スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

支離滅裂ですが?ISUが採点やルールを操作してきたのは事実ですから!

東スポが、4Aの基礎点を下げたことに対して、「妥当だ」というスケ連の声を記事にしているのだけど、

フィギュアは何回転するかだけ競っているジャンプ大会でない、スピンやステップを含めた芸術性を見せる競技だ!と主張。だったらなぜ今のISUが敷いたルールと採点に疑問を呈さないのよ?

スポンサーリンク

支離滅裂ですが?ISUが採点やルールを操作してきたのは事実ですから!

羽生結弦の「人類初クワッドアクセル」基礎点巡り水面下で論争…陰謀論まで飛び出した!

フィギュアスケートの五輪2連覇・羽生結弦(26=ANA)の「夢」を巡り、ある論争が水面下で巻き起こっている。かねて目標に掲げる人類初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の基礎点について「低すぎる」「妥当だ」と意見が真っ二つに割れているのだ。本紙が複数のフィギュア関係者を取材したところ、ルール変更における〝陰謀論〟まで飛び出している。

今季最終戦となった世界国別対抗戦(丸善インテックアリーナ大阪)はロシアの優勝で幕を閉じた。羽生はショートプログラム、フリーともに2位に終わったが、最終日の練習(17日)の4回転半ジャンプ挑戦は大きな反響を呼んだ。試合の結果よりも練習に注目が集まるのは、羽生でしかあり得ない現象だった。

前人未到の技を観客の前で試した意図について「試合の場所でやっていることに意義があるかなと。刺激が少ない中でやるよりも、すごい上手な選手がいる中でやった方が自分のイメージも固まりやすい」と説明。一度も成功することはなかったが「もっといいです、本当は。もっと(完成に)近くなっていると思います」と明かした上で「自分の限界に挑み続けたい」と目を輝かせた。

そんな中、国際スケート連盟(ISU)に規定される4回転半の基礎点「12・5点」を巡って賛否が渦巻いている。本紙は複数のスケート連盟関係者に取材を敢行。センシティブな問題ゆえ「実名を伏せる」という条件が付いたが、関係者の多くは「妥当だ」と答えた。

その一人、連盟幹部は「4回転半は夢がある話だけど、これ以上ジャンプが進化すると選手の体が壊れてしまう。それにフィギュアは何回転するかだけ競っている〝ジャンプ大会〟ではない」と主張。また別の関係者も「スピンやステップを含めた芸術性を見せる競技。作品全体のバランスを考えたら12・5点が適当」と話した。

一方で、否定派からは他の4回転ジャンプ(トーループ、サルコー、ループ、フリップ、ルッツ)との比較を指摘する声が多い。3回転→4回転の基礎点上昇度が他のジャンプは2倍前後なのに対して、アクセルは約1・5倍。明らかに低いという理屈だ。

さらに、現在の基礎点に至ったタイミングに疑念を抱く意見もある。羽生が平昌五輪で金メダルを取った2017―18年シーズンまでは「15点」だったが、翌シーズンから2・5点も〝減点〟。まさに羽生が4回転半への挑戦を公言し始めた時期と重なるのだ。ある関係者は「ISUの真意は分からないが」とした上で「羽生選手の挑戦と全く無関係とは思えない。秀でた日本人選手をターゲットに国際ルールが変わるのは他競技でもあること」と指摘した。

いずれにせよ、別次元のステージを目指す絶対王者にとって「勝敗」や「得点」は二の次。議論自体が無意味とばかり、世界初の夢に突き進むことだろう。

東スポより一部引用

東スポ斬りこんでくるわね~。

日本スケ連の関係者の多くが4Aの基礎点が15→12.5点に下がったことを妥当だと!どうかお願いだから、誰か一人でもいいから実際に跳んで見てから言ってくれない?

・これ以上ジャンプが進化すると選手の体が壊れてしまう。それにフィギュアは何回転するかだけ競っている〝ジャンプ大会〟ではない

・スピンやステップを含めた芸術性を見せる競技。作品全体のバランスを考えたら12・5点が適当

は?何言ってんの、あんたたちおだまり!!!

