スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

更新日:

あまりに高すぎるわ!世界フィギュア現地発着会場送迎プランて何?

皆様、こんばんは!

JTBが来年スウェーデン・ストックホルムで開催予定の、

「世界フィギュアスケート選手権大会2021現地発着会場送迎プラン」の抽選申込を開始しているわよ。

でも待って!何かプラン名が気になるわ笑 現地発着会場送迎プランて一体なんなの!?

スポンサーリンク

あまりにも高額すぎる!中身はほぼ座席確保確約だけのJTBプラン!

世界フィギュアスケート選手権大会2021 現地発着会場送迎プラン

≪抽選申込受付期間≫
・抽選申込受付開始 2020年8月7日(金)15:00
・抽選申込受付終了 2020年8月11日(火)15:00

≪抽選結果発表・お支払い期間≫
2020年8月13日(木)15:00~2020年8月17日(月)15:00まで
※8月13日(木)15:00以降にメールにて抽選結果をご連絡いたします。

ツアーポイント

① 大会期間中(3/22-3/28)、現地集合場所~競技会場間の送迎バスを運行します(1日1往復)

<ルート>
ストックホルム中央駅付近~クラリオンホテルストックホルム付近~競技会場

<運航時間>1日1往復
(往路)各日開場時刻30分前到着
(復路)各日最終競技終了後
※運航時刻は大会詳細スケジュール決定後のご案内となります。

<集合場所>
ストックホルム中央駅付近
クラリオンホテルストックホルム付近

② 現地係員が大会期間中(3/22-3/28 送迎バス集合~送迎バス解散まで)ご案内します

③ 衛生対策キットのお渡し
マスク(1日1枚)、除菌シート1袋、フェイスシールド1個、携帯用ハンドジェル1個
※日本出発前にお客様のご自宅へ送付します。

④ 競技会場内にJTB送迎プラン利用者専用休憩スペースのご用意
JTB送迎プランにご参加のお客様専用の休憩スペースを会場内にご用意します
※休憩スペースは会場内に設置いたします。会場への入場には観戦券が必要です。

⑤ 観戦券(オプション販売)の購入権付き

旅行代金 \89,000円(おひとり様)

【ご旅行代金に含まれるもの】

*旅行日程に明示した専用車代
*現地係員費用
*試合会場内休憩スペース利用料金
*衛生対策キット

これらの費用は、お客様の都合により一部利用されなくても払い戻しいたしません。

【ご旅行代金に含まれないもの】

*観戦券代
*日本からストックホルム現地集合場所までの交通費
*行程表記載以外の交通費
*宿泊費
*飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料金その他個人利用による出費

世界フィギュアスケート選手権大会2021 ALL EVENT PREMIUM TICKET \320,000円

※JTBより一部引用

https://www.jtb.co.jp/sports/figure_world_2021/index.asp

えっ!?あたし思わず目を疑ってしまったわよ。

89,000円の旅行代金に、航空費、宿泊費、観戦チケット代などは一切含まれてないのよね。

さすがに全部込でこの価格もないだろうけど、

この旅行代金に含まれてるものって、

・JTB指定の現地集合場所から会場までの送迎バス(1日1往復のみ)

送迎バスのソーシャルディスタンスは大丈夫なの?なんで宿泊先からの送迎でないの!?

・現地係員による案内

そんなもんいらないわよ笑

・ 衛生対策キットのお渡し

そんなもん、自分で用意できるわよ笑 衛生対策キットなんぞ数百円のものでしょ。

・競技会場内にJTB送迎プラン利用者専用休憩スペースのご用意

このスペース、絶対しょぼいわよ笑 しかも密とかにならないの!?

・観戦券(オプション販売)の購入権付き

もうほぼここに尽きるわよね。このためだけの¥89,000円也。

ちょっとどのような座席位置になるのかを次に見ていきましょう。

スポンサーリンク

チケット観戦券の購入権だけのための89,000円てどうなのよ!?

