      セッキーさん、おはようございます。
      そうですね、日本のファンに対する言及、認識自体が問題ですよね。
      少し前のアリ氏のインタビューでも日本のファンはどれだけでもお金を使ってくれると
      いう発言も疑問しかありませんでした。

  3. マシュウ 2020年6月11日 2:54 PM

    こんにちは~。
    もう変わってるひとがたくさん!ついて行けてません…て、自分もどの辺りにいるのかわからないんですけどねf(^_^;
    でも世界に発信されるような立場の人は、ある程度、頭の良さとか品格とか…持っていてほしいと思いました。ちょっと好きだなと思っていた人に、ガッカリしたくないですから。ほんとにそんなことばっかりな今日この頃です。学びますねぇ…どんなに年を取っても、いろんな人がいて。
    梅雨に入りました!フィギュアの新シーズンがしっかり始められるといいですね。

    • オネエ 2020年6月12日 8:05 AM

      >マシュウ様

      マシュウさん、おはようございます。
      そうですよね、発信力のある人は、どう考えているかということを
      相手の事を考えて発言すべきだと思います。
      もう梅雨入りですよね、ジメジメした季節が憂鬱ですが、
      その後の暑すぎる夏も、、、本来は四季があることを喜びたいのですが、体が笑

  4. TonTon 2020年6月11日 4:28 PM

    残念だわぁ、川口選手。
    異国で単身(ペアとはいえ)渡ってライバルも多いであろう中で頑張っていると思っていたから応援していたのに。
    なに、なんなのこのずれまくり発言。

    もちろん翻訳を通してだから、一つ一つニュアンスとか違ってくるのかも知れないけど、
    全体を通して読んで、観客に対する敬意がないな、って感じました。

    なんだか、(あんたたちはフィギュアスケートのなんたるかも全然わかっていないくせに、どうせ見た目だけでキャーキャー騒いでいるんでしょ、フン!)というのしか伝わってきませんでしたね。

    彼女の演技からは情熱やエモーションより、冷たさ、計算、しか感じなかった理由を今知った、って感じ苦笑。

    • オネエ 2020年6月13日 8:23 PM

      >TonTon様

      確かに翻訳の部分もあるとは思うのでニュアンスの違いはあると
      思いますが、彼女の口から日本のファンについてのコメントは残念ですよね。

  5. ハルハル 2020年6月11日 5:06 PM

    オネエ様、こんにちは。
    川口悠子さん...そういえばそんな方いらっしゃったかもしれませんね。
    あまり覚えていませんが。
    人の批判ばかりしたインタビュー記事を読むのってつらいですね。
    最近のフィギュアスケート界で話題になるのはゴシップネタばかり...
    ドロドロしたフィギュアスケート界から逃げたくなってきました。

    • オネエ 2020年6月13日 8:24 PM

      >ハルハル様

      ハルハルさん、こんばんは。
      特にいま競技がないシーズンに加えて、今の状況の中で、
      ゴシップネタが多くなっていますよね。
      もっとフィギュアに直結したニュースがあれば良いのですが、、、

  6. あい 2020年6月11日 6:45 PM

    オネエ様 こんばんは。日本人の川口悠子さんの言葉はショックですね。ロシアに帰化したので、ロシア人重鎮達の言葉に考え方が感化されているのかしら?ザギトワは前に競技会が恋しいと言って復帰したと思います。頂点に立ったとは言え、まだジャンプも含めての表現の幅も広げたかったのでしょう。フィギュアを継続したいかどうかの考え方は、人それぞれなので自由です。ザギトワはファンを大切にし、態度も謙虚です。メドベも今回の事を別として、輝かしい功績を残したにも関わらず、ふんぞりかえらず、目の前の目標に向けて愛嬌を振りまき、努力を重ねています。そういう姿勢も見てるし、2人とも日本好きと言う事もあって、人気があると思います。川口さんは日本に住んでいないので、細かい事は分からないと思いますが、もっと結果を出した人を敬うべきだと思います。日本人は白人には弱いと思いますが、コロナの事で人種差別の問題も良く分かったので、アジア人の一員として、理性と誇りを持って行きたいと思います。

