スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

いつスケ連は動くつもり?羽生結弦の現役引退を煽る週刊誌ライターは同じ

女性週刊誌が、羽生結弦の現役引退を煽りたいだけの同じ記者による、妄想・憶測記事を立て続けに出してきているのよね。

毎度同じ手口、手法によるライターを、いい加減スケート連盟は特定することはできないのかしら?

そして走り高跳び日本記録保持者である戸邉直人選手が、自身の跳躍の際に羽生結弦のジャンプに振り込む動きを参考にしていると明かしたわよ。

スポンサーリンク

いつスケ連は動くつもり?羽生結弦の現役引退を煽る週刊誌ライターは同じ


羽生結弦 今年もコーチ不在?6年ぶりアイスショーで噂される訳

「フィギュアスケート界では、シーズンが切り替わるのは7月1日です。まもなく'21-'22シーズン、すなわち北京五輪シーズンが始まります。羽生選手が、例年以上に注目を集めるシーズンになることは間違いないでしょう」

羽生結弦(26)についてそう話すのはスポーツ紙記者。

「来年2月の北京で五輪3連覇の期待がかかっていることに加えて、自身の悲願である4回転アクセルの成功が近づいているとも言われていますからね。さらに、それらをかなえたら引退を決めてしまったっておかしくないシーズンです」

そんな注目の新シーズンの始まりに羽生が選んだスケジュールについて、ファンや関係者からは驚きの声が上がっている。

「『ドリーム・オン・アイス2021』(DOI)に出演することが発表されたのです。7月9日、10日、11日の3日間、新横浜で全4公演が行われるアイスショーですが、羽生選手が『ドリーム・オン・アイス』に出演するのは’15年以来6年ぶりです」(前出・スポーツ紙記者)

6年ぶりの出演を決めた理由はなんなのだろうか。フィギュアスケートファンによると、

「羽生選手が例年の5月から6月ごろに、常連のように出演しているアイスショーは『ファンタジー・オン・アイス』です。ただ、今年はコロナ禍のために『ファンタジー~』は開催されないことが発表されているんです。かわりに『ドリーム~』に出る決意をしたということだと思います」

現役を引退したプロのスケーターも多く参加する「ファンタジー~」と違い、「ドリーム~」は現役のトップ選手によるエキシビションという位置づけなのだという。

「シーズンの切り替えの時期のアイスショーということで、『ドリーム~』で新プログラムのお披露目をする選手は少なくありません。羽生選手も過去の『ドリーム~』で'14年には『バラード第1番』を、'15年には『SEIMEI』を発表しています。ともに'18年の平昌五輪で金メダルをとったプログラム。

羽生選手は北京五輪に向けてショートプログラムを変更する可能性があることを示唆していましたから、今回の『ドリーム~』で新プログラムを披露するかもしれませんね」(フィギュア関係者)

フィギュアスケート評論家の佐野稔さんによると、現役選手にとって、アイスショーは「練習の場」でもあるのだという。

「夏に観客の前で滑ることはいい練習になります。特に今年はコロナの影響で、例年、羽生選手がシーズン初戦に選ぶことの多かった秋のオータムクラシックが開催されるかどうか不透明ですからね。

また現状の完成度にもよりますが、4回転アクセルを試すのには適した場所です。多くの選手は新しいジャンプを試合で跳ぶための前段階としてエキシビション(アイスショー)を選ぶんです」

また、あるフィギュア関係者は、今回の「ドリーム~」参加表明を知り、次のように思ったという。

「あぁ、羽生選手は今年も昨年同様に日本で1人で練習をしていく覚悟を固めたのかな、と」

羽生はコロナ禍で練習拠点であるカナダに渡れなかった昨年、日本で1人で練習してきた。カナダにいるブライアン・オーサーコーチ(59)や振付師たちとは、動画のやりとりやリモートで相談をしていたというが、その状態が今年も続くのではないかということだ。

「たとえば、今回『ドリーム~』に出演しない宇野昌磨選手(23)は、6月中には練習拠点のスイスに渡航する予定でいます。

羽生選手も通常のシーズンであれば夏はカナダで過ごしていてもおかしくないのですが、そもそも現在のカナダは外国人の入国は原則禁止。今後もどうなるかわかりません。

どうなるかわからないカナダへの渡航を考えてやきもきするよりも、今できることをやろうと『ドリーム~』出演を決意したのではないかと思うのです。このまま北京五輪までコーチなしで、1人で練習を続ける可能性もあるでしょう。昨季の彼の成果を見ればそれでも金メダルは十分に狙えると思います」(前出・フィギュア関係者)

女性自身より一部引用

相変わらず、毎度同じ手法の同じ記者による、同じ架空人物を出すだけの妄想・憶測記事。

現役引退を煽りたいだけでしょ。

卒論についても勝手に怒りと決めつけた記事を出していたものね。

練習拠点は、現在の情勢を踏まえて羽生結弦本人が決めるだけのこと。そしてショー出演にしてもそう。

本人に一切取材なんてしてないわけだから、彼の気持ちなんてわかるはずはないわよね。

なによりもいつまで続けるかなんて、本人のみぞ知ることよ。周りがいつ?なんて決めるなんて御門違いもいいところよ。

コーチ不在!?

