スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

コーチはバカと不満が爆発!高額すぎるロシアのレッスン料に批判続出

メキシコで5日間のワークショップに参加した、サンボクリスタルのグレイヘンガウス&デュダコフ。

30分300ドルというあまりに高額なレッスン料にもかからわず、コーチ指導の怠慢が酷すぎて、受講した生徒の保護者などから不満が爆発!

そして羽生結弦の練習着だけの写真集「The Real 美しき練習着の勇姿」の見本が公開されたわよ。

スポンサーリンク

コーチはバカと不満が爆発!高額すぎるロシアのレッスン料に批判続出

またやる気のないツーショット撮られたわね笑 グレイ氏寝てる!?


「30分で300ドル」メキシコでスキャンダルを起こしたトゥトベリゼのチーム

セルゲイ・デュダコフとダニイル・グレイヘンガウズは、5月初旬に5日間のワークショップの為に、メキシコに向けて出発。アメリカのジャーナリストはコーチの仕事を批判し、マスタークラスの参加者は「ロシア人に奪われた」と不満を漏らしました。

1:25:36あたりからリンクで実際のマスタークラスの様子も

アメリカ人ジャーナリストのデイブ・リース氏は、ポッドキャスト「The Skating Lesson」の中で、ロシアコーチの仕事を批判しています。メキシコのフィギュアスケート界で4度の優勝を果たしたアナ・セシリア氏との会話の中で、同ジャーナリストはマスタークラスの詳細を明らかにした。トレーニングは駐車場で行われ、デュダコフとグライヘンガウスはトレーニングの過程に興味がなかったとされている。

ワークショップに参加したメキシコのフィギュアスケーターは、

「両手をここに置けと3回言ったのに、他の場所に置くのか?と、彼らは要求に従わない者を氷上から追い出しました。そのスケーターが実際に指示に従おうとしていたかどうかは関係ありません。コーチの努力があったとは言えません。多くの選手が氷上から追い出されました。泣き出した人に目もくれなかった」

二人のセミナーを批判するビデオがSNSに上がりました。ロシア人コーチ30分300ドルのマスタークラスを購入した者たちの保護者の不満は、すぐにコメント欄に書かれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Skating Lesson(@theskatinglesson)がシェアした投稿

「私の子供は、今ワークショップが行われているリンクでスケートをしています。アナ・セシリア氏のインタビューは、実際にワークショップを見て感じたことを裏付けるものでした。

ダニイルとセルゲイは、本当に傲慢で興味がないように見えた。プライベートレッスンにお金を払った子供たちは、本当に得をしたようです。

しかし、5日間で1時間の通常のセミナーに出ていた他の子供たちにとっては、「私はデュダコフやグレイヘンガウスと同じ氷の上にいました」と言える機会と、50ドルで彼らと写真を撮れる機会を除いては無意味だった。

40人の子供たちを並べて、一度だけ演習を見せた。最初の2-3人の子供たちだけが、彼らが見せたものを見ることができた。後ろの子どもたちは何が起こっているのかわからない。子どもたちが練習をしようとしても、修正や助けはありませんでした。子どもたちがやっているところを見ていないことも多い。彼らが気にしていないことは明らかだった。

彼らが素晴らしいトレーナーであることは間違いありません。そして、彼らにとっては明らかに商業的な旅行なのだ。しかし、保護者の方々には、グループの規模や、このワークショップがもたらす実際の影響について、事前に知っておいていただきたいと思います」

世界中のフィギュアスケートファンは、クリスタルのコーチたちの行動に不満を抱いていた。

「グレイヘンガウスは、質問に答えることは品位に欠けると考えていたようです。ただ、私には理解できない文化の違いなのかもしれません」

「グレイヘンガウスはバカだ!という印象を持っています」

「お金を払って『最高のコーチ』たちの指導を受け、グレイヘンガウスが大きな詐欺師であることに気付いたメキシコの若いスケーターたちが哀れだ」

「グレイヘンガウスは本当に独りよがりな奴のようだ。デュダコフはちゃんとした人のようだけどね」。

※参照・出典:MKRU

3月に一度ブログでも、このメキシコでのワークショップの記事について少しお話したのだけど、

・なぜ奇妙な場所へいくのか?