    • オネエ 2020年6月13日 8:26 PM

      >あい様

      あいさん、こんばんは。
      ロシアの中で考え方というもの自体が何か変わってしまったのかも
      しれませんね。
      外見がすべてではないとわたしは思っているので、人それぞれ考え方はあるでしょうけど、
      アジア人も立派な成績を残していますしね。

  7. 燦太 2020年6月11日 8:05 PM

    オネエ様でしたよね!
    前にザキトワって多岐川ゆみに似てるって書いてたの?
    BSで鬼平犯科帳の第1部放送してるんですが、それに出演してる多岐川ゆみの雰囲気がザキトワに似てます。
    ザキトワもメドベも日本文化が好きだから日本人も親しみを覚えるんであって、ツンツンした外国人に興味が湧く訳ないがな!

    • オネエ 2020年6月13日 8:26 PM

      >燦太様

      燦太さ~ん、多岐川ゆみに似てると言ったのは
      わたしではないです笑
      沢尻エリカがザギトワに似てるとコメントしました!笑

  8. rago 2020年6月11日 8:58 PM

    川口さんってガッツがあって(国籍を変えるって相当な覚悟だと思います)それなりの成績を残していて、ポジティブなイメージがあったのだけどな…。
    彼女自身コンプレックスや様々な障害を抱えてやってきたと思います。嫌な思いもたくさんしたでしょう。
    特にバレエもそうですが、本当に外見重視ですからね。ロシアはその世界の王国だし、今回の言葉には皮肉も込められているのかな、と思えました。とはいえ、言っていいことと悪いことはありますからね。。。

    • オネエ 2020年6月13日 8:30 PM

      >rago様

      ragoさん、こんばんは。
      そうですよね、異国の地に渡って多くの困難を乗り越えてきたからこそ、彼女にしかわからないことって
      沢山ありますよね。
      言葉のチョイスって大切だなって感じました。

  9. 通りすがり 2020年6月12日 2:29 AM

    川口悠子さん、覚えています。
    超スリムな体に驚異的な柔軟性!
    日本にいる時はシングルもやってましたね?
    単身で海外に乗り込んで行って井上怜奈さん同様ガッツがあるなって印象です。

    今回のコメントにはあえて意見しませんが、彼女のスロー4回転は毎回手に汗握って見ていました。
    スロー4回転は失敗しても成功してもスロー後によく肩を外していて…

    それでも中断しないで滑り続けていたのは、彼女の強い精神力あっての事。
    結果長い間現役を続けていて、あのもの凄いスリムな体のどこにそんなパワーが…って思いました。(確か157cmで38kg…汗)

    容姿の事はあまり言いたくないけど、彼女オカッパ(死語)で超スリムなのに顔は丸顔でまるで「麗子像」みたいで…
    だから容姿にはコンプレックスがあったのかな~って…

    今はコーチをしてるって聞きましたが、スケートを見ると批判が…って事で裏を返せばいいコーチになりそうな予感(笑)

    • オネエ 2020年6月13日 8:35 PM

      >通りすがり様

      通りすがりさん、こんばんは。
      スロー4回転、わたしも当時注目して見ていました!
      単身で海外に乗り込んでいくのは、相当な精神力とガッツがないとですよね。
      どうコーチとして指導していくのかは興味深いところではありますね。

  10. 雨だれ 2020年6月12日 2:30 AM

    こんばんは。初めてお便りをさせていただきます。
    いつも楽しみに読ませていただいています。
    川口悠子さんの発言は私にとってはそれ程の違和感は感じませんでした。
    確かに上から目線かも知れませんが、発言の内容で間違っていない部分もあります。
    まず、ポップスターのように扱うと言うのもまったく外れてはいないと思います。
    ファンブログの上位を見てもオンリーファンの方々で占められていますし、
    ツィッターを見てもフィギュアスケートファンと言うよりは個人のファンの
    方が多いですよね?技術がどうこうじゃなくて、可愛いとか綺麗とかばっかり
    な印象を受けます。確かに羽生選手は美しいし可愛いですがアスリートとして
    見ているのかな?と感じてしまいます。
    オネエ様は遭遇した事が無いかも知れませんが国内でも海外でも羽生選手以外に
    興味がなく他の選手を応援しただけで〇〇オタと決めつける人がいますよ。
    他の選手を応援しただけで”お花畑”とか攻撃された事もありますよ。
    私は海外まで応援に行ったりグッズをコンプリートする為に大金を投資したりする
    熱心なファンの方だと自負していますが、実際のところ、古くからのフィギュアスケートファンからしたら新規のファンの方にはちょっと変な人が多いような気がします。
    (熱狂的がオンリーファンはどのスケーターのファンでもおかしい人が多いのかも
    知れませんが)私の見当違いだとしたらお許し願います。

