スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

実際に食べてみた!ANA機内食レポと厳しくも響くロシア名伯楽の言葉

皆様、こんにちは。

何喋ってるかわからないけど笑、なんか「あったかい」ミーシン爺のインタビュー。途中から魔女も参戦で、見応えあるわよ。

ANA機内食が販売再開となったので、あたしの実際の搭乗記と機内食レポを交えてご紹介していくわよ笑

スポンサーリンク

「敗北なしの大勝利はない!」なんて響くロシア名伯楽の言葉

【ミーシンインタビュー】

※YouTubeで見るでご覧くださいまし

スポンサーリンク


ロシア語なので、断片的にしか喋ってることわからないけど、なんか雰囲気が「あったかい」のよね!

ロシア記事になっているミーシンの別インタビューの一部をここでまとめてみたわ。

動画インタビューの映像を交えながら、一緒に見ていきましょう。

ーフィギュアスケートを始めてもう65年になりますね。他のことに挑戦してみたいという気持ちはなかったのでしょうか?

フィギュアスケートを始めたのは 遅かったんだ。今でこそ、15歳から始めるなんてあり得ないけど、1950年代にはそれが普通だったんだよ。。他のものを試したこともないし、やろうとも思わなかった。

フィギュアスケートは何でもかんでも簡単にできなかったけど、最初から魅力を感じていたので、それ以外には何もできなかったよ。

ー我が国のフィギュアスケートの原点に立ったコーチの世代を見てきましたね。彼らから何を学びましたか?

ソビエトでフィギュアスケートを始めた頃は、スポーツを取り巻く全てが霧に包まれていたんだ。国際大会への遠征はまるで光の片鱗でした。テレビはまだ始まったばかりで、世界選手権やヨーロッパ選手権は一部の人が参加していたからね。

その時に働いていたコーチたちは、まるで迷路の中にいるかのように動いていた。右往左往していて、必ずしも明確ではなかったよ。当時のコーチングマニュアルは単純に世間知らず笑。

動画21:35に魔女登場よ!まるで大統領夫人のようなファーストレディのいで立ち!

ー今のロシアのコーチは厳しいですか?

もちろん、彼らは厳しいよ。フィギュアスケートは、多くの国で州レベルでも真剣にサポートされているからね。当時は「俺が社長、お前がバカ」という原則で色々なことが行われていだけれど、常に有能な上司を相手にする必要もなかった。

今日では、コーチとアスリートの関係性は異なり、よりクリエイティブなものになっているよ。

ミーシン爺への眼差しが素敵!ミーシナ夫人のお声って、とってもキュートよね。

- 生徒の敗北にどう対処するのか?

フィギュアスケートでは、常にどこでも勝つことは不可能だ。敗北なしの大勝利はありえないね。

ーあなたの教え子が他のコーチへ移籍することについては?

事実上、大きな損失はありませんでした。唯一の例外は、アレクセイ・ヤグディンが2002年のオリンピック前夜に出発したことだ。ソルトレイク五輪での記者会見では、私の現役の教え子や元教え子が表彰台に上がっていることを話すと、ヤグジンはかなり辛辣な発言をした。私のコーチはタチアナ・タラソワだと。

今ではすべてがベストだと言える。あの時プルシェンコが優勝していたら、あんなに長く滑ってオリンピックの金メダルをあと2回獲得していたとは思えない。

以前プルシェンコがEXでマッチョマンを演じた時の振りを即興で指導するお茶目なミーシン爺

ー今のスケーターの世代を理解していますか?

彼らを理解するだけでなく、私自身も彼らと一緒に同じスラングを話す こんな時代だから化石だと思われなければいいが笑

―カロリーナ・コストナーの再起に貢献しましたね。一緒に仕事をすることになったきっかけは何ですか?

