スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナ・シェルバコワ カロリーナ・コストナー フィギュアスケート

投稿日:

お願い戻ってきて!コストナーが現役復帰の可能性について語る!

皆様、こんばんは!

来週末開催予定のロシアカップ第3戦ソチ大会が、観客なしで開催されることがロシアスケート連盟より発表されたわよ。

ようやく今の感染状況に対する危機感が芽生えたのか?もしくは会場となるトレーニングリンクが収容200名だからなのか?

そして怪我の治療に専念しているイタリアのレジェンド、コストナーが現役復帰の可能性についてコメントしたわ!

スポンサーリンク

「ロシアカップ第3戦は無観客試合で開催」とスケート連盟が発表

ロシアカップの第3ステージは、観客なしで開催されます。ロシアスケート連盟のゼネラルディレクター、アレクサンダー・コーガン氏からこのことを知らされました。

大会は10月23日から27日までソチのアイスバーグアリーナ隣のトレーニングリンクで開催されます。

「観客はトーナメントに参加できません」とコーガンは語った。

シズランでのロシアカップの第1ステージは、限られた数の観客(アリーナの収容人数の50%)で開催されました。モスクワでのシーズンの第2ステージでは、観客は土曜日と日曜日の公演のみが許可されました。

※参照:TASS通信

ロシアスケ連はようやく、今の危機的状況に気付いたのかしら?

それとも今回の会場が200名程度収容のトレーニングリンクでの開催だから単に無観客と判断したのかしら!?

このあと開催予定の第5戦はモスクワでまた15,000人収容のメガスポルトだから、きっとここでは観客を入れてやりそうよね。

選手達が安心して競技に集中できる環境作りをしてほしいわね!

ここで第3戦にエントリーしている注目選手を見ていきましょう。

いよいよミーシン門下生が一気に参戦するわよ。

女子はミーシン門下生VSシェルバコワの構図ね笑

【ロシアカップ第3戦にエントリーの注目選手】

アンナ・シェルバコワ

シーズン序盤から完成度の高い演技を見せているけれど、4ルッツは今回投入してくるかしらね?

エロス

姐さんはピークの持って行き方をよくわかっているものね。

まずは3Aの調子を取り戻すことを目指しているんじゃないかしら?

カルーセル麻紀

一気にジャングルの奥地に来た感が笑

サモ江はテストスケートで発熱がありながらも、ショートに参加したでしょ!?

体調は大丈夫なのかしら?連盟はきちんと検温ぐらいはして、参加判断基準をしっかりとしてほしいわよね。

男子:コリヤダ、アリエフ、モザリョフ

なんと言っても注目はコリヤダよね。テストスケートに引き続き、素晴らしい演技を見せてほしいし、

ジャンプ構成も上げてきそうよね。

怪我から復帰のアリエフ、そしてジュニアから勢いよく上がってきたモザリョフにも優勝の可能性があるわよね。

こちらはプルシェンコアカデミー新リンクの建設中のものかしらね。

撮影はマレフィセント・ヤナっぽいわよわよ笑

プルシェンコが自身の誕生日11月3日までにとSNSでコメントしていることから、完成までもうあと3週間残すばかりね。

スター選手を多く抱えるようになって、何のトラブルもなく練習環境が整うといいわよね~

スポンサーリンク

「まずは怪我から100%回復したい」コストナーが現役復帰の可能性について語る!

イタリアのスポーツ出版物であるラガゼッタデロスポーツは、2012年の世界と5度のヨーロッパチャンピオンであるカロリーナ・コストナーとの会話についての短い記事を発表しました。最も記憶に残るキャリア経験について話し、そして将来の計画について慎重に言及しました。

コストナーはアイススケートを芸術の一形態として説明しました。彼女はそれを自分自身の表現と呼びました。良いことも悪いことも。コストナーは彼女の初期の頃を思い出し、次のように述べています。「背が高くて細いので、体格が適切でないとよく耳にしました。しかし、それは私には関係ありませんでした。私は常に不可能に到達しようとする私の自然な素因を受け入れてきました。そして、それは今日の社会で何よりも適用されるべき真言です。」

彼女のキャリアのハイライトを見て、4回のオリンピック選手は当然のことながらロシアでの大会を彼女の最高の瞬間の1つと考えました。 「最高の瞬間は、おそらくソチでの2014年のオリンピック銅メダルに関連しています。ロシアの聴衆は少し偏見がありましたが、私は彼らとつながりました。短くて自由な時間の咆哮を覚えています。スカラステージでアレッサンドラフェリのように感じました。」コストナーは次のように付け加えました。「私たちのようなスポーツは完全に客観的ではありません。審査員だけでなく、一般の方も参加しています。チケットを買うためにお金を貯めた人、そして会いに来てくれた人のために。公演後、少なくとも一人を幸せにし、帰宅できれば、私の仕事は完了です。」