選手の体が壊れてしまう!?真央の時代は散々回転不足に厳しいルールを敷いたくせに、

今度は緩和させて、ここまでクワドジャンプ偏重ルールにしてきたのが今のISUなんですけど!

だったら、プレロテ、フルブレ、エッジエラーの強化をきちんとして正しいジャンプを跳ぶことを訴えるのが先じゃないの!?

今のフィギュア界、まさにジャンプ大会よ!?スピンやステップを含めた芸術性を見せる競技?演技全体のバランス!?

あまりに言ってること支離滅裂すぎて、おかしすぎてへそで茶を沸かして、タヌキがフォークダンス踊っちゃうわよ!by白鳥麗子

羽生結弦が4Aに挑戦することを公言した時に、ISUが基礎点を下げたということ。

はっきり断言するわね、これは陰謀論でもなんでもない、ただ羽生結弦を勝たせないぞルールを敷いたという事実ですから!

今でも覚えているわよ。2007年世界フィギュアで女子シングル、安藤美姫、浅田真央がワンツーフィニッシュした原動力はなんだと思う?

クレオパトラは3Lz-3Lo、真央は3F-3Loのコンボがあったから。

その翌シーズンに回転不足を厳格化して、あからさまに日本選手を狙い撃ちにしたルールがなかったなんて言わせないわ。

そのせいで3-3のコンボがなくなり、3-2でいかに減点されないかのジャンプにシフトしたのは、もう皆様ご承知の通りでしょう。

あの頃、今みたいな発狂した演技構成点て付いてましたっけ!?

そして時代が移り、今では難度の高いジャンプを降りれば、GOEだけでなく、演技構成点、繋ぎ、表現力までもが跳ね上がるという現象。

まるでスコアのバーゲン祭り!!!

バトン爺が言う、まさにボロ雑巾絞ってるみたいにつまらないジャンプを正当化させたのがISUですけど!

副会長同様、スケ連て全く今の採点ルールに疑問を抱いていないことが露呈されたわね。もしそう思っているのなら、「何か事情」がない限り、

とっくにISUに抗議しているものね。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

5月7日発売

☆フィギュア・スケーターズ22

↓ご注文はこちら↓

NEW!4月22日発売

☆NumberPLUS「FIGURE SKATING 2020-2021 フィギュアスケート総集編 決意の銀盤。」

↓ご注文はこちら↓

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、1日1回応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 杉姐 2021年4月19日 4:27 PM

    東スポ、もっと切り込んで欲しい。
    既にボロ雑巾絞ったジャンプを飛べば、ルールを破ってるスピンも見逃され、演技構成点も何故か何故か跳ね上がる状態。
    どう見ても、国別のアメリカ選手と羽生くんの演技でいかに曲に合わせ、トラディションも豊かに滑ったのは、比べようもなく羽生くんです。
    それなのに、点数はどうよ。
    演技をちゃんと見てるのかしら?
    もう採点競技として、破綻してるのよ。
    早く改めなさい。
    羽生くんが引退したら、焼け野原なんだからね。

  2. miyu 2021年4月19日 6:34 PM

    あの時のショーとプログラムは、安藤美姫さん確かシェヘラザードじゃありませんでしたっけ?とても良かったですよね。真央ちゃんのチャルダッシュも。
    相変わらずのISU。と言うよりも、変わり身が早過ぎてついていけません。説明が足らな過ぎだとも思います。すっきりとしない事が多過ぎる。

