スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

いつも嫌味ばかりの米記者が?オーサー氏が羽生結弦の現状を語る

皆様、おはようございます。

NBCスポーツに米記者フィリップ・ハーシュのオーサー&トレーシー電話インタビュー記事が出ていて、「羽生結弦は日本にいる」と。

オーサーが本当にハーシュ、NBCに答えたのかは知らないけど、ハーシュもいつも嫌味しか言わないんだから、

そこ触れる必要ないんじゃない?どこにいようと羽生結弦は自分のやるべきことができているに違いないもの。

スポンサーリンク

「日本スケート連盟は羽生結弦をNHK杯で必要とするかもしれない」

ブライアン・オーサーが羽生結弦、メドベージェワ、ブラウンのグランプリシリーズプランを明かす

「スケーターが戻ってくるとすぐに、一気に進むだろう...どこにいるかは分からない」とオーサーは水曜日に電話で言った。

2度の五輪王者の羽生結弦は日本に残っています。

「私たちは彼ら全員に戻って来てもらいたいけど、少なくとも8月21日までカナダへの渡航制限が実施されているので、彼らを受け入れるための承認を保証することはできないわ」トレーシーは電話で言った。 「現在、彼らはすべて自宅でトレーニングを行っているのよ。それで問題ないわよ。状況は一人一人異なるから。日本の連盟は日本でグランプリを行うためにユヅを必要とするかもしれません、そしてこの時点で彼はカナダに戻っているはずだから、日本に戻る検疫に直面するでしょう

オーサー氏はリモートセッションも行っており、離れている選手達はビデオも彼に送信しています。彼が見たことのない唯一のスケーターは羽生だ。

「彼が日本に戻ったとき、それは普通のことだ」とオーサーは言った。 「私は何も期待していませんでした。」

羽生が日本に滞在する期間は、日本とカナダの両方で渡航制限が緩和されているかによります。

「私はそれらすべてを取り戻したいと思っています、そして彼らは戻ってくる必要があります」とオーザーは言いました。 「しかし、二回も検疫に直面することは誰にとっても最善のことではありません。」

オーサーとウィルソンは、クリケットクラブでトレーニングするすべての外国人スケーターが、10月の最後の週末にオタワの9,500席のアリーナで予定されているスケートカナダに出場することを推奨しています。ウィルソンは、大会が無観客試合になれば、おそらく別の都市にあるより小さなリンクに移動されるのではないかと考えました。

参照:NBC sports

米記者フィリップ・ハーシュ氏のNBC記事によると、オーサー&トレーシー氏による電話インタビューでは、

羽生結弦は、現在日本にいると。

通常、トロントから離れている選手にはリモートセッションなどを行って指導しているが、

「ユヅとはしたことがない。でも日本に戻る時はいつも普通のことなので、何も期待していないよ」

いつものオーサー氏の語り口調と言えば、そうよね笑

この何も期待していないよの中には、

ユヅは自分の目の届かない場所にいても、しっかりと自分でやるべきことをトレーニングできているよという自負があるからじゃないかしら。

何も期待していないよと言いながら、彼に対しての信頼があるからこそだとあたしは受け取ったわ。

日本とカナダ、両国の渡航制限が解かれたら、ユヅはカナダに戻ると。

でも日本スケート連盟がNHK杯に彼を欲しがるのでは?その際にまた検疫があることも危惧しているわよね。

あたしは、カナダに戻れたのなら、移動の負担も少なく、日本のメディアにも執拗に追われる必要もないので、

初戦はぜひスケートカナダでと思っているけれども、

スケ連が言っている3つのシュミレーションはどのようなものなのか?