商業取引上の考慮事項はまったくありません。コストナーがグループに入ってきたことで、演技作品に新たな弾みがついた。ミハイル・コリヤダと同じようにね。

※参照:RIAノーボスチ


 

ミーシン爺のお話、とても興味深いわよね。

これまで65年ものあいだフィギュアスケート一筋で、この厳しい世界を生き抜いてきたからこそ、ひとつづつの言葉がとても響くのよ。

確かにフィギュアスケートは変わりつつあるけれども、

だから古い事はすべて排除してしまうのではなく、良いことはこの先も引き継いでいかなければいけないし、

新しい良いことはどんどん取り入れていくフレキシブルさこそが、彼の若さでもあり、80歳にして未だ現役コーチたる所以かもしれないわね。

このお写真は若かれし、ミーシン爺!?とってもキュート笑

【注目】本日発売!

☆文藝春秋2021年4月号

◆羽生結弦「人生を変えた十年」〔グラビア12P連動企画〕 能登直

↓ご注文はこちらよ↓

スポンサーリンク

羽生結弦が所属するANAの人気機内食が再販売開始に!

本日ANAの機内食ネット販売が再開となり、現在まだ購入できるものを、

実際にあたしがANA国際線に搭乗した時のお写真と感想を交えながら、ご紹介していくわね笑

まず、皆様はANA派?それともJAL派?

どちらかを選ぶには様々な理由があるけれど、座席、機内食、ラウンジの充実度においては断然あたしはANAだわ。

そしてなんと言っても葉加瀬太郎の「Another Sky」

これ聞くためにANA乗ってるわよ、あたし笑

こちらは以前、成田ーシンガポール(NRT-SIN)便に搭乗した時のもの。

せっせとマイルを貯めて、ビジネスクラスでの機内食よ。

ちなみにあたしアジア路線では、深夜便には乗らないようにしているのよ。よく到着が早朝で朝から動ける!なんて言うでしょ。

あれ、ダメよ笑

だって、機内食が朝食しか出てこないんですもの。

おやすみ前の軽食なんてスズメの涙よ。

やはり日中便に乗って、メインディッシュを頂いてこそ、マイルを貯めた価値があるのよ!

やだ、発想がチープねあたし、、、

まずパンが温かいかどうかで、良し悪しが分かるのだけど、さすがANA!

お肉も美味で、確かスイーツはピエール・エルメ監修のものだったわ。

あとは、あんまり覚えてないわ笑 だって大概飲んだくれて酔ってしまうんですもの、、、全然参考にならない食レポね汗

↓ご注文はこちらよ↓

【 ANA's Sky Kitchen 】

おうちで旅気分!!

ANA国際線エコノミークラス機内食 

メインディッシュ 

よくばり丼ぶりセット 12個入り

価格:9,000円
(2021/3/10 14:04時点)
感想(3件)

で何がいいって、搭乗中どの時間でも頼めるサイドオーダーが充実してるのよ。

JALなんて、「うどんですかい」と「ちゃんぽんですかい」しかないのよ、カップラーメンよ、あんた!

でも美味しいから文句言いながらも頼んじゃうけど。

それに比べて、ANA様はカレーも出してくれるは、沢山のサイドメニューがあって、到着前にデブ活できるのよ笑

こちらが定番のANAカレーよ。

ラウンジで頂いたものだけど、これは毎回欠かせないのよ。でも、これから機内に乗って散々頂くのに、

どんだけ食べるのって感じよ!?

まあいいわ、ANAカレーとスイーツは別腹ですもの!って自分に言い聞かせてるわ。

↓ご注文はこちらよ↓

【 ANA's Sky Kitchen 】

おうちで旅気分!!

ANA機内食・ラウンジ提供食販売

オリジナルチキンカレー 3kg袋

価格:4,500円
(2021/3/10 14:05時点)
感想(18件)

ラウンジは出発前の楽しいひとときよね。

「香るかぼす」は酸味もあるから、また食が進んでしまうのよ。

勝手にラウンジのリキュール加えたりして、一工夫するとあら不思議!オリジナルカクテルの出来上がり笑

JALの「スカイタイム」も好きよ。JALカレーをメゾンカイザーのクロワッサンに挟んで、

勝手に「メゾンカイザーカレーパン」なんてやったりしてるわよ笑

↓ご注文はこちらよ↓

【 ANA's Sky Kitchen 】

おうちで旅気分!!