    選手もファンも良い勝負、良い試合の実現を望んでいるだけなのに。

  3. おばちゃん 2021年4月19日 6:51 PM

    オネエさま 又来た笑
    関係者?「スピンやステップを含めた芸術性を見せる競技」そうです、そこに音楽表現に溶け込ませたジャンプまで実施しているのが羽生選手です。
    高難度ジャンプの本数でPCS稼いでるわけじゃないんですよね。
    クワドなくても、クワドの本数だけでも大きく変わるPCSが問題なんですよ。
    もうアタシPCSノイローゼ⁉︎
    アスリートの夢を挫く様な適当な意見てホント嫌い!12.5が妥当って⁉︎妥当って言葉がもう無神経。
    今まで色んな選手達が苦労して切磋琢磨して今の競技が観れるのよね。
    プンプンしちゃったわ、失礼しました。
    いつか4A試合で降りたら、もう優勝よ!
    アクセルは凄く素敵な、前に向かって跳び上がる最高のジャンプなのよ(アクセル大好き)

  4. ちあき 2021年4月19日 10:58 PM

    こんばんは。毎日ブログ拝見させて頂いてます。私は羽生くんのファンなだけで、あまりフィギュアスケートには詳しくないのですが、本当にこちらのブログは勉強になりますし、感謝しています!これからも、毎日見続けますので、更新をよろしくお願いします!

    • オネエ 2021年4月21日 8:08 AM

      >ちあき様

      ちあきさん、いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます!
      ぜひぜひ一緒に楽しんでいきましょうね!

  5. セッキー 2021年4月20日 12:38 AM

    オネエたま、こんばんは。

    フィギュアの採点はおかしいおかしいと思ってましたが、、オネエたまがこうして記事にしてくださると、おかしな部分が明確になりますね~。
    本当にジャンプ大会ですよね。。嫌になります。

    そういえばジャンプのないアイスダンスの採点はどうなんでしょうか。
    最近は地上波放送がないのでほとんどアイスダンスの試合観てないんです。。

    • オネエ 2021年4月21日 8:00 AM

      >セッキー様

      セッキーさん、おはようございます。
      ジャンプ大会にしてしまったのもISUのルールと採点だと思います。
      わたしもアイスダンスをなかなか追えていないのですが、問題になるのはシングルが多いですね。

  6. みゃほ 2021年4月20日 2:05 AM

    オネエさま、いつもありがとうございます!

    きっと、4A跳ばないでーって言いたいんですよね。「12点そこらなら、トリプルアクセルに高加点つけば届くんだからわざわざリスク取るバリューないでしょ」っていうことで、意図的にその辺の点にしてるような感じ。
    「稼ぎ頭の結弦くんには怪我してほしくない、なるべく出て長ーく人集めてお金稼いでね」ってことなのかなーと邪推してしまいました。。結弦くんの進退次第で収入大きく変わるだろうから…。

    「ジャンプ跳べばいいわけじゃない」というなら、なぜ繋ぎも音ハメもゆるいジャンパーのPCSが高いのかこの方にぜひ説明してほしいですね。
    突き詰めるといやな気分になるので、プル様の2004年ニジンスキーと結弦くんのバラ1見て芸術に浸ってきます!

    • オネエ 2021年4月21日 7:58 AM

      >みゃほ様

      前人未到のジャンプだからこそ、4Aの基礎点は高くすべきだとわたしは思います。
      クワドジャンプの基礎点を同一にするしないでやっぱりやめたとか、
      技術委員は選手によるだのいい加減な発言をしていたり、一貫性がないですね。

  7. おおき 2021年4月20日 11:18 PM

    はじめましてオネエ様
    私はISUは良い判断してると思います
    ダントツに高い基礎点を課したら選手がこぞって挑戦し始めます
    4Aは元々不可能に近いジャンプなのです 5Tのほうがまだ現実的なくらい
    不可能なジャンプに若いうちから挑戦する事がどれだけリスクがあるか・・・
    羽生くんは近いうちに怪我をすると思います 
    私には羽生くんの4A練習の光景が公開自殺のように思えて、痛ましくてとても見ていられないです

    • オネエ 2021年4月21日 7:44 AM

      >おおき様

      おおきさん、はじめまして。
      いま彼のモチベーションになっている4A、わたしはその実現に向けて
      突き進んでほしいと思っていますよ。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.