スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

狂ってる!またアワード企んでるの?有観客とショーは大賛成のアリ氏

皆様、こんばんは!

一番聞いてほしくない輩の一人、ISUアワード発起人アリ・ザガリアン氏のインタビューが行われ、

有観客試合やショー開催を正しい判断とし、またISUアワードを毎年恒例なものにしたいという野望を持っていることを明かし、

さらにフィギュアが若返りに良く寿命を延ばすという、神聖なスポーツを美容に結び付けようとする意味不明な発言が飛び出したのよ!

スポンサーリンク

ISUアワードを毎年恒例にしたい!有観客試合とショーは大賛成のアリ氏インタビュー

ISUアワードの発起人アリ・ザガリアン氏のインタビュー。

フィギュアスケートを、そして選手の健康や安全をどう考えているのかが、よくわかるものとなっているわ。

逐一突っ込んでいきながら、一緒に見ていきましょ。


 

「BUSINESSOnline」とのインタビューで、アリはシーズンのメインスタートなしでフィギュアスケートで何をすべきかを語った。そのために全世界がロシアから例をとる必要があり、なぜ有観客大会やショーを開催することが正しい決断であるかを。

アリ氏、最近の最もホットなニュースは、ザグレブでの欧州選手権と北京でのグランプリファイナルの中止です。この決定をどう思いますか?

中止はある程度予想されていました。四大陸フィギュアが中止になり、欧州フィギュアもそうなるだろうと。

もちろん、中止に対する私の考えは否定的です。なぜなら、わたしたちのスポーツとフィギュアの将来にとって非常に悪いからです。私は今競技会なしで残っているその才能のある世代のスケーター達に非常に申し訳なく思っています。

この輩は主要な国際大会が中止になることで、自身が構想しているISUアワードの開催に影響があることを一番懸念しているんじゃないの?

ーより厳しいルールで競技会を開催することは可能でしたか?たとえば、バブルシステム導入とか?

まず第一に、それは私に依存していません。しかし、繰り返しになりますが、競技会を開催する機会があれば、私はそれを歓迎するだけです。

苦労していることはよく理解していますが、それと同時に、準備やトレーニング、あらゆる苦痛や困難を経験したスケーターに大変申し訳なく思っており、今では何も残されていません。唯一のことは、彼らが世界選手権を主催することを願っています。

ー欧州フィギュアの中止は、フランス、イタリアなどのヨーロッパ諸国のスケーターにとってどれほど重要ですか?ロシアとは異なり、シーズン前半はほとんど競争がありませんでした...

もちろん、非常に悪いです。私は、近年、ロシアではなく世界で困難な時期を迎えている私たちのスポーツに非常に腹を立て、心配しています。ロシアのフィギュアスケートはすべてが素晴らしく、テレビと連盟のおかげで途方もない仕事が成し遂げられました。全世界がロシアの例、フィギュアスケートを促進する方法に従う必要があると思います。

しかし、今起こっていることは、残念ながら、ここでは無力です。参加者の安全や健康への関心が高まっていることは明らかですが、やはり、大会を開催する機会があれば、賛成です。

クラスターを大量に発生させている選手の健康よりも実績重視!の恐ロシアを手本にしろとは!?この輩も興行>選手の健康なのね。

ーアメリカのスケーターの現状は?彼らはスケートアメリカを開催しましたが、今日の状況はどうですか?(現在アリ氏はアメリカに)

トップのスケーターたちはトレーニングをしていて、かなりハードに追い込んではいますが、ごく一部です。大きな問題は、アメリカの多くのスケートリンクが現在閉鎖されており、トレーニング場所が非常に少ないことです。

さらに、その場所へ入るにはさまざまなルールがあります。もちろん、トップアスリートはトレーニングを行い、オリンピックに出場するという夢を持っています。しかし、中級クラスのスケーターと平均以下は、このスポーツを行うべきか、それとも一般的に行うべきか疑問に思っています。私たちは多くを失っています。

今日、フィギュアは非常に悪い状態にあります。もちろん、競技会が今シーズン行われるのであれば、誰かがすでにほぼ2度の世界チャンピオンになる可能性があることを考慮してください。誰かが本当に深刻なタイトルを失いました。

そして私たちは彼らにとって、それがどれほど難しいかを推測することしかできません。なぜなら、人生において、そのようなチャンスはあったにも関わらず、パンデミックに陥ったからです。

ーヨーロッパでは、今季すべての競技会において観客なしで開催され、ロシアでは、一部の大会では依然として有観客で開催されています。あなたの意見では、これは正しい決断でしたか?

