スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

更新日:

スキャンダラスな女!とレッテルを貼られた元五輪女王のロシア批判の裏で?

羽生結弦が所属のANAより、本日朝10時から機内食の再販が始まっているわよ。

そして先日の記事でお話した、サンボクリスタルのメキシコ遠征のメディア批判について、真実と異なるとTSL氏のインタビューで答えたメキシコのアナ氏が声明まで出す事態に。

またしゃしゃり出て来たスキャンダラス五輪女王の裏で、メディアの捏造問題が浮彫になってきたのよね。

スポンサーリンク

本日再開!ANA機内食再販のご注文はお早めに



ANA機内食再販が本日10時からスタートしているわよ。

連日、再販日に売り切れになってしまうので、注意が必要よ。いつもお世話になっているANAに何か貢献できないかということで、

毎回注文させて頂いているのだけど、しっかりフライト気分&機内食のお味を楽しませてくれるわよ♪

【 ANA's Sky Kitchen

】おうちで旅気分!!

ANA国際線エコノミー

クラス機内食 メイン

ディッシュ 肉の感謝

祭 12個入り 【送料

無料】

価格:9,000円
(2021/5/17 12:15時点)
感想(26件)

【 ANA's Sky Kitchen

】おうちで旅気分!!

ANA国際線エコノミー

クラス機内食 メイン

ディッシュ 海の恵み

詰め合わせ 12個入り

 【送料無料】 【新

商品】

価格:9,000円
(2021/5/17 12:17時点)
感想(13件)

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

あす5月19日発売!

☆羽生結弦写真集 The Real 美しき練習着の勇姿

↓ただいまAmazonで再入荷済!お早めに!↓

スポンサーリンク

☆合わせてお読み頂きたい


スキャンダラスな女!とレッテルを貼られた元五輪女王のロシア批判

先日お話したメキシコでのグレイヘンガウスとデュダコフによるワークショップ。

30分300ドルというあまりに高額なレッスン料にもかからわず、コーチ指導の怠慢が酷すぎて、受講した生徒の保護者などから不満が爆発したと。

TSLのインタビューの中で、メキシコのフィギュアスケート界で4度の優勝を果たしたアナ・セシリア氏は

「彼らは、スケーターが自分たちの要求に従わないことに腹を立て、人々を氷から追い出した」

とロシアメディアMKRUが批判的に伝えたのよね。

エテリグループの振付師、アレクセイ・ジェレズニャコフ氏はこの報道に対して「Both funny and sad」とコメント。




そこにまた例のお騒がせ女、元リレハンメル五輪女王のバイウルがしゃしゃり出てきて、

なぜそれがあなたにとって面白いのですか?子供たちがトレーニングから追い出されたことに対して?私はプロとして理解していますが、あなたはスケーターを笑っているのでしょうか?

これに対し、ジェレズニャコフ氏は、

「正直なところ、バイウルに答えても意味がありません。人は単に他の人の名前を宣伝し、この事件を最大限に活用するためにスキャンダルを引き起こしています。誰もがすでに彼女を忘れているので」

とスルーし結果、

スキャンダラス女のSNSをブロックして終了!(笑)バイウルはまたブロックされた!と騒いでいるようだけど、、、

バイウルの絡みはどうでもいいのだけど、

今回のエテリグループのメキシコ遠征について、私の言葉が間違った報道がされていると、物議を醸すきっかけとなったアナ氏が自身のSNSで声明を発表したのよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ana C. Cantu Felix(@cantufeelicks)がシェアした投稿

・イベントはよくまとまっていました。

・ セルゲイはとても親切で、ダニイルは集中していて、時間を無駄にしたくないと思っていました。二人ともいい人です。ドノバン・カリロ(メキシコ出身のフィギュアスケート選)の扱いが良かったことを伝えると、彼らは喜んでくれました。

・スケーターが言われた通りに動かないことをコーチは本当に気にしているのかという質問がありました。私は、「そうですね、そういうこともありましたが、理解できます 」と答えました。私は、スケーターが言われた通りに動かなかった状況を挙げました。

・お金のことは一言も言っていません。

・コーチがスケーターと不適切な方法でコミュニケーションをとったとは言っていません。

残念ながら、私の言葉はタブロイド紙のような新聞に誤って翻訳されてしまった。

私自身は常にありのままを伝えているので、これはプロらしくないと思います。だから、皆さんにはTSLとの会話を完全に見ることをお勧めします。

読者様からもご指摘があったので、実際にTSLの会話を通してじっくり聞いてみると、

アナ氏はメキシコでのセミナーについて特に批判的なことは述べていなかったわね。

日本のメディアでもよ~く、真実と異なる捏造報道がここ最近酷いけれど、どこにでもあるものよね。

アメリカサイドからのエテリ批判なのか?その辺はよくわからないけれど、彼女らを貶めたいと思う輩がいることは間違いないようね。

バイウルはアメリカ在住だけど、自分の意思で発信しているのか、もしくは誰かに操られていたりしてね。

最後に、なぜサンボクリスタルとメキシコが繋がっているのかについて、

読者様が6年前の記事をご紹介してくださったのよ。(ペドロ様ありがとうございます!)

ロシアのスペシャリストらがメキシコの特務機関職員にサンボを教えている。リア・ノーヴォスチが伝えた。

メキシコ・サンボ連盟副総裁アレクサンドル・ティモフェーエフ氏はメキシコにおけるサンボ選手権の開会式で次のように述べた。

「いまサンボは、メキシコ連邦警察の公式訓練プログラムに組み込まれている。我々は警察および幹部職員のボディガードに訓練を施している。契約では、一年に4回、二週間ずつ訓練することになっている」。

メキシコでは、ティモフェーエフ氏の指導のもとで、既に15年間、サンボ学校が機能している。

メキシコ連邦警察格闘技担当代表マルティン・ブランカス氏は次のように述べた。

「いま我々は実戦的サンボに取り組んでいる。既に連邦警察の7部署ならびに国家安全保障全権(モンテ・アレハンドロ・ルビド氏)のガードマンおよびメキシコ連邦警察総合全権(エンリケ・フランシスコ・ガリンド氏)の訓練を終えた」。

SPUTNIKより一部引用

なぜメキシコなのかの疑問がようやく解けたわ!

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. ペドロ 2021年5月17日 3:56 PM

    オネエ様 こんにちは。

    先程、羽生選手のレミエンがロシアで1位になった記事にコメントをして、もう寝ようかなと思ってたら、この記事を見たのでまたコメントします。今日の朝TSLのインスタにも同じアナの声明文がアップされていました。この声明文を読んだ後、アナが真実とかけ離れた報道にされて気分を害しているんだなあと感じました。

    TSLののデイブ・リースって、いつもワザとスキャンダルな話題を作り出して、炎上させるのが好きなタイプのジャーナリストです。このThis and Thatの動画でも終始アナを挑発するようなかんじのトークでしたが、アナは挑発に乗らず淡々と自分の意見を述べていましたね。聡明な女性です。
    アメリカサイドからのエテリ組の批判というより、デイブ・リースによる愉快犯の犯行ですよ。フィギュアがオフシーズンになり話題がなくなって暇なんでしょ。
    オネエ様と同じくバイウルの絡みはどうでもいいです(笑)

    • オネエ 2021年5月18日 7:46 AM

      >ペドロ様

      一連の報道をまとめてみました。
      ペドロさんが仰られる通り、デイブ氏はわざとスキャンダラスな話題作りをしていると
      実際にメキシコでワークショップに参加した生徒の保護者も言っていました!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.