・グレイ氏がメキシコの地で燃えるようなプログラムのインスピレーションを受けるでしょう

・グレイ氏がメキシコのダンスに参加し、エテリグループに何か新しいものをもたらすでしょう

コメント欄には、こんなふざけたものばかりが並んでいたのよね。

以前もメドべがメキシコで、ワークショップをしていたのを見ると、

開催場所のメキシコシティのアイスワールドサンタフェアイスリンクとサンボクリスタルはなんらかの関係性があるのかもしれないわね。

30分300ドルの受講料なら、喜んで教えに行くでしょうね。コーチにとっては商業的な旅行なんでしょうけど、

参加する生徒達は、やはりフィギュア界でこれだけの実績を上げているスケーター達のコーチということで、憧れや期待があって参加するわけだし、受講料に見合う指導はしてほしいわよね。

アメリカのロシア批判というニュアンスもあるんでしょうけど、

スケートを習う子供達の目には、コーチはどう映っているんでしょうね、、、

スポンサーリンク


【羽生結弦関連書籍ご案内】

5月17日発売

☆KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 国別対抗戦2021&世界選手権2021総力特集号

5月18日発売

☆フィギュアスケート通信DX 国別対抗戦2021 最速特集号

5月21日発売

☆ICE PRINCE フィギュアスケート vol.2

↓Amazon↓

↓楽天ブックス↓

ICE PRINCE フィギュアスケート

Vol.2

/ アストロノート 【ムック】

価格:1,430円
(2021/5/11 20:25時点)
感想(0件)

NEW!6月20日発売

羽生結弦写真集 再生 REGROWTH(仮題)~最新フォト満載! ~

☆合わせてお読み頂きたい

Amazonはすでに売り切れも!羽生結弦「練習着だけの写真集」見本が届く




話題の練習着だけの写真集の見本が届いたのね!これは絶対永久保存版としてほしいわよね。

すでにAmazonは売り切れとなっていて、楽天ブックスが5月24日頃再入荷で、現在注文を受け付けているわよ(発売日は5月19日)

↓楽天ブックス↓

【送料無料】

羽生結弦写真集

The Real

【*5月24日頃入荷予定】

/ 羽生結弦 【本】

価格:2,970円
(2021/5/13 05:59時点)
感想(0件)

5/13 (木) 22:00 ~ 23:00 (60分)日テレ(Ch.4)

ダウンタウンDX★八乙女光&見取り図&出川哲朗など芸能人名前診断SP

☆羽生結弦

そして今夜ダウンタウンDXに「羽生結弦」の名前がクレジットで入っているわね。何が来るのか楽しみにしたいわ。

それでは皆様、本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

いつもブログランキングバナーでの応援、心から感謝しております。

日々の励みになっています。

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. こけもも 2021年5月13日 9:38 AM

    オネエさま☆こんにちは!いつもありがとうございます!
    そうそう、以前オネエさまが記事にされていたメキシコの。私、グレイヘンガウスに良い印象が無いので、批判が出ても驚きませんっ(笑)。真実がどうであれ(^^;。写真撮るのも有料なのですね…。まぁ勝手に撮る人の抑制もあるのかもですが、高いぃ。
    ダウンタウンDXの情報ありがとうございます!チェック致しますっ!

    • オネエ 2021年5月13日 7:45 PM

      >こけもも様

      こけももさん、こんばんは。
      写真撮るぐらいしかできないという皮肉だと思います笑
      グレイヘンガウスは以前、振付の盗用もありましたよね。

  2. ゆきっちょ 2021年5月13日 1:52 PM

    全くやる気ナッシングのグレヘンを見たのは初めてなんですが、
    メキシコはハッキリいってナメられてますね。

    羽生くんをsageるためにアメリカから贈られたワイロでクリスタルコーチを呼んで
    真面目に指導してくれない。
    彼らも本気で勝ちたいと思ってるスケーターなら態度は違ってたのでは?
    金持ちの道楽でやってる奴に教えるのも無駄と思っているのか?