出典:JTB

確かに良席ではあるけれど、会場のソーシャルディスタンス、座席間の間隔などはもう決まっているのかしら!?

集団免疫を獲得しようとしているスウェーデンが、きちんと間隔を空けて安全にっていう配慮があるとは到底思えないわ。

この原価ほぼ数百円で済んでしまう、「世界フィギュアスケート選手権大会2021現地発着会場送迎プラン」!

ホントに会場送迎するだけのプランだったわ笑

これに航空費、例えば羽田ーストックホルムのエコノミーで最安値往復12万前後。このご時世にぎゅうぎゅうのエコノミーも辛いわよね、、、

ホテル代最低1週間でも10万はくだらないわよね。飲食代その他もろもろもかかってくる。

それに加えてチケット観戦代通し券が320,000円!

4日間の競技+エキシビジョンでしょ!? 一日あたり約64,000円(公式練習除く)てどんだけ~!!!

ISUもここまで跳ね上がるチケット代に歯止めかけるとかないのかしらね?

それに加えて、ISUアワードなんて見たくないものもついてくるようだったら、どんだけ価値が下がるか、、、

また詳細など詳しくわかり次第追記していくわね。

現地観戦を考えてらっしゃる方はぜひ一度、慎重にご検討をよ!

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. まみ 2020年8月9日 7:39 PM

    オネエさま、こんばんは!

    ほんと、すごい「笑激」ですね。
    「チケット代」じゃなくて「購入権利」…。
    コロナの影響で旅行のキャンセルが相次いだなかで、苦肉の策ですかね?

    「購入権利」以外は少しでもメリットがあるように感じさせるために、むりくりセットになってる感がありますが、集合場所からガイドさんに連れられてバスで行くなんて、はとバスのモノマネパブとかホストクラブ体験コースを思い出しました…あれはあれで参加してみたい気もするのですが(笑)

    ストックホルムか〜。
    第1回夏季オリンピックの開催地ですよね!
    去年「いだてん」で観ました。
    東京と北京も無事に開催されるのを祈るのみです(*´ω`*)

    • オネエ 2020年8月14日 9:28 AM

      >まみ様

      まみさん、おはようございます。
      購入権利に、航空、宿、チケット代その他もろもろ入れたら、100万ちかく行くのでは!?
      入国が許可されても隔離などがあれば、その分早く現地入りしないといけませんし。
      このツアーの特典ってあってないようなものですね汗

  2. ドングリ 2020年8月10日 12:53 AM

    オネエ様
    草太の黒い瞳のチラ映像出ましたね♡♡♡チラだけでもう神プロの予感が!キレッキレでゾクゾクします。コリヤダ君風味♡これにクワド戻ってきたら、と思うと、ストックホルムへの道が見えてきますね。
    大手代理店の手には乗りません!自力で正々堂々と行きますよ!(それでも高いの分かってんのか?)

    • オネエ 2020年8月14日 9:29 AM

      >ドングリ様

      ドングリさ~~ん!
      黒い瞳見ましたよ!!!
      記事にも合宿の様子と草太のシーン入れました。
      キレッキレですが、決してわちゃわちゃしないところが凄いです!
      わたしも自力で行けたらと考えています。

  3. ジゼル 2020年8月10日 2:20 AM

    うわわわわ、ケタが一桁間違えてませんか?て感じですね汗
    目をこすりましたよ いや~、『高くて安心・信頼のJTB』といえどこれはボリすぎ!
    転売ヤーも(*_*)ビックリの合法的吊り上げっすね。
    これにつられてなめられてはいけませぬ。こういう価格を普通にさせてはなりませぬぞ、うぬぬぬぬ。
    いやいやちゃんと適正価格でいかにまごころのこもった素晴らしいサービスをしていくかが観光業界の腕の見せ所ですし汗、フィギュア界のためにもよろしくお願いしたいですわ。