    • オネエ 2020年6月13日 8:38 PM

      >雨だれ様

      雨だれさん、初めまして!
      いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
      わたしも記事を書いていて、他の選手のことを書いているとお花畑と言われたり、本当は誰々のファンなんじゃないかとか、
      どんどん話が膨らんで、ありもしないことを言われることを沢山経験していますよ。
      誰をどういうカタチで応援しようが、人様にご迷惑をかけなければ、そもそも自由であるはずなのに。
      川口氏のファンに向けての発言が気になった次第でございます。

  11. まみ 2020年6月12日 7:28 AM

    オネエさま、こんにちは!

    川口さんといえば「ざんばら髪」と、NHK杯の解説での「ハラショー!」かな…。
    みどりさんや佐野さんの解説は「アリ!」なあたしでも、あの唐突な叫びはさすがに「ナシ」かな(¯―¯٥)

    それでは、今日も朝ドラ観てからテレワークします!

    • オネエ 2020年6月13日 8:46 PM

      >まみ様

      まみさん、こんばんは。
      川口氏の解説はあたしも受け付けない部分があり、、、
      あえてここではノーコメントで笑
      テレワーク大変かと思いますが、頑張ってくださいね!

  12. ミモザ 2020年6月12日 9:21 AM

    初めまして。いつも楽しく読んでいます。オネエ様の文章は羽生選手や全てのフィギュアスケーターへの愛が満ちあふれていて好きです。筋の通った批判も辞さないところがまた、大好きです。川口悠子さんの発言はずれているなーと私も残念に思っていました。現役時代に応援していましたから。彼女の頑張りと美しい滑りは忘れません。彼女が人生をかけて作り上げた物への自負や経験から発する言葉も尊重したい。解説も私は好きです。個性的ですが。今回とその前の発言は、共感する部分と違うなと思う部分が半々でした。

    • オネエ 2020年6月13日 8:49 PM

      >ミモザ様

      ミモザさん、初めまして!
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      わたしにはもちろんお気に入りの選手がいますが、フィギュアスケートをブレずに頑張っているスケーター達は
      応援したい気持ちです。
      またいつでもどうぞお気軽にこのサロンにも遊びに来てくださいね!

  13. ちょび助 2020年6月12日 5:29 PM

    こんにちわ、オネエ様。
    川口さんはわかっていませんよね。羽生ファンは彼の好きなところは「だけじゃない」てこと。つまりアイドルのような顔だけでも、モデルのようなスタイルだけでも、その人間性だけでもないんです。でも根本にあるのは間違いなく彼のスケートが好きだってことだと思うんですよ。羽生結弦のスケートが好き。フィギュアスケーターの羽生結弦が好きなんです(少なくとも私は)。川口さんはザギちゃんやゆづのスケートをちゃんと見たことがあるんでしょうか?ちゃんと見たことがあるなら、彼らがただのアイドルスケーターなのか、ファンがなぜこれほど心を掴まれているのか簡単にわかるはずです。それにスポーツもファンやお客様を感動させたり楽しませたりするためのエンターテイメントであることは間違いなく、それを支えているのは評論家ではなく熱狂的なファンだということも彼女に言いたいです。

    • オネエ 2020年6月13日 8:57 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、こんばんは。
      わたしもユヅがブレない姿勢だったり、リンクの外での接し方や考え方、言葉のチョイス、
      そしてもちろんリンクの中での演技と、総合的に好きなので、
      一部分だけでファンと決めつけられるのは嫌ですね~。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.