スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリーナ・ザギトワ フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

なんで勝手に決めるのよ!五輪を目指すも現役引退も何も言ってないわ

皆様、おはようございます。

ずっと気になっていたのだけど、本人が五輪を目指すとも、現役生活を終えるとも一言も明言していないのに、

それありきで回りで、どんどん話が進んでいることが近頃とても多くて、本当にうんざりしているのよ。

どういうことなのか、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

勝負の世界に「譲る」は必要ないでしょ!選手のキャリアは自身が決めることよ

羽生結弦は次のオリンピックの前に引退するか、少なくともその場を辞退することを願っています。オリンピックに行くチャンスのある若いスケーターである、鍵山と佐藤にとって、羽生のせいで片方ひとりがチームから外れるのは残念です。

こちらSNSのTumblrに投稿されたコメントよ。

ちょっと待ちなさいよ、そもそも羽生結弦が北京五輪を目指すなんて、まだ一言も言ってないけれど!?

もし仮に出場する意思を表明したとしても、なぜ若手に五輪を譲る必要性があるの?

「競技」の世界において、そんな甘ったれたことってあたしはないと思っているわよ。

倒して、勝ち上がってなんぼのものでしょ? 譲ったところで、じゃあ世界で勝てるの?って話よ。

第一、羽生結弦自身が譲るだなんて考えをこれっぽっちも思ってないでしょう。

本人が五輪出場を明言していないのに、勝手に目指す前提で辞退しろだとかおかしいわよね。

勝負の世界って譲り合いですか!?

「わたしを潰すつもりで来てください」って某アイドルが昔言ってたけど、まさにそれよね。

ザギトワは現役生活を終了するでしょう。ワリエワが北京五輪金メダル最有力候補です。

誰もが正しい移籍をしたことを証明しようとします。プルシェンコの仕事に向かった人々は、最初は良くなるだけです。彼らが言うように、新しいほうきは新しい方法で掃除します。Tutberidzeに滞在した人は、滞在する正しい決定をしたことも証明します。そして、すべてが落ち着き、あるべき姿になります。同時に、エテリのグループでは、誰もがカミラ・ワリエワをサポートすることを忘れないでください。おそらく、彼女は2022年の北京ですでにすべての人を上回ることができるでしょう。

今は小さい14歳の子供です。さらに、その才能はもちろん信じられないほどです。ジャンプ、とても美しい。しかし、数年後に彼女に何が起こるか。多分彼女は17-18歳で彼女のキャリアを終わらせようとしているザギトワの運命を繰り返すでしょう。最高の場所で戦う準備ができていないことにザギトワが気づいた場合、彼女は間違いなく終了します。

※参照:cnopt

ロシアのペアコーチであるリュドミラ・ベルコヴァ氏がメディアのインタビュー。

ワリエワ推しなのはよくわかったけど、なぜ彼女が北京ですべての人を上回ると断言できるのかしら?

そしてなぜ本人が一言も明言していない、ザギトワの現役引退を引き合いに出すのか!?

選手のキャリアは自身が決めること。

それをザギトワと同じ運命をワリエワも辿るだなんて、なんでそんな無責任なことが言えるのかしら?

本人達が五輪やキャリアについて、何も言っていないのに仮定した話があまりにも最近多すぎて、うんざりよ。

黙って、温かく見守ることが重鎮コーチにはできないのかしら?こういう堅物に限って、人の話を全く聞かないのよね。

自分がすべて正しいと信じ込んでるんだから。

スポンサーリンク

今週の壁紙は、五輪2連覇のスーパースター羽生結弦の美しいグラフィックで!

平昌五輪、フリーの演技を終えた後の雄叫びを見ると、いつでもあの当時の感動が蘇ってくるわよね。

【2018平昌五輪フリー】

※YouTubeで見るからご覧になって頂戴ね

久々に当時の演技が見たくなったわ。

最後、必死に堪えたルッツ。

TV画面で思わず一緒に前のめりになってしまったほど(あたしも堪えたわ)、手に汗を握る演技だったわ。

それでは皆様、本日も良い一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アリーナ・ザギトワ, フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マロン 2020年8月6日 10:31 AM

    おはよう オネエ( ˆ꒳ˆ )

    大会に出る事、オリンピックに
    出る事、、、

    それは その実力がある人のみ!
    そして、その時のコンディションが良いか悪いでも決まるけど!

    誰かに何かを言われて決める事では無いよね!