    • リン 2020年8月10日 7:16 AM

       JTBって、なにか今まで羽生さんに支援でもしてましたかね。足元見てませんか? チケット代も、まるで戦後の闇市のお値段。大変な時ってわかるけれど。是非、飛行機は、ANAさん限定で!  それにしても、おねえさま、わたし、眠れません。イタリアの方のトリノファイナルのジャッジングの繊細な考察を見て・・・。あまりの酷さに・・・。素人目でもわかってはいましたが。 詳しく正確に知れば知るほど 本当に、良心のある人のしたことなのか と。裁判所にでも訴えたらどうでしょう。 日本のジャッジもお仲間ですね。いやあ、率先してますか? まさか、リードした? あの場での中国ファンの激しい怒りの表明が、うなづけます。  運営にも、ISU にもジャッジにも、なんらかの制裁があってしかるべきではないでしょうかね。 日本のスケレンにも関係者にも、メディアにも、怒りを通り越して救いようのない絶望感が襲ってきます。おまえらは、今まで何をしてきてくれたのか、まるで、時代劇の おまえも悪よのう。の悪役も顔負けじゃないですか。私は、若い頃はずーっと メディアって、強きをくじき弱きを助ける最後の砦と信じていました。最近は、全く違うってはっきりとわかりました。
       日本ではお仲間のしがらみなどが、全てなんですよね。 それだけを正義と信じることができる愚かで浅はかな人が多すぎます。お仲間が嫌ったら、ウルトラマンや月光仮面ですら悪の手先認識がさらっとできるのよね。 忖たくを、美徳と勘違いしてませんか?
       それにしても、今までアンチっぽい発信をしてきたかたが、急に羽生さん支持の発言をしてくれていますが、勇気をだしてくれたのでしょうか。なにか、気が咎めるようなことでもあったのでしょうか。それとも指示でもでたのでしょうか。海外の方の反応の影響でしょうか。心からの発言だと信じたいですね。

       今になって特に不可解なことは、なぜファイナル後にクリケットは抗議すらしなかったのかしら。こんなにひどいのに。専門家集団としてどうなんでしょうかね。愛弟子とちゃうんかい。もしや、なんか、北米連絡網から あらかじめこれがわかっていたから同行しなかったのでは? 羽生結弦の仕上がりが良すぎて・・・。板挟みがこわい。 その場にいて、なんのアクションもしなかったら ファンからなんと言われるかわかりませんからね。特に中国のファンは、オーサーに不信感をもっているそうですから。がんくびそろえて、保身第一ですか? クリケットも100%わからない。 選手にもコーチにも発言権がないままだから、やりたい放題、上の人の胸三寸。大国の思惑や、大きなバック例えばお金持ちだったり、財界にコネのある選手は、物凄く有利になるわよね。
       だからこそ、一点の曇りなく、ただフィギュアを愛し全てを捧げ、精進を重ね、自力で切り開いてきた選手のファンになったことが、今はただただ、誇らしいです。がー、
       私には、人を裁く資格なんてありませんが、このままで、いいはずはないですよね。
       JTB コロナのリスクで危険なツアーなのに、高過ぎくん。もしや、Go to travel 適用とか? 危険なスウェーデン大会に3枠かかってるってあんまりよね。そして、高額払えてなおかつ暇なのは、国藉問わず多分高齢者が多いんですがね。 有望な選手の未来も積み重ねた人的な遺産も一掃されて、不正忖たく無能ジャッジだけが、フェイスシールドで生き残るかもなんて、ああ、究極のマイナス思考ミステリーよ。help! もう、私 とびまくりよ。

      • オネエ 2020年8月14日 9:33 AM

        >リン様

        ジャッジの今までのおかしな採点が、スコア化されたデータを基に、
        一気に噴出してきましたよね。
        旧採点よりも個のジャッジがいかに逸脱しているかがわかります。
        https://skatingscores.com/
        こちらご参考までに!