33歳のコストナーは2018年に最後に出場し、2月の冬季オリンピックで5位、3月の世界選手権で4位に終わりました。それ以来、彼女は怪我(左腰の痛みと脚の筋肉の炎症)に取り組んできましたが、引退を発表していません。 Kostner氏は、将来について次のように述べています。「実行したいプロジェクトはたくさんありますが、それらはすべて氷に戻ることに関連しています。私はそれが競争である可能性を排除しません。でも、股関節手術などの怪我から回復したばかりなので、まずは100%回復したいです。そうすれば、私がどのような決定を下すかが明確になります。」

コストナーは、世界選手権で長年にわたって6個のメダルを獲得し、ヨーロッパ選手権で記録的な11個のメダルを獲得し、9回のイタリア国内チャンピオンです。

※参照:The Skating Timeshttps://theskatingtimes.com/2020/10/13/carolina-kostner-told-italian-media-not-to-count-out-a-return/

まだまだ現役選手として見ていたいコストナー。

今のジャンプ偏重時代に、フィギュアの芸術性とはなにか?そして年齢と共に変化し、深みを増していく表現力。その過程を見れる幸せをまだまだ味わっていきたいのよね。

【2014年ソチフリー】

※YouTubeでご覧下さいまし

コストナーのボレロ!こんなにも大人の女性の魅力たっぷりで、投げキスの部分は、今でもはっきり覚えているわ。

お願い、戻ってきて!!!

まずは怪我が良くなることを祈っているわ。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して下さることや応援のお気持ちを

ぜひ、下のブログランキングバナー2つをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村

-アンナ・シェルバコワ, カロリーナ・コストナー, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. おばちゃん 2020年10月15日 10:22 PM

    オネエさま こんばんは☆
    ロシア3戦目無観客はホッとします、観たい気持ちとスケーターも関係者も無事で〜と毎回ヒヤヒヤですものね。
    カナダの中止はやむを得ないと思いますが、宮原ちゃんは全日本前帰国かしら?こうなると各 G P1位と得点順のファイナルは成り立たないですね。

    コストナー♡もう自分にとってはフィギュアスケートのミューズ、背も高いし表情豊かでハートがある素敵な選手。でも、速くて伸びて綺麗なスケーティング!
    年齢や怪我を思えば現役を続けてきたのは奇跡ですね。
    海外のアイスショー?かなんかで見たピア二ストと「月の光」コラボもホント素敵でした。
    ゆったり物憂げな滑りから軽やかなステップ、やっぱにくいほど上手いのよ〜♪

    • オネエ 2020年10月17日 9:20 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは。
      ロシアカップは無観客が決まり、ホッとしました。
      バーチャルで声援を送れるシステムにするそうですよ、詳細はまた後日ブログに書きますね。
      もうグランプリの順位や得点でファイナルを決めることができなくなりましたよね。
      来季の四大陸を天津市から北京にしてテストスケートの代わりにできないのでしょうかね?

  2. ブシャール結節痛 2020年10月16日 6:18 PM

    いつも楽しく読ませて頂いてます。
    コストナー素敵ですよね!何と言っても性格が良さそう!過去の何かの本で(田村明子さんあたり)自分は競争に向かないと言っていた記憶があります。サラマイヤーが最後の大会で優勝した時のコストナー&キーラコルピら3人の姿はホント素敵でしたよね〜。

    • オネエ 2020年10月17日 9:25 PM

      >ブシャール結節痛様

      はじめまして、いつもブログをご覧下さり、本当にありがとうございます。
      とても嬉しいです!!!
      コストナー本当に性格が良いですよね。以前真央がお母様の危篤状態でファイナルを
      急遽欠場し、帰国した際にも号泣し、なんで!?と寄り添ってくださったのを思い出しました。
      サラマイヤー、キーラコルピ!懐かしいメンバーが出てきましたね!
      わたしも大好きでした。いつか特集しますね!

  3. fujino 2020年10月17日 4:21 PM

    ロシアカップ第3戦の展望ありがとうございます!無観客試合でホッとしました。
    ミーシン教授のインタビューによると、ミーシン組はソチの現地入りを前に合宿地へ着いたそうです。選手たち(リーザ、サモ江、グリャコワ、コリヤダ君、セメネンコ、ルトフリン)はコロナの検査に合格。サモ江はテススケの発熱以来ずっと心配していたので、本当に安心しました。ミーシン組は(公的機関からの?)結果報告を待っていて自主隔離中、まだトレーニングを始めていないそうです(記事掲載の15日時点)。
    https://rsport.ria.ru/20201015/mishin-1579940728.html
    いつから練習を始められるのか、記事から2日経過してますのでもう練習できていればいいですが。ウィズコロナ時の選手たちの苦労は計り知れませんね…