    全ての選手が最高の演技をして、
    栄光を掴み取って貰いたいと思ってます。

    • オネエ 2020年8月12日 7:08 AM

      >マロン様

      マロン、おはよう~!
      そうだよね、自分が出るも出ないも決めることだし、
      五輪なんてごく限られた選手しか出れないのだから、周りにとやかく言われる必要なんてないよね。

  2. セデル 2020年8月6日 1:12 PM

    おネエ様。こんにちは。

    もう本当これ、私が一番嫌いな憶測。人の未来を赤の他人が勝手に決めるな!!!ですよ。
    北京に出る出ない、引退するしない、そんなの本人一度たりとも明言してないし周囲が決めることじゃないです。

    元々彼はジュニアからシニアに上がった頃、オリンピックは2回で十分とずーーーーっと言い張って来ました。人生設計通りに進んでいるとも。そこに僅かな狂いが生じたのであれば、怪我ですね。怪我の多さで本来もっと早く取得したであろうジャンプの種類も難度や精度も磨きたくても練習をセーブしつつ足の状態を見ながらの調整が必須になりました。

    しかし、アスリートに怪我はつきものです。常に怪我と背中合わせで皆、戦っています。
    強いて言うならば平均的にフィギュアは現役生活の短い競技です。特に女子はピークが10代と言われるほど。男子も筋肉の発達や体力面でも20〜23辺りが金メダル候補になる世界。

    採点競技故の、有利不利、謎得点多々つきものです。羽生選手もザギトワ選手もそういったものに苦しんだりしましたが、それを卓越したスケールのスケーターだと思ってます。
    自分の事は自分が一番よく分かってるし、他人に左右される事では無いです。彼等はしっかり自立しています。

    今、自分がどうするのか、何をしたいのか、勿論競技の幕引きさえしっかり考えてると思います。一流の人は。

    単に人気や観客、知名度で結局彼等の名前を使って金儲けしたいだけ。悪く言うのはただのアンチ。
    この2つです。
    正直ファンの気持ちを大切にしたいと思っても己の気持ちや判断を優先するはずです。個人的には体がボロボロになるまでやって欲しいとは思いません。少なからずはプロとしても演技を続けたいと思っているはずですので。

    怪我が落ち着いてもコロナ。練習もまともに積めるか分からず試合感は狂う。選手にとって凄く今は厳しい時です。時間を重ねることは年齢も上がっていきます。でも選手寿命は個々に違います。

    憶測で物を勝手に決めつけるのは嫌いですが、今のこのコロナ禍の中で悩んでいない選手は居ないと思います。それは一般人の私達も同じです。先のことはどうなるか今は世界中で誰も分からないのです。
    そんな時に余計に北京の前哨戦だのこの大会で引退だの勝手に話をしないで欲しいです。

    期待やプレッシャーが負担になり苦しいのは本当だと思います。でもだからこそ頑張らなくては、と期待に応えようとする姿さえ時々胸が痛くなります。ファンの期待の為でなく自分自身のため、自分がしたいことをして欲しいと。

    こういう見出しが出て期待するのは人の勝手ですが、個人的にはそういう発言はしたくないです。
    個人の気持ちが一番大事です。
    ファンならばこそ黙って見守って決断したことを支持して応援する、それが今の私達に出来る最善の応援だと私は信じてます。
    人と感性がズレてるので共感してくれる人は居ないと思いますが。なんとも悲しい報道ばかりで嘆きたくなります。

    • オネエ 2020年8月12日 7:11 AM

      >セデル様

      セデルさん、おはようございます。
      草太が今季は出場できる試合が限られてくるから、一戦を大切にしたいと言っていた言葉を
      思い出しました。
      選手達は今の状況をいかに乗り越えるか?という壁にあたっていると思いますし、私たちもですよね。
      そんな中で、自分の決断こそが道を切り開けるものだと信じ、周りの雑音は気にしないでほしいです。
      わたしはセデルさんのお言葉、とても伝わってきますし共感できますよ。

  3. てんこ盛りパフェ 2020年8月6日 3:52 PM

    「羽生のせいで片方ひとりがチームから外れるのは残念です」コレを書いたのはたたの一般人なのでしょうか?
    もしそうでしたら、取り上げる必要もないレベルの低い落書きですよね。もしくはアンチ?
    アスリートの世界が何であるのか、試合とは、勝負の世界とは何なのかを全く理解してないですし、羽生君だけでなく、鍵山君
    佐藤君、全てのアスリートを冒瀆してますって。
    幼稚園の発表会で、シンデレラか5人の出てくるお花畑脳でものごとを見たいなら、アスリートではなく、予定調和のドラマを見てれば良いんですよ。

    羽生君の16〜17才当時こそ、シニアが1番層が厚かった時期、1番下から実力で駆け上がって行ったじゃないですか。高橋、小塚、織田の三強以外にもダイス、無良、町田がいて、全員3〜9才年上でした。追い抜くから摩擦も大きく、様々な不当な扱いも受けました。
    でもね、いま先の見えないコロナ禍で、羽生結弦という稀有なアスリートがどう過ごして何処を目指すのかは、後に続く後輩たちにはとても心強い指標になってると思います。現役でいてくれるのは4Aのためでさすけど、運命の見えざる采配すら感じます。