これは絶対に正しいと思います。ロシアが行っていることに関しては、フィギュアスケートが本来あるべき方向に発展するように、可能な限り正しく行っていると思います。

私自身も競技会に参加して、スタンドに座っている人がいるのを見ましたが、地下鉄にも乗っているし、クラブなどにもたくさんの人がいます。病気が存在することは明らかですが、感染しても治療されているのです。

会場に訪れる観客は、「会場」だけで感染するわけでは決してないと。その人たちは、地下鉄にも乗るし、クラブにも行くわけでしょうというなんとも理解し難い考え方だわ。だとしたら、尚更会場にそのような人々を集める競技会が正しいのか?ということになるわよ。

ーモスクワでのロステレコム杯の後、フィギュアスケーターのためのバンケットを開催したという事実についてどう思いますか?その後、多くのアスリートがコロナ感染しました。

残念ながら、または幸運なことに、私はこの宴会に参加していませんでした。どのように服を着たのか、マスクを着用したのかはわかりません。したがって、私はすべてがどうだったかについての情報を持っていません。バンケットがあったと聞いたばかりです。

この輩、都合の悪い質問にはわたしはその場にいなかったので、わかりませんと答えるのね。そうじゃなくて、仮にもイベントを主催する人間なら、あんなドンちゃん騒ぎの良し悪しぐらい判断つくでしょうが!

ー年末年始が間もなく始まり、通常、アイスショーの主催者に多くの収入をもたらします。今年の状況はどうですか?

多くのショーがキャンセルされたことは明らかです。もちろん、モスクワのポスターからわかるように、ショーを開催することを計画しているプルシェンコ、ナフカなどがいます。

繰り返しますが、私たちのショーが絶えないようにすべてを行うことができれば、私はそれだけで十分です。もちろん、ロシア連邦局が規定するすべてのルールを遵守する必要がありますが、ショーを行う機会があれば、私はそれを全面的に支持します。

ースケーターにとって、ショーへの参加は、お金を稼ぐための手段でもあります。そして、競技の中止により賞金がもらえず、ショーの機会がない現状で、アスリートは何を生きていくことができるのでしょうか。

彼らはトレーニングし続けます。一般的に、これは連鎖反応です。親が子供にフィギュアスケートをさせる場合、彼らは通常健康のために最初は始めますが、その後、それらはプロセスに含まれ、競争体制が始まります。彼らは子供が最大の結果を達成してオリンピックチャンピオンになり、チャンピオンになることで名声と経済的幸福をもたらすことを望んでいます。

ご覧のとおり、2000年代のスケーターの多くは今では素晴らしい生活を送っています。それらはすべてメディアにあり、良いお金を稼いでいます。人生ですべてがうまくいった。したがって、多くの親はそれを見て、子供たちがそのようになりたいと思っています。

しかし、競技会がなければ、アスリートはショーに行ってお金を稼ぐことができず、両親は「何のために努力すべきか」を見て考えます。努力することは何もありません、競争はキャンセルされます、デモンストレーションのものはキャンセルされます。明るい未来のために単純にトレーニングすることは困難です。

ですから、ショーをしたり、大会を企画したりする機会があれば、私たちのスポーツが前進し、絶えないように、私は両手を上げて賛成です。現在、フィギュアスケートは非常に貧弱な状態です。ヨーロッパとカナダは嘆かわしい状態にあります。アメリカではまだ動きがありますが、これまでのところ、フィギュアスケートのトレンドと呼べるのはロシアと日本だけです。

確かに競技会もなければショーもない。スケーター達の活動資金での問題は深刻になってしまうわよね。ISU、各国のスケート連盟、そしてショー主催者がどうしていくべきなのかを考えていかなければいけない。だけど、今こうして有観客試合を続けている日本とロシアをトレンドとして捉えるのはどうかと思うわよ。

ー今年、あなたはISUアワードを実行しました。このアワードをどののように捉えていますか?

