スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナ・シェルバコワ エリザベータ・トゥクタミシュワ フィギュアスケート

投稿日:

なんと1点差よ!僅差の大接戦な女子ショートの結果は?ロシアカップ

皆様、おはようございます!

ロシアカップ第3戦ソチ大会、女子ショートが終わったわね。予想していた上位陣は僅差の大接戦に。

演技だけではない、独特のメイクやお衣装にも要注目よ笑

男子フリーやスケートアメリカもすでに競技を終え、結果は皆様既にご存知かと思うので、後はゆ~っくりと少しづつ見ていきましょ!

スポンサーリンク

僅差の大接戦に!注目の女子ショートはウサチョウが首位発進

第1位 ダリア・ウサチョウ 78.41点(TES42.93/PCS35.48)

【プロトコル】

むかしむかしの物語。

演技開始と同時に始まる荒地の魔女タラソワ氏の呪文により、ウサチョウのメイクは更に濃くなっていくのでした、、、笑

冗談はさておきさ、ウサチョウのパープルメイク!笑

お衣装には合っているけれど、全体的にさらにケイン濃すぎになってきてない?ノーズシャドウ入れすぎよ~

ちょっとメイクばかり気になって、演技に集中できないじゃない!

誰かメイクのアドバイスはしないのかしら?

シニア1年目にしてこの演技全体の完成度高いわ~。優美なスパイラルポジションからのコンビネーションジャンプのところが好きよ。

演技構成点はもうロシア全体がインフレ状態なので、高いんだかどうなのかも麻痺してくるわね笑

第2位 アンナ・シェルバコワ 77.47点(TES40.03/PCS37.44)

【プロトコル】

決して調子は悪いようには見えなかったけれど、

得点源であるコンビネーションのセカンドが回転が足りず、2ループの扱いになってしまったわね。

セカンド跳び上がる時にちょっといつもより詰まって軸がズレていたようにも見えたわ。

それにしても悲壮感のある曲に、彼女が入り込む表情が本当に合っているわよね~

透明感はありつつも、どこか物悲し気な表情に惹きつけられてしまうのよね。

第3位 エリザベータ・トゥクタミシェワ 77.36点(TES42.60/PCS34.76)

【プロトコル】

冒頭の3A、お見事よ!

唯一タラソワのお声が元気になった瞬間だったわ笑

やっぱり構成難度上げてきたわね、流石よ!

この新衣装も素敵だとは思うけど、あたしはテストスケートの

天使のエロスビーナスのような白&金の方が映えて見てるのよ~

スピンやステップでレベルが伸びなかったのが点数が少し伸びなかった要因かしら?

スピンのボーナス点、エテリ組は付いていたからね。

ロシア比でよ、演技構成点少し低いのかな?って感じたけど、今回に限らず彼女、前々からなのよね。

フリーでは3A2本で攻めてきそうよね、楽しみだわ。

【番外編】サモ江よ、どこに向かっていく!?

【プロトコル】

リンクに出てきた瞬間、我慢できずに思わず吹いてしまったじゃない!笑

サモ江、一体何があったのよ!?

ウサチョウに負けじとパープルアイシャドウ、もうお顔全体に塗っちゃえばいいのに、、、

そして額になんと「S」の文字が!これはソフィア・サモデュロワの頭文字「S」!?

独特のちょっと怪しげな世界観を醸し出していて、興味深いプログラムだったけど、最後のルッツに落とし穴があったわね。

後ろ姿、ニワトリ!?

サモ江はタノジャンプやらない方があたしは見栄えするような気がする。

なんかコンパクトにジャンプがまとまってしまうのよね。

もうこれTHE昭和のメイク対決じゃないの!笑

スポンサーリンク

勝負の女子フリーは今夜!ロシアカップ第3戦タイムスケジュール、ライスト

10月25日(日)

※日本時間

23:15~25:00

ショートは僅差で、フリー次第で勝負が決まるわね。

シェルバコワはクワド、エロスは3Aと成否によって順位が変わってくるでしょうし、ウサチョウは大技がない分、安定してくるでしょうし。

今夜のフリーにまた注目していきたいわね。

冒頭にもお話した通り、男子フリーも、スケートアメリカもすでに競技が終わっているけれども、

何度かに分けてまたお話していくわね。

それでは皆様、素敵な日曜日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して下さることや応援のお気持ちを

