スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

新フリー披露って早くない?羽生結弦出演のスターズオンアイス本日開幕

本日から、羽生結弦らが出演する「スターズ・オン・アイス」横浜公演が開幕に。公演スケジュール、配信視聴方法などを一緒に見ていきましょう。もう来季の新フリーを披露するスケーターも!

そして、スポニチ杉本氏の『内村航平「めっちゃ見てみたい」羽生結弦の4回転半に期待』の記事がとても素敵だったので、ご紹介させて頂くわね。

スポンサーリンク

本日開幕のスターズ・オン・アイス公演スケジュール、配信視聴方法など

【スターズ・オン・アイス横浜公演】

4月22日(木) 19:00開演
4月23日(金) 14:00開演
4月24日(土)・25日(日) 13:00開演

【出演スケーター】

羽生結弦・宇野昌磨・鍵山優真・無良崇人・田中刑事・佐藤駿・友野一希・山本草太・三浦佳生・三宅星南

樋口新葉・紀平梨花・坂本花織・三原舞依・松生理乃・横井ゆは菜・山下真瑚・新田谷凜

小松原美里&小松原尊

【TBSチャンネル2】

4月23日(金) 13:55~17:00 2日目公演(生中継)
4月24日(土) 12:55~16:00 3日目公演(生中継)
5月8日(土) 21:00~24:00 2日目公演(録画)
5月8日(土) 24:00~27:00 3日目公演(録画)
5月30日(日) 12:00~16:00 最終日特別公演(録画)
舞台裏&インタビュー

↓視聴申込はこちら↓

※視聴は「TBSチャンネル2」を選択。新規加入月は無料


【有料ライブ配信】

4月25日(日)最終日公演 12:00 開場 / 13:00開演
・配信視聴券:3,000円(税込)
視聴券販売購入ページ

※アーカイブ配信なし、海外からの配信視聴は不可

【地上波放送】

4月25日(日) 25:23~26:23(録画放送)

※いつの公演なのか詳細については発表なし

SOI主催者や共催のスケ連の今回の一連のチケット販売方法、選手の健康と安全、そして座席間隔なしの感染対策については

今でも首を傾げることしかないけれど、スケーター達の演技はやはり見たいものよね。

TBSチャンネルのツイートによると、宇野昌磨は来シーズンのフリーを披露するそうよ。

出来立てで直前に作ったのか謎だわ~という疑問に読者様が答えてくださったので、追記させて頂きます。

【フリー新プロについて】
フリーは、スイスに居るとき(夏か秋頃)途中まで手を付けてたそうですが、2020シーズンには間に合わず、前作を引き続全日本と世界選手権と国別の演目にしました。
国別のEXの演目(オーボエコンチェルト)は、宮本賢二先生の振り付けで、こちらは昨年の春に日本にいる時に、ショート用に早々と作ってはいたものの、スイスに戻った後、急遽GF中止だったり、次の全日本に向けてブラッシュUP間に合わず、全日本でEXとして披露する事になりました。
今回は暫く日本に居るので、宮本先生のもと、ブラッシュUPしてショートに戻すかは情報得てません。
来季は、ショートもフリーも変える予定である事だけは事前に教えてくれてますので、どちらも楽しみです。

情報ありがとうございました!五輪シーズンどんなプロで来るのか楽しみだわね。

鍵山優真はショート(今季の?)だそうよ。

羽生結弦はどんな演目なのか、気になるわね。「レミエン」兄さん来るかしら!?会場のボルテージは一気に高まるんだろうな~。

そして久々に山本草太や三原舞依の演技も見れることが嬉しいわ。ふたりにはぜひ来季頑張ってほしいもの。

会場に行かれる皆様、感染対策に気をつけながら、ぜひ楽しんできてくださいね!

また演技の感想などをサロンでお聞かせ頂けたら嬉しいです。あたしは配信でPCの前からの観戦よ。

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

本日!4月22日発売

☆NumberPLUS「FIGURE SKATING 2020-2021 フィギュアスケート総集編 決意の銀盤。」

↓ご注文はこちら↓

NEW!5月17日発売

☆TVガイド特別編集 KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 国別対抗戦2021&世界選手権2021総力特集号~Road to GOLD!!!