ANA機内食・ラウンジ提供食販売 

ANA国際線機内提供品

「香るかぼす」はちみつ入り

1L紙パック 6本入り

価格:2,700円
(2021/3/10 14:06時点)
感想(8件)

しゃべりだしたら止まらないわね。

どうしてもオネエって、旅行先の観光地よりも、移動手段の機内であったり、滞在先ステイばかりに

気をつかってしまうのよ笑

麺類出来上がりましたよ、シャワーの空きが出ましたよの呼び鈴笑呼び鈴て言い方が昭和だわ、あたし笑

そして最後に、成田派か?羽田派か?

あたしは断然昭和の面影を残す成田空港が大好きよ。これから旅行します!って感じするじゃない。

羽田はなんかすぐに搭乗口だから味気ないのよ。もちろん便利なんだけどね。あのワクワク感がないのよ。北ウイング by中森明菜

ねえ、いつ「ホプレガジェット」作ってくれるの?「天と地とジェット」と「レミエンジェット」も追加してよね笑

で、もちろん機内食は羽生結弦監修の「勝ち飯」。ああ、妄想が膨らむわ~。

それでは皆様、どうか良い午後を!

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、1日1回応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. あん 2021年3月10日 3:46 PM

    はじめまして、あんと申します。
    いつも拝見させていただいています。ありがとうございます。
    たいがい問題提起な内容が多いですし、わたしもおんなじですが、今日みたいな機内食やラウンジのお話、大爆笑のち、ためになりました!
    スケートネタも大好きなんですが、オネェさまの個人的ネタも、よければお願いします!
    楽しみにしています!!

    • オネエ 2021年3月10日 8:29 PM

      >あん様

      あんさん、はじめまして!
      いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。
      そしてわたしのどうしようもない笑小ネタに反応頂き、とても嬉しいです。
      そうですよね、いつも問題提起ばかりになってしまいがち、、、
      たまには小ネタも交えながら楽しいお話をこれからも入れていきますので(ネタは腐るほどあるのです笑)、
      またここにも遊びに来てくださいね!

  2. 杉姐 2021年3月10日 5:51 PM

    いやーん、オネエさま。
    熱いわ!
    ANAカレーとスイーツは別腹なんて、若い!私だと消化剤飲んでそう。すぐ食べ物の話に釣られてしまう私。

    これからが本番です。
    ミーシン爺の奥様って淑女感満載で、荒れ地の魔女とはえらい違いの外見ですね。
    そして、ミーシン爺の言葉に重みがありますね。
    全てがベスト!
    マイナス思考にならないことが生涯現役の源かしら? 
    素敵。

    • オネエ 2021年3月10日 8:38 PM

      >杉姐様

      杉姐さん、こんばんは。
      ANAカレーはご飯を少な目に、そして具材を多く食べるのがコツです笑
      ミーシナのいで立ち、本当に美しいと思います。
      そして実はとても人間味があって優しいコーチなんだなって。

  3. おばちゃん 2021年3月10日 6:19 PM

    オネエさま 「カップラーメンよ、あんた!」で爆笑してしまいました笑
    Another Sky の飛行機に癒されました。もうもう、どっか行きたい〜!プールでも海でも風呂でも飛び込みたい〜!そんな気持ちをオネエさまありがとうございます♪
    空港に着いて出国ロビーに上がった途端気分が良くなりますよね(^.^)私は羽田が近いですが、何故か成田馴染みます。
    随分前ですが、サンフランシスコからの帰り、オーバーブックで8名様翌日の便に変更してくれたら$800-小切手とホテル、食事頼み放題って事がありまして、勿論勢いよく手を挙げました笑 
    いやぁ、もうスケート全然関係ない笑

    • オネエ 2021年3月10日 8:40 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは!
      どこか遠くに行きたいですよね~!
      羽田ってホントに搭乗まであっという間ですよね。成田ですと成田エクスプレスやスカイライナーに乗って
      やっとこさ来たわよ!っていう高揚感があります笑
      JALのカップラーメン、ホントチープなんです涙