当初、モントリオールでの世界選手権でそれをやろうとしていたとき、もちろんフィギュアスケートの世界で最も強力な、正確には最も強力なショーになるはずでした。ゲストスーパースターを含むスター、クールな名前のデモンストレーションパフォーマンスで、世界の人々は熱狂します。フィギュアスケートに有名人の地位を追加し、スポーツとしての価値をさらに高いレベルに上昇します。これは、フィギュアスケートビジネスに非常に良い推進力を与えると確信しています。

世界フィギュアの中止で残念ながら、私たちはオンラインでのみ賞を授与しました。しかしもちろん、IUと、このショーの技術プロセス全体を担当したArt onIceのプロデューサーである私の友人でありパートナーであるオリバー氏に感謝します。レビューは前向きで素晴らしいものでした。

一部のファンクラブは何かが気に入らなかった瞬間があり、彼らは独自の視点を持っていました。しかし、もう一度言いたいのですが、ここで私は個人的に賞が行われるために可能なすべてのことをしただけで、審判には一切参加しませんでした。これは完全に審査員の決定でした。

ISUアワードがフィギュアスケートにおいて最も強力なショー。本当にそうなのかしら!?競技以外で選手達を審査員の独断と偏見で勝手に優劣を付けることが!?一般投票をしておきながら、その結果を開示しなかったでしょう。一部のファンクラブとはザギトワのことを指摘しているんでしょうけど、なんでこの人、潔白ですと自分の身を守ることしか考えてないの!?そんな輩に選手の安全と健康が守れるわけがないでしょう!

ー多くのアスリートがシーズンの前半を逃し、競争がキャンセルされたため、今季のアワードはどうなりますか?

世界フィギュアで何が起こるかをまだ待っています。全世界がひっくり返り、今日この世界で多くの悪いことが起こっているので、現時点で何かについて話すことは困難です。さっきも言ったように、今のところ悪魔が世界を支配しています。すべてを早く終わらせたい。

アワードに執着する彼ですもの、何がなんでも世界フィギュアを開催したいでしょうね。多くの国際主要大会が中止になっているにも関わらず、世界フィギュアだけがまだ開催可否が決まらない原因のひとつがアリ氏なんじゃないの!?

ーISUアワードを毎年恒例の賞にする予定はありますか?

もちろん。私たちはこのためにすべてを始めました、そしてこれはフィギュアスケートの認知に大きな後押しを与えると確信しています。パンデミックの前は、フィギュアスケートのマーケティングはそれほど人気が​​なかったと思っていたので、今はその意見を持っています。フィギュアスケートは、はるかに優れた開発が可能な最も美しいスポーツの1つだからです。

フィギュアスケートをすることで、人々は実際にずっと若く見え、これが彼らの寿命を延ばすことを繰り返します。したがって、スポーツとしてのフィギュアスケートは、依然として人にとって非常に有用です。チャイコフスカヤ、ミシン、モスクビンなどの素晴らしいコーチもです。ミシンとモスクビナは数ヶ月で80歳になり、チャイコフスカヤはすでにこの境界線を越えています。

そして、同じ年齢の他のスポーツの代表者とそれらを比較すると、スケーターが素晴らしく見えることがわかります。フィギュアスケートが若返ります。多くの人がこれを知っていますが、世界はそれについて知りません。

ISUアワードを毎年恒例にしたいですって!?断固として反対よ。お願いだから、フィギュアスケートをどうかオスカーだかなんだか知らないけれど、彼の思想で塗り固めたものにしてほしくないのよ!

若返りと寿命を延ばす!?確かに健康には良いスポーツかもしれないけれど、アリ氏のことだから、なんか変な美容商法に繋げそうで危機感しかないわ。

※参照:m.sport.business-gazeta.ru

皆様、アリ氏のインタビューどのように感じたかしら!?