スケ連はグランプリシリーズ開催決定を受けて、早くもNHK杯について言及し、「チケット販売」という言葉を用いて、

観客ありきの考え方をしているんだなと言うのがよくわかるし、

そこには羽生結弦は絶対必要なんだなという目論見も伝わってくるのよね。

ぜひ、選手ファーストのシュミレーションで、負担を減らし、安全を最優先で派遣を決定して頂きたいわ。

こうは言っても、実際は無理でしょうね。スケ連は自分達の都合の良い時には利用して、肝心な時にメディアなどから選手を守ることを一切しない機関だからね。

それどころか、スケ連のトップの振る舞い見てると不安でしかないものね。

米記者ハーシュ氏も、なんでいつも嫌味ばかり垂れてるのに、羽生結弦をあえて記事にするのかしら?

自分推しのネイサンの事だけ書いていればいいじゃない。

どこで練習しようとも、コーチと離れていようとも、自分が目指す目標に向かって一切ブレずに進んでいるのが羽生結弦。

彼にとってそれは全く問題ではないと思うし、外野があれこれ詮索し、言う必要など全くないのよね。

スポンサーリンク

羽生結弦と一緒に一週間を振り返ってみましょう!

梅雨も明けて、連日猛暑が続くけれど、皆様体調は大丈夫かしら?

やっぱり体力をつけないと元気が出てこないということで、昨夜は四谷にある「STEAK THE FIRST」というお店で、

お肉を頂いてきたわ~。

どうしても暑いとバテ気味になるじゃない。でも元気の源はやっぱり肉にガッツくことよ笑

まだまだ暑い日が続くけれども、どうか皆様も健康第一で一緒に乗り切っていきましょうね。

それではどうか良い週末になりますように。いつもありがとうございます!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マロン 2020年8月8日 9:23 AM

    おはよう オネエ(*ˊᵕˋ*)♪

    今日も朝から暑い☀︎( *¯ㅿ¯*)

    いつも 思うのは 若い結弦くんは
    揺るがない思いをシッカリ持ってて、シッカリ前を向いて、
    変な大人に振り回されずに生きてる事が素晴らしいなって、、
    周りの大人たち(私を含め)
    シッカリ生きて行かなくちゃ!
    結弦くんを見習わなくちゃね!

    • オネエ 2020年8月12日 7:35 PM

      >マロン様

      マロン、こんばんは!
      毎日ホントに猛暑だよね。今日は局地的にゲリラ豪雨になったり、マロンの住まいの方は大丈夫?
      一切ブレずに真っ直ぐな羽生結弦を見習いたいよね!

  2. ちょび助 2020年8月8日 11:19 AM

    オネエ様、こんにちわ。
    美味しそうなお肉ですね〜、これくらい厚みのあるやつガツンといって元気をつけたい今日この頃ですよね。経済も回さないといけなし。でもオネエ様、くれぐれも感染予防を万全に、ご自愛くださいね。
    ハーシュの記事は自分は、話半分で聞いてます。選手を守ることを徹底しているオーサーが一ゆづの居場所をペラペラと喋るとはちょっと思い難いし、何も期待してないというよりは、何も心配していないということじゃないですかね。新プロは?氷上練習は?4Aは? ハーシュはきっとゆづがどこで何をしてるのか敵の行動が全く把握できないので不気味に感じているのかも?。くしくもネイサンがGPSの開催決定に対して思いを語った後、続けざまにこのツイートですから、(羽生出てこいや!お前のライバルはどんどん動いて発言してるぞ!て)まるで天の岩戸をこじ開けようとでもしてるんですかね(笑)。私はゆづを信じているので、その時が来れば当然姿を現すでしょうし、楽しみに待つのみです。

    • オネエ 2020年8月12日 7:36 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、お気遣いありがとうございます。
      細心の注意を払いながら、日々過ごしてはいますので、
      肉を糧に、パワーを付けていきたいです。
      ハーシュ氏にクリケのコーチ陣がベラベラ喋るとも思えないんですよね。

  3. agatha56 2020年8月8日 11:29 AM

    こんにちはオネェ様。
    私は、どうしたってハーシュ氏を好きになれません。ネイサンの記事だけ書いてりゃいいのに…
    羽生くんは何処に居ようと、しっかり自分と向き合っていると思います。心が強いし、支えとなってくれるご家族も居るから。
    でもNHK杯は…
    スケカナの方が望ましいと思います。日本のスケ連は会長からして信用出来ない。
    また私が気になるのはプログラム。新プロ報道があったけど、この状況では振り付けも儘ならないだろうし、どうなるのでしょう?

