スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 友野一希 本田ルーカス剛史

投稿日:

点数が厳しいわ!NHK杯ジャッジと全日本フィギュア2次販売を発表に

皆様、おはようございます!

NHK杯、皆様はご覧になられたかしら?

男子ショートは全体的にミスが目立ったけれども、ジャッジが点数渋いなとも感じたわ。

まずは全日本フィギュアのチケット2次販売について、スケ連から発表があったので見ていきましょう。

スポンサーリンク

スケ連は全日本フィギュアチケット2次販売を発表に!

2次販売するのね、、、

座席数を従来の50%に抑えてるのにも関わらず、1次販売では完売にならなかったのね。

そして先日スケ連は全日本フィギュアのエントリー選手を発表したばかり。

そしてこのタイミングで笑 どこまでも売りたいのね。

2次販売はまちがいなくチケット争奪戦になることが予想されるわよね。

フジは羽生結弦が全日本へ出場します!とまで言い切っているぐらいだもの。

須本光希は胃腸炎だったのね。どうかお大事によ。

彼は一切関係ないけれども、

このタイミングでスケ連が万が一、コロナに感染した選手がいたとしてもそのまま公表するとは到底思えないのよね。

チケット2次販売なんてしている場合じゃなくなるだろうしね。

男子ショートを振り返って① 全体的にミスが目立ったが、ジャッジが渋めだった

男子シングルの演技をゆっくり見終えたわ。

全体的にミスが目立っていたけれども、あくまで全日本フィギュアへの課題を見つけるのも今大会。

その中でもあたしが特に印象に残った選手はルーカスと友野。

クワドジャンプこそないものの、1番滑走でここまで健闘したのは立派よ。

演技全体にゆとりさえも感じたし、スケーティングが流れるようだったわ。

冒頭の3Aはハンヤンを彷彿とさせるスケール感があったわね。もう少し高さがあればさらに!

今後はクワドも取り入れていくのかしらね!?スケーティングが美しいので、ぜひその伸びやかさは活かしてほしいわよ。

ショートであたしが一番良かったなと思ったのは友野。

割と単調な曲の中でも、手足を大きく使い飽きさせることなく、何よりも彼の持ち味である気迫が最後まで伝わってきたわ。

冒頭のコンボが決まれば、ショート首位に立てる演技だったとあたしは思ったし、

どんなに素晴らしい技術を持っていても、時には気迫が勝り、見ているものの心を捉えることもあるのよね。

男子ショート、また振り返りをしていきたいけれど、ミスが多かった点は仕方がないけれども、

全体的にNHK杯のジャッジは演技構成点、そしてGOEの部分で渋めな採点だったわね。

国内大会なら良いのだけど、ISU公式大会よね。

ロステレコム杯やスケートアメリカのように、もう少しスコアを出して世界にアピールする部分はしっかりしないと。

またISUがこの選手はこのぐらいなんだと勘違いしそうよ。

なかなか練習時間を確保するのも大変な部分はあったと思うけれども、どうしても最近見た中国杯などと比べると、

ちょっとレベルの差を感じてしまう部分もあり。スケ連は大丈夫!?って思っちゃうわ。

皆様はどの選手の演技が印象に残ったかしら?そしてスコアについてはどう感じたかしら!?

スポンサーリンク

NHK杯本日のタイムスケジュール、TV放送&ライストなど

【本日のタイムスケジュール】

・女子フリー 15:25~17:15

・アイスダンスFD 17:45~18:15

・男子フリー19:35~21:17

【TV放送】

NHK BS1

・女子フリー(前半)15:20~16:20

NHK総合

・女子フリー(後半)16:20~17:45

・アイスダンスFD 17:45~18:45

・男子フリー 19:30~21:40

【ライスト】

※日本はジオブロック対象

Skating ISU You Tube

女子シングルは2位以下は混戦、

男子シングルもクワドジャンプの成否次第ではゴロっと順位が入れ替わる可能性もあるわよね。

今日のフリーではいかに演技全体をミスを抑えて、上手くまとめることができるかが表彰台へのカギとなりそうよ。

そして全日本フィギュアへの課題を見つけるのも、NHK杯が大きな意味合いを持っているはずだから、

失敗を恐れずにドンドン攻めてチャレンジしてほしいわよね。

それでは皆様、本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ、下のブログランキングバナーをクリックして下さると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 友野一希, 本田ルーカス剛史