    • オネエ 2020年8月14日 9:30 AM

      >ジゼル様

      感染対策セットなんて自分で用意できますし、
      現地の専用ラウンジってきっと、即席で作るしょぼいもので、
      そこに安全対策すら疑問ですよね~

  4. TonTon 2020年8月10日 9:07 AM

    スウェーデンは全てが高い。。。。
    とはいえ、購入「権利」に10万近い値段をつけるとは・・・。
    週刊誌やスポーツ紙が書き立てる「ユヅリスト」像に幻想を抱いていないかい?
    地上波のユヅリスト()だけ見てればいくらでも金出す、と勘違いするんでしょうね。
    みんな時間もお金も切り詰めて切り詰めて、それでも限られた現役時間だから、
    と応援続けているんだけど、そんなことも想像つかないのかな。。

    しかもスウェーデンってコロナ対策が日本と真逆だったでしょ。
    今ごろになって、嘘・捏造・プロパガンダ、の総合商社である朝日新聞(80年前は散々、日米開戦を煽ってくれたよのう。スターリンからの指示を受けて。)が、
    スウェーデン方式は誤解されてる、と詭弁レポだしてますが(失笑)、
    やっぱあれは「集団免疫獲得の為に年寄りを犠牲にした」といわれてたけどね、
    欧州でも。
    あのスウェーデン方式を「これだけの犠牲を許容できる社会」とエクストリーム養護してたけど、あれを日本が安倍総理指揮の下でやったら「人ゴ○シ」「老人見○し」「独裁」とか散々いわれてたでしょうね笑

    人口1023万(2019年段階)のスウェーデンで死者数はすでに5,763人。累積感染者数は8万2千人以上。
    最近になってやっと死者数が下降気味になったとはいえ、人口100万人に対する死者数が8.2人の日本に対し570.64人(2020/8/9現在・死亡者は主に老人)のスウェーデン。

    集団免疫獲得という方法は国内だけを見ればいいのかもしれないけど(よくないけど笑 向こうに暮らしていた日本人女性は妊娠中で、3密対策もマスクも指導しないスウェーデンに恐れをなして帰国したし)、対策が「感染自体を防ぎましょう」式の日本で行動を押さえて暮らしてた私たちが向こうに行って大丈夫ですかね?
    感染者数が比較的低かった田舎ならまだしも首都で開催ですよね?
    日本からドカドカ行って、ドボドボ感染して帰ってきたら無症状でも家族や職場でいろいろ言われそう。。。来年3月くらいじゃワクチン提供もまだでしょうし。

    海外JTBに以前勤めていた私にいわせれば、JTBだっていい加減笑
    お客さんが現地に着くまでホテルの予約がとれていないなんて、混んでる時期ならざらだし、サッカーの試合の観賞ツアーが中止になったのは、団体のお客さんを現地スタジアムに届ける直前までチケットがとれなくて、お客さんの席がバラバラになってしまい、
    試合後の帰路で安全にお客さんを届けるのが困難だったから。
    大型バスの中でキラキラした目をしたお客さんに、「席はどこらへんがとれました?」と聞かれ、「あ。私は個別の席は知らないんですぅ・・」と答えるしかなかったけど、そんときゃまだ一枚もとれてなくって、現地法人に雇われたやつがダフ屋も含め必死になってチケットをかき集めてた。

    日本だとJリーグみたいなオサレな名前が付けられ六本木でブイブイいわせることができるほどポジティブイメージなありますが、欧州(特にイギリス)では、非文化的、非知性的な労働者階級が支えるド貧乏人向けスポーツ。
    苛烈な人種差別用語も罵詈雑言も会話には必須で笑、応援しているチームが負けたら、
    手当たり次第にビール泡飛ばしながら怒鳴ったり、たまたま通りがかった小柄なアジア人を脅したり、暴力をふるうなんて、よくある話。
    昔実際あった話ですが、英・バーミンガムで行われたドイツチームとの試合で、現地チームが負けた腹いせで、現地ファンの一人がぶちキレて、試合後ロシア語を話していたロシア人をドイツ語と勘違いして撲殺しちゃった。