【内容紹介】

今シーズン、日本で初めて開催されたフィギュアスケート世界大会の「国別対抗戦2021」。
男女シングル、ペア、アイスダンスの選手たちが団体戦で戦う大会に、
羽生結弦選手が出場。
日本代表選手として戦う羽生選手の雄姿をヴィジュアルリポートでお届けします。

また、3月に行われた「世界選手権2021」で魅せた演技もプレイバック!
両大会での羽生選手のエキシビションを集めた「エキシビションコレクション(仮)」や
羽生選手のコーチであるトレイシー・ウィルソンコーチの独占インタビューなど
大ボリュームでお送りします。

このシーズンを振り返る、フィギュアスケートファン必携の1冊です!

●表紙/羽生結弦選手
●巻頭総力特集/羽生結弦選手in 「国別対抗戦2021」フォトリポート&徹底ドキュメント
●総力プレイバック/羽生結弦選手in 「世界選手権2021」フォトリポート&徹底ドキュメント
●SPECIAL INTERVIEW/トレイシー・ウィルソンコーチ独占インタビュー!
●羽生結弦が目指す道(仮)(コラム/松原孝臣)
●羽生結弦選手2021エキシビションコレクション(仮)
●TVオンエアスケジュール~地上波・BS・CS各局関連番組
●高純度☆Pure.羽生結弦選手☆Wワイドポスターグラビア!
…and more!!!

↓ご注文はこちら↓

☆こちらも合わせてお読み頂きたい

内村氏「めっちゃ見てみたい」羽生結弦4Aへの期待

内村航平「めっちゃ見てみたい」羽生結弦の4回転半に期待





体操男子の個人総合で五輪を連覇し、種目別の鉄棒で東京五輪を狙う内村航平(32=ジョイカル)が、21日までにスポニチの取材に応じた。刺激し合うフィギュアスケート男子で五輪連覇の羽生結弦(26=ANA)は、世界初成功となるクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)への挑戦を続けている。内村がH難度「ブレトシュナイダー」を習得する過程で明かした言葉と、そこにある知見「言と知と」。それは、羽生の超大技成功のヒントになり得る。

上下軸で横に回る。体操では「ひねり」となり、フィギュアではジャンプの「回転」。体操で「ひねり」が最も多いのは、床運動で白井健三の名がつく「シライ/ニュエン」(後方伸身宙返り4回ひねり)。内村は羽生が挑んでいる4回転半に、尊敬の念と期待を込めた。

「体操より、ひねってますから。ありえないっすよね。でも、羽生君なら、僕はできると思っている。成功したら、めっちゃ見てみたいな」

羽生は3月28日に気になる言葉を残している。「アクセルを練習していく中で“ああ、跳べないな”とか絶望感を味わった時に、どうやって乗り越えていくか。どうやって自分に頑張っているっていう報酬を与えてあげるか」。4回転半に挑み続ける、オフを見据えてのコメントだった。

鉄棒に専念した内村は、30歳を過ぎてH難度「ブレトシュナイダー」を習得した。その過程は、いばらの道だったのではないか。先の羽生の言葉を聞いた内村は、少し考えてから口を開いた。

「できない方が面白いんすよね、自分。欲しいものを実際に買ったら“う~ん”ってなることってあるじゃないですか。買うまでが楽しい、みたいな」

長いキャリアで、いざ手にすると想定より魅力に欠けた技があったのだろう。では、執念を燃やした「ブレトシュナイダー」は。

「ブレトシュナイダーはできるようになったら、めっちゃうれしかったですよ。うん、めっちゃうれしかったな」

内村は過去、羽生について「こうした方がいい、とかは思わない」と話した。アドバイスではなく、シンプルに自らの経験を口にする。そこには羽生にとって、何かのヒントが存在しているのかもしれない。

内村は「ブレトシュナイダー」を決めた全日本選手権で高得点を連発し、代表選考を好発進した。羽生は世界国別対抗戦でシーズンを締めくくり、4回転半の実戦投入を見据えて、また汗を流す。「ケガには気をつけてほしいですね」と内村。それぞれの究極の目標へ。「夏の王」と「冬の王」の情熱は交錯しながら、季節は巡っていく。

▽内村とブレトシュナイダー 個人総合を戦っていた18年から本格的に練習に取り組んできた。実戦で初めて披露したのは鉄棒に専念してから初実戦だった20年9月の全日本シニア選手権。この試合を含め、今月の全日本選手権まで6連続で成功している。