    • オネエ 2020年8月12日 7:13 AM

      >てんこ盛りパフェ様

      パフェさん、おはようございます。
      競技の勝負の世界において、譲るという言葉はないと思っています。
      真剣勝負だからこそ、そこを勝ち抜いてこそですよね、パフェさんの仰られる通り、
      全てのアスリートを冒涜していますね。

  4. ふわ~っと♪ 2020年8月6日 4:50 PM

    競わずに譲り合うのはシルバーシートよ。
    コーチのインタビュー記事
    これは刺激的に加工しているかもです
    当人は、そうは言ってないというケースがよくありますしね!
    そう思う事に致しました! だって悲しすぎるもの。

    わたしは、今シーズンのお衣装を想像して夢に描いています。
    何色がいいかな~

    • オネエ 2020年8月12日 7:15 AM

      >ふわ~っと♪様

      まさにその通りですね!競技で譲るというのは、
      相手に対しても失礼なことですもの。
      もっぱら最近はロシア記事ばかりなのですが、如何せん自動翻訳なので
      ニュアンスが難しいですよね。わたしもお衣装のことを考えよう!

  5. YOKOO MITSUE 2020年8月6日 7:42 PM

    いつも適格なコメントをされていることに共感と尊敬をしております。オリンピックや引退に関して第三者が口を挟むものではありません。これは問題視しなければいけませんね。精神状態が異常で自己中心的な人が恥ずかしくもなく、堂々と言ってくることに恐ろしい社会が形成されるのではと危惧しています。私も指導者の端くれですので・・ ISU国際スケート連盟、日本スケート連盟等など・・・おかしな・闇社会が見えてきます。変えないと・・・・
     *ジャッチの件〜AI導入に大賛成です。これからも応援しています。

    • オネエ 2020年8月12日 7:18 AM

      >YOKOO MITSUE様

      はじめまして!嬉しいお言葉ありがとうございます。
      五輪、そして自身の進退に対して、周りがとやかく言ったり憶測で決めたりというのは
      問題視すべきことだとわたしも考えております。
      自分自身の決断を静かに聞き、それを尊重するのがあるべき姿だと。
      またいつでもコメントお待ちしていますね。

  6. バッハゆき 2020年8月6日 8:21 PM

    皆様ごきげんよう 私も是非お仲間にいれて頂きたく一筆啓上させてくださいましね。全く皆様のおっしゃった通り勝手に人の人生を決める権利なんて無いでしょう‼️何処からあんな考え方出て来るのか分からない‼️引き合いに、出された方にもとっても失礼極まり無いことだって何で分からないのでしょうか?ファンはただ信じて応援あるのみ又お邪魔させてくださいね✨

    • オネエ 2020年8月12日 7:20 AM

      >バッハゆき様

      バッハゆきさん、ようこそいらっしゃいました!
      ぜひご一緒に語れたら嬉しいです。
      自分の人生は誰でもない自分自身で決めるもの。
      その決断を信じ、応援することが一番であるとわたしは考えています!
      またいつでも遊びに来てくださいね。

  7. リン 2020年8月7日 4:13 AM

     なんという了見の狭い人でしょう。目をおおいたくなるほどお気の毒です。出どころは、傷をなめあって、なあなあまあまあのしがらみ根性丸出しの村社会の住人ですかね。弱肉強食の競争社会で実力主義の欧米人の感覚ではないですね。読んでいてアホかいなと思いましたよ。3枠あるので、ご親切にも心配されているお二人と羽生さんで数は合いますが。 真っ向勝負大好きで 世話上手な2連覇の大先輩と一緒だと心強くてよい結果に結び付く可能性だってあります。羽生結弦の価値は今や世界の常識。北京も次もラブコールを出しています。彼は、オリンピックの目玉ですよ。なんとしてもIOCはもちろん本当はISUだって出てほしいはず。オリンピック経済のためにも。彼が出る出ないでは全く盛り上がり方が違うのではないかしら。世界中が、彼を必要としているのです。日本では、認めたくない誰かが暗躍して圧かけていませんかね。そんな中で、御本人のお気持ちは、どうなるかわかりませんが。フィギュアの未来は深刻です。   アワードでの世界中の反応からも突きつけられたように実力も人気もとどまることを知らない羽生結弦と、伸び盛りの二人。  発信者が何をおそれているのかが、分かりやすいですよね。こんな卑怯なやり方しかできない段階で もう、勝負あり!!  もし、推しの選手が、いるとしたら、彼をも冒涜しています。こんな汚いやり方で推されたら、まともな人ならば、やる気になるはずはありません。

    • オネエ 2020年8月12日 7:22 AM

      >リン様

      選手の誰もが譲ってほしいなんて思っていないはずですよね。
      真剣勝負で勝ち上がってこそ、切符を勝ち取ることができるものですし、
      このような発想の持ち主はただ自分の欲求を満たしたいだけの為に、
      選手へ勝手にあてつけているだけです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.