スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

何なのよ高すぎだわ!世界フィギュアのチケット代金がショー化へ

皆様、おはようございます!

世界フィギュア2021ストックホルム公式サイトで、通し券のチケット代金の発表があったわよ。

現時点では座席数を抑えての販売になるそうだけど、今後は状況に応じてさらに増やしていく可能性も残しているわ。

先日JTBが募集していた「現地発着会場送迎プラン」と比較しながら、価格が適正かどうかを一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

高すぎるわよ!

ソーシャルディスタンスについて

現在の状況とソーシャルディスタンスの要件により、販売されるチケットの数は制限されます。 全イベントチケットの約半分が発売されます。残念ながらプレミアムチケットとゴールドチケットは少なくなります。 さらに多くのチケットをリリースできるようになれば、アップグレードできる機会があります。 チケットのアップグレードに関心がある場合は、このウェブサイトで間もなく公開するフォームに記入して、ウェイティングリストに追加することができます。 ゴールドからプレミアム、シルバーからゴールドへのアップグレードのみが可能です。

通し券について

すべてのイベントチケットパッケージには、すべての大会とエキシビジョンガラ、および公式練習(エキシビジョンを除く)が含まれます。

ファンは、全イベントチケットパッケージの6つのカテゴリから選択できます。 カテゴリは2つの異なるレベルにあります。 レベル1にはプレミアム、ゴールド、シルバー、レベル2にはブロンズ、グリーン、ピンクがあります。

プレミアム席について

プレミアムセクションがあります。 このセクションには、最高の席、プレミアムチケットホルダー専用の入り口、お土産プログラム、チャンピオンシップピン、特別ブランドのプレミアムブランケットなどが含まれた楽しいバッグが含まれます。

出典・参照:STOCKHOLM2021

まず、そもそもの疑問なんだけど、

なんで全イベントのチケット半分を販売します!と謳っておきながら、今後販売数を増やした場合、プレミアム、ゴールドへのアップグレードのみが可能なわけ!?

それって、要は高い座席だけでも全部埋めて、高額で売り切ってしまおうという魂胆が見え見えじゃない!

全種類の座席を均等に増やすことはしないのね。あくまで高額な座席だけを、優先的に販売しちゃおうってことでしょ。

これプレミアム、ゴールドの座席は「密」になること間違いなしだわ。

おまけにプレミアム席には特典をつけるのね、もうやってることライブコンサートと同じね笑

気になる座席の価格表をまとめてみたので、見てみましょう。

【Level1】

プレミアム 195,002円
ゴールド 152,345円
シルバー 120,657円

【Level2】

ブロンズ 109,689円
グリーン 67,032円
ホワイト 40,219円

※8月19日現在のレートを基に、スウェーデンの通貨クローナ(SEK)から日本円へ換算

予約手数料として、チケット代とは別に約975円(80SEK)がかかるそうよ。なんの手数料よね笑

価格を見ると、プレミアムとゴールドが群を抜いて高額になっているわよね。

座席表の色分けで、ジャッジ席の後ろなどのグレー色の部分はどのカテゴリーなの?招待席や関係者席に充てるのかしら?

シルバー席というカテゴリーは青色になっているからね。

JTBが公開している座席表の方がもっとわかりやすくて、

出典:JTB

プレミアム席は、JTBが公開している座席表を見た方がわかりやすいわよね。

ジャッジ席の向かい側、恐らく前6列ぐらいまでがプレミアム席なんじゃないかしら。

これは仕方のないことだけど、いつも会場観戦の時に思うのだけど、

プレミアム席が仮に6列目までとして、ゴールド席は7列目からになるわけでしょ?

この1列の「差」が約43,000円ってどんだけ~!笑 プレミアムブランケット頂いても嬉しくないわよ。

少し話が逸れてしまったわね、、、

JTBが販売していた、中身すっからかんの「座席確保プラン」!じゃなくて、正しくは「現地発着会場送迎プラン」。

この座席表を見る限り、JTBが確保しているのはプレミアム席の2・3列目。

この座席に座る為の確保代金89,000円に、JTBが抱き合わせで販売しているプレミアムチケット通し券320,000円、

計409,000円が、公式サイトで販売しているプレミアム席通し券、195,000円と全く同じということよ!その差、214,000円!あんた、どんだけぼったくりなの!?

実際に、JTBは公式チケット価格よりも安い価格で仕入れていると思われ、、、

アマチュア競技の観戦チケットですよね!?

公式もプレミアム席を海外アーティストのプレミアム席と同じ感覚で販売して、便乗しているJTBはあり得ない金額を上乗せしてくるし。

(マライアキャリーが昨年日本でライブした時のプレミアム席が100,000円だったけど、マライアと一緒にツーショット撮影も含めての値段だったわよ!)

なんだか主催者もISUもスケ連もだけどさ、皆、今のフィギュア人気に乗っかりすぎじゃない!?