    そんななかで、オサレJリーグ感覚で「本場・おヨーロッパ」を期待するお客さんを数十名引き連れていくのは、欧州では超弱小旅行会社のJTBには荷が重すぎた。
    (JTBが「いいお客様」なのは日本国内だけ)

    そのような思い出があるので、JTBで現地試合観賞ツアーというとイヤ〜な予感しかしません笑
    しかし他の旅行会社はもっと悲惨。
    JTBは一応国内ではブランド力があるので、お客さんがギャーギャー騒げばそれなりに対応してくれるでしょう。
    適当な紅茶セットとかクッキーセットに通り一遍の詫び状つけて客を黙らすとか笑 (懐かしいわぁwww)
    しかし現地での試合観賞に対するお客さんの期待度に見合った内容にはならないんじゃないかなぁ、いずれにしても。

    世戦てネットでチケットとれないのかな??
    欧州ではそんな人気ないんだし、閑散期でしょうし、ホテルも航空券も自力でとれると思うんですけどね。

    • TonTon 2020年8月10日 10:32 AM

      ま、JTBディスりみたいになってしまいましたが、JTB側に立てばわからなくもないです。
      元々旅行会社は薄利多売。時折こういった高額ツアーで稼がない限り会社を存続させることはできません。(とはいえJTBは図体でか過ぎ)
      以前は新婚カップルにあてこんで、王族も泊まるような超高級ホテルに2〜3泊させてパリかミラノを組み合わせ、送迎はBMWにしてあげて紅茶セットつけて、というツアーを数十万/人で売ってそこそこ稼ぐということをしていましたが、物心ついた頃からデフレが続いた若いカップルのお財布のヒモが固い現在では無理でしょう。

      若い男に夢中になってるオバハンら相手なら高額ツアー売れるな、と判断する気持ちも、腹はたちますが分かります。
      このくらい売らせてくれよ〜〜、みたいな。

      そもそもロッテが悪い笑。 
      あのCM、バージョン違いのクリアファイルでおまけ商売。
      これで「私たちは彼を選手として応援してます!アイドル扱いしないで!」というのは無理というもの笑。

      現地係員は外せないと思いますよ。
      イギリスのように、日本側JTBが早くから「お客さんの単独ツアー(Free Individual Tour、略してFITといいます)で十分ね」と判断されるような国なら別ですが、日本人になじみのない大陸の国だと、ツアーを商品として売る限りは、万が一事故が起きた場合の補償問題を考えると、「現地係員+大型バスでの必要最低限の移動」、という形は絶対に外せないんじゃないかな。

      スウェーデンも、イスラム系の移民を大量に入れたことで毎日のように大小の爆破事件(主に地方や郊外ですが)やレ○プ事件は14倍にまで増えたそうなので、そういったリスクも考慮に入れて企画しているはずです。
      高額ツアーの販売には安全とセットでないとダメなんですよね。
      コロナは感染場所が特定しにくいですが、爆破事件に巻き込まれたら責任問題に簡単に発展しちゃいますからね。

      あと、スウェーデンの法律がどうなっているかわかりませんが、欧州も国によってはツアー金額が高くならざるを得ないケースがあります。
      イタリアだと(私が知る限り)、日本の旅行会社が日本人団体客を現地バス会社を雇って案内するときは、必ずイタリア人を一人雇わないといけなかったんです、バス運転手とは別に。
      これはイタリア人の仕事を外国人に奪わせないため。
      だからバスに乗ると、なーーにもしないイタリアのおばちゃんが置物のように座っている、ということが普通にありました。その分の人件費もツアー代金込みですからね。
      スウェーデンも似たような法律があるかもしれませんね。

      スウェーデンは乗り継ぎで立ち寄っただけですが、息を飲むほど物価が高かったw
      日本だと文庫本と比較されがちなペーパーバックもわら半紙みたいな紙でできているのに、空港内の書店で普通のミステリーが一冊2700円くらいだったかな。。
      レートにも左右されますが、あまりの金額に目が点になりました笑