▽羽生と4回転半 連覇を達成した平昌五輪以降、成功に意欲を燃やしてきた。19年12月のGPファイナル(トリノ)の公式練習で挑戦して3度転倒。今月の世界国別対抗戦(大阪)のエキシビション練習では6度転倒したが、練習に挑む姿を国内で初めて披露した。

スポニチより一部引用

内村氏がいいなって思うところは、決して「こうした方がいいよ!」ってアドバイスを送らないところよね。自分のやり方を押し付けたりしないのよ。

羽生結弦をリスペクトしている部分があるからこそだと思うのよ。決して、相手の領域には踏み入れない。

「一流は一流を知る」という言葉があるように、何も言わずとも姿、人となりを見て、良いところは吸収できることを知っているのでしょうね。

内村氏のH難度「ブレトシュナイダー」を見て、

練習しているときに、この先に進化はないかなって、思う時もあったんですけど、

でも内村航平さんってかっこいいじゃないですか体操の。

31歳はフィギュアスケート年齢から考えたら、間違いなく技術的にも体力的にも落ちている段階だと思うので、

そこでH難度の技を決めたりとか。

鉄棒一本にしぼったとしても、そこに行き着けるというのは、めちゃくちゃかっこいいと僕は思うんですよ。

そういうのを1つ1つ見ているときに、

自分若いなって、まだいけるでしょ。まだ4回転アクセルやろうとしてるんだから、これくらはできるよ。

今回スポニチ杉本氏の締めくくりの言葉として、

それぞれの究極の目標へ。「夏の王」と「冬の王」の情熱は交錯しながら、季節は巡っていく。

とても素敵な言葉だなと感じたわ。胸が熱くなる。

お互いが刺激し合い、いつまでもこの関係が続いていってほしいし、いつの日かふたりの対談も見てみたい。

きっとその時もふたりは笑顔でいるんだろうなって思うと、なんかホッコリしちゃうのよ。

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています。

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. もみじ 2021年4月22日 8:37 AM

    オネエ様おはようございます。ああ、ゆづ様に会いたいなあ!コロナがなかったら、大阪、横浜、八戸だって行っていたかも!チケットが取れたなら。ゆづ様にキャーキャーいいたい!早くコロナ!どっかいけ!内村選手カッコイイですよね!いつまでも挑戦者の心を持っている!ゆづ様と共鳴しあうんですよね!夏の王と冬の王!この言葉好きです。

    • オネエ 2021年4月22日 4:01 PM

      >もみじ様

      もみじさん、こんにちは。
      何の心配もなく、ショーを見にいけて、声を出して応援できるその日が
      本当に恋しいですね。当たり前であったことがそうでなくなった今、
      いかに貴重な時だったのか思い知らされます。

  2. Ayako 2021年4月22日 8:43 AM

    こんにちは!いつも楽しく読ませて頂いてます。
    昌磨くんのフリーですが、実は結構前?少し前?に出来てたみたいです。
    何だったか忘れましたが、シャンペリーでのリンクの風景が写された時にステファンと一緒に明らかに見たことない振付で滑っている様子が流れました。その時は明らかにステファンの方が上手かったので(笑)、新プロの振付では?と一部で話題になりました。流れてたあの曲が新プロなのか?興味深いです。
    SOI、私も行きますが初めて羽生くんを生で見るのでホント楽しみです!迷いましたが貴重な機会なので、しっかり対策して直行直帰で行ってきます。チケット販売から感染対策まで謎だらけです。とにかく、スケーターの皆様もステイヘルシーで無事終了する事を願うばかりです。

    • オネエ 2021年4月22日 4:03 PM

      >Ayako様

      Ayakoさん、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。
      皆様のコメントでなぜ新フリーなのか?ということや国別での準備不足の理由が
      きちんとわかりました。どうもありがとうございます!
      五輪シーズン、どんなプロなのか楽しみですね。