  4. konami 2021年3月10日 6:33 PM

    オネエ様 こんにちは!
    今回の飛行機ネタも面白かったです。
    先日の京葉線ネタも。
    オネエ様の小ネタ楽しい…。
    飛行機なんでウン10年乗ってないしエコノミーしか知らんのですが、オネエ様の話を聞きながら想像しております。
    ANAカレー美味しそう♥
    うどんで スカイ…懐かしい。
    到着前にデブ活(笑)

    • オネエ 2021年3月10日 8:41 PM

      >konami様

      konamiさん、こんばんは。
      飛行機ネタはたくさんありまして、「入国前のブーツ大事件」というどうでもいいネタがあるので、
      今度ご紹介しますね笑
      早くまた旅行が出来る世の中になるといいですね!

  5. てんこ 2021年3月11日 4:20 PM

    オネエさま

    こんにちは。
    飛行機ネタに爆笑です!!!

    ANAのビジネスは数年前に一度だけ、羽田ーマニラで利用したことがあります(GW直前に決めたフライトでビジネスしか席が空いていませんでした)。

    仕事で行くフランスへのフライト時間は長く(エアフラ)、10年前くらいからプレミアムエコノミーに変えたら、マイルがどんどんと貯まり、仕事のために飛行機に乗っているのやら、マイルとステージ獲得のために乗っているのやら、、、。
    貯めたマイルなどでビジネスを何度か経験した結果、「ビジネスは眠るためにある!」とやっと言えるようになったのに。。。

    ANAさま。。。
    私もまずは、ラウンジのカレーで洗礼を受けました。
    晴れて搭乗。
    ANAさまのCAのなんと優しいこと。
    まるで女王さまになった気分です。
    ふだんのイロイロを考えると、こんなに他人に優しくされる行いはしていません。
    むしろ、落ち着きません。
    そしてお食事。
    空港内にある数々の飲食店よりも美味しい!
    ワインと一緒にチョコチョコとつまみつつ、主人とも会話に花が咲き。
    楽しすぎて眠る暇も無く、「ビジネスは眠るためにある」という持論を、軽く覆されてしまいました。
    また乗りたいです、ANA。
    乗り慣れて、乗り慣れて、機内食という誘惑を断ち切れるほどに乗り慣れたいです。

    • オネエ 2021年3月11日 8:14 PM

      >てんこ様

      エアフラですとスカイチームですね!
      わたしビジネスの時は大体ラウンジでシャワーを浴びて、
      ジャージに着替え、食べる臨戦態勢に入るといった感じです笑

      • てんこ 2021年3月11日 10:48 PM

        オネエさま

        こんばんは!
        また爆笑です。

        最初に入社したのはバブル後期で、職場の方々と半年に一度、豪華な食事会がありまして。
        場は心斎橋でも老舗のすき焼き屋さん。
        オネエさまではなく、お姐さまが、食事会の前は早番で上がり、会社近くの銭湯でひとっ風呂あびると、ジャージで参戦。
        誰よりもすき焼きを堪能していたことを思い出しました!

        いつ国際線に搭乗できるかは分かりませんが、シャワー&ジャージ、採用します!

        • オネエ 2021年3月12日 3:40 AM

          >てんこ様

          てんこさん、こんばんは。
          すき焼きのたれがきっとお召し物にかかるのを恐れてでは!?笑
          機内って、ジャージだとゴロゴロできますものね。
          リラックスしたいです。

  6. fujino 2021年3月12日 7:01 AM

    オネエ様、ANAのビジネスのお料理は豪華ですね!スイーツがピエール・エルメ監修とか、お肉とかよだれ出ちゃう。確かにこれなら深夜便で寝てるだけなんて勿体ないわ!カレーは飲み物ですから大丈夫!笑 ANAカレー大好きです。
    私は自分で選ぶときはANAですが、仕事では便を指定されたりご一緒するお相手に合わせたりして、結果的にJALの方が多い気がします。でもコロナですっかりなくなりましたけどね。zoomとかがある程度機能することが分かったので、コロナ明けても戻らないかもです。それにしても早く自由に旅行できる日がくるといいですね。とっても楽しいレポありがとうございます。次も楽しみにしています!