今だけ回収しとけばいいっていう利益至上主義な考え。そこに本当に選手や観客の安全だとか、フィギュアの今後とか、そんなことちゃんと考えてるのかしら?って思っちゃうわよ。

すべての座種を均等に徐々に増やすならまだわかるけど、もうプレミアムとゴールドだけ売り切ってやる!って根性しか見えないわよ。

今回の公式の販売価格だけど、

もしアリがISUアワードを開催しようとしていたのなら、もっと高くなっていた可能性もあるわよね。

サーカスやシンガー呼んだりだものね。そりゃ自分の「Art on Ice」のプロモーションの為だもの、お金かかるでしょうし。

なんだか、世界フィギュアというアマチュア競技の大会が、チケット代金からもショー化しようとしているわ。

スポンサーリンク

「羽生結弦~シニアデビューから10シーズンの軌跡~ 」が9月8日発売!

9月8日発売!

別冊フィギュアスケート通信DX 羽生結弦~シニアデビューから10シーズンの軌跡~ (メディアックスMOOK)

【内容紹介】

公認大会で史上初となる4回転ループに成功、オリンピック2連覇、世界歴代最高得点の歴史的記録保持者であるなど、スポーツ界において数々の伝説を残す羽生結弦選手。その進化は今もなお止まらず、2019-2020シーズンからは4回転アクセルの次に難しい4回転ルッツをプログラムに組み込み、より高難易度なプログラムに挑戦し続けています。
そんな羽生結弦選手ですが、シニア選手としてデビューしてから今年で10シーズン目を迎えました。その記念として、これまでの歩みを振り返る特別号を出版したいと思い企画しました。デビュー戦であるNHK杯2010から歴史的快挙を成し遂げた四大陸選手権2020まで、たっぷりの写真で当時の感動が甦る特別号です。

↓ご予約はこちらよ↓

こちら羽生結弦の10年間の軌跡ということで、楽しみよね。

特別号ということで、羽生結弦尽くしでの内容になりそうよ。

皆様、昨日行われたロシアジュニアテストスケート、そしてロシアスケ連が発表した今季ロシア選手権出場の為の条件などを

別記事で現在まとめているので、また本日中に更新していくわね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひ!!!

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第6位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. セデル 2020年8月19日 8:26 AM

    おネエ様、おはようございます。

    もうフィギュアを取り巻く全てのものがスポーツでなくショービジネスです。
    皆、金の亡者。アスリートファーストの欠片も感じないです。

    コロナになっても平気な金持ちだけの至福の様に感じます。
    感染対策講じるなら、前列の席は2〜3列リンクから空席にして最前列は5列目位からにして欲しいですね。

    ここまでくると。選手には試合をなるべくして欲しい。大会は開催可能ならして欲しい。
    但し、全ての大会を無観客にする。コロナ禍での共通ルールにして欲しいです。

    選手だけじゃない、コーチやスタッフ、観客の命まで軽く扱われてる様にしか思えません。
    渡航だけでも十分リスクあります。
    コロナとは年単位で共存が必要だと思うので。

    無観客でも収入を得る方法は幾らでもあると思います。通常枚数のチケット販売収入が見込めないとしてもこんな格差のあるぼったくり商法は呆れてものが言えません。
    おネエ様の言うとおり、アマチュアのスポーツ競技大会とは思えませんね。
    JOもどうするつもりなんでしょう?

    • オネエ 2020年8月20日 5:46 PM

      >セデル様

      セデルさん、こんばんは。
      あまりにも高額すぎて、アマチュア競技の範疇を超えていますよね。
      いくら座席数を減らすからといって、ここまで高額に吊り上げるのには違和感しかないですし、
      もし後から増席しても、プレミアム、ゴールドといった高額席を増やしますという
      主催者側のアナウンスにドン引きしました。

  2. めいと 2020年8月19日 2:28 PM

    差額でもう一枚公式のプレミアム通し券買えちゃうじゃないのーー!!とんでもないぼったくりね!10枚売れたら充分元は取れそうな…えげつないわ!今の状況がいきなり改善することはなさそうですし、相手は感染症ですからね…どんなにお金のある方でも二の足を踏むのではないかしら?公式の価格設定も二度見するお値段よね。いつだったかしら、サウナ付き観戦券が10万か20万で売り出されて話題になった気がしますが、サウナなしでその値段かーい!おみやげのプレミアムブランケットはクリッパンの特製スケート靴柄なんでしょうか…?それにしても高すぎよね。
    羽生くんのシニア10シーズン目も二度見したわ。もうそんなに経つのね…。ケガで欠場することはあっても、シーズン通して休んだことないって、すごいことよね。同じ時代にリアタイで見れる喜びをしみじみ噛みしめてます…

    • リン 2020年8月19日 5:53 PM

       おねえさま、おかしいですよね。常軌を逸しています。あまりの異常さに選手たちはどう思っているのでしょうか。ファンを食い物にしている非道な運営の傘下にいるのって本当にいやでしょうね。 だって自分の所属している組織や舵取りをしている方々の人間性に誇りを持てませんからね。   羽生選手、ただ、とにかく安全第一で、頑張って! 1に健康、2に健康、3.4がとんで5に4A達成! 今の私のモチベーションは、それのみです。焦らずに待っています。

      • オネエ 2020年8月22日 7:28 AM

        >リン様

        リンさん、おはようございます!
        あまりに高額すぎますよね。びっくりしました。
        4A達成、必ずや有言実行してくれると信じましょう!