    リーザはSPの女神様のような衣装がテススケで不評を買い、変更するんですよね。何故なの??すっごく神々しくて綺麗なのに!たった1度しか拝めないなんて…涙。リーザはシーズン後半に向けてでいいので、3Aが戻り、4Tを投入できればいいなと思います。
    サモ江のFSの衣装はサンクトのテススケ写真で見たので、SPが楽しみで。額から鼻にかけて白い点が並ぶあのメイクもサモ江らしくていいし。あらやだ、ほとんど衣装の話しかしてない笑。
    コリヤダ君はワガノワのツィスカリーゼ校長と面会して、FSのテーマのヌレエフのことやバレエの神髄もご教示いただいたでしょうから(羨ましいぞ)、最終的にどのように進化して洗練されるのか、ワクワクで仕方ありません。これがコリヤダ君のブレイクスルーのプロになると信じてます。テススケで結構成し遂げちゃいましたけど。できれば北京五輪でこのプロ見たい!(気が早い!)
    プルシェンコの建設中のリンクの画像は、日本の感覚ならあと3週間で完成はまずありえませんね笑。ロシアのリンク数は日本と桁違いですから、短い工期で建設するノウハウが違うのかしら。日本は夏が暑いから、その辺どうしても建設費が嵩みますよね(シチズンリンク閉鎖などなど)。最後にコストナー、待ってます!

    • fujino 2020年10月17日 6:59 PM

      急に思い出したのですが、サモ江のSPの衣装はロシア代表テススケの舞台裏のような動画に出てきたアレですかね?(13分26秒あたり)。あれ練習着ならイカしてますわ

      • オネエ 2020年10月18日 7:21 AM

        >fujino様

        これは!!!
        新衣装っぽいですね、インパクト大すぎですね。
        ますます先住民っぽい感じが!

    • オネエ 2020年10月18日 7:17 AM

      >fujino様

      fujinoさん、おはようございます。
      ロシアメディアでミーシン組がノヴォゴルスクで練習を開始されたことが伝えられましたね!
      えっ?エロス衣装を変えてしまうのですか?
      彼女にぴったりだったと思うのですが、どのあたりが不評だったのでしょうか!?

      • fujino 2020年10月18日 5:55 PM

        ミーシン組は練習を始めたのですね、情報ありがとうございます。全員コロナの検査OKで良かったです(もちろんミーシンも!)。
        リーザの衣装は、リーザ自身が変更するとコメント出した事に驚いて他の記事を探したら、白い衣装はリンクと同一化して映えないので不利なのでは、という意見(記者の主観だったかも)があってうむむ…と唸ったのですが。幾つか見かけたのは白は太って見えるという憤慨ものでした。プロの世界観に合ってるし、本当に似合ってるんだから余計なこと言わないで!と叫びたくなりました。
        https://78.ru/news/2020-09-15/posle_zhalob_poklonnikov_tuktamisheva_reshila_pomenyat_kostyum_v_korotkoi_programme
        いまこの記事しか探せなくて、でも経緯は割と分かりやすいです。リーザがインスタでファンに意見を聞いたことや、白はリーザのすべての利点を無効にする、ファンの意見に耳を傾けて衣装を変えることを約束したとか。いまインスタの意見を幾つか翻訳しましたが、好意的でしたけどね涙。キツイ意見の方が目に入ってきてしまうのでしょうか…
        シェルバコワのFSの振り付けを変えたり、テススケの趣旨の一つに試合前に露スケ連やファンの意見を聞いてみるというのもあるようなので。何ともですが。
        先日ミーシンがロシアカップ第3戦は新しい衣装で臨む予定と話していたので、間に合えば新衣装を拝めそうです。リーザは美人だし何でも着こなしますよ、ええ。
        以前こちらのブログでご紹介いただいたサイトで、サンクトのテススケSPの写真を探して見てみたら、リーザはそのとき過去の黒い衣装を着ていました。
        そして…サモ江のSP衣装がアレだったと判明しましたよ!サモ江昭和から一気にどこへ行く気なんでしょう?先住民っぽいの分かります。サモ江はSP・FSとも攻めてますね。新しいわ、新規開拓すぎて!!この写真、リーザを確認するつもりが思わぬ収穫でした。
        https://natashaponarina.com/ladies-ms-sp-kontrolnye-prokaty-v-spb-2020

        • オネエ 2020年10月21日 7:28 PM

          >fujino様

          fujinoさん、こんばんは!
          エロスの白衣装変更の理由、詳しくどうもありがとうございます。
          えーなんで!?と思いました。純白のお衣装こそ、わたしリンクの上で映えると思っていますから!そこにゴールドも合わさっていましたしね。
          やっぱりサモ江は時代を先取りでなく、さかのぼってる!!!笑

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.