やはり彼は自分のビジネスとしての成功の為に、スケーターを利用している感が否めず、あたしは彼の意見には賛同できないわ。

ISUアワードなんて、どれだけの人が求めているの? それよりもフィギュア人気がなぜ衰退したのか、

そこにルールの複雑化と不透明なジャッジが多く絡んでいることをまずはきちんと認識し改善しないと、いくらショーにお膳立てしようとも、本当の人気は戻らないはず。

正しいルールと採点のもとだけに、フィギュア界のスターとなる人物は、なるべくしてあらわれると信じているわ。

スポンサーリンク

本日スタートした「羽生結弦展 共に、前へ」

東京渋谷会場で本日から始まった「羽生結弦展」。

実際に会場へ行かれた方のお話を聞くと、感染予防対策が徹底していたと!

15名づつ時間をあけて入場し、手指消毒と検温探知機は2回あり、

更に中へ入るところでも入場制限で待ち時間があったとのことよ。

ちなみに写真撮影はエントランスのみ。

会場に行かれる方は公式サイトから事前予約が必要となっているから、くれぐれも間違いのないようにして頂戴ね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ、下のブログランキングバナーをクリックして下さると励みになります。

スポンサーリンク

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つポチっとお願い致します。


フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. みゃほ 2020年12月16日 10:47 PM

    オネエさま、こんばんは!

    わたしも羽生結弦展、行ってまいりました!(´∀`*) オネエさまとすれ違ったりしていないかしら…!

    間を空けて並ばせてもらったり、入れ替え制にされていたりして工夫されてるなーという印象でしたー。物販も、「見本が一個ずつ展示されていて、実際に買う商品はレジの方が取ってくださる形式」で、沢山のお客さま達が触ったものを買うわけではないので、ちょっと安心でした。
    これからは、買ったシュシュつけてオネエさまのブログを拝読いたします!(*´︶`*)ほくほく

    • オネエ 2020年12月17日 3:14 AM

      >みゃほ様

      みゃほさん、こんばんは。
      初日に羽生結弦展へ行かれたのですね。
      わたしは2日目の今日行って参ります。
      感染予防対策をみゃほさんからお伺いすることができたので、少し安心した気持ちで行けます。

  2. あい 2020年12月17日 11:36 AM

    おはようございます。 早く、こいつとラケルニクをISUから追放して欲しい。本当に人命第1に考え無いし、選手達に益々、格差をつけて金儲けの事しか頭にないのかよ? こいつらみたいな強欲な者によって、真面目にやっている弱者が虐げられて行くんです。日本でも同じ。総理が誤った日に、高級料理店で2回も飲食するとは空いた口がふさがらない。そんなに話を聞きたかったら、これからリモートでやれば?(笑) 今は私達の正社員で少しずつ給料が上がる時代と違って、低所得の派遣社員や、土木建築などでも身を粉にして長時間肉体労働しても低所得の人達も多い。派遣会社の社員にさせて、他の会社に派遣して低所得のままいつまでも給料が上がらない人も多い。こんなんでは、一人暮らしも大変だし、結婚したくても必ず共働きしか出来ないし、ましてや子育ても大変。虚勢を張って結婚したくないと言っているけど、本当は収入が少ないから出来ないと思っているのでは?と思ってしまいます。もちろん、他のケースの場合も多々あるでしょうが。職探しの支援、なんちゃって派遣社員を無くす、低所得者に対してのベースアップする事を優先に考えて貰いたいです。それまでの支援策としても、子育て支援など生活支援を考えてもらいたいです。理想は、誰でも2、3人の子育て位は出来て、幸せな老後を送れて、天寿を全う出来る様な体制になって欲しいです。関係無いことばかりですみません。もうすぐ全日本、凄く楽しみです。

    • オネエ 2020年12月17日 12:16 PM

      >あい様

      あいさん、こんにちは。
      アリ氏がいまだにアワードを毎年恒例にしようとしているなんて、
      ホントに呆れました。
      確かに大会、ショーなどが中止になり選手達の活動資金は苦しい状態ではありますが、
      この輩はまたコロナ後に選手達をあたかも商品のように競わせて、何か企みそうでホントに嫌いです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.