ぜひ、下のブログランキングバナー2つをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-アンナ・シェルバコワ, エリザベータ・トゥクタミシュワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 杉姐 2020年10月25日 12:37 PM

    オネエさま
    スケート漬けの週末ですね。
    何がびっくらって、サモ江の「S」は、何ですか?
    それと昭和対決メイクに、エロスが霞んでしまいました。
    まさか、エロスの加点とPCS が相変わらず低いのはメイク不足とか。
    冗談はさておき、ウサチョウの表現力はシニア上がりには見えません。
    フリーが楽しみです。

    ところで、スケアメですが、安定ジャンプのはずのネイサンがまさかの2つジャンプミスですね。びっくらぽんです。

    • オネエ 2020年11月1日 2:24 AM

      >杉姐様

      杉姐さん、こんばんは!
      フィギュア漬けの週末を過ごしています。競技を見ることが
      当たり前ではなくなった今、とても貴重なことですよね。
      確かに昭和メイク対決が凄すぎて、エロスが霞んでしまう、、、
      ウサチョウはどこであの表現力を身に付けているのでしょうね!?

  2. rago 2020年10月25日 2:44 PM

    エロスもシニア上がり(2011あたりだと思うのですが)では、確かPCS…加点だったかも、すみません、曖昧です…がそこそこ取れる選手扱いだったはずなんですよ。当時はソチに向けて推されていたからですかね…。
    プルシェンコが言いたいこと言ってくれたので、少し落ち着きました。
    私も白女神派です! 紫も素敵ですが、若いパープルズに押されているような気がしますー。

    • オネエ 2020年11月1日 2:22 AM

      >rago様

      ragoさん、こんばんは。
      白&黄金女神衣装がいいですよね~
      エロスもPCSここ最近抑えられているような気がします。
      リンク全体の使い方が~なんていう理由は聞いたことがあるのですが。

  3. あじさい 2020年10月25日 3:42 PM

    オネエ様こんにちは!
    杉姐様とrago様がおっしゃるようにエロスは若い昭和メイクのパープルズに押されているのかも〜(笑)雰囲気としてはキスクラでコーチとのアベック具合は昭和感で1番なんだけど^_^
    でもエロス肩のテーピングが痛々しい どうしたんでしょうか? いくらなんでも50肩ってわけないし。
    サモ江の「S」はビックリです。どーしたん?

    • オネエ 2020年11月1日 2:21 AM

      >あじさい様

      あじさいさん、こんばんは。
      ミーシンがベレー帽をかぶると、昭和の大井競馬場に
      早変わりしますね笑
      サモ江のSにわたしもびっくりしています!笑

  4. ライトファン 2020年10月25日 8:11 PM

    オネエサマ、サロンの皆様こんばんは!
    オネエサマ!サモエちゃんとウサコさんならべるって~。゚(゚^Д^゚)゚。
    止めて~!大笑いよ~((ノ∀`)・゚・。
    フリーも注目です!
    サモエちゃんのチャクラがSって、意図が謎なのも面白いです。
    ここでは、サモエちゃんとウサコさんがこんなにバズっているって、凄いですよね~!可笑しい~!
    エロスちゃんは、spのキスクラで、ペットボトルくわえ飲みしていたのを、見逃さなかったわよ~!安定のエロスがナイス!!
    肩どうしたのかな?

    • オネエ 2020年11月1日 2:19 AM

      >ライトファン様

      ライトファンさん、こんばんは!
      サモ江とウサ子並べても、どちらも個性が強すぎて笑
      わたしもエロスのくわえ飲み見逃しませんでした!笑
      目の付け所が鋭いわ!

  5. Ayu 2020年10月25日 11:15 PM

    オネェ様
    お詫びを申し上げなければなりません。
    わたくしてっきり、サモ江のおでこにSをくっつけたのはオネェ様だとばかり思っており
    動画を見て軽く腰を抜かしました。
    そしてサモ江のお衣装
    何かに似ていると思っていたのですが
    わかりました。
    土偶ですね。
    宇宙とどっぷり交信してしまったのでしょうか…
    いやもうとにかくどこまでもぶっ飛んでいただきたいですね。

    • オネエ 2020年11月1日 2:14 AM

      >Ayu様

      Ayuさん、こんばんは!
      いやだ~笑 わたしがサモ江の額にSを付けるはずがありません笑笑笑
      そして土偶に大爆笑してしまいました。
      どんどん個性的になってきますよね。昨季のEXのバスローブ姿がまだ脳裏に焼き付いております。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.