    • オネエ 2020年8月12日 7:45 PM

      >agatha56様

      agatha56さん、こんばんは!
      どうして好きでない選手のことを記事にしてばかりいるのでしょうね?
      そしてわたしもスケカナで出場してほしいと思っています。
      NHK杯ではスケ連や周りの大人達の都合に巻き込まれてしまわないかを危惧しています。

  4. リン 2020年8月8日 11:47 AM

     こんな非常事態(命にもかかわる)に、羽生さんが他国でしのぐはずはないと私は思っていました。愛する家族と共に祖国でこの困難な時を過ごすことを選ぶような気がしていました。しかし今は、コロナの脅威はあるものの日本も動き始め、そろそろトロントに帰ったのではないかなと、希望的な思いもありました。だって日本は・・・。不安要素満載で気持ちの悪い誹謗中傷的な書き込みも続き、明らかに羽生さんを心理的に追い詰めようと躍起になっている組織が暗躍しているようにとれます。 だから、彼は、日本にいたら、なにをされるのか、いやもう何をされているのか、ものすごく心配です。 しかし、入国規制の壁があるので移動も簡単ではないようで・・。
     感染リスクは、カナダの方が高いのでしょうか。お母様にとっても。  
     バッハさんの、日本のスポーツ界の嫌がらせに関する話し合いの電話や、あのオーサーの“羽生とだけ連絡とれてない”ともとれる発言。“いつもなので気にしてないけどね”と、言いつつ・・・今年は、コロナ禍でいつもとはちがう。 そして、二つの発信は同じタイミング。 オーサーが、今さら、羽生を囲い込んで利用するなよな。むしがいいだろうが。と、遠回しにくぎをさしただけならいいのですが。   なにか、起こっていませんよね。とにかく元気に安全に思うままの練習がてきていますようにと必死で祈る毎日です。 こんなにコロナで不安な中で、アワード後に もし何らかの形でも今年の姿で発信がないのは、らしくない気がするのよね。おねえさま!!!!! あとで、なあんた、よかった。と安心したいです。

    • リン 2020年8月8日 4:06 PM

      追 本当は、オーサーも心配しているのではないかしら。私には、いろんな意味での牽制球発言に聞こえます。ただ、ハーシュさん使うかな? まあ、羽生結弦を北米にとどめることは、北米にもメリットがありますよね。彼は、ネイサンおしだけど、もともとは、羽生が嫌いというわけではないのかな? わかりません。

      • オネエ 2020年8月12日 8:07 PM

        >リン様

        ハーシュ氏は明らかにアメリカ推しですね。
        まあそれは当然ですけど、わざわざ比較して嫌味ったらしく書くこともよくあるので、
        あまり信用してはいないです。

    • オネエ 2020年8月12日 7:56 PM

      >リン様

      リンさん、こんばんは。
      オーサーの発言もハーシュ氏の記事なので、どこまで信憑性があるかは
      わからないですよね。
      とにかくどこにいでも無事で、そしてしっかりと自信が定めた目標に向かって進んでいてくれていると信じています!

  5. まみ 2020年8月8日 11:49 AM

    オネエさま、こんにちは!