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. まどか 2020年11月28日 9:49 AM

    こんにちわ。
    随分前にコメントさせていただいてた、まどかです。大変ご無沙汰しております。
    今はただフィギュアを観戦できる喜びと感動に浸っております〜(T_T)。いろいろ困難な状況の中、しっかり練習を積み重ねてきたであろう選手の演技にただただ涙です。
    ルーカス選手、安定してました!ほんの一瞬のポーズや動作ですが、私はちょっとユヅさんぽいかな〜と思うところもありました。気のせい??
    友野選手のキレキレの動きはやっぱりさすがです!!あとは本当にクワドだけなのです。毎度のことながら。
    鍵山選手、アクセル抜けがほんとに惜しい!しかしそれ以外は素晴らしかったです。

    • オネエ 2020年11月29日 10:44 AM

      >まどか様

      まどかさ~ん、お久しぶりです!!!
      お元気にされていらっしゃいますか?
      ルーカス、フリーでは本来得意なはずの3Aが決まらず残念でしたね。
      もっと力のある選手ですし、スケーティングとバランスの良さもあるので、
      全日本では完璧な演技を見たいですね。

  2. ミオ 2020年11月28日 1:08 PM

    こんにちは。いつもこちらのサイト、楽しみに拝見しています。

    NHK杯、楽しみにしていました!でも演技構成点が辛いと言うのは、同意見です!
    友野くん、去年の国際大会では大体40点はとってたように記憶していますが、あのキレキレなSP演技に37 点代ってありえない!って思いました。
    今シーズン、公認スコアにならないのをいい事に?ロシアアメリカはかなり盛った採点だったように感じたのですが、せめて普通に採点してくれないかな?と感じます。選手のモチベーションに影響しないか心配。

    • オネエ 2020年11月29日 10:46 AM

      >ミオ様

      ミオさん、はじめまして!
      いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
      演技構成点厳しめでしたよね。かと思いきや、坂本のフリーは一気に9点台に上がってびっくりしました!
      国内ジャッジとはいえ、ISUの冠が付くのですから、各国足並みは揃えるように、
      ISUが指導しないといけませんよね!

  3. ライトファン 2020年11月28日 2:36 PM

    こんにちは~(^^)オネエサマ!サロンの皆様!
    昨日は全部パブリックビューイングで見ました!
    会場音だったので、解説もなく、ただの素人の見た目ですが、こちらも友野くんが凄くダンサブルで、音楽に乗り、断トツでよく感じました!点数辛いですね。ここでも、え?え?と声がもれました。間違えてスタンディングしそうな方いましたので。
    草太くんは、心と体がチグハグだったのかな?と思いました。駿くん、失敗すると顔に出すぎて…。
    鍵山くんは、ジャンプの着氷が本当に柔らかいのですね♪凄く感心しました。
    ルーカスくんは、良かったなー。ホント!ハンヤンっぽい。佳生くんも、転倒あったけど、なかなか迫力ありました。アスリート系。
    今すぐ世界の舞台へどうぞ( ゚д゚)ノというのは、友野くん、鍵山くん。あくまで、spのみで。
    なんか偉そうにすみません。でも見たいので。
    今回は女子と言う生き物の強さを感じる試合ですね。本当に明るい笑顔で、皆、天使のようなスケートです。男子、硬い、ガチガチ。舞依ちゃんで涙腺崩壊しました(^^)天使~❤️
    高音質、高画像、見えすぎて凄い(見たい物も、見たく無いものも。透明の絆創膏とかね。)!行くつもり無かったけど、パブビュー、調子に乗って今日もいきまーす!

    • オネエ 2020年11月30日 9:37 PM

      >ライトファン様

      ライトファンさん、こんばんは!
      会場音だけというのも、また演技に集中できて良いですね。
      TV放送で気になったのは、実況解説よりもむしろ会場のアナウンスの男性でした。
      なんかNHKらしからぬ、パーティーを盛り上げるような声ではありませんでしたか?

      • ライトファン 2020年11月30日 11:20 PM

        オネエサマ!こんばんは~!やっぱMC、気になっちゃいましたか?笑える~(爆)
        確か、蒲田健さんとおっしゃるFM横浜みたいなラジオ番組などで、DJ(おしゃべりの方よ)をしている方かと。ええ声でお馴染みですよ~!クリスペプラーじゃ無いのでよろしく!!
        ここでやるかな~、NHKなりのオシャレ狙い≡3≡3≡3ズコー

        • オネエ 2020年12月1日 3:56 AM

          >ライトファン様

          ライトファンさん、こんばんは!
          MC気になりました笑 なんかNHKに似つかわしくないなと勝手に思っていました!笑
          バレーボールなどでも日本開催の時にこのようなMCでちょっと逆にシラケてしまう時もありました。