    かつて日本に指導に来てたロシア人にこんな事する人達、いませんでした。
    ロシア人コーチ=怖い が定説でしょ?日本では。

    メキシコも強くなりたいなら最初はアメリカ人。あるいはカナダ人。
    それもガリンドーみたいにメキシコとかスペインにルーツを持つ人達から
    教わることから始めた方がよかったのでは?

    2人の態度は悪かったけど、メキシコサイドもこれを機に誰を招聘するか?を
    見直した方がいいですね。

    • オネエ 2021年5月13日 7:49 PM

      >ゆきっちょ様

      子供達は真剣なのに、このメキシコ遠征は仕方なくという感じがしますよね。
      高額のコーチ料なのに、まともな指導をしないってそりゃ批判も来るでしょうね。
      コーチングを依頼する相手を変えた方がよさそうですね。

      • ゆきっちょ 2021年5月13日 8:35 PM

        私がメキシコスケ連の中の人間なら
        ハビにオファーかけます。
        母語がスペイン語だし彼なら真面目に教えてくれるでしょう。

        • オネエ 2021年5月14日 7:52 AM

          >ゆきっちょ様

          ハビなら大丈夫そうですね!
          ロシアの別記事にもグレイ氏などのコーチングの酷評が出ていますね汗

  3. はな 2021年5月13日 3:31 PM

    おネエさんこんにちは(」・ω・)

    ロシアコーチのお話しはとってもショックです
    以前ゆづがGPファイナルで質問されてて
    努力する事や夢を諦めないでみたいな話しをしてたと思います
    競技者人口が少ないスポーツだからこそ
    未来のスケーターは希望です✨
    メキシコの選手がっかりしたでしょうね
    残念です

    そうそう写真集見本上がったんですね
    早めに予約しといて良かった楽しみ✨
    DX最近つまんなくて見てなかったけど
    今日は忘れず念録しときます

    それでは((ヾ(˙ ˘ ˙。)フリフリ

    • オネエ 2021年5月13日 7:50 PM

      >はな様

      はなさん、こんばんは。
      子供達の真剣さが伝わらないのでしょうね。
      ロシアから出てわざわざメキシコに批判を受けるぐらいなら、行かなければよかったのに。

  4. パフェ食べたい 2021年5月13日 4:17 PM

    オネエさまこんにちはー

    メキシコセミナーのレポートありがとうございまーす!やる気のないコーチ(笑)
    駐車場でウォームアップだとテンションあがらないんでしょうかね?スポ根ドラマだったら、逆にハートに火が点きそうですが、彼らはどちらかというとフィギュア界の上級国民ですものね。

    私が小学生のころ、とあるアイドルにお会いして、雑誌の付録の色紙にサインをお願いしたら、ため息をつかれたことを思い出しました(笑)

    • オネエ 2021年5月13日 7:52 PM

      >パフェ食べたい様

      パフェ食べたいさん、こんばんは。
      駐車場でのウォームアップ、ほとんど先頭の子達しか模範の動きを見れないですよね。
      アイドルに溜息をつかれたとは!わたし以前四谷三丁目の交差点でスマホをいじりながら、
      下向いて歩いてたら目の前の方とぶつかってしまって。
      謝罪したら、お怪我はないですか?と紳士すぎる対応で、足元見たらソックス履いていない本物の石田純一氏でした!笑

      • パフェ食べたい 2021年5月13日 8:07 PM

        (笑)

        純一さんと少女マンガのような出会い方をするなんて、オネエさまは持ってる人ですね(笑)

        私も大学の講演会にお越しになったときに拝聴したことあります!本当にプロデューサー巻きとノーソックスの出で立ちで登壇されてましたー

        何故か前髪にそよ風(笑)

        罪と罰を読め、読めと冒頭から熱弁されてました(笑)