    • オネエ 2020年8月20日 5:48 PM

      >めいと様

      めいとさん、こんばんは!
      そうなんですよ、差額でもう一枚プレミアム席を買えてしまいます。
      間引くことでさらに割高にしている感がありますが、
      コンサートではないんだし、プレミアム席になんでもかんでも特典つければいいってわけじゃないですよね。

  3. ゆきっちょ 2020年8月19日 2:35 PM

    12年の仏ニース大会からチケット代金が毎年のように上がるな~。
    知人の仏人スケヲタなんてニースの時、当初は通し券購入予定だったのが
    値上がりのせいで、どうしても見たい男子の試合だけ買ったよ・・・とため息まじりに
    嘆いてましたよ。

    ヨーロッパはEU通貨統合してから物価が上がる一方でキチキチにお財布を切り詰めてる人が殆どなのに、開催国は自国のファンを無視して日本人の足元を見た価格設定にムキ―っ!

    日本国内の試合も日スケ連も羽生がいる内にできるだけ内部留保したいという思惑が
    どうしても透けて見えるんですよね
    だったらフィギュアもエリートアカデミーを作れよ~。
    野球と相撲のソーシャルディスタンスを見てチケ売る気なんでしょう。
    大阪N杯だって帰りの地下鉄門真南駅のカオスっぷりや、長野はビッグハットからJR駅間の
    シャトルバスを通常どおりギューギュー詰めにするつもりなのか?
    会場の外側で起きたクラスターに関しては一切関係ありませ~ん!って逃げるつもり?

    結弦くんの五輪連覇で更にチケ倍率が上がる一方で、会場外のボード持ちの数が倍増している現状で
    座席を制限して販売すると混乱に拍車がかかるので、個人的には無観客にしていただきたいです。

    規制を緩めれば感染者が増える、出歩けば感染者が増える事は実証済みなので
    気温と湿度が下がれば更にリスクが上がります。

    • オネエ 2020年8月20日 5:52 PM

      >ゆきっちょ様

      ゆきっちょさん、こんばんは!
      チケット代年々上がって来ていますよね。毎年会場には行きたいと思っているので、
      実感しています。
      確かに座席数を限定するとさらに、プレミア感が出て高額転売にも繋がりかねないですよね。
      昨年のさいたま世界フィギュアでは身分証の確認ありませんでしたから、
      誰でも入れたのが現状でした。きちんと徹底したチェックをしていかないと、
      混乱がいろいろなところで起きますよね。

  4. ライトファン 2020年8月20日 3:02 PM

    こんにちは!オネエサマ、サロンの皆様!
    フィギュアニュースが毎日更新されまくりですねえ(^_^;)

    私は超個人的なことですみませんが、しばらく某県某所にある会社の保養所でのんびりしてましたー!毎日シュノーケリングしてたのですが、魚は人が思うより好奇心旺盛で、じっとしているといろいろな魚が何してるのー?って見に来るんですよ~(^^)かわいいー(´・∀・)

    夏はダイビングとレイブ、冬はこたつ、ミカン、フィギュアのライトファンですー!

    実は来年、少しキリの良い年齢になるので、ご褒美でワールド行きたいー!(元々ご褒美一人旅は行くと決めていたので、あと、お国から頂いたお金もあるしー)って、思いはじめたけど、やっぱり、なんか…、ぼったくり感が凄くて残念で、あと、やっぱり、コロナの状況が不透明なのでー、私はさすがに、諦めました(;´Д⊂)

    この集金がまた、フィギュアスケート界に凄く良い形で還元されるならまだしも、そう感じられないのもまた良くないですよねー。やることがほとんどスケーターやファンが純粋に望んでいる方向とも違う気がするし。

    スポーツではない情報で申し訳ありませんが、やはり、他のエンタメなどでは、すぐに延期、中止を決め、有料の配信に切り替えているところが、多いですね。世界的な大きな音楽フェスは2021年まで配信と決定しているところも多いです。
    スケートは密封空間になりがちなるし世界からファンが集まるので、サクサク環境を整えて、早めに切り替えた方が良かったのかな?とも思ってしまいます。スケートショーも競技会もね。

    因みに世界的なヨーロッパ系のテクノのイベントで、コロナの抗体を持った人が、治療薬の為に献血をした証明を見せれば、コロナ明けに使える無料券を渡す、といった試みもしているのですよー!もちろん今年はそのイベントは中止です。元罹患者が多いヨーロッパならではの試みですが、ISUも本部はスイスの割にはかなり方向性が違うのね~と感じてしまいます。

    • オネエ 2020年8月22日 7:45 AM

      >ライトファン様

      ライトファンさん、おはようございます。
      なんとシュノーケリングされていたのですね、素敵です!
      魚が何してるの?って見に来るだなんてキュンキュンしますね。
      テクノイベントの件での試みは興味深いですよね。
      何事も柔軟性と早めの決断が大事ですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.