どんなに離れていても、いつも彼をサポートするオーサー、ブリアン、トレーシーは寄り添っているはず。

毎回疑問なのだけど、もうこれだけ同じ手口で現役スケーターについての真実とは全く異なる記事を書く記者は特定できるわけだから、

スケ連はなぜ野放しにしておくのかしら?本人も週刊誌の問題を口にしたことがあったでしょ?

選手ファーストを公言しておきながらも、なぜ選手を守ろうとしないのかしら?

会長は他競技ばかりに関心を持っているようだしね~。

北京五輪シーズン、どんどんこの手の記事は出てくるでしょう。いつまでもこのようなライターを野放しにしておくのはいい加減にやめてほしいわよね。





「羽生結弦選手は3・4回転ジャンプの右脚を振り込む動きがすごくうまい。とても参考にさせて頂いた」

日テレ「Going」スポーツ&ニュース番組で、走り高跳び日本記録保持者である戸邉直人選手が、

右膝を曲げて脚を早く振り上げる→体に回転をかけて高い跳躍を生む。

この跳躍について、羽生結弦のジャンプに振り込む動きを参考にしていたそうよ!

「跳躍」を活かす為に他競技でのトップ選手の動きを研究することはよくあることなのよね。

それでは皆様、どうか本日も良い一日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. もみじ 2021年6月14日 7:17 AM

    オネエ様おはようございます。毎度毎度よく憶測で記事を書けるものですね!うんざりです。許せないのは、日本スケート連盟!ほんとにいつになったら、選手を守ってくれるのやら、まあ期待しないほうが、腹がたたないでしょうけど。ジャッジの問題やら、コロナやら、問題はたくさん有り過ぎますが、ゆづ様を全集中で応援していきましょう!あるファンの方がテレビで言ってましたが、羽生結弦選手は、私の生命維持装置だから、ゆづ様の関係でお金を使うのは、ご飯を食べる行為と同じことだと!凄いです。ほんとに私の人生の中の光ですもの!

    • オネエ 2021年6月17日 7:18 AM

      >もみじ様

      もみじさん、おはようございます。
      毎回同じライターが書いていますね、手法も出てくる人物もいつも同じですから。
      スケ連が野放しにしているのが許せません。選手ファーストと高らかに宣言した会長は他競技ばかりに夢中ですし!

  2. まりちゃん 2021年6月14日 3:32 PM

    お姉さまへ
    いつもブログ読ませて頂いてます。。今回の記事読みました。
    こんな事言ったら顰蹙買うかと思いますが、この記事の内容には余り違和感ないんです。横浜初日、二日目と、八戸全公演、計5回SOIの現地観戦してみて、DOIに結弦くんが出場と聞いた時、SOIの結弦くんの様子をずっと見てたから、やっぱりなと思ったんです。。誰が言ったとかネタ元がどうのでなく、私も結弦くんが後輩たちと一緒に滑る事に意義を感じてるように思えたし、最初の公演から最終公演までに、明らかに後輩の演技に影響を与えてると思いました。とくに男子スケーターの佐藤君は群舞の振り付けがかっこ良く変わってきたし、三宅星南君のジャンプが良くなって演技が映えるようになったと思いました。。
    付きっきりの歌子コーチも、今頃結弦くんに感謝しているではと思います。
    主だった国際大会しか出場しないから後輩と直接触れ合うこともなく、面倒見が良い結弦くんは、今できる最善を尽くそうと考えてもおかしくないし、4A完成とともにやりがいを感じたのではと思います。結弦くんの背中を見せて少しでも後輩の役に立とう、ファンに自分の演技で喜んでもらおうとDOIを決めた気がしてます。
    このライターの前記事を読んでないので、先入観なしに読むと、結弦くんの引退が近いとは私達ファンの大多数が覚悟してる事でもあるし、引退ほのめかし記事なのかは分かりませんが、私個人の考えと違和感は感じませんでした。お花畑なんですかね?

    • オネエ 2021年6月17日 7:23 AM

      >まりちゃん様

      まりちゃんさん、はじめまして!
      いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。
      ご意見、とても参考になりました!後輩に影響を与えているのは紛れもない事実ですよね。
      しかし、この手の記事ですが、毎回同じ手法でフィギュア関係者、佐野氏などの名前を出しては、
      散々ありもしないことを書いてきました。だから何を書いても信憑性が伝わってこないんですよね汗
      どうかお気になさらずですよ~。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.