  3. さち 2021年4月22日 9:36 AM

    オネエさま。おはようございます。初めてコメントします。

    オネエ様の想う謎の昌磨君についてです。憶測で広まったら、嫌なので長文ですが、コメントさせて頂きますm(_ _)m

    【国別の不調の原因について】
    スケート靴が大会の3日前に壊れてしまい、急遽、新しい靴を新調する事になりました。
    何故、大会直前に壊れたかというと、世界選手権終了後、本人は国別に出るとは知らなかったそうで、世界選手権で今シーズンは終わりを考えてたそうです。
    (ファンも国別は選ばれないだろうと思い世界選手権が最後のグレスピ&ダンシングオンマイオンと受け止めてました)
    そして、世界選手権後から隔離され自宅には帰れず、国別に出る事が決まるまで、世界選手権に合わせて使いこなしてた靴はダメージに向かいました。
    靴も含め練習も準備不足であった様です。
    この情報は、国別の公式練習で不調な姿をテレ朝のLIVE配信などでファンが知り、音声サービスNowVoiceにて(靴が3日前に壊れましたが心配しないで下さい)と、本人より事前にファンにだけ状況を教えてくれたんです。(音声は有料会員以外、1日で消えます。)
    本人はインタビューでは、靴の事は言いませんが、仲間や関係者は知っていました。織田君のEX解説の冒頭でも話してましたし。羽生さんを始め、みんなの協力で銅メダル。感謝と安堵でイッパイです。
    ちなみにナムくんも大会1週間前に靴を変えたので演技は、上手くいきませんでしたね。
    靴の事情にしろ、何にしろ自己責任である為、本人達は言い訳しません。
    みなさん頑張りました。

    【フリー新プロについて】
    フリーは、スイスに居るとき(夏か秋頃)途中まで手を付けてたそうですが、2020シーズンには間に合わず、前作を引き続全日本と世界選手権と国別の演目にしました。
    国別のEXの演目(オーボエコンチェルト)は、宮本賢二先生の振り付けで、こちらは昨年の春に日本にいる時に、ショート用に早々と作ってはいたものの、スイスに戻った後、急遽GF中止だったり、次の全日本に向けてブラッシュUP間に合わず、全日本でEXとして披露する事になりました。
    今回は暫く日本に居るので、宮本先生のもと、ブラッシュUPしてショートに戻すかは情報得てません。
    来季は、ショートもフリーも変える予定である事だけは事前に教えてくれてますので、どちらも楽しみです。

    ↑これらの情報は、全て昌磨君本人からNowVoiceなど、ファンに向けての情報です。

    羽生さんファンのblogなのに、昌磨君の情報を長々と失礼しました。

    • オネエ 2021年4月22日 4:05 PM

      >さち様

      さちさん、はじめまして。
      わたしの素朴な疑問にご丁寧に答えてくださり、どうもありがとうございます。
      なぜ国別が不調であったのか、そして新プロについても深く理解することができました。
      記事内の疑問点であった部分は、さちさんにお教え頂きました部分をご紹介し加筆させて頂きました。
      わたしが無知なことが多く、お手数をおかけさせてしまったことを心よりお詫び申し上げます!

  4. ひめ 2021年4月22日 10:26 AM

    おネエさま
    こんにちは!
    宇野くんの新フリーですが、去年から現行プロと並行して少しずつ練習していたと聞いています。
    ですので新プロ振付も最近出来たものではなく、かなり前には出来上がっていたものと思われます。
    練習動画もあるので、ファンの間では新フリーの曲名もかなり前から話題になっていました。

    • オネエ 2021年4月22日 4:07 PM

      >ひめ様

      ひめさん、こんにちは。
      詳しく教えて頂き、どうもありがとうございます。
      新プロは前から出来上がっていたのですね。インタビュー動画から急遽作ったのかなと
      誤解してしまいました汗
      お恥ずかしいです。

  5. セッキー 2021年4月22日 9:28 PM

    オネエたま、こんばんは!

    体操ってH難度があるんですねー。
    ウルトラCってよく言うから昔はC難度とかD難度までだったわけでしょ?
    それがどんどん進化してるってことですよね。

    フィギュアもまだまだ進化できるはずですよね。
    でも願わくばジャンプだけではなく、その他の要素や芸術面でも進化していって欲しいです。

    • オネエ 2021年4月23日 7:12 AM

      >セッキー様

      H難度ってなかなか聞かないですよね汗
      フィギュアのジャンプでの進化もそうですけど、セッキーさん仰られるように、
      芸術面、そしてその他の要素も含めたトータルバランスでの進化を期待したいですよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.