          • ライトファン 2020年12月1日 9:08 PM

            オネエサマ!ごめんなさい!しつこくて。
            私ね、ガマチャンだー!って思ったら、どの選手が出てきても、どうしても、次のリクエストは~!ラジオネーム、ミウラカオ、日本!ってなってきちゃって、大音響にじょうじて大爆笑。゚(゚^Д^゚)゚。を、くり返してしまいました!舞依ちゃんでは、泣き笑い!!。゚(゚^Д^゚)゚。(T-T)
            もう、忙しかったわよ~!静かになると、苦行よー、もー!
            本当にどうにかして欲しかったです!!
            真面目な感想書いたのに、それ掘り返す~??オネエサマ!!ああ、笑える~(爆)
            競技会は普通でお願いします!よね。

            • オネエ 2020年12月2日 3:01 AM

              >ライトファン様

              やはり違和感感じましたよね~笑
              競技会、ましてやNHK杯であのテンションでの司会はちょっと汗

  4. しろみ 2020年11月28日 11:42 PM

    あくまで現地で観戦してからの目線ですが、
    席がリンクから遠い席だったので、回転不足やエッジエラー等細かな
    部分は今回パスして全体を俯瞰した点からみてました。

    まず、仕方ないことですが、選手は皆本調子でない。
    例えば六分間練習みていても
    え?なに?このスローな感じは??? 団子になってリンクを滑るシーン
    もいつもより多いし、別の意味の緊張感が感じられました。
    ジャンプはタイミングを合わせるのが結構大変だったような感じでした。
    平たく言えば調整不足。その中で平常通りに演技ができたものが
    上位にきた、という感じです。友野選手はこういった局面には
    めっぽう強いし坂本選手、樋口選手はピーキングをうまく
    合わせてきて勢いもあり、さすがだと思いました。
    ショートは点が渋めでしたが、自分的にはまあ許容範囲かな。
    ジャッジも人の子。演技の印象が点に与える影響は無視できないと思います。

    またジュニアチャンプを男女共に一番にしたのは偶然ではなく、
    それを基準点にするためにジャッジが組んだような気もします。
    (なんせ今季は試合数が少ないので仕方ないですが)
    しかも両者ともにいい演技をしたから、後続選手はプレッシャーに
    なったのではないでしょうか?
    二人ともジュニアでなく、シニアで十分通用するだけのジャンプ、スケーティング
    があるのが、今回嬉しい発見でした。本田ルーカス選手、二皮も(!?)むけてすごく
    上手になったのにびっくりしました。
    鍵山選手のPCSは現地でみると頭ふたつぶん抜けています。
    ジャンプが決まれば大差をつけて一気にトップ来ると思いました。
    佐藤選手のジャンプはコリヤダ選手の高いクワドに似てます。
    あの高さをさっと飛んでしまうのはすごかった。まだまだ伸びしろあります。
    草太は、まだまだ本調子でないですね。全日本に期待します!

    • オネエ 2020年11月30日 9:52 PM

      >しろみ様

      しろみさん、こんばんは!
      現地観戦お疲れ様でした。そして貴重なコメント、とてもありがたいです。
      ついつい、今の状況下で練習を十分に積めてこれなかったことを忘れそうになっていた自分もいました。
      今までの経験が今大会ではポイントだったのかなとしろみさんのコメントで思いました。
      佐藤駿のジャンプはTVで見ていても、ふわっと軽やかに跳ぶ感じがとても好きです!

  5. fujino 2020年11月29日 9:34 AM

    SPは仕事を休憩して草太、友野、鍵山の3人だけ見ました。皆さんの仰るとおり、友野君が一番良かったですね。フィリップ・ミルズの振り付け、コンテンポラリーの要素がある難しいプロですが、2シーズンかけてやってきた中で一番いい出来だったと思います。ジャンプが決まらないと他の要素が映えてこない中、今回はキレッキレでした。採点とプロトコル見て呆然としましたよ。P・C・S、どこいったー?
    FS見終わって、鍵山君たいしたものだわと感心しました。でもね、私は友野一希を諦めませんよー。踊らせたらすごいんだから。オネエ様の感想に頷きまくりの草太君もですけど、諦めないからな!(=応援させてもらいます)

    • オネエ 2020年11月30日 10:03 PM

      >fujino様

      fujinoさん、こんばんは。
      友野のショート、彼の気迫が伝わってきましたし、
      あの単調な曲を手足のダイナミックな表現で飽きさせないところが凄かったですね。
      草太、ちょっと心配ですが、このままで終わらない選手だと信じています!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.