      一定の物品やサービスに付加価値税が25%かかりますよね。
      ただし税率は、コンサートのチケットやスポーツイベントのチケット等や交通費には6%、宿泊費・レストランでの食事は12%、と細かく分かれています・・・が元々の金額が高いですからね笑
      医療費はもとより、義務教育から医大の大学院まで学費無料なだけあります。

      先ほど見たら、スウェーデンのサイトでチケットを8/25から販売するよ!
      (ただし通し券のみ。日別券は11月販売)とありました。

      ストックホルムの路線図もめっちゃシンプルで大阪ぽかったですし、自分で取ったほうが早く確実でしかも安いと思います。席も選べるし。
      サイトの英語もめっちゃシンプルで分かりやすかったですよ。

      • オネエ 2020年8月14日 9:37 AM

        >TonTon様

        スウェーデンの物価、特に食事が半端なく高いですよね。
        わたし以前ストックホルムに行ったときに、ランチでも2000円以上して、日本の倍でしたよ。
        付加価値税についても詳しくご説明頂き、ありがとうございます!
        公式サイトのFAQが更新されたので、朝の記事に書きました。路線図が大阪っぽいって笑

    • オネエ 2020年8月14日 9:35 AM

      >TonTon様

      TonTonさん、こんにちは!
      以前JTBに勤めてらしたのですね~。わたしも友人もJTB勤務がいますので、
      今回の件についていろいろと聞いてみたいと思います。
      おまけに航空、宿と含まないところからキャンセル返金を避ける狙いもありそうですよね。

  5. おばちゃん 2020年8月10日 10:52 PM

    ワールドを観に行く、開催の可能性と天秤にかけて…キツい、高い、危険…あと…
    英語力1択ですよね(^_^; 公式でチケット取って、エア、ホテル自分手配。
    JTBはまだいいとして、小さい代理店経由で諸々手配したらこのご時世だと最悪倒産もあり得ますから。
    ボッタクり旅行を回避しても、スエーデンは高いですよね…ハナから通しチケットの設定が高すぎるし、運良く1泊$200位でホテル取れるか?食事も売店だけで済まさない限り5万円位はないと、頑張っても7,80万円かかりそう…庶民には無理目(涙)

    フィギュアの収益の黒字分もフィギュアスケートの育成や環境整備に使うってんならわかるけど、日本はスピスケに回してるのが正直やんなっちゃってグレちゃう。

    • オネエ 2020年8月14日 9:47 AM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんにちは!
      TonTonさんのコメントで思い出しましたが、ここに高額な食費がかかってきます。
      スウェーデンは本当に食事の物価が高すぎます!
      そしてスケ連がスピスケに黒字を補填しているのも疑問です?なぜフィギュアに還元しないのか?

  6. ライトファン 2020年8月11日 12:37 AM

    この前、40万円手に入ったんですー。えーっと、10万円×4人なので…。お国がくれたあのお金。まだ手を付けてないのです。こーれーでー、参戦しよっかなー!!!ひっひっひ( *´艸`)って、思ってみたりしたけどー、足りない~~!全然!
    全て自力、なけなしの小遣い投入しても、無理ー!
    野外フェスで鍛えられているとは言え、3月のスウェーデンで野宿は無理よねー。もし、急にロックダウンされたら何ヵ月もテント生活。笑える~。゚(゚^Д^゚)゚。

    完全に諦め。う~ん!無念!

    • オネエ 2020年8月14日 9:49 AM

      >ライトファン様

      ライトファンさん、こんにちは。
      今後どうなっていくかはわかりませんが、
      先が確実でないところに高額をかけて危険を顧みずに行くよりは
      TVで観戦でもいいのかな?と感じることもあります。少しでも近くで演技を見たい気持ちは強いのですが、
      いずれにせよもし参加するのであれば、個人手配にしようかなと。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.