    フィギュア界の「期待してない」といえば安藤さんですね!
    ソチ前の特番で女子代表3人について聞かれ、「期待してない」にはリアルタイムで見ていて唖然としちゃいました(笑)
    後から「過度に期待するとプレッシャーになるから」って、それならもうちょっと言葉選べよってかんじでしたが、そうできないのも安藤さんらしいなと。
    オーサーさんのも、そんなかんじにとらえました。
    あれこれ言わなくても、きちんとできる子だと(*´∀`)

    そんなことより当時もっと衝撃だったのが、「櫻井翔&あらかーさんのソチ特番」みたいなタイトルだったのに、「大人の事情」で番組後半にはタイトルロールが2人そろって不在だったこと…(ㆀ˘・з・˘)
    あらかーさんの事情はよくわかりませんでしたが、たしか裏で嵐のレギュラー番組やってたと思います(笑)

    そんな平和な時がなんだかなつかしいですが、今は東京&北京が無事に開催されるのを祈るばかりです。

    • オネエ 2020年8月12日 7:58 PM

      >まみ様

      まみさん、こんばんは。
      期待していないという言葉だけを切り取ると、なんなんだ!って
      なりますけど、自身の経験も踏まえた上でのプレッシャーを与えない配慮だったのかもしれませんね。
      そのソチ特番は見ていないので、まみさんのコメントを拝読してびっくりしました!笑

  6. miyu 2020年8月8日 9:39 PM

    ハーシュさんはアメリカの記者なのだから、アメリカ代表のネイサン君に寄った記事が多いのも当然ではと思われます。
    そして記事が本当かどうかはわかりませんが、羽生君は日本人なのだから今日本のどこかで過ごしていたとしても別に不思議ではありません。状況を考えれば、やっぱり住み慣れた自国にいる方が安心できるのではないのでしょうか。カナダよりもどこよりも、日本の方が羽生君のファンも味方も多いのですから。

    • オネエ 2020年8月12日 8:15 PM

      >miyu様

      時折、嫌味ったらしく比較して羽生結弦の記事を書いたり、アワードの時も皮肉のような言葉に
      ネイサンだけの記事を書いていればいいのにと思うことがよくあります。
      日本では安心できる部分も確かに多いですよね、後は本人がカナダ、日本とどちらが居心地が良いのかということにも
      よると思います。

  7. ジゼル 2020年8月9日 6:43 AM

    非常時には日本にいる方が何があっても対応できるので(特に病院)驚きませんでしたが、、、
    うーーーん。今日本滞在の選手はエントリーをどうするべきか、悩みますね。
    カナダに帰るのに隔離2週間、今はいいとして試合行う時期に2週間氷に乗れないのはリスク高いですね。全日本にはとにかく帰らなければいけないし…
    コーチにじかに教わる環境と天秤にかけて、結局のところ本人の判断ですね。どちらがいいのかどうなるのかわかりませんが、本人が決めた事なら本人が納得できるはず。
    応援するだけですね。

    • オネエ 2020年8月14日 9:09 AM

      >ジゼル様

      海外拠点にしていると往復するだけで、今は1ヶ月の自己隔離が
      ありますから、オンシーズンは厳しいですよね。
      本人が一番の決断をしてスケ連がその考えを尊重して頂ければいいですね!

  8. あい 2020年8月9日 7:44 AM

    おはようございます。 隔離2週間って言うのは、国同士なんとかして欲しい気がします。水際対策ならまだしも、ここまで世界にコロナが拡がっている以上、PCR検査、検温位で何とかして欲しいものです。フィギュアに限らず色々な面で活動しづらいと思います。グランプリシリーズ、なんだかんだ言ってもテレビ観戦が楽しみです。羽生君もコロナに気を付けながら、比較的安全な日本で考えながら練習されている事と思います。でも、オーサー達と連絡を取ってないのは気になります。ブリアンもかな?コーチも人間、コーチを立てる、コミュニケーションの意味でも、たまには現状報告をすると、より可愛がられるのでは?と思います。

    • オネエ 2020年8月14日 9:11 AM

      >あい様

      あいさん、おはようございます。
      隔離期間がネックですよね。どこにいようとも前向きな練習はできていると思います。
      オーサーのインタビューの真意はわかりませんが、良い信頼関係がきちんと築けているからこその発言かなと。

  9. あい 2020年8月9日 2:23 PM

    訂正 現状方向→現状報告

    • オネエ 2020年8月14日 9:21 AM

      >あい様

      あいさん、遅くなり申し訳ございません!
      修正致しましたので、ご確認ください。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.