    ミーシン先生のインタビューを取り上げてくださり、ありがとうございます。動画の最初に日本の火サスに出てくるような崖のシーンが出てきて笑ってしまいました。私はch1のドキュメンタリーしか見ていなかったので(そういえば両方とも1時間番組!)、嬉しかったです。いま何を考えていらっしゃるのか知ることができるのはありがたいですし、腰を据えた長いインタビュー番組があるのはうらやましいですね。日本の地上波でフィギュアだとバラエティっぽいのが多いから。でも日本でやるとしたら満知子なの?そういえば年齢も近いわ…(もごもご)。
    ch1の番組では、22分あたりでミーシナと料理するシーンやソファで肩を抱き寄せたりする仲睦まじい姿が出てきて羨ましかったですわ
    https://www.youtube.com/watch?v=mK8iMuBQCR4
    あと30分30秒あたりからサモ江のユーロ金をとるあたりとか、当時のインタビューでこらえられずに泣き出すシーンにまたもらい泣きしちゃいました。40分50秒くらいからはリーザ。プルのニジンスキーを振り付けたバレエのユーリ・スメカロフとのオンラインでのやりとりなどもでてきます。ちょいちょいタラソワが顔を出すのは玉に瑕~

    • オネエ 2021年3月12日 2:55 PM

      >fujino様

      多少のサービスの違いはあれど、
      JALとANAとの違いは、乗ったときのチーフパーサー次第かなって個人的に思ってます。
      旅館の女将のようなドスンと貫禄ある方がいると、安心してます笑
      満知子が出るのなら、もちろんみどりと一緒に住んでいた話がたくさん聞けそうですね。
      いつかやってほしいです。

      • fujino 2021年3月12日 7:48 PM

        いいですね!満知子へのロングインタビューならみどりは絶対!みどりを指導していた頃の話なら話題も尽きないでしょうし。途中からみどり、真央を入れた3人のインタビューもいいです。これ1時間じゃ終わらないやつ笑 いくらロシアに負けない魔女っぷりを見せていても、お元気なうちに形に残してほしいです。
        ANAもJALも皆さん素晴らしいですよね。まだ若かりしころ初めての貧乏旅行でイギリスへ旅行するのにアエロフロートを使ったときの衝撃ったら。威圧感がすごい。ああ?って感じで。美人&イケメン(おじさま含む)が揃っていたんですけど、女性が怖かったです笑 私は男性にお願いしてました。当時で考えても機体が古かったので、友達が落ちる~って震えてましたよ笑
        ANAの社員が異業種に出向というニュースも心が痛みますが、今は通販でANAを支援しようとポチポチしております。やっと買えました、ANAカレー♪

        • オネエ 2021年3月13日 3:07 AM

          >fujino様

          fujinoさん、こんばんは。
          いつか満知子のロングインタビュー実現すると良いですね。
          また機内での小ネタを記事に書いておりますので、ご紹介しますね。

  7. fujino 2021年3月15日 12:31 AM

    ふと、満知子って名古屋ローカルの番組でインタビュー受けてるような気がしてきました。私は見たことありませんが。いつか名伯楽シリーズで他の先生方のお話も聞いてみたいです。

    あと、ミーシン先生80歳記念ショーのテレビ版(1時間50分)がupされていました。
    https://www.youtube.com/watch?v=loSAgHPez-I&t=3s
    ガチンスキー(1時間07分42秒~)のピエロに扮したプログラム、やっぱり良かったです。笑顔の裏に秘めた、人生の七転び八起きみたいで。かつその人生を丸ごと愛するような。年を取ったのかこういうの泣けちゃうんですよね。ガチンスキーがナルキッソスのころエキシで演じていたとしてもこんな風には感動しなかったでしょうから、やっぱりスケーターは味わいが出てくるまで長く演じてもらえたら嬉しいなぁって思いました。

    • オネエ 2021年3月15日 8:29 PM

      >fujino様

      fujinoさん、ミーシンショーのテレビ版を教えて頂き、
      ありがとうございます!
      後程、ゆっくり拝見させて頂きますね。ガチンスキー、注目してみます。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.