スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

危機感全くない呆れた発言!ロシア大会への不安と羽生結弦が北京五輪公式に

ロシア・サンクトペテルブルクの宮殿広場での大規模なコンサート。相変わらずロシアの感染対策のなさと、

スケーターの考え方があまりにも安易すぎて、来季のロシアでグランプリシリーズへの派遣が心配になってくるわよね。

北京五輪公式では「オリンピックデー」のプロモーションに、平昌五輪の羽生結弦が登場しているわよ!

スポンサーリンク

危機感全くない呆れた発言!ロシア大会への不安と羽生結弦が北京五輪公式に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alexei Yagudin(@alexei.yagudin)がシェアした投稿


マキシム・コフトゥンからアレクセイ・ヤグディンへ「知らないのか!?ウイルスはレストランでのみ感染します!地下鉄でもコンサートでもない!」

ロシアの元フィギュアスケーター、マキシム・コフトゥンが、オリンピックチャンピオンのアレクセイ・ヤグディンのサンクトペテルブルクの宮殿広場でのスカーレット・セイルズのコンサートに関する投稿にコメントしました。

約45,000人の来場者があったと報告されています。

ヤグディン「ファ〇ク!この人たちは皆、検査やワクチンを受けているのだろうか。いったい何が起こっているのか?でも大丈夫、1.5メートルの距離を保っているから.... ファ〇ク!わたしの心はロシアを理解できない!」

コフトゥン「くそー、リョーシャ!知らないのか!?ウイルスはレストランのみで感染します!地下鉄でもコンサートでもない!」

ヤグディン「拍手!」

※参照:sports.ru

ロシア・サンクトペテルブルクの宮殿広場での大規模なコンサート。マスクなんて付けてないし、本当に無防備すぎるわね。

珍しくヤグディンがまともなこと言ってるかと思えば、コフトゥンの「ウイルスはレストランのみで感染します」という根拠のない、

危機感が全くない呆れた発言(これ正気?)に対して、拍手を送るなど、

相変わらずロシア感染対策の適当さ加減に、来季の国際大会が心配になってきたわ。特にグランプリ・ロシア杯への派遣!

この輩どもは、スケート競技では絶対に感染などありえないと思っているでしょうね、だから余計怖いのよ。

ロシア国内だけの大会なら好き勝手やればいいけれど、

日本選手が派遣されるとなれば(まだアサインは決まってないけど)話は全く別。

コフトゥンのような考え方のスケーターがいることは事実だし、本当に危険だわ。

マスクもお遊びの道具としてしか捉えていないようだし、、、

そして、一言言わせて頂くとするならば、

セクハラお姫様抱っこも、ウイルス感染する可能性あると思いますけど!!!



北京五輪公式のオリンピックデー(6月23日)のプロモーション動画に、

平昌五輪のSEIMEI羽生結弦(動画1:21~25)が登場しているわよ!

これまでにも北京五輪公式で、何度も取り上げられてきているのよね。

北京五輪サイドとしては何がなんでも出場してほしいでしょうね。

でも、ジャッジの不正にはうんざりだし、複雑な気持ちだわ。

羽生結弦が五輪に出場するとしないとでは、

比べものにならないほど注目度や様々な経済効果も変わってくるでしょうね。

☆合わせてお読み頂きたい

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. フクスケ 2021年6月27日 9:42 AM

    オネエ様おはようございます。

    子布団や夜具に限らず、ロシア人全体が無知なんだと思います。国民性というのか、それともプー○ンをはじめとするロシア政府側による国民への、故意のミスリードのようなものすら感じられるのは、ワタシだけなのかな…。

    人間には誰しも自己中な面がありますが、それを「恥ずかしい」と思わない国や民族がかなりの数見受けられます。否、逆に日本人の羞恥心が強すぎる、というより自己主張の無さに、隔靴掻痒の感があります。
    ここで歴史や政治の話を持ち出すのは心苦しいのですが、前の大戦でソ連(現ロシア)が、いわば火事場泥棒的に北方領土を強奪し、それもソ連兵による、無辜の民/多くは日本人の女性や子ども達への陵辱・虐殺を経ての事です。もちろん数え切れない日本兵が捕虜生活で命を落とし、亡骸さえ戻されていません。
    しかしロシアはその北方領土を返還するどころか要塞化まで進めている。返還する気などさらさら無いのです。国家間の交渉をはじめようとすれば逆ギレさえおこす始末。
    いわば「勝者」ならば何でも有り、すべてが正義だと、彼らは信じている。北方領土に限らず、太古からロシアはこうやって領土を拡張してきました。(直近ではクリミアですね)

    「些末」という言い方は明らかな誤認ですが、彼らにとってコロナは些末なのです。些末なのでロシア人の敵ではない、と考えている。
    残念ながら、戦後ポリオのワクチンを日本へ提供したという矜持もコロナ対策の甘さを支える原因のひとつと思います。

    常に謙虚を美徳とし、自己主張が時々自己中にスイッチする日本人の論理は、まったく通じません。
    (これではイケナイと勘違い野郎の利権集団がオリパラ強行するのも、これまたおかしな思考転換ですが)

    回りくどくなりました。
    なれば日本側の対策として、GPSロステレコムへの選手派遣を見合わせる、もしくはワクチン接種済みの元気とやる気モリモリの選手を出す、くらいです。GPFが日本開催なのを考えれば、有力選手(特に男子)を出しておきたいでしょうが、ここは選手を守るため、思いきってポイント稼ぎのチャンスを捨てる勇気も必要だと思います。

    さて一方で、このところ世界中に専横が目にあまる中国。
    スポーツと政治は切り離すべきものですが、やはりコロナ感染出発点(これに異議を唱える人はほとんど無い現状です)であり、また発生時点で情報隠蔽&捏造した国だと考えれば、開催は望ましくありません。
    しかしながらこの先コロナが収束していれば、開催をみとめざるを得ないでしょう。
    ただ、このP動画にYUZ君を出すのは自由として、出場を強要するのはいかがなものか。選手として、或いは「ゲスト」として彼に来てもらいたいのなら、それこそそのチャイナマネーで、ジャッジの不正や偏向を世に問うキャンペーンを拡散できるだろうし、各国から指示も得られるのではないでしょうか。→ま、そんなことをしたら、今度は合衆国、特に米スケ連が逆ギレするでしょうけどね。

    長々と失礼しました。

    終わりになりましたが、DOI2次抽選の情報、本当に有り難うございます。ダメ元でもこんなチャンスがめぐって来たのは、オネエ様の猛抗議記事、そして正直なファンの怒りが届いた成果だと考えずにはいられません。

    • オネエ 2021年6月28日 12:30 AM

      >フクスケ様

      フクスケさん、こんばんは。
      今シーズン、どの国よりもロシアスケーターはコロナ感染がありましたよね。
      その反省をまったくせずに、さらに活かそうともしないところが国民性なのかなとも思いますが、
      そんな状態のままワールドも不安でしたし、来季も国際大会で心配が尽きないですよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.