        • オネエ 2021年5月14日 7:51 AM

          >パフェ食べたい様

          その後、純一氏とはとある友人のパーティーで再びお会いしました!笑
          テレビのままの方で、いろんな意味で表裏がないなあと思いました。

  5. fujino 2021年5月13日 9:35 PM

    オネエ様、こんばんは。
    タイトルを見た時てっきりプルシェンコのアカデミーの話かと笑。まさかのクリスタルの出前レッスンだったとは!
    グレイヘンガウスはもともと鼻持ちならなかったですけど、コストルナヤが出戻った直後の動画の彼女を見下げたあの表情。自分のプロに難癖つけられたとか複雑な感情があるにせよ、あの見せしめには怒髪衝天でした。

    ただですね、ぶっちゃけ今回の出前レッスンの肝はドゥダコフだと思うんです。メキシコの選手たちも振付師のグレイよりドゥダコフからジャンプの手ほどきを受けるなり、意見を貰いたかったんじゃないかしら。特別ドゥダコフを責める意見はないにしろ、法外なレッスン料金を取っておいて物見遊山はないですわ。もと記事読んでないですが、リンクでのレッスンはどうだったのでしょうか。
    あと、メキシコとロシアの選手に対する指導方法に明確な違いがあって、そのギャップも大きかったのではないかとも感じました。ロシアの指導はパワハラモラハラが当然で、人権とか尊厳とかなにそれ。勝つための手段は問わないわけです。ロシアからコーチを招聘するのであれば、パワハラ系から一線をかくすミーシンですわ(ご老体云々抜きにして)。
    しかも写真を一緒に撮るのですら別料金、呆れました。しかも50ドル!地下アイドルか!?ほんと高い授業料になりましたね…。

    • オネエ 2021年5月14日 7:57 AM

      >fujino様

      fujinoさん、おはようございます。
      今回の記事でもご紹介したTSL動画の最後部分にリンクでの練習の様子が
      ちらっと映っています。デュダコフにジャンプの指導は定評がありますからね。
      5日間のセミナーでグレイ氏の振付よりも技術的な部分を吸収したかったと私も思います。

  6. ペドロ 2021年5月14日 6:47 AM

    オネエ様 おはようございます。

    This and Thatのデイブ・リースとアナ・セシリアのトーク動画を観ました。今回のメキシコでのワークショップについて、アナ・セシリアはサンボ70クリスタルのグレイヘンガウスとデュダコフに批判も肯定もせず、言葉の壁・指導方法・文化の違いがあったにも関わらずトレーニングは概ね成功だと言っていましたね。
    ロシア・メディアのSPORT24では、もちろんこのワークショップについて好意的な記事でしたが、同じロシア・メディアのMKRUが何故こんなにディするのか見当が付きません。反体制派ですかね?アメリカ・メディアのロシア批判なら分かるのですが。
    SPORT24の記事の中に先程のアナ・セシリアが楽しそうなトレーニング風景のインスタを二つアップしていました。グレイヘンガウスが寝てるような写真は、二人の記者会見の前のもので、約45分のインタビュー動画でしたが最後のほうでメキシコのスケート関係者らしき人が、来年も来てくれますかと尋ねていたので、SNS上の悪意のある批判とは随分と差があるなあと感じました。
    以前ロシアの格闘技サンボがメキシコで行われているというニュースを思い出したので検索してみたら、sputnikでこんな記事がありました。6年前の記事ですが、サンボ繋がりで多分サンボ70クリスタルとメキシコのフィギュアスケート界の関係が出来上がったと思います。https://jp.sputniknews.com/russia/20150602407903/

    • オネエ 2021年5月14日 8:05 AM

      >ペドロ様

      ペドロさん、詳しい情報をありがとうございます。
      メディアがいろいろと操作している感じですね。
      SPORT24の方はまだチェックできていなかったので、MKRUの記事だけの情報で
      ネガティブな印象を与えたかった理由があるということでしょうね~。sports.ruからも
      同じように批判記事が出ていました汗

      • ペドロ 2021年5月14日 9:18 AM

        オネエ様 、掲載ありがとうございます。コメントがなくなって一瞬焦りました(笑)MKRUの存在は知らなかったです。

        • オネエ 2021年5月16日 8:17 AM

          >ペドロ様

          いえいえとんでもないです。
          あれからロシア記事をいくつか読みましたが、
          メキシコ遠征を好意的に伝えているものとそうでないものとメディアで分かれていますね汗

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.